PCパーツ関連の戯言
PCパーツのレビューやPCパーツの最新情報、自作PCに関する情報、PC関連のレビュアー募集やプレゼント企画などを紹介します!    

[ スペック情報 ] のタグを含む記事

ASRockがPentium Anniversary Edition「G3258」向けのZ97搭載MicroATXマザーボード「Z97M Anniversary」を発売!

ASRockの国内正規代理店マスタードシードがPentium 20周年モデルである"Pentium Anniversary Edition"こと「Pentium G3258」に最適化されたIntel Z97 Express搭載MicroATXマザーボード「Z97M Anniversary」を発売しました!
価格は税込約12,000円です。
Pentium 20周年モデル向けZ97マザーにmicroATX版が登場 ASRock製―(AKIBA PC Hotline!)

この製品はPentiumのデビュー20周年記念として7月3日に発売されたクロック倍率アンロックモデル「Pentium G3258」に最適化されたマザーボードです。
Pentium 20周年モデルの倍率アンロックモデル「Pentium G3258」が発売!現行のPentiumシリーズとしては初のアンロックモデル [2014/07/03]
ASRockは同じく「Pentium G3258」に最適化されたIntel Z97 Express搭載のATXマザーボード「Z97 Anniversary」も発売済みです!
ASRockがPentium Anniversary Edition「G3258」向けのOC機能搭載Z97マザーボード「Z97 Anniversary」を発売! [2014/07/02]

Z97M Anniversaryの特徴

  • 倍率アンロックのPentiumプロセッサー Anniversary Edition(Pentium G3258)と組み合わせて安価にオーバークロックを楽しむ事をコンセプトとしたモデル
  • オーディオ回路部以外に導電性高分子コンデンサ採用。
  • DDR3 3100+のオーバークロックメモリをサポート。
  • USB 3.0を4ポート搭載。うち2ポートはフロントUSBポート。
  • SATA 6Gbpsを6ポート搭載。
  • Pentium Anniversary Edition使用時にのみ設定できるオーバークロック機能「Pentium Anniversary Boost」を搭載。PC起動時に「P」キーを押して動作クロックを3.8GHz/4.0GHz/4.2GHの3段階に調整可能。

Z97M Anniversaryのスペック

型番 Z97M Anniversary
フォームファクター Micro ATX
対応CPU LGA1150 第4世代および第5世代インテル Coreプロセッサーシリーズ
チップセット インテル Z97チップセット
メインメモリ 4×DDR3-3100+、2933、2800、2400、2133、1866(以上オーバークロック)、1600、1333、1066(MHz)、nonECC
最大容量32GB、デュアルチャネル、インテルXMP(Extreme Memory Profile)1.3/1.2対応
搭載グラフィック機能 インテル HD Graphics(CPUに依存)
画面出力 DVI-D×1(デジタル)、HDMI×1(デジタル)、D-Sub×1(アナログ)※トリプルモニターに対応
ストレージコネクタ SATA 6Gbps×6(チップセット)
SATA RAID(チップセット):0/1/5/10、インテルRST、インテルSRT対応
拡張スロット PCI Express 3.0(x16)×1
PCI Express 2.0(x1)
PCI Express 2.0(x1)
オーディオ 6ch HDオーディオ(Realtek ALC662)
ELNA Audio Caps使用
LAN ギガビットLAN(Realtek RTL8111GR)
USB 3.0/2.0/1.1×4(リア×2/フロント×2、チップセット)
2.0/1.1×8(リア×4/フロント×4)
付属品 ドライバディスク、マニュアル、I/Oシールド、SATAケーブル×2
メーカーサポートOS Microsoft Windows 8.1、8、7(それぞれ32/64bit)







マスタードシードの製品情報ページ http://www.mustardseed.co.jp/products/asrock/motherboard/z97m_anniversary.html

関連タグの記事こちらから→ Z97 Intel9シリーズ マザーボード ASRock スペック情報 MicroATX LGA1150



   

AMDがKaveriの新モデル「A10-7800」を発売開始!1月のKaveriデビュー以来の新製品で、Kaveri初のTDP 65Wモデル

AMDが1月にデビューした開発コード名「Kaveri」ことAMD AシリーズAPUの新モデル「A10-7800」を発売しました!Kaveriで初となるTDP 65Wモデルです。
価格は税込約19,500円です。
AMDのKaveriに新モデル、TDP65Wの「A10-7800」が発売 cTDPの利用でTDP45Wに―(AKIBA PC Hotline!)

Kaveriは「A10-7850K」「A10-7700K」は2014年1月に発売されて以来、新モデルは登場していなかったので、約半年経ってラインナップが増えました。
モデルナンバーの末尾に「K」がないことからも分かるとおり、クロック倍率固定モデルです。
  • クロックはベース3.5GHz、ターボ時最大3.9GHz
  • GPUコアがRadeon R7(8コア、クロック720MHz)
  • キャッシュ容量が4MB
  • 対応メモリがDDR3-2133

Kaveriは対応マザーとの組み合わせでTDPが変更できる「cTDP(Configurable TDP)」機能を搭載しているのが特徴で、AMDによるとA10-7800はcTDP利用時に45Wで動作するように最適化されているそうです。
ただ、この「cTDP(Configurable TDP)」の存在があるので、TDP95Wの「A10-7850K」を65Wや45Wで動作させる事が可能で、「A10-7800」の存在意義が・・・


ちなみに本日の昼、「A10-7800」の発売を記念して舞妓さんが秋葉原を練り歩く「APUおいでやすキャンペーン」が実施されました!
AMDの新型APUの発売記念で舞妓さんが秋葉原を練り歩く「APUおいでやすキャンペーン」が本日実施!APUが当たるSNSキャンペーンも [2014/07/03]



関連タグの記事こちらから→ Kaveri AMD APU AMD-Aシリーズ スペック情報



   

Samsungが3D V-NANDを採用のSATA3.0対応SSD「SSD 850 PRO」シリーズを発表、7月中に発売!

Samsungが2014年7月1日に、3D V-NANDを搭載する2.5インチSATA3.0対応SSD「SSD 850 PRO」シリーズを発表しました!
容量ラインナップは128GB、256GB、512GB、1TBの4モデルです。7月中よりワールドワイド向け発売が開始されるとのこと。
Samsung、3D V-NAND採用のSATA3.0対応SSD「SSD 850 PRO」シリーズ発表―(エルミタージュ秋葉原)

3D V-NANDとは

32枚のメモリセルを積層させた技術です。ただ単に積層させているわけではなく、浮遊ゲートを含むメモリセルの電極を縦型に形成し、さらにそれを積み重ねる構造を採用しています。
これにより、従来合った"より微細化されたプロセス技術のフラッシュメモリを使うと信頼性が落ちる"という問題を解決して、フラッシュメモリの集積度を高めるとされています。
4Gamer.netより引用しています。

SSD 850 PROシリーズの特徴

  • コントローラは第5世代のトリプルコア「MEX」を採用
  • キャッシュメモリは最大1GBのLPDDR2メモリが搭載
  • V-NAND採用により耐久性も大幅に向上し、MTBFは200万時間、デイリーワークロードは80GB、トータル書込量は150TB。
  • SSDでは異例とも言える10年の長期保証を実現
  • 消費電力は読込時3.3W/書込時3.0W/アイドル時0.4W。
  • サイズはW69.85×D100×H6.8mm、重量は最大66g。
  • シーケンシャル読込最高550MB/sec、書込最高520MB/sec、ランダム読込最高100,000 IOPS、書込最高90,000 IOPS

現時点ではモデル名や予価情報などはありませんので、判明次第お伝えしたいと思います。




関連タグの記事こちらから→ SSD SATA3.0(6Gbps) Samsung スペック情報



   

ASRockがPentium Anniversary Edition「G3258」向けのOC機能搭載Z97マザーボード「Z97 Anniversary」を発売!

ASRockの国内正規代理店マスタードシードが7月3日発売予定のPentium 20周年モデルである"Pentium Anniversary Edition"こと「Pentium G3258」向けのIntel Z97 Expressマザーボード「Z97 Anniversary」を発売しました!
価格は税込約11,,500円です。
Pentium 20周年モデルに最適化されたZ97マザーがASRockから 往年の人気マザー「BH-6」の再来?―(AKIBA PC Hotline!)

この製品はPentiumのデビュー20周年記念として近日発売予定のクロック倍率アンロックモデル「Pentium G3258」に最適化されたマザーボードです。
Pentium 20周年モデル「Pentium G3258」は7月3日に発売!現行Pentiumシリーズとしては初のアンロックモデル [2014/06/29]

Z97 Anniversaryの特徴

  • 倍率アンロックのPentiumプロセッサー Anniversary Edition(Pentium G3258)と組み合わせて安価にオーバークロックを楽しむ事をコンセプトとしたモデル
  • デジタルPWM、4電源フェーズデザイン。
  • Premium Alloy Choke、NexFET MOSFETを使用した強力な電源回路。
  • オーディオ回路部以外に導電性高分子コンデンサ採用。
  • DDR3 3100+のオーバークロックメモリをサポート。
  • USB 3.0を6ポート搭載。うち2ポートはフロントUSBポート。
  • SATA 6Gbpsを6ポート搭載。
  • ノイズを大幅に低減するというELNA製オーディオコンデンサを搭載
  • スマートフォンなどからPCにアクセスできるクラウド機能「ASRock Cloud」
  • Pentium Anniversary Edition使用時にのみ設定できるオーバークロック機能「Pentium Anniversary Boost」を搭載。PC起動時に「P」キーを押して動作クロックを3.8GHz/4.0GHz/4.2GHの3段階に調整可能。

Z97 Anniversaryのスペック

型番 Z97 Anniversary
フォームファクター ATX
対応CPU LGA1150 第4世代および第5世代インテル Coreプロセッサーシリーズ
チップセット インテル Z97チップセット
メインメモリ 4×DDR3-3100+、2933、2800、2400、2133、1866(以上オーバークロック)、1600、1333、1066(MHz)、nonECC
最大容量32GB、デュアルチャネル、インテルXMP(Extreme Memory Profile)1.3/1.2対応
搭載グラフィック機能 インテル HD Graphics(CPUに依存)
画面出力 HDMI×1(デジタル)
ストレージコネクタ SATA 6Gbps×6(チップセット)
SATA RAID(チップセット):0/1/5/10、インテルRST、インテルSRT対応
拡張スロット PCI Express 2.0(x1)
PCI Express 3.0(x16)×1
PCI Express 2.0(x1)
PCI Express 2.0(x1)
PCI
PCI
PCI
オーディオ 8ch HDオーディオ(Realtek ALC887) ELNA Audio Caps使用
※背部出力は6chまで、8chで使用するにはフロントオーディオも合わせて使用
LAN ギガビットLAN(インテルI218-V)
USB 3.0/2.0/1.1×6(リア×4/フロント×2、チップセット)
2.0/1.1×6(リア×2/フロント×4)
付属品 ドライバディスク、マニュアル、I/Oシールド、SATAケーブル×2
メーカーサポートOS Microsoft Windows 8.1、8、7(それぞれ32/64bit)






マスタードシードの製品情報ページ http://www.mustardseed.co.jp/products/asrock/motherboard/z97_anniversary.html


関連タグの記事こちらから→ Z97 Intel9シリーズ マザーボード ASRock スペック情報 ATX LGA1150



   

ASRockがDevil's Canyonで7GHz越えを達成したオーバークロック特化のZ97搭載マザーボード「Z97 OC Formula」を発売!

ASRockがIntel Z97 Express搭載のオーバークロック向けATXマザーボード「Z97 OC Formula」を発売しました!
価格は税込約32,000円です。
Devil's Canyonで7GHz越えを記録したOCマザーが発売―(AKIBA PC Hotline!)

「Z97 OC Formula」といえば、"Devil’s Canyon"こと「Core i7-4790K」のオーバークロック世界最高記録更新し、7,003.38MHzを実現した際に使われたマザーボードです。
ASRockが「Z97 OC Formula」で"Devil’s Canyon"こと「Core i7-4790K」のオーバークロック世界記録達成!7,003.38MHzを実現! [2014/06/23]

また、同じく「Z97 OC Formula」を使って、「Core i7-4770K」のオーバークロック世界最高記録し、7,181.23MHzを実現しています。
ASRockが「Z97 OC Formula」で「Core i7-4770K」のオーバークロック世界記録達成!7,181.23MHzを実現! [2014/06/15]

これらの事から、本当にオーバークロックに適したマザーボードだというのがわかります。

Z97 OC Formulaの特徴

  • ASRock専任オーバークロックマスターNick Shih氏が開発に参加
  • デジタルPWM、CPU12電源フェーズ+メモリ4電源フェーズ。
  • XXLアルミニウム合金ヒートシンク搭載。
  • Premium Alloy Choke、デュアルスタックMOSFET、NexFET MOSFET、マルチフィルターCAPを使用した強力な電源回路。
  • 12K Platinum Caps:寿命12000時間の日本メーカー製導電性高分子コンデンサ採用。
  • CPUソケット、メモリとVGAスロットに15μm厚金メッキコネクター使用。
  • 絶縁保護コーティングを施した、高密度ガラス繊維素材の2オンス銅レイヤー8層PCB。
  • DDR3 3400+のオーバークロックメモリをサポート。
  • 3D性能を引き上げる4-Way CrossFireおよび2-Way SLIに対応。
  • Qualcomm Atheros Killer E2200シリーズによるギガビットLANを搭載。
  • USB 3.0を8ポート搭載。うち2ポートはフロントUSBポート。
  • SATA 6Gbpsを8ポート搭載。
  • SATA Expressコネクタを1ポート搭載。
  • M.2ソケットを1基搭載。
  • メインおよびバックアップ、2つのUEFI BIOSを搭載。
  • オーバークロックに便利なスイッチや端子を搭載、チューニングをハードウェア上から操作可能。

Z97 OC Formulaのスペック

型番 Z97 OC Formula
フォームファクター ATX
対応CPU LGA1150 第4世代および第5世代インテル Coreプロセッサーシリーズ
チップセット インテル Z97チップセット
メインメモリ 4×DDR3-3400+、2933、2800、2400、2133、1866(以上オーバークロック)、1600、1333、1066(MHz)、nonECC
最大容量32GB、デュアルチャネル、インテルXMP(Extreme Memory Profile)1.3/1.2対応
搭載グラフィック機能 インテル HD Graphics(CPUに依存)
画面出力 HDMI×1(デジタル)※4K解像度出力に対応
ストレージコネクタ SATA 6Gbps×6(チップセット)
SATA 6Gbps×2(ASMedia ASM1061)
SATA Express×1※SATA 6Gbpsポート2つ、M.2ソケットと排他利用
M.2ソケット×1※SATA 6Gbps接続およびPCIe 2.0 x2接続(10Gb/s)に対応
※Type2230、2242、2260、2280、22110
SATA RAID(チップセット):0/1/5/10、インテルRST、インテルSRT対応
拡張スロット PCI Express 3.0(x16)×1 ※2-way~4-Wayグラフィック時はx8動作
(空間)←ここにM.2ソケット
PCI Express 3.0(x16) ※x8動作、3-Way、4-Wayグラフィック時はx4動作
PCI Express 2.0(x1)
PCI Express 3.0(x16) ※x8動作、3-Way、4-Wayグラフィック時はx4動作
PCI Express 2.0(x1)
PCI Express 2.0(x16) ※x4動作
オーディオ Purity Sound 2(8ch出力、Realtek ALC1150 HD Codec+TI NE5532 オーディオアンプ)
ヘッドセットアンプTI NE5532(フロント出力用)搭載
DTS Connect対応
LAN ギガビットLAN(Qualcomm Atheros Killer E2200シリーズ)
USB 3.0/2.0/1.1×8(リア×6/フロント×2、リアのうち4ポートはASMedia ASM1074ハブ経由)
2.0/1.1×6(リア×4/フロント×2)
付属品 ドライバディスク、マニュアル、I/Oシールド、SATAケーブル×4、SLIブリッジ(リボンタイプ)×1、HDD Saverケーブル×1、M.2カード取り付け用ネジ×1
備考 CrossFireブリッジは付属しません。
メーカーサポートOS Microsoft Windows 8.1、8、7(それぞれ32/64bit)





マスタードシードの製品情報ページ http://www.mustardseed.co.jp/products/asrock/motherboard/z97_oc_formula.html


関連タグの記事こちらから→ Z97 Intel9シリーズ マザーボード ASRock ATX LGA1150 スペック情報



   

Pentium 20周年モデル「Pentium G3258」は7月3日に発売!現行Pentiumシリーズとしては初のアンロックモデル

既に予約が開始されいたIntelのPentiumブランド20周年記念の倍率ロックフリー版CPU「Pentium Anniversary Edition」である「Pentium G3258」は7月3日(木)に販売開始されることが明らかになりました!
予価は税込8,100円前後です。
パソコンショップアークでは購入者に歴代のPentiumのロゴマークがプリントされたポストカードをプレゼントする予定だとか(リンク先に写真アリ)
Pentium 20周年モデルは7月3日に発売、予約受付中 レビューで3.2GHz→4.7GHzのOC動作が確認されたお買得モデル―(AKIBA PC Hotline!)
「Pentium G3258」は現行のPentiumシリーズとしては初のアンロックモデルになります。

Pentium G3258のスペック

  • 2コア2スレッド
  • クロック3.2GHz(ターボ非対応)
  • キャッシュ容量3MB
  • TDP 53W
  • PentiumブランドのCPUでは基本的に有効化されない「Intel Quick Sync Video」が有効





関連タグの記事こちらから→ HaswellRefresh Intel CPU スペック情報 予価 Pentium



   

Devil's Canyonこと「Core i7-4790K」「Core i5-4690K」が発売開始!4790KはIntel製CPUとしては初めて4コア全てが4GHz動作!

「Devil's Canyon」ことHaswell Refresh世代の「K」型番モデルとなる倍率ロックフリーのオーバークロック向けCPU「Core i7-4790K」「Core i5-4690K」が発売開始されました!
価格は「Core i7-4790K」が約40,000円、「Core i5-4690K」が27,000円前後です。
Intelの本命CPU「Devil's Canyon」がついに発売 Core i7-4790Kは4コア全てが4GHz動作、殻割り比較も―(AKIBA PC Hotline!)

上位モデルの「Core i7-4790K」は定格クロックが4Hzを達成していて、、Intel製CPUとしては初めて4コア全てが4GHzで動作するというのが特徴です。
「Devil's Canyon」の最大の特徴は、「グリス問題」が解消されている点です。Ivy Bridge以降のCPUでは、CPUコアとヒートスプレッダとを接着する素材「TIM(Thermal Interface Material)」に、熱伝導率の低いグリスが使用されていましたが、Devil's Canyonでは効率の良い次世代ポリマーTIMへ変更されたとのこと。
これにより、オーバークロック耐性の向上が期待されています。
さらにグリス問題だけでなく、ピン側に配置されているキャパシターを追加することで、電源供給の効率化が実現されているとのこと。

対応マザーボードについては、以前はIntel 9シリーズチップセット搭載マザーでないとサポートされないという情報もありましたが、マザーボードメーカーによってはBIOSアップデートでIntel 8シリーズチップセット搭載マザーでも対応すると発表しているところがあります。
ASUS製Intel 8シリーズマザーでDevil's Canyonを使用可能!ASUSがIntel 8シリーズチップセット搭載マザーにDevil's Canyonこと「Core i7-4790K」「Core i5-4690K」に対応したBIOSが提供することが明らかに! [2014/06/11]
MSIがIntel 8シリーズマザーでHaswell RefreshとDevil's Canyonの対応状況を発表!全モデルが最新BIOS適用で使用可能に! [2014/06/15]







Devil's Canyonの特徴

  • 型番に"K"が付いた倍率アンロックモデルで、Haswell RefreshのKシリーズ
  • アーキテクチャとしては現行のCore i7-4790と同じで、ソケットもLGA1150と同じですが、CPUダイからヒートスプレッダに熱を伝えるTIM(Thermal Interface Material)をグリスからより効率の良い次世代ポリマーTIMに変更
  • 裏面にキャパシタを追加し、ダイへの電力供給をより円滑化することにより、オーバークロックの耐性を引き上げるとともに、Intel製CPUとしては初めて4GHzというベースクロックを実現

Core i7-4790KとCore i5-4690Kのスペック


Core i7-4790KCore i5-4690KCore i5-4670KCore i7-4770K
CodenameDevil’s CanyonDevil’s CanyonHaswellHaswell
製造プロセス22nm22nm22nm22nm
コア/スレッド4/84/44/44/8
定格クロック4.0 GHz3.5 GHz3.4 GHz3.5 GHz
ブーストクロック4.4 GHz3.9 GHz3.8 GHz3.9 GHz
内蔵GPUHD 4600HD 4600HD 4600HD 4600
L3 Cache8 MB6 MB6 MB8 MB
TDP88W88W84W84W

Pentium G3258

現行のPentiumシリーズでは初のアンロックモデルです。Pentiumがデビューし、20年が経ったのを記念したという製品となっています。
  • 2コア2スレッド対応でCPUコアの定格クロックが3.2GHz、Turbo Boost非対応で倍率ロックフリー
  • PentiumブランドのCPUでは基本的に有効化されない「Intel Quick Sync Video」が有効



関連タグの記事こちらから→ HaswellRefresh Devil’sCanyon Intel CPU スペック情報



   

Kaveriの新モデル「A10-7800」が7月3日(木)に発売!

「Kaveri」は「A10-7850K」「A10-7700K」は2014年1月に発売されて以来、新モデルは登場していませんでしたが、7月3日に初の新モデルになる「A10-7800」が発売されるそうです!
予価は約19,500円です。
「cTDPがあるから、いらないかも」(6/28) ―(エルミタージュ秋葉原)

A10-7800のスペック

  • クロック3.5GHz(ターボ時3.9GHz)
  • TDPが65W
  • 倍率ロックモデル

ただし、KaveriにはConfigurable TDP機能があるので、TDP95Wの「A10-7850K」を65Wや45Wで動作させる事が可能となり、今まで人気だった低電圧モデルの存在意義が薄れいているかもしれません。
AMDの最新APU「Kaveri」アピールのミニイベントのレポート情報! [2014/01/19]



関連タグの記事こちらから→ Kaveri AMD APU AMD-Aシリーズ スペック情報 予価



   

ASRockがゲーマー向けZ97搭載マザーボードのハイエンドモデル「Z97 Professional」発売!

ASRockの国内正規代理店マスタードシードが同社のゲーマー向けシリーズ「Fatal1ty」に属するZ97搭載ATXマザーボード「Z97 Professional」を発売しました!
価格は税込約28,000円です。
マスタードシード、ASRock Z97チップ搭載「Z97 Extreme9」「Z97 Professional」取扱開始―(エルミタージュ秋葉原)
「Z97 Professional」は発売済みの「Fatal1ty Z97X Killer」の上位モデルです。
ASRock製Z97/H97搭載マザーボードのラインナップや特徴、スペックのまとめ!Haswell Refresh対応Intel 9シリーズチップセット搭載マザー [2014/05/14]

Z97 Professionalの特徴

  • 世界的に著名なプロゲーマーJohnathan 'Fatal1ty' Wendel氏と共同開発したゲーマー向けマザーボードのインテル9シリーズハイエンドモデル。
  • デジタルPWM、12電源フェーズデザイン。
  • XXLアルミニウム合金ヒートシンク搭載。
  • CPU電源部:高密度電源コネクター、Dual-Stack MOSFET使用。
  • メモリ電源部:NexFET MOSFET、15μm厚金メッキコネクター使用。
  • VGA電源部:15μm厚金メッキコネクター使用、補助電源コネクター搭載。
  • DDR3 3200+のオーバークロックメモリをサポート。
  • 3D性能を引き上げる3-Way CrossFireおよび2-Way SLIに対応。
  • マウスのポーリングレートを調整できるFatal1ty Mouse Port搭載。
  • Qualcomm Atheros Killer E2200シリーズによるギガビットLANを搭載。
  • インテル製コントローラーによるギガビットLANも搭載。
  • USB 3.0を8ポート搭載。うち4ポートはフロントUSBポート。
  • SATA 6Gbpsを8ポート搭載。
  • SATA Expressコネクタを2ポート搭載。
  • M.2ソケットを1基搭載。
  • mini PCIeスロットを1基搭載。
  • メインおよびバックアップ、2つのUEFI BIOSを搭載。
  • オンボードで電源、リセット、CMOSクリアスイッチ、および、POST表示を行なうDr.Debugを搭載。

Z97 Professionalのスペック

型番 Z97 Professional
フォームファクター ATX
対応CPU LGA1150 第4世代および第5世代インテル Coreプロセッサーシリーズ
チップセット インテル Z97チップセット
メインメモリ 4×DDR3-3200+、2933、2800、2400、2133、1866(以上オーバークロック)、1600、1333、1066(MHz)、nonECC
デュアルチャンネル、最大32GB、インテルXMP(Extreme Memory Profile)1.3/1.2対応
搭載グラフィック機能 インテル HD Graphics(CPUに依存)
画面出力 HDMI×1(デジタル)、DisplayPort 1.2×1(デジタル)※デュアルモニター、4K解像度出力に対応
ストレージコネクタ SATA 6Gbps×6(チップセット)
SATA 6Gbps×2(ASMedia ASM1061) ※うち1ポートはeSATAと排他利用
eSATA×1 ※SATA 6Gbpsポートと排他利用
SATA Express×2 ※SATA 6Gbpsポート4つ、M.2ソケットと排他利用
M.2ソケット×1 ※SATA 6Gbps接続およびPCIe 2.0 x2接続(10Gb/s)に対応
SATA RAID(チップセット):0/1/5/10、インテルRST、インテルSRT対応
拡張スロット PCI Express 2.0(x16) ※x4動作
PCI Express 3.0(x16)×1 ※2-wayおよび3-Wayグラフィック時はx8動作
(空間)←ここにM.2ソケット
PCI Express 2.0(x1)
PCI Express 3.0(x16) ※x8動作、3-Wayグラフィック時はx4動作
PCI Express 2.0(x1)
PCI Express 3.0(x16) ※x4動作
mini PCIe×1 ※ハーフサイズ
オーディオ 8ch オーディオ(Creative Sound Core3D)
THX TruStudio PRO、EAX1.0~5.0対応
Crystal Voice、Scout Mode対応
ヘッドセットアンプ搭載
LAN ギガビットLAN(Qualcomm Atheros Killer E2200シリーズ)
ギガビットLAN(インテルI218-V)
USB 3.0/2.0/1.1×8(リア×4/フロント×4、フロントはASMedia ASM1074ハブ)
2.0/1.1×8(リア×4/フロント×4) リアのうち1ポートはFatal1ty Mouse Port
付属品 ドライバディスク、マニュアル、I/Oシールド、SATAケーブル×4、HDD Saverケーブル×1、SLIブリッジ(4スロット幅、2スロットの隙間)×1、M.2カード取り付け用ネジ×1、mini-PCIeカード取り付け用ネジ×1
備考 CrossFireブリッジは付属しません。
メーカーサポートOS Microsoft Windows 8.1、8、7(それぞれ32/64bit)




マスタードシードの製品情報ページ http://www.mustardseed.co.jp/products/asrock/motherboard/z97_professional.html

関連タグの記事こちらから→ Z97 Intel9シリーズ マザーボード ASRock スペック情報 ATX LGA1150



   

ASRockがPCIe3.0ブリッジチップ搭載のマルチGPU向けZ97マザーボード「Z97 Extreme9」発売!

ASRockの国内正規代理店マスタードシードがマルチGPU構成向けのZ97搭載ATXマザーボード「Z97 Extreme9」を発売しました!
価格は税込約4万円です。
PCIe3.0ブリッジチップ搭載のASRock製Z97マザー「Z97 Extreme9」が発売! 転送レート32GbpsのUltra M.2スロットも装備―(アキバ総研)
「Z97 Extreme9」は既に発売済みの「Z97 Extreme6」の上位モデルです。
ASRock製Z97/H97搭載マザーボードのラインナップや特徴、スペックのまとめ!Haswell Refresh対応Intel 9シリーズチップセット搭載マザー [2014/05/14]

Z97 Extreme9の特徴

  • Z97チップセットを搭載したATXマザーボードのスーパーハイエンドモデル
  • PCIe 3.0ブリッジチップにより4-WayのSLI、CrossFireをサポート
  • デジタルPWM、12電源フェーズデザイン。
  • XXLアルミニウム合金ヒートシンク搭載。
  • Premium Alloy Choke、Dual-Stack MOSFET、NexFET MOSFETを使用した強力な電源回路。
  • 12K Platinum Caps:寿命12000時間の日本メーカー製導電性高分子コンデンサ採用。
  • メモリとVGAスロットに15μm厚金メッキコネクター使用。
  • DDR3 3200+のオーバークロックメモリをサポート。
  • デュアルGigabit LAN搭載。
  • USB 3.0を8ポート搭載。うち4ポートはフロントUSBポート。
  • SATA 6Gbpsを10ポート搭載。
  • SATA Expressコネクタを2ポート搭載。
  • M.2ソケットを2基搭載、うち1基はPCIe 3.0 x4接続の32Gbpsの転送速度を実現した独自のUltra M.2ソケット。
  • メインおよびバックアップ、2つのUEFI BIOSを搭載。
  • オンボードで電源、リセット、CMOSクリアスイッチ、および、POST表示を行なうDr.Debugを搭載。

Z97 Extreme9のスペック

型番 Z97 Extreme9
フォームファクター ATX
対応CPU LGA1150 第4世代および第5世代インテル Coreプロセッサーシリーズ
チップセット インテル Z97チップセット
メインメモリ 4×DDR3-3200+、2933、2800、2400、2133、1866(以上オーバークロック)、1600、1333、1066(MHz)、nonECC
デュアルチャンネル、最大32GB、インテルXMP(Extreme Memory Profile)1.3/1.2対応
搭載グラフィック機能 インテル HD Graphics(CPUに依存)
画面出力 HDMI×1(デジタル)、DisplayPort 1.2×1(デジタル)※デュアルモニター、4K解像度出力に対応
ストレージコネクタ SATA 6Gbps×6(チップセット)
SATA 6Gbps×4(ASMedia ASM1061) ※うち1ポートはeSATAと排他利用
eSATA×1 ※SATA 6Gbpsポートと排他利用
SATA Express×2 ※SATA 6Gbpsポート4つ、M.2ソケットと排他利用
Ultra M.2ソケット×1 ※PCIe 3.0 x4接続(32Gb/s)に対応
M.2ソケット×1 ※SATA 6Gbps接続およびPCIe 2.0 x2接続(10Gb/s)に対応
SATA RAID(チップセット):0/1/5/10、インテルRST、インテルSRT対応
拡張スロット PCI Express 3.0(x16) ※3-Way、4-Wayグラフィック構成時はx8動作
(空間)←ここにUltra M.2ソケット
PCI Express 3.0(x16) ※x8動作
PCI Express 2.0(x16) ※x2動作
PCI Express 3.0(x16) ※x16動作、4-Wayグラフィック構成時はx8動作
(空間)←ここにM.2ソケット
PCI Express 3.0(x16) ※x8動作
mini PCIe×1 ※ハーフサイズ
オーディオ Purity Sound 2(8ch出力、Realtek ALC1150 HD Codec+TI NE5532 オーディオアンプ)
ヘッドセットアンプTI NE5532(フロント出力用)搭載
DTS Connect対応
LAN ギガビットLAN×2(インテルI218-V、インテルI211-AT) ※チーミング対応
USB 3.0/2.0/1.1×8(リア×4/フロント×4、フロントはASMedia ASM1074ハブ)
2.0/1.1×8(リア×4/フロント×4)
付属品 ドライバディスク、マニュアル、I/Oシールド、SATAケーブル×4、HDD Saverケーブル×1、SLIブリッジ(3スロット幅、1スロットの隙間)×2、SLIブリッジ(5スロット幅、3スロットの隙間)×1、3-Way SLIブリッジ×1、M.2カード取り付け用ネジ×2、mini-PCIeカード取り付け用ネジ×1
備考 CrossFireブリッジは付属しません。
メーカーサポートOS Microsoft Windows 8.1、8、7(それぞれ32/64bit)




マスタードシードの製品情報ページ http://www.mustardseed.co.jp/products/asrock/motherboard/z97_extreme9.html

関連タグの記事こちらから→ Z97 Intel9シリーズ マザーボード ASRock スペック情報 ATX



   

Devil's Canyonこと「Core i7-4790K」「Core i5-4690K」は6月26日に発売!「Pentium G3258」は7月上旬発売予定!

「Devil's Canyon」ことHaswell Refresh世代の「K」型番モデルとなる倍率ロックフリーのオーバークロック向けCPU「Core i7-4790K」「Core i5-4690K」の発売日が判明しました!
BUY MORE秋葉原本店やソフマップ 秋葉原 リユース総合館によると、この2モデルは6月26日(木)に発売されるそうです!
さらにPentiumがデビューし、20年が経ったのを記念したPentiumシリーズでは初のアンロックモデル「Pentium G3258」の発売日が7月上旬というのも判明しました!
インテルの新型K付きモデル「Devil's Canyon」は6月26日に発売か! BUYMORE/ソフマップなども予約受付開始―(アキバ総研)

「Core i7-4790K」「Core i5-4690K」「Pentium G3258」は先週から予約受付中です!
Devil's Canyonこと「Core i7-4790K」「Core i5-4690K」が予約受付開始!「Pentium Anniversary Edition」ことPentium G3258も [2014/06/04]

予価は以下の通りになっています。
  • 「Core i7-4790K」が35,580~36,500円前後(税抜き)
  • 「Core i5-4690K」が24,780~25,700円前後(税抜き)
  • 「Pentium G3258」が7,500円前後(税抜き)

現時点で初回分の入荷数量が確定していないそうで、予約分で入荷数に達した場合は店頭販売を見送る可能性もあるそうです。
ただし、補充はコンスタントにくるそうなので、しばらく手に入れられなくなるという事はなさそうです。
しかし、早めに購入したいのであれば予約は必須ですね。
また現時点では深夜販売の話はないそうです。








関連タグの記事こちらから→ HaswellRefresh Devil’sCanyon Intel CPU スペック情報 予価 Pentium



   

Devil's Canyonこと「Core i7-4790K」「Core i5-4690K」が予約受付開始!「Pentium Anniversary Edition」ことPentium G3258も

Intelが日本時間2014年6月3日15:30に発表した「Devil's Canyon」ことHaswell Refresh世代の「K」型番モデルとなる倍率ロックフリーのオーバークロック向けCPU「Core i7-4790K」「Core i5-4690K」と、Pentiumブランド20周年記念の倍率ロックフリー版CPU「Pentium Anniversary Edition」である「Pentium G3258」の予約受付が開始されました!
IntelのOC向けCPU「Devil's Canyon」がツクモで予約開始 Core i7-4790KとCore i5-4690K、Pentium 20周年記念モデルも登場―(AKIBA PC Hotline!)
予価は、Core i7-4790Kが36,780円(税抜)、Core i5-4690Kが25,480円(税抜)、Pentium G3258が7,580円(税抜)となっています。
入荷時期は近日中とのことですが、6月14日に発売されるものと思われます。
Intelが新TIM採用の「Devil's Canyon」こと「Core i7-4790K」「Core i5-4690K」を発表!倍率ロックフリー版CPU「Pentium Anniversary Edition」も [2014/06/03]

Devil's Canyonの特徴

  • 型番に"K"が付いた倍率アンロックモデルで、Haswell RefreshのKシリーズ
  • アーキテクチャとしては現行のCore i7-4790と同じで、ソケットもLGA1150と同じですが、CPUダイからヒートスプレッダに熱を伝えるTIM(Thermal Interface Material)をグリスからより効率の良い次世代ポリマーTIMに変更
  • 裏面にキャパシタを追加し、ダイへの電力供給をより円滑化することにより、オーバークロックの耐性を引き上げるとともに、Intel製CPUとしては初めて4GHzというベースクロックを実現

Core i7-4790KとCore i5-4690Kのスペック


Core i7-4790KCore i5-4690KCore i5-4670KCore i7-4770K
CodenameDevil’s CanyonDevil’s CanyonHaswellHaswell
製造プロセス22nm22nm22nm22nm
コア/スレッド4/84/44/44/8
定格クロック4.0 GHz3.5 GHz3.4 GHz3.5 GHz
ブーストクロック4.4 GHz3.9 GHz3.8 GHz3.9 GHz
内蔵GPUHD 4600HD 4600HD 4600HD 4600
L3 Cache8 MB6 MB6 MB8 MB
TDP未公開未公開84W84W

Pentium G3258

現行のPentiumシリーズでは初のアンロックモデルです。Pentiumがデビューし、20年が経ったのを記念したという製品となっています。
  • 2コア2スレッド対応でCPUコアの定格クロックが3.2GHz、Turbo Boost非対応で倍率ロックフリー
  • PentiumブランドのCPUでは基本的に有効化されない「Intel Quick Sync Video」が有効









関連タグの記事こちらから→ HaswellRefresh Devil’sCanyon Intel CPU スペック情報 予価 Pentium



   

Intelが新TIM採用の「Devil's Canyon」こと「Core i7-4790K」「Core i5-4690K」を発表!倍率ロックフリー版CPU「Pentium Anniversary Edition」も

Intelが日本時間2014年6月3日15:30に、「Devil's Canyon」ことHaswell Refresh世代の「K」型番モデルとなる倍率ロックフリーのオーバークロック向けCPU「Core i7-4790K」「Core i5-4690K」を発表しました!
Pentiumブランド20周年記念の倍率ロックフリー版CPU「Pentium Anniversary Edition」も同時に発表しています。
どちらも北米時間6月14日発売予定とのことです。
[COMPUTEX]定格4GHzで倍率ロックフリーの「Core i7-4790K」登場。Pentium 20周年モデルともども北米時間6月14日に発売―(4Gamer.net)

Devil's Canyon

型番に"K"が付いた倍率アンロックモデルで、Haswell RefreshのKシリーズです。
アーキテクチャとしては現行のCore i7-4790と同じで、ソケットもLGA1150と同じですが、CPUダイからヒートスプレッダに熱を伝えるTIM(Thermal Interface Material)をグリスからより効率の良い次世代ポリマーTIMに変更されているのが最大の特徴です。
これによりオーバークロックのパフォーマンスが向上するとのこと。
さらに裏面にキャパシタを追加し、ダイへの電力供給をより円滑化することにより、オーバークロックの耐性を引き上げるとともに、Intel製CPUとしては初めて4GHzというベースクロックを実現しています。

グリス問題に関しては下で説明していますので、興味のある方は是非ご参照下さい!
Intelが「Devil's Canyon」こと新しい第4世代Coreプロセッサを発表!グリス問題を解消!さらにPentiumブランド20周年記念のアンロック版も [2014/03/20]


発表されたのは「Core i7-4790K」「Core i5-4690K」の2モデルです。

Core i7-4790KとCore i5-4690Kのスペック

Core i7-4790K Core i5-4690K Core i5-4670K Core i7-4770K
Codename Devil’s Canyon Devil’s Canyon Haswell Haswell
製造プロセス 22nm 22nm 22nm 22nm
コア/スレッド 4/8 4/4 4/4 4/8
定格クロック 4.0 GHz 3.5 GHz 3.4 GHz 3.5 GHz
ブーストクロック 4.4 GHz 3.9 GHz 3.8 GHz 3.9 GHz
内蔵GPU HD 4600 HD 4600 HD 4600 HD 4600
L3 Cache 8 MB 6 MB 6 MB 8 MB
TDP 未公開 未公開 84W 84W








対応チップセットですが、"Intel 9シリーズ推奨"という表現になっています。
これは

Intel 8シリーズチップセットでも利用は可能であるものの,TDP(Thermal Design Power,熱設計消費電力)が少し高く,その点で,Haswell Refresh世代が想定されていないマザーボードには不安が残る

からだそうです。

ちなみに気になるパフォーマンスについてですが、

Core i7-4790Kで測定したSYSmark 2014のスコアは、3年前に登場したCore i7-2700Kと比較してProductivityが34%、Media Creationが65%、Multi-Taskingが35%、3D Modelingが30%それぞれ向上した
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1406/03/news053.html


そうです。

Pentium 20th Anniversary Edition

インテルのCPUがパッケージ販売を始めてから2014年で20周年になるのを記念したモデルです。
2コア2スレッド対応でCPUコアの定格クロックが3.2GHz、Turbo Boost非対応で倍率ロックフリーという少し変わったスペックです。
PentiumブランドのCPUでは基本的に有効化されない「Intel Quick Sync Video」が有効になっているのも特徴です。

6月14日という事は約10日後には店頭に並んでいますね。
これがHaswell RefreshやIntel 9シリーズチップセット搭載マザーの売れ行きにどれほど影響を与えるのか楽しみです。


関連タグの記事こちらから→ HaswellRefresh Devil’sCanyon Intel CPU スペック情報



   

GIGABYTEが高耐久のZ97ゲーミングマザー「GIGABYTE Z97X-Gaming G1 WIFI-BK」 発売!1週間のストレステストをクリアし、5年保証付属

GIGABYTEから高耐久を謳うIntel 9シリーズチップセット搭載マザー「Black Edition」シリーズに属するゲーミングモデル「Z97X-Gaming G1 WIFI-BK」を発売しました!
価格は税込約5万円です。

「Black Edition」シリーズは既に「GA-Z97X-UD3H-BK」と「GA-Z97X-UD5H-BK」の2モデルが発売済みです。
GIGABYTEが1週間のストレステストをクリアした5年保証の高耐久のZ97マザーボード「GA-Z97X-UD3H-BK」「GA-Z97X-UD5H-BK」発売! [2014/05/26]

最大の特徴はメーカーによる5年の長期保証がついている事です。
GIGABYTE製Z97/H97搭載マザーボードについては下の記事でまとめていますので、気になる方は是非ご参照ください!
GIGABYTE製Z97/H97搭載マザーボードのラインナップや特徴、スペックのまとめ!Haswell Refresh対応Intel 9シリーズチップセット搭載マザー [2014/05/14]
GIGABYTEからIntel 9シリーズ搭載では初のMini-ITXマザーボードが発売!Z97「GA-Z97N-WIFI」とH97「GA-H97N-WIFI」 [2014/05/15]

Black Editionについて

  • 全製品がGIGABYTEの台湾・南平工場にある試験施設での168時間(7日間)の耐久テストをクリア
  • 通常のマザーボードの保証期間は1~3年ですが、メーカーによる5年間の長期保証が付属
  • 同社の製造担当副社長兼ゼネラルマネージャーがサインしたテスト証明書と会員カードが同梱
  • 会員(ユーザー)向けに、保証延長サービスや、試験設備の見学ツアー(予定)に参加したりできる特典が用意
  • シリーズのラインナップは「GA-Z97X-UD3H-BK」「GA-Z97X-UD5H-BK」「GA-Z97X-Gaming G1 WIFI-BK」の3モデル

Z97X-Gaming G1 WIFI-BKの特徴

  • サーバー級168時間耐久試験後に出荷
  • 第4および第5世代のIntel® Core™ プロセッサーをサポート
  • Creative Sound Core3D™ 4コア オーディオプロセッサーをオンボード
  • 独自機能の交換可能なOP-AMPオーディオ設計
  • オーディオ・ノイズガードとLEDトレースパス照明設計
  • デュアルDAC-UP USBポート搭載
  • 金メッキを施したビデオとオーディオ端子設計
  • ハイエンド向けニチコン製オーディオ用高品質コンデンサーを搭載
  • Killer™ E2200 とIntel製LANを搭載
  • Bluetooth 4.0+867Mbps 11AC デュアルバンド WIFIカード同梱
  • 究極の4-way グラフィックスをサポート
  • SATA Expressコネクタを搭載し、10 Gb/s データ転送可能
  • 水冷用ウォーターブロック(G1/4サイズ)標準搭載
  • 超耐久・ブラックコンデンサー設計
  • EasyTune™ やCloud Station™ ユーティリティーを含むApp Center対応
  • 安心のUEFI DualBIOS™設計

Z97X-Gaming G1 WIFI-BKのスペック

型番 Z97X-Gaming G1 WIFI-BK
フォームファクター ATX(305x244mm)
対応CPU LGA1150 第4世代および第5世代インテル Coreプロセッサーシリーズ
チップセット インテル Z97チップセット
メインメモリ 4×DDR3-3200(O.C.) 最大32GB
デュアルチャネル インテルXMP(Extreme Memory Profile)対応
搭載グラフィック機能 インテル HD Graphics(CPUに依存)
画面出力 DVI-I、HDMI、DisplayPort
ストレージコネクタ SATA 6Gbps×10(6ポートはチップセット、4ポートはMarvell 88SE9172)
SATA Express×1(チップセット)
拡張スロット PCI Express x16×4
PCI Express x1×3
LAN 2(Atheros+Intel)
IEEE802.11ac無線LAN+Bluetooth 4.0機能
USB USB3.0×8(バックパネル:6、内部:2)
USB2.0×8(バックパネル:2、内部:6)
メーカーサポートOS Windows 7/8/8.1
保証期間 5年




GIGABYTEの製品情報ページ http://www.gigabyte.jp/products/product-page.aspx?pid=4980#ov

関連タグの記事こちらから→ Z97 Intel9シリーズ マザーボード GIGABYTE スペック情報 ATX



   

MSIがGAMINGシリーズのハイエンドマザーボード「Z97 GAMING 9 AC」を発売!192kHz/32bit Hi-FIオーディオ対応やKiller E2205など

MSIの国内正規代理店アスクがHaswell Refreshに対応したのIntel 9シリーズの上位チップセットZ97を搭載し、同社が展開する「GAMING Series」マザーボードのフラッグシップモデル「Z97 GAMING 9 AC」を発売しました!
価格は税込37,500円です。
MSI、192kHz/32bit Hi-FIオーディオ対応フラッグシップゲーミングマザー「Z97 GAMING 9 AC」―(エルミタージュ秋葉原)

MSI製Z97/H97搭載マザーボードについては下の記事でまとめていますので、気になる方は是非ご参照ください!
MSI製Z97/H97搭載マザーボードのラインナップや特徴、スペックのまとめ!Haswell Refresh対応Intel 9シリーズチップセット搭載マザー [2014/05/14]

Gamingシリーズは「Z97 GAMING 7」「Z97 GAMING 5」の2モデルが既に発売済みです。

Z97 GAMING 9 ACの特徴

  • Intel Z97 Expressチップセット搭載
  • Intel第4世代Coreプロセッサ「Haswell Refresh」対応
  • ATXフォームファクター
  • DDR3-3200 オーバークロックメモリに対応
  • PCI Express 3.0 x16スロットを3基搭載
  • 3-wayのマルチGPU環境に最適化
  • 最大10Gb/sの転送速度を誇る、次世代の小型インターフェース「M.2」を装備。
  • HDMI、DisplayPort 映像出力端子装備
  • Wi-Fi(802.11ac対応)、Bluetooth 4.0、Intel WiDi対応
  • ゲームで威力を発揮するパフォーマンスを最適化したネットワークチップ「Killer E2200」搭載
  • ゲーマー向けの究極のオーディオソリューション「Audio Boost 2」搭載。電磁波の影響を受けにくい独立設計のオーディオ回路や、ピュアなサウンドを体感できるダイレクトオーディオ電源を装備。
  • 電磁波からオーディオ回路を保護するEMIシールド、デュアルOPA1652ヘッドホンアンプ、ニチコン製オーディオコンデンサ、金メッキ オーディオコネクタを採用
  • ヘッドフォンのサウンド環境を改善するテクノロジー「Sound Blaster Cinema 2」に対応v
  • 原音に忠実なサウンドを楽しめる「Xtreme Audio DAC」。インピーダンス600Ωのプロフェッショナルヘッドホンにも対応。
  • USB DACなどの安定動作を実現する「USBオーディオパワー」。USB端子へ供給する5V電源をUSBコントローラチップを通さずATX電源から直接生成
  • 高い耐久性を誇るゲーミングデバイスポート装備。高ポーリングレート(500~1000Hz)マウス使用時のレスポンスを向上
  • 簡易オーバークロックユーティリティ「GAMING APP」対応
  • MSI独自の品質基準に追加された回路保護機能「GUARD PRO」
  • PCBは6レイヤー、12フェーズの高耐久仕様。
オーバークロック設定の最適化を自動的に行う「OC Genie4」ボタンをはじめ、IOリアパネルから利用できる「CMOSクリアボタン」、オンボード上の電源・リセットボタンの「イージーボタン3」、電圧チェックを可能にする「V-チェックポイント2」、POSTコードを表示する「デバッグLED」、BIOSクラッシュ時にバックアップBIOSから起動を行う「マルチBIOS2」など、オーバークロックに便利な機能を多数搭載

Z97 GAMING 9 ACのスペック

製品名 MSI Z97 GAMING 9 AC
チップセット Intel Z97 Express
対応CPU LGA1150(Intel第4世代Coreプロセッサ対応)
フォームファクター ATX
PCBレイヤー数 6
電源フェーズ数 12
CPUチョーク SFC(Super Ferrite Choke)
コンデンサ Hi-C CAP、Dark CAP
メモリソケット DDR3 DIMM×4(最大32GB)
DDR3-3200(OC)対応
拡張スロット PCI Express 3.0 x16スロット×3
PCI Express x1スロット×3
インターフェース USB 3.0×12(バックパネル×8、ヘッダピン×4)
USB 2.0×6(バックパネル×2、ヘッダピン×4)
PS/2×1
CM6631A(JAUD1、ヘッダピン)
ALC1150 HD Audio(8ch、リア)
オプティカル S/PDIFポート×1
Killer E2205 ギガビットイーサネット×1
Wi-Fiアンテナ用ポート×2
映像出力 HDMI×1、DisplayPort×1
無線機能 802.11a/b/g/n/ac Wi-Fi、Bluetooth 4.0、Intel WiDi
SATA SATA 6Gbps×8
M.2×1(SATA 5,6と排他使用)
対応RAID RAID 0,1,5,10
型番 Z97 GAMING 9 AC





アスクの製品情報ページ http://www.ask-corp.jp/products/msi/motherboard/intel-z97/z97-gaming-9-ac.html


関連タグの記事こちらから→ Z97 Intel9シリーズ マザーボード MSI スペック情報 ATX



   

ASRockがOC向けのZ97搭載MicroATXマザーボード「Z97M OC Formula」を発売!オーバークロックマスターNick Shih監修

ASRockの国内正規代理店マスタードシードがオーバークロック向けのZ97搭載MicroATXマザーボード「Z97M OC Formula」を発売しました!
価格は税込約2万円です。

オーバークロックの世界記録を保持するNick Shih氏が開発に参加したオーバークロックに特化したマザーボードです。
同氏によるチューニングが施されたOCプロファイルが搭載されていて、CPUに応じた13種類の設定が用意されています。
オーバークロックに必要な要素へのこだわりが随所に散りばめられているのが特徴です。

ASRock製Z97/H97搭載マザーボードについては下の記事でまとめていますので、気になる方は是非ご参照ください!
ASRockからもZ97/H97搭載Mini-ITXマザーボードが発売!M.2/SATA ExpressをサポートのZ97「Z97E-ITX/ac」とH97「H97M-ITX/ac」 [2014/05/16]
ASRock製Z97/H97搭載マザーボードのラインナップや特徴、スペックのまとめ!Haswell Refresh対応Intel 9シリーズチップセット搭載マザー [2014/05/14]

Z97M OC Formulaの特徴

  • デジタルPWM、8電源フェーズデザイン。
  • XXLアルミニウム合金ヒートシンク搭載。
  • CPUの電圧を0.6Vから2.1Vまで5mV刻みで細かく調整できる「ファインチューニングVコントローラー」
  • DRAMのタイミングを詳細にモニタリングできる「タイミングコンフィギュレーター」
  • CPU電源コネクタに高密度コネクタを採用する「Hi-Density Power Connector」設計により、電源コネクタの発熱を抑えるとともに電源損失を最大23%低減
  • Premium Alloy Choke、NexFET MOSFETを使用した強力な電源回路。
  • 12K Platinum Caps:寿命12000時間の日本メーカー製導電性高分子コンデンサ採用。
  • メモリとVGAスロットに通常の4倍のゴールドメッキを接点部に施した15μm厚金メッキコネクター使用。
  • 高密度ガラス繊維PCB採用。
  • DDR3 3300+のオーバークロックメモリをサポート。
  • 3D性能を引き上げる2-Way CrossFireおよび2-Way SLIに対応。
  • Qualcomm Atheros Killer E2200シリーズによるギガビットLANを搭載。
  • USB 3.0を6ポート搭載。うち2ポートはフロントUSBポート。
  • SATA/eSATA 6Gbpsを6ポート利用可能。
  • SATA Expressコネクタを1ポート搭載。
  • M.2ソケットを1基搭載。

Z97M OC Formulaのスペック

型番 Z97M OC Formula
フォームファクター Micro ATX
対応CPU LGA1150 第4世代および第5世代インテル Coreプロセッサーシリーズ
チップセット インテル Z97チップセット
メインメモリ 4×DDR3-3300+ デュアルチャネル
最大容量32GB インテルXMP(Extreme Memory Profile)1.3/1.2対応
搭載グラフィック機能 インテル HD Graphics(CPUに依存)
画面出力 DVI-D×1(デジタル)、HDMI×1(デジタル)、D-Sub×1(アナログ)
※トリプルモニター、4K解像度出力に対応
ストレージコネクタ SATA 6Gbps×6(チップセット) ※1ポートはeSATAポートと排他利用
eSATA 6Gbps×1(チップセット) ※SATAポートと排他利用
※SATA 6Gbpsポート2つ、M.2ソケットと排他利用
M.2ソケット×1
※SATA 6Gbps接続およびPCIe 2.0 x2接続(10Gb/s)に対応
拡張スロット ・ PCI Express 3.0(x16) ※2-wayグラフィック時はx8動作
・ PCI Express 2.0(x1)
・ PCI Express 3.0(x16) ※x8動作
・ PCI Express 2.0(x16) ※x4動作
オーディオ Purity Sound 2(8ch出力、Realtek ALC1150 HD Codec+TI NE5532 オーディオアンプ)
ヘッドセットアンプTI NE5532(フロント出力用)搭載
DTS Connect対応
LAN ギガビットLAN(Qualcomm Atheros Killer E2200シリーズ)
USB 3.0/2.0/1.1×6(リア×4/フロント×2、チップセット)
2.0/1.1×8(リア×4/フロント×4)
付属品 ドライバディスク、マニュアル、I/Oシールド、SATAケーブル×2、SLIブリッジ(リボンタイプ)×1、M.2カード取り付け用ネジ×1
備考 CrossFireブリッジは付属しません。
メーカーサポートOS Microsoft Windows 8.1、8、7(それぞれ32/64bit)

マスタードシード http://www.mustardseed.co.jp/products/asrock/motherboard/z97m_oc_formula.html




関連タグの記事こちらから→ Z97 Intel9シリーズ マザーボード ASRock スペック情報 MicroATX



   

ASUSがR.O.G.シリーズのZ97搭載MicroATXマザー「MAXIMUS VII GENE」を発売!

ASUSが同社のゲーミングブランド「R.O.G.」シリーズに属するZ97搭載のMicroATXマザーボード「MAXIMUS VII GENE」を発売しました!
価格は税込約27,000円です。
ASUS R.O.G.シリーズの新モデル「MAXIMUS VII GENE」が発売―(AKIBA PC Hotline!)

Intel 9シリーズのR.O.G.シリーズは既に「MAXIMUS VII HERO」と「MAXIMUS VII RANGER」が発売済みで、今回発売された「MAXIMUS VII GENE」は3モデル目になります。
さらにIntel 9シリーズのR.O.G.シリーズでのMicroATXモデルは初登場となります。

MAXIMUS VII GENEの特徴

  • 人気の「R.O.G.」シリーズに属するMicro ATXモデル
  • 発売済みのATXモデル「MAXIMUS VII HERO」の小型版
  • 高音質なサウンド回路を別基板「SupremeFX Impact II」で実装していて、サウンドカードを不要にする高性能ゲーム用オーディオ機能を提供。
  • べてのキーボードをゲーム用マクロキーボードに変更する「KeyBot」
  • 安定した5Vを供給する強化型USBポート「TrueVolt USB」
  • 最大60Aの高出力フェライトコアチョーク「Black Wing choke」で構成される高耐久デジタル回路「Extreme Engine Digi+ III」を採用
  • 背面I/Oの上部にmPCIeスロットを装備
  • PCの速度を向上する転送速度10Gb/sのM.2ポートを装備
  • ELNAのオーディオコンデンサーや、150Ωのヘッドホンまで対応するアンプを搭載

MAXIMUS VII GENEのスペック

製品名 MAXIMUS VII GENE
チップセット Intel Z97 Express
対応CPU LGA1150(Intel第4世代Coreプロセッサ対応)
フォームファクター MicroATX
メモリソケット DDR3 DIMM×4(最大32GB)
DDR3-3300(O.C.)対応
拡張スロット 2 x PCIe 3.0/2.0 x16 (x16 or dual x8) 
1 x PCIe 2.0 x4 *1
1 x PCIe 2.0 x1 Mini Card
USB  USB 3.0×6(バックパネル×4、ヘッダピン×2)
USB 2.0×7(バックパネル×4、ヘッダピン×3)
映像出力 HDMI
SATA SATA 6Gbps8(内6つはチップセット、2つはASMedia製)
M.2 1(type 2260/2280)





関連タグの記事こちらから→ Z97 Intel9シリーズ マザーボード ASUS スペック情報 MicroATX



   

Richland世代の新APU「A4-6320」が発売!2コアでクロックは3.8GHz/4GHz

AMDが「Richland」アーキテクチャ採用の「AMD Elite A」シリーズの新モデル「A4-6320」を発売しました!
価格は約税抜5,980円です。
APUの下位モデルに新製品登場、Richland世代の「A4-6320」―(AKIBA PC Hotline!)

A4-6320のスペック

  • 2コア
  • 定格時の動作クロックは3.8GHz、ブースト時の動作クロックは4GHz
  • L2キャッシュ容量は1MB
  • TDPは65W
  • 搭載GPUはRadeon HD 8370D

下位モデル「A4-6300」のクロックアップ版とも言えるモデルとのこと。

モデルナンバーA6-6420KA6-6400KA6-6320A4-6300A4-4020A4-4000
CPUコア数222222
CPUベースクロック4.0GHz3.9GHz3.8GHz3.7GHz3.2GHz3.0GHz
ターボ時クロック4.2GHz4.1GHz4.0GHz3.9GHz3.4GHz3.2GHz
キャッシュ容量1MB1MB1MB1MB1MB1MB
搭載GPURadeon HD 8470DRadeon HD 8470DRadeon HD 8370DRadeon HD 8370DRadeon HD 7480DRadeon HD 7480D
対応メモリーDDR3-1866DDR3-1866DDR3-1600DDR3-1600DDR3-1333DDR3-1333
TDP65W65W65W65W65W65W




関連タグの記事こちらから→ Richland AMD APU AMD-Aシリーズ スペック情報



   

NVIDIAの新型GPU「GeForce GT 740」が登場!GTX 650の低クロック版か?補助電源無しモデルが多く、OCモデルやロープロ対応モデルも

NVIDIAの新たなローエンドGPU「GeForce GT 740」が登場し、GT 740を搭載したビデオカードが発売開始されました!
29日の時点で入荷が確認されたのはGALAXY、GIGABYTE、Palit、玄人志向(GALAXY製)のメーカーのモデルで、価格は税抜9,000円前後~12,000円前後です。
NVIDIAのローエンドモデル「GeForce GT 740」が登場、外部電源端子無し OCモデルやLowProfileモデルなど多数発売―(AKIBA PC Hotline!)

GeForce GT 740について

GeForce 700シリーズのGeForce GTX 750の下位にあたるモデルですが、アーキテクチャはGTX 750シリーズのMaxwellではなく、GeForce 600ファミリと同じKeplerが採用されています。
GPUコアはGTX 650と同じ「GK107-425」が搭載されています。
スペック的にはGeForce GTX 650のリネーム品という位置づけだと思われます。

GeForce GT 740の特徴

  • ほとんどのモデルで補助電源が非搭載。
  • 各メーカーともオリジナルVGAクーラー採用製品や独自スペックの製品を発売
  • オーバークロックタイプ、シングルスロットタイプ、ロープロファイル対応モデルなど様々

GeForce GT 740のスペック

  • CUDAコア数が384基
  • 対応メモリがGDDR5 1GB(128bit)/2GB DDR3(128bit)
  • コアクロックが993MHz
  • メモリデータレートが5,000MHz/1.8GHz
  • 消費電力は64W
  • 必要な最小電源容量は400W
  • 本体サイズは2スロット占有型
  • 画面出力はHDMI×1、DVI-I×1、DVI-D×1
前世代の同位置だと思われるモデルとスペックをまとめて比較してみました。

GT 740 GDDR5 GT 740 GTX 650 GT 640
コードネーム GK107
(GK107-425)
GK107
(GK107-425)
GK107
(GK107-425)
GK107
(GK107-301)
製造プロセス 28nm 28nm 28nm 28nm
DirectX 11.1 11.1 11.1 11.1
CUDAコア数 384基 384基 384基 384基
テクスチャユニット数 32基 32基 32基 32基
ROP数 16基 16基 16基 16基
コアクロック 993MHz 993MHz 1058MHz 900MHz
ブーストクロック - - - -
メモリ容量 1GB 2GB 1GB 2GB
メモリクロック 5000MHz相当 1800MHz相当 5000MHz相当 1800MHz相当
メモリタイプ GDDR5 DDR3 GDDR5 DDR3
メモリバス幅 128bit 128bit 128bit 128bit
TDP 未公開 未公開 64W 65W
補助電源 無し 無し 6pin 無し

GeForce GT 740搭載ビデオカード

現時点で販売が確認されているモデルをまとめてみます。

メーカー モデル名 クロック メモリ メモリクロック 補助電源 ロープロ対応
GALAXY GF_PGT740-GOC_1GD5 1,110MHz 1GB GDDR5 5000MHz - -
GF_PGT740-OC_1GD5 1,058MHz 1GB GDDR5 5000MHz - -
GF_PGT740-OC-LP_1GD5 1,058MHz 1GB GDDR5 5000MHz -
GIGABYTE GV-N740D5OC-1GI 1,071MHz 1GB GDDR5 5000MHz 6pin x1 -
GV-N740D5OC-2GI 1,071MHz 2GB GDDR5 5000MHz 6pin x1 -
ZOTAC ZTGTX740-2GD5R01 993MHz 1GB GDDR5 5000MHz - -
ZTGTX740-1GD5R01 993MHz 2GB GDDR5 5000MHz - -
ZTGTX740-2GD3R01 993MHz 2GB DDR3 1782MHz -
玄人志向 GF-GT740-LE2GHD/OC 1,058MHz 2GB GDDR5 5000MHz -
GF-GT740-LE1GHD/OC  1,058MHz 1GB GDDR5 5000MHz -


○TSUKUMO GeForce GT 740搭載ビデオカード一覧!




GIGABYTE ビデオカード Geforce GT740搭載 GV-N740D5OC-1GI

GIGABYTE ビデオカード Geforce GT740搭載 GV-N740D5OC-2GI

ZOTAC ZOTAC GeForce GT 740 2GB DDR5 グラフィックスボード 日本正規代理店品 VD5363 ZTGTX740-2GD5R01/ZT-71001-10L

ZOTAC ZOTAC GeForce GT 740 1GB DDR5 グラフィックスボード 日本正規代理店品 VD5364 ZTGTX740-1GD5R01/ZT-71002-10L

ZOTAC ZOTAC GeForce GT 740 2GB DDR3 グラフィックスボード 日本正規代理店品 VD5366 ZTGTX740-2GD3R01/ZT-71004-10L

玄人志向 GALAXY ビデオカード Geforce GT740搭載 GF-GT740-LE2GHD/OC

玄人志向 GALAXY ビデオカード Geforce GT740搭載 GF-GT740-LE1GHD/OC


関連タグの記事こちらから→ GT740 GeForce GPU NVIDIA Kepler スペック情報



   

RichlandベースのA4-6320が5月30日に発売!

AMDが「Richland」アーキテクチャ採用の「AMD Elite A」シリーズの新モデル「A4-6320」を5月30日に販売開始するそうです!
「A4-6320」はSocket FM2対応APUで、Richlandベースの製品です。
予価は5,980円となっています。
「安いKaveriが早く欲しいですよ」(5/29) ―(エルミタージュ秋葉原)

A4-6320のスペック

  • 2コア
  • 3.8GHz(TC時4GHz)
  • TDP65W
  • Radeon HD 8370D
このモデルについては今年3月の時点で海外では発売開始されていました。
[修正]AMDがRichlandのデュアルコアモデルを密かに発売!A4-4020/A6-6320/A6-6420Kのスペックも!KaveriのデュアルコアモデルはQ2に登場予定 [2014/03/15]

Richland最安モデル「A4-4020」は流通在庫のみで終了になるそうなので、ほしい方はお早めにどうぞ。

モデルナンバーA6-6420KA6-6400KA6-6320A4-6300A4-4020A4-4000
CPUコア数222222
CPUベースクロック4.0GHz3.9GHz3.8GHz3.7GHz3.2GHz3.0GHz
ターボ時クロック4.2GHz4.1GHz4.0GHz3.9GHz3.4GHz3.2GHz
キャッシュ容量1MB1MB1MB1MB1MB1MB
搭載GPURadeon HD 8470DRadeon HD 8470DRadeon HD 8370DRadeon HD 8370DRadeon HD 7480DRadeon HD 7480D
対応メモリーDDR3-1866DDR3-1866DDR3-1600DDR3-1600DDR3-1333DDR3-1333
TDP65W65W65W65W65W65W






関連タグの記事こちらから→ Richland AMD APU AMD-Aシリーズ スペック情報 予価



   
スポンサードリンク
ブログ内検索
タグクラウドとサーチ

スペック情報
セール情報 Apple 雑記 Celeron ZOTAC ファンレス CPUクーラー AM1 トップフロー Thermaltake CRYORIG サイドフロー型 スペック情報 Intel 予価 CPU Xeon Haswell-EP 特価情報 AM3+ レビュー情報 AMD BRIX BayTrail-M NUC ベアボーンキット GIGABYTE Samsung Seagate SATA3.0(6Gbps) HDD Transcend DDR4 G.SKILL Crucial ADATA Avexir メモリ SanMax Corsair SSD M.2 Marvell PLEXTOR CoolerMaster LGA2011v3 キャンペーン情報 価格調査情報 Haswell-E X99 マザーボード ASUS イベント情報 ASRock Kaveri AMD-Aシリーズ APU R9-285 ビデオカード RadeonR9 VolcanicIslands Radeon A-DATA MSI MicroATX ATX Windows OS Windows9 Microsoft レノボ ランキング情報 RadeonR7 R7-250XE タブレット Surface Acer OC (キーボード) (マウス) (WesternDigital) (SSD) (HDD) (Seagate) (バッファロー) (アイ・オー・データ) (東芝) (Intel) 液晶 (AMD) (GeForce) (Radeon) ノートPC デスクトップPC Windows8 Kingston 玄人志向 GALAXY GT720 NVIDIA Palit GeForce Kepler Mini-ITXケース PCケース キューブケース 電源 80PLUS-PLATINUM LGA1150 Intel9シリーズ Z97 週間レポート情報 サイズ ATXケース HPTXケース XL-ATXケース E-ATXケース Nanoxia MicroATXケース 東芝 SanDisk H97 スリムケース ケースファン ECS Shuttle LGA2011-v3 Maxwell GTX750 GTX700シリーズ GTX750Ti Quadro WesternDigital 価格改定 HaswellRefresh Pentium NEC SSHD ハイブリッドHDD Akasa NUCケース ファンレスケース (Haswell) R9-280 GK110 GTX780 SilverStone SFX 80PLUS-GOLD InWin bequiet! NZXT 簡易水冷 デスクトップBTO (GTXTitanZ) GTX870 GTX880 GTX860 富士通 ASUSTOR Devil’sCanyon OCZ NASキット QNAP エアリア XIGMATEK Aavid フルタワーケース GTX780Ti Thin-Mini-ITX Giada ACアダプタ駆動 BayTrail-D RAIJINTEK ミドルタワーケース FractalDesign GT730 GPU GT740 Inno3D ロープロ GTX760 GK104 3Dプリンタ EVGA G.Skill EIZO ZALMAN SAPPHIRE R9-290X ELSA Intel8シリーズ Mini-ITX 80PLUS-Titanium Micron REEVEN PCIe接続 CST Piledriver Vishera FXシリーズ R9-270X Hawaii デュアルGPU R9-295X2 XFX Vesuvius Huawei GTXTitanZ Google 電源搭載PCケース BitFenix COMPUTEX Dell LG PHILIPS Richland LianLi SATAExpress JTT REGIA (Celeron) Atom E-ATX センチュリー Creative HTPCケース Phanteks SSI-EEBケース 海外サイト情報 画像 海外サイト ベンチ情報 CPUオンボード Supermicro FlexATX (HaswellRefresh) (H97) (Quadro) (ASUS) (Corsair) (GTX780Ti) (Z97) (ZOTAC) (GTX760) (GTX750) (GTX750Ti) (B85) (GTX650) (GTX660) アイ・オー・データ ラインナップ サイドフロー (GTXTitanBlack) (Z87) (X79) (IvyBridge-E) FM2+ A58 FS1b BTXケース (R9-295X2) (ENERMAX) (ASRock) (PLEXTOR) (Phanteks) kabini M-ATX キャンペーン上宇 Pascal ソニー (Xeon) (K6000) (Seasonic) (AMD-990FX) (FXシリーズ) (InWin) ファンコン R7-240 R7-250 R7-250X FirePro エーキューブ R7-260 APUオンボード Kabini キーボード BIOSTAR Chromebook (簡易水冷) (CoolerMaster) HIS iiyama (GTX770) フェイス KYESYSTEM (H81) (R9-M265X) Antec モバイル液晶 GeChic (GTX860M) AMD-990FX B85 A78 A88X A50M (AM1) (Socket版Kabini) (Asetek) H81 AVerMedia キャプチャユニット mSATA (Sharkoon) SoC Athlon Jaguar Socket版Kabini (Crucial) (Kaveri) (R9-280X) ストーム (A88X) (Q87) (Windows8.1) Asetek Sempron Seasonic Arctic VGAクーラー ゲーミング液晶 月間人気記事 SSICEBケース Indilinx バッファロー Haswell Z87 Broadwell LGA2011-3 Wellsburg Thermalright R7-265 H87 SandyBridge-E ベイパーチャンバー 海外ベンチ プレゼント情報 SandForce ファームウェア Thunderbolt Q87 JMicron GTXTitanBlack (Maxwell) (H87) (AcBel) IvyBridge-EX HGST SAS2.0(6Gbps) GeForce800シリーズ 恵安 ミニタワーケース R9-290 R7-260X (MSI) (APU) (SilverStone) (Bitfenix) (AMD-Aシリーズ) マウス IvyBridge-EN DSP IvyBridge Aerocool HDDケース MARSHAL USB3.0 Pioneer NANOXIA SiliconPower DEEPCOOL Amazon R9-280X R9-270 (SLI)I (GTXTitan) (HGST) GT640 GK208 ENERMAX Thin-Mini-ITXケース ASKTECH LSI SAS アルミケース アースソフト Soc Avoton キャンペーン 三菱 アイ・オー・データ機器 A75 X79 LGA2011 IDE Hynix AIO MadCatz 8 (R9-290X) GTX770 アイネックス NM70 Futuremark Ultrabook Intel530 キャンペーン期間 GT630 Club3D GTX660 GTX650Ti GTXTitan GTXTitanUltra GK106 A55 (R7-260X) GTX770Ti ロジクール DHARMAPOINT MS R7-270 CuracaoPro GMC eSATA WindowsRT GAINWARD GK107 GTX650 Leadtek PirateIslands ASUSS (SLI) ()ASUS (ZALMAN) (GIGABYTE) (GTX780) ナナオ IvyBridge-EP IvyBridge-E HawaiiXT HawaiiPro (Vishera) (HD8990)

最新オススメパーツ!
Haswell-E発売開始!


Haswell-E対応X99搭載マザーボード発売!
○TSUKUMO 新チップセット X99搭載マザーボード一覧!
Surface Pro 3発売開始!


Devil's Canyon発売開始!


Haswell Refresh発売!
○TSUKUMO Haswell Refreshこと第4世代 インテル Core i シリーズ一覧!
Z97/H97搭載マザーボード発売!
○TSUKUMO Z97チップセット搭載マザー一覧!
○TSUKUMO H97チップセット搭載マザー一覧!
Core i7-4790 Core i7-4790S
Core i5-4690 Core i5-4690S
Core i5-4590 Core i5-4590S
Core i5-4570 Core i5-4570S
Core i5-4460 Core i3-4360
Core i3-4350 Core i3-4150
Pentium G3450 Pentium G3440
Pentium G3240 Celeron G1850 Celeron G1840
NVIDIA製ビデオカード
GeForce GTX TITAN Black搭載カード一覧!
GeForce GTX 780 Ti搭載カード一覧!
GeForce GTX 780搭載カード一覧!
GeForce GTX 770搭載カード一覧!
GeForce GTX 760搭載カード一覧!
GeForce GTX 750 Ti搭載カード一覧!
GeForce GTX 750搭載カード一覧!

AMD製ビデオカード
Radeon R9 290X搭載カード一覧!
Radeon R9 290搭載カード一覧!
Radeon R9 280X搭載カード一覧!
Radeon R9 280搭載カード一覧!
Radeon R9 270X搭載カード一覧!
Radeon R9 270搭載カード一覧!
Radeon R7 265搭載カード一覧!
Radeon R7 260X搭載カード一覧!

Intel製CPU
インテル第4世代Coreプロセッサ(Haswell)
インテル第4世代Coreプロセッサ対応マザーボード
Z87搭載マザーボード H87搭載マザーボード
B85搭載マザーボード H81搭載マザーボード
Intel CPU Core i7 4770K ¥ 37,860
Intel CPU Core i7 4771 ¥ 37,800
Core i7-4770K&GTX780 Ti搭載デスクトップBTOはこちら!

Ivy Bridge-EことLGA2011対応新CPUはこちら!
LGA2011対応マザーボードはこちら!
Intel Core i7-4960X ¥113,378
Core i7-4960X&GTX780 Ti搭載デスクトップBTOはこちら!

AMD製CPU
AMD FXシリーズはこちら!
Socket AM3+対応マザーボードはこちら!
AMD CPU FXシリーズ FX-9370 ¥ 25,448

KaveriことAMD Aシリーズはこちら!
Socket FM2+対応マザーボードはこちら!
AMD A10 7850K ¥ 22,243

最新SSD
PLEXTOR M6シリーズ
PLEXTOR PX-256M6S ¥ 21,480
PLEXTOR PX-128M6S ¥ 12,480
PLEXTOR PX-256M6M ¥ 23,980
PLEXTOR PX-128M6M ¥ 12,980

Crucial M550シリーズ
crucial M550 CT1024M550SSD1 ¥ 61,026
Crucial M550 CT512M550SSD1 ¥ 38,664
Crucial M550 CT128M550SSD1 ¥ 11,611

CFD S6TNHG6Qシリーズ
CSSD-S6T512NHG6Q ¥ 38,190
CSSD-S6T256NHG6Q ¥ 21,980
CSSD-S6T128NHG6Q ¥ 12,480

OCZ Vertex 460シリーズ
OCZ VTX460-25SAT3-480G ¥ 44,739
OCZ VTX460-25SAT3-240G ¥ 26,180
OCZ VTX460-25SAT3-120G ¥ 14,610
バリューコマース