PCパーツ関連の戯言
PCパーツのレビューやPCパーツの最新情報、自作PCに関する情報、PC関連のレビュアー募集やプレゼント企画などを紹介します!    

[ ミドルタワーケース ] のタグを含む記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連タグの記事こちらから→



   

RAIJINTEKがフロントオールメッシュのミドルタワーPCケース「AGOS」を発売!RAIJINTEK初のPCケース

台湾の新興PCパーツメーカーRAIJINTEKが同社初となるミドルタワーPCケース「AGOS」を発売しました!
本体カラーラインナップはブラック「AGOS」とホワイト「AGOS WHITE」の2色です。
価格は税込約6,000円です。
RAIJINTEK「AGOS」 RAIJINTEK初のPCケースは税抜5480円のミドルタワー―(ASCII.jp)

AGOSの特徴とスペック

  • シンプルなフロントオールメッシュ仕様のミドルタワーPCケース
  • ドライブベイレイアウトは5.25インチオープンベイ×3、2.5/3.5インチシャドウベイ×6
  • 拡張スロットは7段
  • 2.5/3.5インチシャドウベイを取り外せば、最大410mmのグラフィックスカードを搭載可能
  • 冷却ファンはフロント120mm×1が標準装備。リア120mm×1、トップ140mm×2、サイド120mm×2を増設可能
  • フロントI/OはUSB 3.0×1、USB 2.0×1、オーディオ入出力×2
  • 底面には電源用メッシュフィルターが搭載





○ドスパラ ドスパラおすすめPCケース一覧!

○ドスパラ ゲーミングPCケース一覧! ○ドスパラ タワーPCケース一覧!

○TSUKUMO フルタワー/サーバケース一覧! ○TSUKUMO ミドルタワーケース一覧!
スポンサーサイト

関連タグの記事こちらから→ PCケース ミドルタワーケース RAIJINTEK



   

オープンベイがないフラットデザイン採用のミドルタワーATXケース「H440」がNZXTから発売!フロント部に3台の120mmファンを内蔵!

NZXTがオープンベイ非搭載で、フロントが全面フラットなフラットデザイン採用のミドルタワーPCケース「H440」を発売しました!
本体カラーラインナップはホワイト「H440W-WH」、ブラック「H440W-MB」の2種類。
価格は税込14,880円です。

H440の特徴

  • 前面にオープンベイなどが一切ない、フルフラットなデザインを採用
  • 前面パネルの内側には3基の120mmファンが内蔵し、前面パネルの側部には通風口が用意
  • 上面には最大360mmの水冷ラジエーターが内蔵可能で、上面パネルの側部にも通風口が用意
  • さらにラジエーターは前面(最大360mm)と背面(最大140mm)にも内蔵可能
  • 左側面には透明アクリルの窓が装備。下部には電源ベイを覆うロゴ入りの目隠しパネルが搭載。
  • 目隠しパネルのロゴ部分と、背面の拡張スロット・I/Oパネル部にはLEDが装備されており、スイッチで点灯/消灯可能
  • フロントパネル側の3.5インチシャドウベイを全基着脱可能で、取り外すことで406.2mmまでのビデオカードに対応
  • 冷却ファンは標準構成が120mm×3基(フロント)+140mm×1基(リア)。フロントは140mm×2基、リアは140mm×1基に交換可能。
  • オプションファンとしてトップに120mm×3基(または140mm×2基)が搭載可能
  • CPUクーラーは全高180mmまで対応
  • 裏配線スペースは17.7~32.5mm

H440のスペック

型番 CA-H440W-W1 (Glossy White) 
CA-H440W-M1 (Matte Black and Gloss Red)
ドライブベイ オープン5.25ベイ×
3.5/2.5インチシャドウベイ 6+2
冷却ファン フロント 2x 140/3x120mm (3 x 120mm FN V2 Fansが標準搭載) 
トップ オプションで2x 140/3x120mm が登載可能
リア 1x 140/120mm (1 x 140mm FN V2 Fanが標準搭載)
フィルター フロントサイドとボトムの前面と背面に装備
対応ラジエーター フロント 2 x 140 or 3 x 120mm 
トップ 2 x 140 or 3 x 120mm 
リア 1 x 140/120mm
スペース HDDケージ搭載時は294mm までのビデオカードに対応
HDDケージを取り外せば406.2mm までのビデオカードに対応
CPUクーラーの高さは180mm まで
裏配線スペースは17.732.5mm
サイズ 220mm x 510mm x 475.3mm
素材 SECC Steel, ABS Plastic
対応マザーボード Mini-ITX, MicroATX, ATX
拡張スロット 7
External Electronics 1 x Audio/Mic I/O Panel LED On/Off
重量 9.75 kg
USB 3.0 Ports 2
USB 2.0 Ports 2
保証 2 Years


B00ISKPCI4



B00ISKPBAS




関連タグの記事こちらから→ PCケース ATXケース NZXT ミドルタワーケース



   

Cooler Master開閉式パネルで静音/エアフロー重視を切り替え可能なミドルタワーPCケース「Silencio 652」発売!(型番:SIL-652-KKN1-JP)

Cooler Masterが開閉式パネルを採用し、静音向け・高エアフローの2通りの使い方ができるミドルタワーPCケース
「Silencio 652」(型番:SIL-652-KKN1-JP)を発売しました!
価格は税込19,000円前後です。

「Silencio」シリーズではおなじみのフロントドアスタイルを採用しています。
上面と左側面に取り外し可能なフタを搭載し、取り付けた状態では静音性、
外した状態ではエアフローを向上できるのが特徴のケースです!

特徴は以下の通りです。
・静かな動作に特化した静音モデル
・最高8つのファンを搭載可能な強力なエアフロー性能
・内部の音を吸収する吸音シートを前面ドアと左右側面に搭載
前面全体を覆うドアの裏側、左右側面は側面パネルの裏側にそれぞれ吸音シートを搭載。
CPUクーラーやビデオカードクーラーのファンの音、HDDや光学ドライブの動作音などを効果的に消音します。
・上面と左側面のフタを外してエアフローの強化が可能
上部には200/180mmファン x 1または140/120mmファン x 2を取り付けることができ、左側面には200/180mmファン x 1を取り付け可能。
片方のフタだけを外して、静音とエアフローのバランスを調節しても良いですし、両方を外してハイエアフロー仕様にすることも。
・最長423mmのビデオカードに対応できる余裕の内部スペース
・240mmサイズおよび120mmサイズの液冷ラジエーターに対応
・液冷用ホースを通せる液冷ホースホールを背面に用意
・ツールレス5.25インチドライブベイと便利なSSD/HDDコンボトレイ
・ケーブルをPCケースの側面にキレイに収められる裏配線仕様
・ダストフィルターを前部/上部/底部/左側面に搭載
・PCケース内のエアフローを妨げない底面電源ユニット仕様
・CPUクーラーのメンテナンスを行えるメンテナンスホールを搭載
・便利なSDメモリーカードスロットを上部に搭載
・USB 3.0×2、USB 2.0×2、ヘッドホン×1、マイク×1を上部に搭載
・ATX、microATXに対応

スペックは以下の通りです。
Silencio 652のスペック

B00EUPXEY0




CoolerMasterのニュースリリースと製品情報ページ
http://www.coolermaster.co.jp/news.php?id=122&action=ViewNews&newsletter=2
http://www.coolermaster.co.jp/product.php?product_id=6809


関連タグの記事こちらから→ PCケース CoolerMaster ミドルタワーケース ATXケース



   

Cooler Masterが最大18台のSSDを搭載可能なミドルタワーケース「COSMOS SE」発売!「COSMOS」のミドルタワー版

Cooler Masterが最大18台のSSDや大型ラジエターを搭載できるミドルタワーPCケース
「COSMOS SE」(型番:COS-5000-KKN1-JP)を発売しました!
価格は税込26,000円前後です。

「COSMOS SE」は同社が2012年に発売したハイエンドケース「COSMOS II」の小型/廉価版です。
本体サイズは「COSMOS II」の344(W)×664(D)×704(H)mmから263.84(W)×524.4(D)×569.4(H)mmへと小型化。
それに伴い対応フォームファクターはATX、Micro ATX、Mini-ITXまで。

・SSDなら18台HDDなら8台搭載できる大容量ストレージ対応
本体前部の上から下まで隙間なくギッシリと、3つの5.25インチオープンベイと8つの3.5インチシャドーベイを搭載しており、
光学ドライブなら最高3台、HDDなら最高8台を搭載可能。
1つの3.5インチシャドーベイを2つの2.5インチシャドーベイとしても使用できるので、SSDなら計16台を搭載可能。
5.25インチオープンベイと一番下の3.5インチシャドーベイの右側面にはそれぞれ1つずつのSSD取り付けスペースを確保。

・3.5インチシャドーベイは取り外しと回転が可能
8つの3.5インチシャドーベイは、2+2+2+2構成となっており4つのHDDケージに分かれています。
各HDDケージは支柱部分を残してそれぞれ取り外し可能。

・360mmサイズの大型液冷ラジエーターに対応
3.5インチシャドーベイと前部ファンを取り外し可能にすることで、PCケース前部への大型液冷ラジエーターの搭載を可能に。

・最高3台の液冷ラジエーターを搭載可能な充実の液冷対応
前部には360mm/280mm/240mm/140mm/120mm、上部には280mm/240mm/140mm/120mm、後部には120mmの液冷ラジエーターをそれぞれ搭載可能

・最高8つのファンを搭載可能な強力なエアフロー性能
標準で4つのファンを搭載することで十分なエアフロー性能を確保し、さらに最高で8つのファンを搭載可能にすることで
エアフローの自由なカスタマイズとアップグレードに対応。

・最長395mmのビデオカードに対応できる余裕の内部スペース
初期状態でも長さ276mmまでのビデオカードを搭載できますが、3.5インチシャドーベイを取り外すことができるので、最長では395mmのビデオカードまで搭載可能。

・ケーブルをPCケースの側面にキレイに収められる裏配線仕様
・PCケース内のエアフローを妨げない底面電源ユニット仕様
・液冷用ホースを通せる液冷ホースホールを背面に用意
・ホコリの侵入を防ぐダストフィルターを前部/上部/底部/側面に搭載
・CPUクーラーのメンテナンスを行える大型のメンテナンスホールを搭載
・USB 3.0×2、USB 2.0×2、ヘッドホン×1、マイク×1を上部に搭載

スペックは以下の通りです。
COSMOS SEのスペック
CoolerMasterのニュースリリースと製品情報ページ
http://www.coolermaster.co.jp/news.php?id=121&action=ViewNews
http://www.coolermaster.co.jp/product.php?product_id=6808

B00GRR94KM


○TSUKUMO フルタワー/サーバケース一覧! ○TSUKUMO ミドルタワーケース一覧!

関連タグの記事こちらから→ PCケース CoolerMaster ミドルタワーケース ATXケース



   

BitFenixがミドルタワーPCケース「Shadow」発売!ラバー仕様のフロントドアを採用のデザイン性にこだわりあるケース

BitFenixがデザイン性にこだわったミドルタワーPCケース「Shadow」を発売しました!
価格は税込8,980円です。

SofTouch仕上げのフロントドアを採用することで、統一感のあるデザインになっています。
またフロント下部には、レッド/ブルーに発光するLEDを標準装備し、ボタンで切り替えが可能です。

・ストレージベイは5.25インチベイ×3、3.5インチベイ×7、2.5インチベイ×1が用意。最大11台のドライブを搭載可能
・冷却ファンはフロント120mm×2(1台はオプション)、リア120mm×1、ボトム120mm×1(オプション)
・リア部には120mmラジエターを搭載可能
・通気口には取り外し可能なダストフィルタを装備
・グラフィックスカードは最長320mmまで、CPUクーラーは高さ165mmまで対応
・フロントI/OはUSB3.0×2、USB2.0×2、HDオーディオ
・対応フォームファクタはATX、MicroATX、Mini-ITX。
・サイズは、W190×D506×H440mm
・素材はスチールとプラスチックで、カラーは内装・外装ともブラック。

B00FJSAEFY




BitFenix、デザイン性にこだわったミドルタワーPCケース「Shadow」10月投入―(エルミタージュ秋葉原)
BitFenix「Shadow」 ラバーのフロントドアを持つPCケース「Shadow」がBitFenixから―(ASCII.jp)



関連タグの記事こちらから→ PCケース ミドルタワーケース ATXケース BitFenix



   

ドスパラがコンパクトでかわいいGMC製ATXケース「PANG」シリーズを国内独占販売開始!

ドスパラがコンパクトさと可愛さにこだわりつつ、機能性も兼ね備えたGMC製ATXケース「PANG」シリーズを
全国20店舗およびWeb通販のドスパラで国内独占販売開始しました!
カラーはブラックとホワイトの2色展開です。

・フロントパネルは光沢仕上げで、全体に丸みを帯びたデザインが
・サイズはW195×D425×H415mm
・対応フォームファクタはATX。
・ドライブベイは5.25インチ×1、3.5インチシャドウベイ×2、2.5インチシャドウベイ×1
・ATX規格対応の電源ユニットは別売り。
・冷却ファンはリア80mm口径×1のみ標準で、サイドパネル部には120mm口径×2基が増設可能。
・拡張カード搭載スペースは最大380mm
・フロントI/OにはUSB2.0×2、音声入出力端子




可愛さにこだわったというコンパクトPCケース、GMC「PANG」ドスパラ独占販売開始―(エルミタージュ秋葉原)


関連タグの記事こちらから→ PCケース ミドルタワーケース ATXケース GMC



   

ドスパラ限定でENERMAXブランドのミドルタワーPCケース「Staray Lite ECA3178‐L」発売!

ドスパラがENERMAXブランドのミドルタワーPCケース「Staray Lite ECA3178‐L」を、
ドスパラ店舗およびドスパラ通販Webサイトにて、国内独占販売を開始しました!
価格は税込4,980円です。

・オールメッシュのフロントパネルを採用した高冷却モデル
・冷却ファンはリア120mm(排気)×1を標準装備。
 オプションでフロント120mm×1、サイド120/140mm×2を搭載可能
・ドライブベイレイアウトは、5.25インチオープンベイ×4、3.5インチオープンベイ×1、3.5インチシャドウベイ×5、2.5シャドウベイ×1(マウンタで3.5インチオープンベイに搭載)。
・グラフィックス搭載スペースは250mm(HDD搭載時)~310mm(HDD非搭載時)、ボトム配置の電源ユニットは奥行き200mmまで対応
・拡張スロットは7段
・フロントI/OはUSB3.0×1、USB2.0×1、マイク入力×1、ヘッドフォン出力×1が用意
・素材はスチール/プラスチック
・サイズはW185×D472×H421mm




ドスパラ、フロントメッシュの高冷却PCケースENERMAX「Staray Lite ECA3178‐L」国内独占販売開始―(エルミタージュ秋葉原)

最近発売されたミドルタワーケースといえば、Cooler Masterの人気PCケース「CM 690」の3代目「CM 690 III」や「N-Styleシリーズ」、ZALMAN「Z3 Plus」「Z12 PLUS」、
Corsair「Carbide 330R」や BitFenix「RONIN」、SilverStone「Fortress SST-FT04B-W」「Fortress SST-FT04S-W」などがあります。
CoolerMasterが人気PCケース最新モデル「CM 690 III」発売!200mmファンを最大3基搭載できるミドルタワーの名機3代目 [2013/09/15]
Cooler MasterがPCケースの新シリーズ 「N-Styleシリーズ」3製品を発表!「N-Style N600/N400/N200」 [2013/09/05]
ZALMANが「Z9 PLUS」正統後継モでコスパ重視のミドルタワーケース「Z3 Plus」とZシリーズの上位モデル「Z12 PLUS」発売! [2013/09/01]
Corsairが静音仕様のE-ATX対応ミドルタワーケース「Carbide 330R」発売!(型番:CC-9011024-WW) [2013/07/29]
BitFenixが内部を"魅せる"PCケース「RONIN」発売!(BFC-RON-300-KKWSK-RP) [2013/07/13]
SilverStoneがマザーボード倒立レイアウト採用のミドルタワーケース「Fortress SST-FT04B-W」「Fortress SST-FT04S-W」発売! [2013/07/07]


関連タグの記事こちらから→ PCケース ENERMAX ミドルタワーケース ATXケース



   

CoolerMasterが人気PCケース最新モデル「CM 690 III」発売!200mmファンを最大3基搭載できるミドルタワーの名機3代目

Cooler MasterがミドルタワーPCケースの新製品「CM 690 III」(型番:CMS-693-KKN1-JP)を発売しました!
価格は税込15,800円です。

このモデルは既に発表済みです!
Cooler Masterが200mmファンを最大3基搭載できるミドルタワーPCケース「CM 690 III」を9月14日に発売!ミドルタワーの名機3代目 [2013/09/09]
「CM 690 III」はミドルタワーPCケースの定番モデルとして、
国内市場でも高い認知度を誇る「CM 690」の3代目とのことで、注目ですね!

特徴は以下の通りです。
・200mmファンを最高3つ搭載可能
 標準でフロント部に200mmファンを1つ搭載。さらにトップと左側面にもオプションで追加可能。
・最高9つのファンを搭載できる自由度が高いエアフロー仕様
 標準搭載ファンは前部の200mmファン x 1と後部の120mmファン x 1の計2つですが、最大9つファンを搭載可能。
・5.25インチ×3、3.5インチ×7、2.5インチ×10の拡張性に優れるベイ構成
・SSDとHDD両対応のSSD/HDDコンボトレイを3.5インチドライブベイに搭載
・光学ドライブを簡単に取り付けられるODD EZトレイを5.25インチドライブベイに搭載
・ケーブルをPCケースの側面にキレイに収められる裏配線仕様
 太いケーブルや何本ものケーブルを容易に収納できるように27mmの厚みを確保
・PCケース内のエアフローを妨げない底面電源ユニット仕様
・3.5インチドライブベイ x 4の側板を取り外せば、長さ423mmまでの超大型ビデオカードを搭載可
・240mmサイズおよび120mmサイズの液冷ラジエーターに対応
 本体前部と上部の2か所のファン取り付けスペースは、240mmサイズの大型液冷ラジエーターの搭載に対応。
 後部のファン取り付けスペースには120mmサイズの液冷ラジエーターを搭載可能
・水冷用ホースを通せる水冷ホースホールを背面に用意
・ダストフィルターを前部/上部/底部に搭載
・CPUクーラーのメンテナンスを行える大型のメンテナンスホールを搭載
・USB 3.0×2、USB 2.0×2、ヘッドホン×1、マイク×1を上部に搭載
・ATX、microATXに対応

B00EZGBUL8




CoolerMasterのニュースリリースと製品情報ページ
http://www.coolermaster.co.jp/news.php?id=113&action=ViewNews
http://www.coolermaster.co.jp/product.php?product_id=6796

スペックは以下の通りです。
「CM 690 III」


COOLERMASTERの人気PCケース最新モデル「CM 690 III」が発売! 大型ファン3基搭載可能な高冷却モデル―(アキバ総研)


関連タグの記事こちらから→ PCケース CoolerMaster ATXケース ミドルタワーケース



   

ZALMANのコスパ重視のミドルタワーケース「Z3 Plus」にホワイトモデル「Z3 Plus White」が追加!

ZALMANがコストパフォーマンスに優れるミドルタワーPCケース「Z3 PLUS」シリーズのホワイトモデル
「Z3 Plus White」を発売!
価格は税込4,980円です。

トーンの異なるホワイトが配色されています。
サイドパネルに明るいホワイトを、トップとフロント側面のカバーにアイボリー系ホワイトが使用されています。
基本仕様は「Z3 Plus」と同じです。
ZALMANが「Z9 PLUS」正統後継モでコスパ重視のミドルタワーケース「Z3 Plus」とZシリーズの上位モデル「Z12 PLUS」発売! [2013/09/01]

・ドライブベイ数が5インチベイ×3(内1基は3.5インチベイとして使用可能)、3.5インチシャドウ×4、2.5インチシャドウ×1。
・フロントI/Oは、USB 3.0×1、USB 2.0×2、AUDIO IN/OUT。
・搭載ファンは120mm×4(トップ×2、フロント×1、リア×1)。
・本体サイズは、192(幅)×465(高さ)×430(奥行)mm、重量が約6kg。

B00EE3YTZ6



○ドスパラ ドスパラおすすめPCケース一覧!

○ドスパラ ゲーミングPCケース一覧! ○ドスパラ タワーPCケース一覧!

○TSUKUMO フルタワー/サーバケース一覧! ○TSUKUMO ミドルタワーケース一覧!


ZALMAN製ミドルタワーケース「Z3 Plus」のホワイトモデルが発売に!―(アキバ総研)

B00EE3YTW4




最近発売されたミドルタワーケースといえば、Cooler Master 「N-Styleシリーズ」やZALMAN「Z3 Plus」「Z12 PLUS」、
Corsair「Carbide 330R」や BitFenix「RONIN」、SilverStone「Fortress SST-FT04B-W」「Fortress SST-FT04S-W」などがあります。
Cooler MasterがPCケースの新シリーズ 「N-Styleシリーズ」3製品を発表!「N-Style N600/N400/N200」 [2013/09/05]
ZALMANが「Z9 PLUS」正統後継モでコスパ重視のミドルタワーケース「Z3 Plus」とZシリーズの上位モデル「Z12 PLUS」発売! [2013/09/01]
Corsairが静音仕様のE-ATX対応ミドルタワーケース「Carbide 330R」発売!(型番:CC-9011024-WW) [2013/07/29]
BitFenixが内部を"魅せる"PCケース「RONIN」発売!(BFC-RON-300-KKWSK-RP) [2013/07/13]
SilverStoneがマザーボード倒立レイアウト採用のミドルタワーケース「Fortress SST-FT04B-W」「Fortress SST-FT04S-W」発売! [2013/07/07]


関連タグの記事こちらから→ PCケース ZALMAN ミドルタワーケース ATXケース



   

ENERMAXがピンク色のミドルタワーケース「Ostrog」発売!(型番:ECA3253-PW)

ENERMAXが本体がピンク色という珍しいPCケース「Ostrog」(型番:ECA3253-PW)を発売!
価格は税込7,980円です。

このモデルはNERMAX製ミドルタワー型PCケース「Ostrong」シリーズのカラーバリエーションモデル。
薄いピンクの外装にホワイトのシャーシを組み合わせた淡いトーンの色使いが特徴。
基本仕様は従来モデル(ECA3252)と同じです。
「ECA3252」は4月に発売されました!
ENERMAXが実売4,980円のATXケース「ECA3252」発売!高い冷却性と拡張性を両立 [2012/04/16]
・ドライブベイ数は、5インチオープン×4、3.5インチ×1、3.5インチシャドウ×5。
・・拡張スロットは7つ。
・フロントI/Oはトップに配置されており、構成はUSB 3.0×1、USB 2.0×3、AUDIO IN/OUT。
・標準搭載ファンはリアに120mm×1基。
・対応フォームファクタは、ATX、MicroATX。
・本体サイズは200(幅)×460(高さ)×480(奥行き)mm。


○ドスパラ ドスパラおすすめPCケース一覧!

○ドスパラ ゲーミングPCケース一覧! ○ドスパラ タワーPCケース一覧!

○TSUKUMO フルタワー/サーバケース一覧! ○TSUKUMO ミドルタワーケース一覧!


ピンク色のミドルタワーケース! ENERMAX「Ostrog(ECA3253-PW)」発売―(アキバ総研)
ENERMAX「Ostrog」 やっぱり女子向け? ピンクのENERMAX製ミドルタワーケース―(ASCII.jp)

B007SUGXOC


B007SUHWGK



最近発売されたミドルタワーケースといえば、Cooler Master 「N-Styleシリーズ」やZALMAN「Z3 Plus」「Z12 PLUS」、
Corsair「Carbide 330R」や BitFenix「RONIN」、SilverStone「Fortress SST-FT04B-W」「Fortress SST-FT04S-W」などがあります。
Cooler MasterがPCケースの新シリーズ 「N-Styleシリーズ」3製品を発表!「N-Style N600/N400/N200」 [2013/09/05]
ZALMANが「Z9 PLUS」正統後継モでコスパ重視のミドルタワーケース「Z3 Plus」とZシリーズの上位モデル「Z12 PLUS」発売! [2013/09/01]
Corsairが静音仕様のE-ATX対応ミドルタワーケース「Carbide 330R」発売!(型番:CC-9011024-WW) [2013/07/29]
BitFenixが内部を"魅せる"PCケース「RONIN」発売!(BFC-RON-300-KKWSK-RP) [2013/07/13]
SilverStoneがマザーボード倒立レイアウト採用のミドルタワーケース「Fortress SST-FT04B-W」「Fortress SST-FT04S-W」発売! [2013/07/07]


関連タグの記事こちらから→ PCケース ENERMAX ミドルタワーケース ATXケース



   

Cooler Masterが200mmファンを最大3基搭載できるミドルタワーPCケース「CM 690 III」を9月14日に発売!ミドルタワーの名機3代目

Cooler MasterがミドルタワーPCケースの新製品「CM 690 III」を9月14日に発売します!
予価は税込16,000円前後です。

「CM 690 III」はミドルタワーPCケースの定番モデルとして、国内市場でも高い認知度を誇る「CM 690」の3代目です!

特徴は以下の通りです。
・200mmファンを最高3つ搭載可能
 標準でフロント部に200mmファンを1つ搭載。さらにトップと左側面にもオプションで追加可能。
・最高9つのファンを搭載できる自由度が高いエアフロー仕様
 標準搭載ファンは前部の200mmファン x 1と後部の120mmファン x 1の計2つですが、最大9つファンを搭載可能。
・5.25インチ×3、3.5インチ×7、2.5インチ×10の拡張性に優れるベイ構成
・SSDとHDD両対応のSSD/HDDコンボトレイを3.5インチドライブベイに搭載
・光学ドライブを簡単に取り付けられるODD EZトレイを5.25インチドライブベイに搭載
・ケーブルをPCケースの側面にキレイに収められる裏配線仕様
 太いケーブルや何本ものケーブルを容易に収納できるように27mmの厚みを確保
・PCケース内のエアフローを妨げない底面電源ユニット仕様
・3.5インチドライブベイ x 4の側板を取り外せば、長さ423mmまでの超大型ビデオカードを搭載可
・240mmサイズおよび120mmサイズの液冷ラジエーターに対応
 本体前部と上部の2か所のファン取り付けスペースは、240mmサイズの大型液冷ラジエーターの搭載に対応。
 後部のファン取り付けスペースには120mmサイズの液冷ラジエーターを搭載可能
・水冷用ホースを通せる水冷ホースホールを背面に用意
・ダストフィルターを前部/上部/底部に搭載
・CPUクーラーのメンテナンスを行える大型のメンテナンスホールを搭載
・USB 3.0×2、USB 2.0×2、ヘッドホン×1、マイク×1を上部に搭載
・ATX、microATXに対応

B00EZGBUL8




CoolerMasterのニュースリリースと製品情報ページ
http://www.coolermaster.co.jp/news.php?id=113&action=ViewNews
http://www.coolermaster.co.jp/product.php?product_id=6796

スペックは以下の通りです。
「CM 690 III」

登場が楽しみです!
初代の「CM 690」の登場が2007年なので、もう5年も経過しています!
これほど長い期間、マイナーアップデートを繰り返ししながら人気があるケースはすごいですね!


Cooler Master、ミドルタワーの名機3代目「CM 690 III」9月14日国内デビュー―(エルミタージュ秋葉原)
200mmファン×3基搭載可能なミドルタワーケース! COOLERMASTER「CM 690 III」登場―(アキバ総研)
Cooler Master、大型ファンを最大3基搭載できるミドルタワーPCケース「CM 690 III」―(ITmedia PC USER)


関連タグの記事こちらから→ PCケース CoolerMaster ATXケース ミドルタワーケース



   

ドスパラがENERMAX製ゲーミングPCケース「COENUS ECA3290B-B」を国内独占販売開始!

ドスパラがENERMAXブランドのゲーミングPCケース「COENUS ECA3290B-B」
ドスパラ店舗およびドスパラ通販Webサイトにて、国内独占販売を開始しました!
価格は税込5,980円です。

・5,980円のATXミドルタワー
・オプションでトップ部に最大180mmの冷却ファンが搭載可能、リア120mm×1が増設可能。
・フロント部にはBlueLED内蔵120mmファンが標準装備
・ドライブベイレイアウトは、5.25インチ(ツールフリー)×3、3.5インチシャドウベイ(専用レール)×5、2.5インチシャドウベイ×2。
・ボトムレイアウトの電源ユニットは奥行き230mm前後まで搭載可能。
・フロントI/OポートにはUSB3.0×2、音声入出力端子を装備。
・拡張カード有効スペースは、最大415mm(3.5インチシャドウベイ使用時は290mm)まで。
・サイズはW234×D525×H488mm。
・素材はスチール&プラスチック。



最近発売されたミドルタワーケースといえば、Cooler Master 「N-Styleシリーズ」やZALMAN「Z3 Plus」「Z12 PLUS」、
Corsair「Carbide 330R」や BitFenix「RONIN」、SilverStone「Fortress SST-FT04B-W」「Fortress SST-FT04S-W」などがあります。
Cooler MasterがPCケースの新シリーズ 「N-Styleシリーズ」3製品を発表!「N-Style N600/N400/N200」 [2013/09/05]
ZALMANが「Z9 PLUS」正統後継モでコスパ重視のミドルタワーケース「Z3 Plus」とZシリーズの上位モデル「Z12 PLUS」発売! [2013/09/01]
Corsairが静音仕様のE-ATX対応ミドルタワーケース「Carbide 330R」発売!(型番:CC-9011024-WW) [2013/07/29]
BitFenixが内部を"魅せる"PCケース「RONIN」発売!(BFC-RON-300-KKWSK-RP) [2013/07/13]
SilverStoneがマザーボード倒立レイアウト採用のミドルタワーケース「Fortress SST-FT04B-W」「Fortress SST-FT04S-W」発売! [2013/07/07]


関連タグの記事こちらから→ PCケース ミドルタワーケース ATXケース ENERMAX



   

Cooler MasterがPCケースの新シリーズ 「N-Styleシリーズ」3製品を発表!「N-Style N600/N400/N200」

Cooler Masterが斬新なフロントデザインと液冷クーラーへの対応が特徴のPCケースの新シリーズ
「N-Styleシリーズ」3製品を発表しました!
POWERスイッチやフロントI/Oポートが縦一列にレイアウトされた新しいフロントデザインが特徴です。
ラインナップはミドルタワー「N-Style N600」「N-Style N400」、ミニタワー「N-Style N200」の3機種です。

★「N-Style N600」(型番:N-Style N600) 税込14,000円

特徴は以下の通りです。
・最高10個のファンを搭載可能な強力なエアフロー性能
・風量強化型ファン「XtraFlo 120」を搭載
・優れたエアフローを実現する前面フルメッシュ
・240mmサイズおよび120mmサイズの液冷ラジエーターに対応
・7つの3.5インチシャドーベイを備える高い拡張性
・2.5インチシャドーベイ×1はマザーボードトレイの裏側に搭載
・長さ430mmまでの大型ビデオカードに対応
・ドライブベイは工具レスで取り付けできる簡単仕様
・ケーブルをPCケースの側面にキレイに収められる裏配線仕様
・前部ファンはLEDのオン/オフと回転数を2段階に調節可能
・PCケース内のエアフローを妨げない底面電源ユニット仕様
・CPUクーラーのメンテナンスを行える大型のメンテナンスホールを搭載
・ダストフィルターを上部/底部/右側面に搭載
・USB 3.0×2、USB 2.0×2、ヘッドホン×1、マイク×1を前面に搭載
・ATX、microATXに対応

スペックは以下の通りです。
N-Style N600

B00CTBQF9I




CoolerMasterの製品情報ページ http://www.coolermaster.co.jp/product.php?product_id=6787

★「N-Style N400」(型番:N-Style N400) 税込9,500円

特徴は以下の通りです。
・最高8個のファンを搭載可能な強力なエアフロー性能
・風量強化型ファン「XtraFlo 120」を搭載
・優れたエアフローを実現する前面フルメッシュ
・240mmサイズおよび120mmサイズの液冷ラジエーターに対応
・7つの3.5インチシャドーベイを備える高い拡張性
・長さ320mmまでの大型ビデオカードに対応
・PCケース内のエアフローを妨げない底面電源ユニット仕様
・CPUクーラーのメンテナンスを行えるメンテナンスホールを搭載
・ダストフィルターを上部/底部/右側面に搭載
・USB 3.0×2、USB 2.0×2、ヘッドホン×1、マイク×1を前面に搭載
・ATX、microATXに対応

スペックは以下の通りです。
N-Style N400

B00EAIK0IK



CoolerMasterの製品情報ページ http://www.coolermaster.co.jp/product.php?product_id=6788

★「N-Style N200」(型番:N-Style N200) 税込9,000円

特徴は以下の通りです。
・最高5個のファンを搭載可能な強力なエアフロー性能
・優れたエアフローを実現する前面フルメッシュ
・240mmサイズおよび120mmサイズの液冷ラジエーターに対応
・長さ355mmまでの大型ビデオカードに対応
・ケーブルをPCケースの側面にキレイに収められる裏配線仕様
・PCケース内のエアフローを妨げない底面電源ユニット仕様
・CPUクーラーのメンテナンスを行えるメンテナンスホールを搭載
・電源ユニットをホコリから守るダストフィルターを底部に搭載
・USB 3.0×2、USB 2.0×1、ヘッドホン×1、マイク×1を前面に搭載
・microATX、Mini-ITXに対応

スペックは以下の通りです。
N-Style N200

B00EAIK0K8



CoolerMasterの製品情報ページ http://www.coolermaster.co.jp/product.php?product_id=6789


Cooler Master、ミドル&ミニタワーのニューカマー「N-Style」シリーズ3機種同時発売―(エルミタージュ秋葉原)


関連タグの記事こちらから→ PCケース CoolerMaster MicroATXケース ATXケース ミドルタワーケース



   

ZALMANが「Z9 PLUS」正統後継モでコスパ重視のミドルタワーケース「Z3 Plus」とZシリーズの上位モデル「Z12 PLUS」発売!

ZALMANの国内正規代理店アスクがコストパフォーマンスに優れるミドルタワーPCケース
「Z3 PLUS」シリーズ「Z12 PLUS」を発売しました!
価格は「Z3 PLUS」が税込4,980円前後、「Z12 PLUS」が税込6,980円前後です。

★「Z3 PLUSシリーズ」税込4,980円前後 Z3PLUS(ブラック)/Z3PLUS-WHT(ホワイト)

特徴は以下の通りです。
・優れたエアフローを発揮するメッシュ加工のフロントパネル
・4基の冷却ファンを搭載し、最大5基のファン取り付けに対応
・High/Low切り替えのマルチファンコントローラーを標準装備
・拡張カードの歪み防止やファンを装着できるマルチガイド搭載
・簡単にドライブを取り付けできるツールフリー設計を採用
・2.5インチドライブの取り付けに対応
・最大360mmまでの拡張カード搭載スペースを確保
・スマートフォンや外付けHDDなどを設置できる台座を装備
・透明アクリルを採用したサイドパネル
・USB 3.0ポート搭載
・ブラックとホワイトの2色をラインナップ

スペックは以下の通りです。
「Z3PLUS」

B00EE3YTW4


B00EE3YTZ6



アスクの製品情報ページ http://www.ask-corp.jp/products/zalman/middle-pccase/z3-plus.html

★「Z12 PLUS」(型番:Z12PLUS) 税込6,980円前後

特徴は以下の通りです。
・ケース各所に優れたエアフローを発揮するメッシュ加工を採用
・3基の冷却ファンを搭載し、最大5基のファン取り付けに対応
・High/Low切り替えのマルチファンコントローラーを標準装備
・メンテナンス製を重視したブラックコーティングシャーシ
・簡単にドライブを取り付けできるツールフリー設計を採用
・2.5インチドライブの取り付けに対応
・最大290mmまでの拡張カード搭載スペースを確保
・フロント上部にスマートフォンや外付けHDDなどを設置可能
・透明アクリルを採用したサイドパネル
・USB 3.0ポート搭載

スペックは以下の通りです。
「Z12PLUS」

B00EP61356



アスクの製品情報ページ http://www.ask-corp.jp/products/zalman/middle-pccase/z12-plus.html


アスク、実売5000円のコスト重視ミドルタワーPCケース、ZALMAN「Z3 PLUS」など2シリーズ発売―(エルミタージュ秋葉原)
コスパ重視のミドルタワーケース「Z3 Plus」がZALMANから! 人気モデルの後継品―(アキバ総研)
ZALMAN「Z3 PLUS」 人気モデルの弟分! 約5000円とコスパ抜群のミドルタワー―(ASCII.jp)

最近発売されたミドルタワーケースといえば、Corsair「Carbide 330R」や BitFenix「RONIN」、
SilverStone「Fortress SST-FT04B-W」「Fortress SST-FT04S-W」などがあります。
Corsairが静音仕様のE-ATX対応ミドルタワーケース「Carbide 330R」発売!(型番:CC-9011024-WW) [2013/07/29]
BitFenixが内部を"魅せる"PCケース「RONIN」発売!(BFC-RON-300-KKWSK-RP) [2013/07/13]
SilverStoneがマザーボード倒立レイアウト採用のミドルタワーケース「Fortress SST-FT04B-W」「Fortress SST-FT04S-W」発売! [2013/07/07]


関連タグの記事こちらから→ PCケース ZALMAN ミドルタワーケース ATXケース



   

Corsairが静音仕様のE-ATX対応ミドルタワーケース「Carbide 330R」発売!(型番:CC-9011024-WW)

Corsairの国内正規代理店のリンクスが高い静音性と拡張性を備えたE-ATX対応ミドルタワーPCケース
「Carbide 330R」(型番:CC-9011024-WW)を発売しました!
価格は税込12,480円前後です。

このケースは7月25日に開催された記者発表会で披露された静音重視のミドルタワーケースです。
Corsairが新作ケース「Carbide Air 540」「Carbide 330R」を披露!都内記者発表会で [2013/07/29]

「Carbide 330R」は「Carbide 300R」の静音仕様モデルです。

最大の特徴は両開き対応のフロントドアに防音シートが装着している点です。
(ヒンジの付け替えで、フロントカバーの開閉方向を変更可能)
また、両サイドパネルとトップカバーにも吸音シートを装備した静音仕様ケースです。

・圧倒的な静音性と拡張性を誇るE-ATX対応ミドルタワーPCケース
・遮音性を高め両開きに対応したフロントパネル
 ちょうつがい部分に専用のロックを備えているので、開閉時に意図しない脱落を防止。
 ロックは取り外し可能なので、左開き、右開きと好みに合わせて調整可能。
・ケーストップに取り外しが可能なサイレントカバー
 トップの遮音カバーを取り外して、ダイレクトエアフロー構成とすることで、冷却性能を向上可能
・ケース内部のノイズを吸収する吸音材の採用
・フロント140mmファン、リア120mmファンを標準搭載
・高さ160mmまでのハイハイトCPUクーラーに対応
・450mmを確保した拡張カードスペース
・ケースフロントと電源ユニット部にダストフィルタを採用
・拡張スロット×7、フロントUSB 3.0×2ポート搭載

Carbide 330Rスペック

B00D78Q2DQ




リンクスの製品情報ページ http://www.links.co.jp/item/330r/

静音重視のE-ATX対応ミドルタワーPCケース、CORSAIR「Carbide 330R」―(エルミタージュ秋葉原)
CORSAIR、静音仕様のミドルタワーPCケース「Carbide Series 330R」―(マイナビニュース)


関連タグの記事こちらから→ PCケース Corsair ミドルタワーケース E-ATXケース



   

Corsairが新作ケース「Carbide Air 540」「Carbide 330R」を披露!都内記者発表会で

Corsairが7月25日に、秋葉原で「Corsair記者発表会」を開催し、PCケースの新製品
「Carbide Air 540」と「Carbide 330R」を披露しました!

両モデルともCOMPUTEX TAIPEI 2013で展示されました。その時の様子は下の記事をご覧ください!
[Corsair] 大型キューブケース「Carbide AIR 540」や「Carbide 330R」などのブースレポート情報! [COMPUTEX 2013] [2013/06/13]

★「Carbide Air 540」
キューブ型ケースです。価格は18,000円前後。

・中央に搭載したマザーボードで内部を仕切るような構造。
・て左サイドにマザーボードや拡張カード類、右サイドに電源ユニットやドライブ類を搭載

B00D6GINF4




★「Carbide 330R」
「Carbide 300R」の静音モデル。価格は12,500円前後。

・両開き対応のフロントドアに防音シートが装着
 ヒンジの付け替えで、フロントカバーの開閉方向を変更可能
・サイドパネルやトップにも同様に防音シートを装着
・ドライブベイ数は5インチ×3、3.5インチ×4。
・マザーボードはE-ATXからMini-ITXまで対応

B00D78Q2DQ




記者発表会後にはオーバークロッカーDuck氏による液体窒素冷却デモが行われたとのこと。
Corsair製メモリーのパフォーマンスデモで、使用されたメモリーはまだ世界に数十枚しかない
DDR3-3000対応の「CML8GX3M2A3000C12R」を2枚。
世界に数十枚しかない理由はチップ(HynixのMFR)の供給が追いつかず量産できないからで、
今現在は市販の予定は無しとのこと。

DDR3-3000対応のメモリといえば、G.Skillが発売しています!
DDR3が遂に大台の3GHzに到達!G.Skillから3000MHz対応DDR3メモリー登場!「F3-3000C12D-8GTXDG」「F3-3000C12Q-16GTXDG」 [2013/07/05]


Corsair「Carbide Air 540」、「Carbide 330R」Corsairが記者発表会で新型PCケース2製品を披露―(ASCII.jp)


関連タグの記事こちらから→ PCケース Corsair キューブケース E-ATXケース ミドルタワーケース



   

FractalDesignがフロントメッシュ仕様でコスパも冷却も優秀なPCケース2モデル発売!「Core 3000 USB3.0」「Core 1000 USB3.0」

Fractal Designの国内正規代理店アスクがフロントメッシュ仕様の高冷却PCケース
「Core 3000 USB3.0」「Core 1000 USB3.0」を発売しました!

★「Core 3000 USB 3.0」(型番:FD-CA-CORE-3000-USB3-BL) 税込8,480円前後

・優れたエアフローを発揮するメッシュ加工のフロントパネル
・ATX、microATX、Mini-ITXマザーボードに対応
・HDD/SSDを最大6台まで搭載可能
・上部HDDゲージの取り外しに対応
・最大420mmまでの拡張カード搭載スペースを確保
・USB 3.0ポート搭載
・長寿命の流体軸受けファン「Silent Series R2」を3基搭載
・最大7基の冷却ファンが取り付け可能
・ケース前面と底部にファンフィルター搭載

アスクの製品情報ページ http://www.ask-corp.jp/products/fractal-design/middle-pccase/core-3000-usb3.html

B00DI2HJH4




スペックに関しては下で2モデルまとめて記載します。

★「Core 1000 USB 3.0」(型番:FD-CA-CORE-1000-USB3-BL) 税込5,480円前後

・優れたエアフローを発揮するメッシュ加工のフロントパネル
・microATX、Mini-ITXマザーボードに対応
・HDD/SSDに対応した着脱式のHDDトレイ搭載
・最大350mmまでの拡張カード搭載スペースを確保
・USB 3.0ポート搭載
・前面に長寿命の流体軸受けファン「Silent Series R2」搭載
・ケース前面にファンフィルター搭載

アスクの製品情報ページ http://www.ask-corp.jp/products/fractal-design/middle-pccase/core-1000-usb3.html

B00DI2HJFQ




スペックは以下の通りです。
製品名 Fractal Design Core 3000 USB 3.0 Fractal Design Core 1000 USB 3.0
ケースタイプ ATXミドルタワー ATXマイクロタワー
対応マザーボード ATX、microATX、Mini-ITX microATX、Mini-ITX
対応電源 ATX 12V(奥行き:最大250mmまで) ATX 12V(奥行き:最大185mmまで)
対応グラフィックスボード フルサイズ(上部HDDケージ搭載時:270mm、上部HDDケージ非搭載時:420mm) フルサイズ(HDD2台搭載時:210mm、HDD1台搭載時:350mm)
対応CPUクーラー 全高160mm 全高148mm
拡張スロット 7 4
ドライブベイ 外部5.25インチ×2、内部3.5/2.5インチ共用×6 外部5.25インチ×2
内部3.5インチ×2、もしくは内部2.5インチ×3、
もしくは内部3.5インチ×1および内部2.5インチ×1
搭載可能ファン 上面:120/140mm×2 前面:120mm×1、背面:90mm×1、側面:120mm×1
前面:120mm×1、140mm×1
背面:120mm×1
底面:120mm×1
側面:120/140mm×1
付属ファン 上面:140mmファン×1(Silent Series R2、1,000rpm) 前面:120mmファン×1(Silent Series R2)
前面:140mmファン×1(Silent Series R2、1,000rpm)
背面:120mmファン×1(Silent Series R2、1,200rpm)
I/Oポート USB 3.0×2、USB 2.0×2、マイク×1、ヘッドホン×1 USB 3.0×1、USB 2.0×1、マイク×1、ヘッドホン×1
外形寸法 200(W)×444(H)×480(D) mm 175(W)×355(H)×420(D) mm
重量 7.9kg 4.1kg
カラー ブラック ブラック
型番 FD-CA-CORE-3000-USB3-BL FD-CA-CORE-1000-USB3-BL


アスク、フロントメッシュの高冷却PCケース、Fractal Design「Core USB3.0」シリーズ2モデル発売―(エルミタージュ秋葉原)

それぞれ既存のモデルのフロントがUSB 3.0を搭載したバージョンっていう感じだと思います。
既に今年の2~3月に発表済みです!
Fractal Designが最長350mmまでのVGA搭載可能なミニタワーPCケース「Core 1000 USB3.0」発表! [2013/03/07]
Fractal Designがフロントメッシュ仕様の高エアフローPCケース「Core 3000 USB3.0」発表! [2013/02/17]


関連タグの記事こちらから→ PCケース FractalDesign ミドルタワーケース ミニタワーケース ATXケース MicroATXケース



   

BitFenixが内部を"魅せる"PCケース「RONIN」発売!(BFC-RON-300-KKWSK-RP)

BitFenixがドライブベイを覆い隠して内部をスッキリ見せることがコンセプトのPCケース
「RONIN」(型番:BFC-RON-300-KKWSK-RP)を発売しました!
価格は11,980円です。

「RONIN」はATXフォームファクタのミドルタワーケースです。
国内代理店ディラックによると「ケース内部を“魅せる”ことに主眼を置いた」設計とのこと。

ドライブベイを覆い隠すための逆L字型パネル「Stealth Cover」が装備されています。
光学ドライブ/HDDベイやケーブル類をステンレスカバーでおおうことで、
CPUクーラーやメモリー、ビデオカードなどのコンポーネントを中心に"魅せる"ことが可能
後部の下側にある電源ベイもおおわれています。
もちろんサイドパネルには大型のアクリル窓が設けられています。
240mmサイズのラジエーターをトップ部分に装着可能で、簡易水冷も簡単に導入可能です。

スペックは以下の通りです。
製品名 BFC-RON-300-KKWSK-RP
製品寸法 (H)483mm-(W)205mm-(D)505mm
ボディカラー フルブラック
5.25インチベイ 3
外部3.5インチベイ 5.25インチ→3.5インチコンバーター1基同梱
内部3.5インチベイ 6(2.5インチと排他仕様)
内部2.5インチベイ 6(3.5インチと排他仕様)
標準搭載ファン 前面 120mm x 1
背面 120mm x 1
オプションファン 前面 120mm x 1(最大120mm x 2)
トップ 140mm x 2 or 120mm x 2
ボトム 120mm x 1
外部I/Oポート USB3.0 x 2/USB2.0 x 2/Audio入出力
拡張スロット数 7
対応マザーボード ATX/M-ATX
対応電源ユニット PS2仕様(電源は別売)
製品重量  
最大拡張カードスペース 420mm
CPUファン最大高さ 160mm
電源ユニット最大奥行 180mm
備考 拡張カードスペースはディスクケージ1ユニットの状態で420mm
ディスクケージ2ユニットの状態では310mmとなります
電源ユニットの最大奥行きは、底面ファン取り付け想定時
製品仕様は予告なく変更となる場合がございます

ディラックの製品情報ページ http://www.dirac.co.jp/bitfenix/ronin/ronin.html
B00DSLF06C




内部を綺麗に“魅せる”PCケースが登場、専用カバーを搭載―(AKIBA PC Hotline!)
内部をスッキリみせるPCケース! BitFenix「RONIN」発売―(アキバ総研)
BitFenix「RONIN」 内部を見せるのがコンセプトのPCケース「RONIN」―(ASCII.jp)

BitFenixは去年、外観がMac Pro風のMini-ITXケース「Prodigy」を発売して注目されました!
Mac Pro風のMini-ITXケース「Prodigy」発売!BitFenix製ゲーマー向けMini-ITXタワーケース [2012/06/20]


関連タグの記事こちらから→ PCケース BitFenix ミドルタワーケース ATXケース



   

[レビュー情報] 6,000円のミドルタワーケース、In Win「G7」シリーズ!実力は10,000~15,000円クラス!?

InWinの6,000円のエントリーミドルに位置するミドルタワーPCケース「G7」シリーズのレビュー情報

ラインナップはブラックの「IW-BWR143B(G7 Black)」とグレイの「IW-BWR143G(G7 Grey)」
レビューにはブラックモデル「IW-BWR143B(G7 Black)」が使用されています。

■スペックについて
【型番】IW-BWR143B
【素材】0.6mm SECC
【ケースサイズ】461(H)x198(W)x479(D)mm
【重量】約6.7kg
【色】Black
【対応マザーボード】ATX/Micro-ATX
【拡張スロット】7
【水冷チューブホール】○
【ドライブベイ】5.25インチ:3
        3.5インチ(シャドウベイ:4 (2.5インチドライブも搭載可能)
        2.5インチ(シャドウベイ):2
【ケースFAN】Front:120mm FAN x 1 (最大2機装着可能)
       TOP:120mm FAN x 1 (オプション)
       Rear:120mm FAN x 1
       Side:120mm FAN x 2 (オプション)
       Bottom:120mm FAN x 1 (オプション)
【フロント I/O】Audio:HD Audio、USB2.0:2、USB3.0:1、
【FANコントローラー】○
【付属品】多言語ユーザーマニュアル(日本語有り)、マザーボード/アドオンカードネジ×11、
     マザーボードスペーサー×3、ODDネジ×4、3.5"HDDネジ×4、2.5"HDDネジ×6、電源用ネジ×4、
     ケーブルタイ×3、ブザー×1

次に外装部、内部を様々な角度からの写真と共に詳しく解説されています。
フロント部/トップ部/サイドパネル/背面部/ボトム部もそれぞれ写真と共にチェックされています。

内部構造についても両サイドからしっかりチェックされています。
ドライブベイレイアウトやドライブベイギミック、5.25インチオープンベイ、
2.5/3.5インチシャドウベイ、2.5インチ専用シャドウベイがチェックされています。
トップ部にある2.5/3.5インチSATAドライブを簡単に装着することができる、「Dock EZ-Swapベイ」がチェックされています。
全7段仕様のダブルロックタイプの拡張スロットがチェックされています。
電源ユニット搭載スペースついても写真と共にしっかりチェックされています。
エアフローレイアウトとファンレイアウトがチェックされています。
ケーブルマネジメントとCPUクーラーメンテナンスホールがチェックされています。
ケーブルコネクタ類も写真と共にチェックされています。
付属品も写真と共にチェックされています。

実際にパーツを組み込む過程も多くの写真と共にレビューもされているので、非常にわかりやすいです。
電源ユニット搭載スペース、拡張カード搭載スペース、CPUクーラー有効スペースもチェックされています。

フロントトップ右に搭載されている「TURBO」ボタンがチェックされています。
これを押すと前後に標準に搭載されている120mmファンの回転数を変更させられます。
OFF状態では低速回転、ON状態では高速回転で動作するそうです。
実際にON/OFF時の騒音がチェックされています。

気になる方は是非下のリンク先からチェックしてみてください!
エルミタ的速攻撮って出しレビュー Vol.246
クラスを超えたミドルタワー In Win「G7」の底力―(エルミタージュ秋葉原)


B00BXU3TCW



B00BXU3TDQ



○TSUKUMO フルタワー/サーバケース一覧! ○TSUKUMO ミドルタワーケース一覧!

このケースは2013年5月に発売されました!
In Winがエントリークラスミドルタワーケース「G7」シリーズ発売!「IW-BWR143G」「IW-BWR143B」 [2013/05/05]


関連タグの記事こちらから→ レビュー情報 PCケース InWin ミドルタワーケース ATXケース



   

SilverStoneがマザーボード倒立レイアウト採用のミドルタワーケース「Fortress SST-FT04B-W」「Fortress SST-FT04S-W」発売!

SilverStoneの国内正規代理店マスタードシードがマザーボード倒立レイアウトを採用する
「Fortess」シリーズ第4弾である「Fortress SST-FT04B-W」「Fortress SST-FT04S-W」を発売しました!
価格はいずれも税込28,800円前後

TJ08-E(Micro ATXケース)からアイデアを得て、
マザーボード倒立レイアウトと前から後ろへの直線エアフローを採用する高冷却ケースです。
いずれもサイドパネルはウインドウ仕様だそうです。

・マザーボード倒立配置により実現した直線的なエアフロー。
・正圧設計により、埃の侵入防止とスムーズな排気の流れを生み出します。
・Air Penetrator fan(徹甲弾ファン)180mmファンを前面に2基搭載。
・大型CPUクーラーを支え、脱落を防ぐCPUクーラーホルダーを搭載。
・ビデオカードの脱落を防ぐカードホルダーを搭載。
・マザーボードトレイが外せ、組み立てやすくなっています。
・CPUクーラー着脱作業に便利なスルーホール。
・マザーボードトレイ裏を利用するケーブルマネジメント対応。
・前面防塵フィルターは新開発のHiFlowファンフィルターを採用。
・前面及び天井部の防塵フィルターはケースを開けず取り外し可能。
・120mmファンを背部に追加増設可能。
・標準で13.3インチ(約338mm)長の拡張カードを搭載可能。
・I/OポートのUSBコネクタはUSB 3.0対応。

スペックは以下の通りです。
【型番】SST-FT04B-W/SST-FT04S-W
【デザイン】ブラック/シルバー、サイドパネルウインドウ付き
【対応フォームファクター】SSI EEB、SSI CEB、Extended ATX、ATX、Micro ATX
【寸法】(W)219×(H)546×(D)482mm
【素材】フロントドア:アルミニウム、上部パネル:アルミニウム、ボディ:スチール
【ベイ】5インチベイ×2、3.5インチベイ×0、3.5インチシャドウベイ×7
※うち2基はホットスワップ対応(1基はSST-CP05装着済み、もう1基はオプション)
    2.5インチシャドウベイ×4
【拡張スロット】8
【ファン】前面:180mm Air Penetrator fan(徹甲弾ファン)×2 吸気 
     無段階切り替え可能 500~2000rpm、17~42dBA ※120mm×3への換装も可能
     背面:120mmファン×1搭載可能(オプション)
【入出力ポート】USB 3.0×2、オーディオ:IN/OUT
【電源】別売り ※ATX電源を搭載可能
【対応する拡張カードの長さ】13.3インチ(約338mm)長までの拡張カードに対応

SilverStoneの製品情報ページ http://www.mustardseed.co.jp/products/silverstone/case/sst-ft04b-w.html
http://www.mustardseed.co.jp/products/silverstone/case/sst-ft04s-w.html

B00CHWYE8S


B00CHWYE56



○TSUKUMO フルタワー/サーバケース一覧! ○TSUKUMO ミドルタワーケース一覧!

アイディアを得た「TJ08-E(Micro ATXケース)」は一昨年の、2011年6月に発売されました!
SilverStoneがTEMJINシリーズに属するMicroATXケース「SST-TJ08B-E」発売!マザーボード倒立配置! [2011/06/21]

最大フォームファクタは"SSI EEB"ですが、中々"SSI EEB"に対応しているケースはありません。
他にはCoolerMasterの「COSMOS II (RC-1200-KKN1-JP-0)」やSilverStoneの「SST-RV03B-W」「SST-RV03B-WA」、
RAIDMAXの「VAMPIRE」があります。
COOLERMASTERの「COSMOS II」が遂に発売!重量22kgの冷却性と拡張性を重視した大型ケース [2012/03/12]
SilverStone・RAVEN3シリーズ「SST-RV03」が発売!マザーボード90度倒立構造のゲーミングケースの新モデル [2011/03/27]

最近発売された大型のケースはCorsairのスーパーフルタワーPCケース「Obsidian Series 900D」です。
Corsairが特大フルタワーケース「Obsidian 900D」発売!水冷ラジエーター最大5基搭載可能 [2013/06/08]


関連タグの記事こちらから→ PCケース SilverStone SSI-EEBケース SSI-CEBケース E-ATXケース ATXケース ミドルタワーケース



   
スポンサードリンク
ブログ内検索
タグクラウドとサーチ

ミドルタワーケース
セール情報 Apple 雑記 Celeron ZOTAC ファンレス CPUクーラー AM1 トップフロー Thermaltake CRYORIG サイドフロー型 スペック情報 Intel 予価 CPU Xeon Haswell-EP 特価情報 AM3+ レビュー情報 AMD BRIX BayTrail-M NUC ベアボーンキット GIGABYTE Samsung Seagate SATA3.0(6Gbps) HDD Transcend DDR4 G.SKILL Crucial ADATA Avexir メモリ SanMax Corsair SSD M.2 Marvell PLEXTOR CoolerMaster LGA2011v3 キャンペーン情報 価格調査情報 Haswell-E X99 マザーボード ASUS イベント情報 ASRock Kaveri AMD-Aシリーズ APU R9-285 ビデオカード RadeonR9 VolcanicIslands Radeon A-DATA MSI MicroATX ATX Windows OS Windows9 Microsoft レノボ ランキング情報 RadeonR7 R7-250XE タブレット Surface Acer OC (キーボード) (マウス) (WesternDigital) (SSD) (HDD) (Seagate) (バッファロー) (アイ・オー・データ) (東芝) (Intel) 液晶 (AMD) (GeForce) (Radeon) ノートPC デスクトップPC Windows8 Kingston 玄人志向 GALAXY GT720 NVIDIA Palit GeForce Kepler Mini-ITXケース PCケース キューブケース 電源 80PLUS-PLATINUM LGA1150 Intel9シリーズ Z97 週間レポート情報 サイズ ATXケース HPTXケース XL-ATXケース E-ATXケース Nanoxia MicroATXケース 東芝 SanDisk H97 スリムケース ケースファン ECS Shuttle LGA2011-v3 Maxwell GTX750 GTX700シリーズ GTX750Ti Quadro WesternDigital 価格改定 HaswellRefresh Pentium NEC SSHD ハイブリッドHDD Akasa NUCケース ファンレスケース (Haswell) R9-280 GK110 GTX780 SilverStone SFX 80PLUS-GOLD InWin bequiet! NZXT 簡易水冷 デスクトップBTO (GTXTitanZ) GTX870 GTX880 GTX860 富士通 ASUSTOR Devil’sCanyon OCZ NASキット QNAP エアリア XIGMATEK Aavid フルタワーケース GTX780Ti Thin-Mini-ITX Giada ACアダプタ駆動 BayTrail-D RAIJINTEK ミドルタワーケース FractalDesign GT730 GPU GT740 Inno3D ロープロ GTX760 GK104 3Dプリンタ EVGA G.Skill EIZO ZALMAN SAPPHIRE R9-290X ELSA Intel8シリーズ Mini-ITX 80PLUS-Titanium Micron REEVEN PCIe接続 CST Piledriver Vishera FXシリーズ R9-270X Hawaii デュアルGPU R9-295X2 XFX Vesuvius Huawei GTXTitanZ Google 電源搭載PCケース BitFenix COMPUTEX Dell LG PHILIPS Richland LianLi SATAExpress JTT REGIA (Celeron) Atom E-ATX センチュリー Creative HTPCケース Phanteks SSI-EEBケース 海外サイト情報 画像 海外サイト ベンチ情報 CPUオンボード Supermicro FlexATX (HaswellRefresh) (H97) (Quadro) (ASUS) (Corsair) (GTX780Ti) (Z97) (ZOTAC) (GTX760) (GTX750) (GTX750Ti) (B85) (GTX650) (GTX660) アイ・オー・データ ラインナップ サイドフロー (GTXTitanBlack) (Z87) (X79) (IvyBridge-E) FM2+ A58 FS1b BTXケース (R9-295X2) (ENERMAX) (ASRock) (PLEXTOR) (Phanteks) kabini M-ATX キャンペーン上宇 Pascal ソニー (Xeon) (K6000) (Seasonic) (AMD-990FX) (FXシリーズ) (InWin) ファンコン R7-240 R7-250 R7-250X FirePro エーキューブ R7-260 APUオンボード Kabini キーボード BIOSTAR Chromebook (簡易水冷) (CoolerMaster) HIS iiyama (GTX770) フェイス KYESYSTEM (H81) (R9-M265X) Antec モバイル液晶 GeChic (GTX860M) AMD-990FX B85 A78 A88X A50M (AM1) (Socket版Kabini) (Asetek) H81 AVerMedia キャプチャユニット mSATA (Sharkoon) SoC Athlon Jaguar Socket版Kabini (Crucial) (Kaveri) (R9-280X) ストーム (A88X) (Q87) (Windows8.1) Asetek Sempron Seasonic Arctic VGAクーラー ゲーミング液晶 月間人気記事 SSICEBケース Indilinx バッファロー Haswell Z87 Broadwell LGA2011-3 Wellsburg Thermalright R7-265 H87 SandyBridge-E ベイパーチャンバー 海外ベンチ プレゼント情報 SandForce ファームウェア Thunderbolt Q87 JMicron GTXTitanBlack (Maxwell) (H87) (AcBel) IvyBridge-EX HGST SAS2.0(6Gbps) GeForce800シリーズ 恵安 ミニタワーケース R9-290 R7-260X (MSI) (APU) (SilverStone) (Bitfenix) (AMD-Aシリーズ) マウス IvyBridge-EN DSP IvyBridge Aerocool HDDケース MARSHAL USB3.0 Pioneer NANOXIA SiliconPower DEEPCOOL Amazon R9-280X R9-270 (SLI)I (GTXTitan) (HGST) GT640 GK208 ENERMAX Thin-Mini-ITXケース ASKTECH LSI SAS アルミケース アースソフト Soc Avoton キャンペーン 三菱 アイ・オー・データ機器 A75 X79 LGA2011 IDE Hynix AIO MadCatz 8 (R9-290X) GTX770 アイネックス NM70 Futuremark Ultrabook Intel530 キャンペーン期間 GT630 Club3D GTX660 GTX650Ti GTXTitan GTXTitanUltra GK106 A55 (R7-260X) GTX770Ti ロジクール DHARMAPOINT MS R7-270 CuracaoPro GMC eSATA WindowsRT GAINWARD GK107 GTX650 Leadtek PirateIslands ASUSS (SLI) ()ASUS (ZALMAN) (GIGABYTE) (GTX780) ナナオ IvyBridge-EP IvyBridge-E HawaiiXT HawaiiPro (Vishera) (HD8990)

最新オススメパーツ!
Haswell-E発売開始!


Haswell-E対応X99搭載マザーボード発売!
○TSUKUMO 新チップセット X99搭載マザーボード一覧!
Surface Pro 3発売開始!


Devil's Canyon発売開始!


Haswell Refresh発売!
○TSUKUMO Haswell Refreshこと第4世代 インテル Core i シリーズ一覧!
Z97/H97搭載マザーボード発売!
○TSUKUMO Z97チップセット搭載マザー一覧!
○TSUKUMO H97チップセット搭載マザー一覧!
Core i7-4790 Core i7-4790S
Core i5-4690 Core i5-4690S
Core i5-4590 Core i5-4590S
Core i5-4570 Core i5-4570S
Core i5-4460 Core i3-4360
Core i3-4350 Core i3-4150
Pentium G3450 Pentium G3440
Pentium G3240 Celeron G1850 Celeron G1840
NVIDIA製ビデオカード
GeForce GTX TITAN Black搭載カード一覧!
GeForce GTX 780 Ti搭載カード一覧!
GeForce GTX 780搭載カード一覧!
GeForce GTX 770搭載カード一覧!
GeForce GTX 760搭載カード一覧!
GeForce GTX 750 Ti搭載カード一覧!
GeForce GTX 750搭載カード一覧!

AMD製ビデオカード
Radeon R9 290X搭載カード一覧!
Radeon R9 290搭載カード一覧!
Radeon R9 280X搭載カード一覧!
Radeon R9 280搭載カード一覧!
Radeon R9 270X搭載カード一覧!
Radeon R9 270搭載カード一覧!
Radeon R7 265搭載カード一覧!
Radeon R7 260X搭載カード一覧!

Intel製CPU
インテル第4世代Coreプロセッサ(Haswell)
インテル第4世代Coreプロセッサ対応マザーボード
Z87搭載マザーボード H87搭載マザーボード
B85搭載マザーボード H81搭載マザーボード
Intel CPU Core i7 4770K ¥ 37,860
Intel CPU Core i7 4771 ¥ 37,800
Core i7-4770K&GTX780 Ti搭載デスクトップBTOはこちら!

Ivy Bridge-EことLGA2011対応新CPUはこちら!
LGA2011対応マザーボードはこちら!
Intel Core i7-4960X ¥113,378
Core i7-4960X&GTX780 Ti搭載デスクトップBTOはこちら!

AMD製CPU
AMD FXシリーズはこちら!
Socket AM3+対応マザーボードはこちら!
AMD CPU FXシリーズ FX-9370 ¥ 25,448

KaveriことAMD Aシリーズはこちら!
Socket FM2+対応マザーボードはこちら!
AMD A10 7850K ¥ 22,243

最新SSD
PLEXTOR M6シリーズ
PLEXTOR PX-256M6S ¥ 21,480
PLEXTOR PX-128M6S ¥ 12,480
PLEXTOR PX-256M6M ¥ 23,980
PLEXTOR PX-128M6M ¥ 12,980

Crucial M550シリーズ
crucial M550 CT1024M550SSD1 ¥ 61,026
Crucial M550 CT512M550SSD1 ¥ 38,664
Crucial M550 CT128M550SSD1 ¥ 11,611

CFD S6TNHG6Qシリーズ
CSSD-S6T512NHG6Q ¥ 38,190
CSSD-S6T256NHG6Q ¥ 21,980
CSSD-S6T128NHG6Q ¥ 12,480

OCZ Vertex 460シリーズ
OCZ VTX460-25SAT3-480G ¥ 44,739
OCZ VTX460-25SAT3-240G ¥ 26,180
OCZ VTX460-25SAT3-120G ¥ 14,610
バリューコマース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。