PCパーツ関連の戯言
PCパーツのレビューやPCパーツの最新情報、自作PCに関する情報、PC関連のレビュアー募集やプレゼント企画などを紹介します!    

[ E-ATX ] のタグを含む記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連タグの記事こちらから→



   

MSIが殻割りCPUに対応するZ97搭載オーバークロック向けE-ATXマザーボード「Z97 XPOWER AC」を発売!

MSIの国内正規代理店アスクがHaswell Refreshに対応したのIntel 9シリーズの上位チップセットZ97を搭載するオーバークロック向けExtended ATXマザーボード「Z97 XPOWER AC」を発売しました!
価格は税込約54,000円です。
Z97搭載のOC向けE-ATXマザーボード、MSI「Z97 XPOWER AC」がアスクから発売開始―(エルミタージュ秋葉原)

「Z97 XPOWER AC」はIntel Z97チップセットを搭載した同社のオーバークロック向けLGA1150マザーボードの最上位モデルとされています。
最大の特徴はオーバークロック向けに様々な機能やギミックが搭載されている事です。
“殻割り”したCPUを保護するというカバー「Delid Die Guard(殻割りダイ・ガード)を搭載していて、グリスが熱のボトルネックになっている問題を解決するために殻割りしたCPUをしっかりガードしてくれます。
他にもオーバークロック向けの機能がたくさん搭載されています。

MSI製Z97/H97搭載マザーボードについては下の記事でまとめていますので、気になる方は是非ご参照ください!
MSI製Z97/H97搭載マザーボードのラインナップや特徴、スペックのまとめ!Haswell Refresh対応Intel 9シリーズチップセット搭載マザー [2014/05/14]

Z97 XPOWER ACの特徴

  • Intel Z97 Expressチップセット搭載、Intel第4世代Coreプロセッサ「Haswell Refresh」対応
  • Extended ATXフォームファクター
  • DDR3-3200 オーバークロックメモリに対応
  • PCI Express 3.0 x16スロットを3基搭載
  • 4-wayのマルチGPU環境に最適化
  • 最大10Gb/sの転送速度を誇る、次世代の小型インターフェース「M.2スロット」を搭載
  • HDMI、DisplayPort 映像出力端子装備
  • Wi-Fi(802.11ac対応)、Bluetooth 4.0、Intel WiDi対応
  • OCに最適化されたPCBデザイン
  • 殻割りしたCPUダイをしっかりと保護することができる「殻割りダイガード」、最も冷却を必要とする部分へのファン取り付けを実現する「OCファンスタンド」を付属
  • OCに適したアプリケーションと豊富な機能を搭載。オーバークロック設定の最適化を自動的に行う「OC Genie4」ボタン、IOリアパネルから利用できる「CMOSクリアボタン」、オンボード上の電源・リセットボタンの「イージーボタン3」など
  • クリアなゲームサウンドを実現する内蔵アンプ「Audio Boost」搭載し、さらにヘッドフォンのサウンド環境を改善するテクノロジー「Sound Blaster Cinema」にも対応
  • 極度のOCにも耐える高い耐久性を誇る「OC Certified」準拠
  • MSI独自の品質基準に追加された回路保護機能「GUARD PRO」。MSI独自の高品質部品採用を示す称号「ミリタリークラス4」に準拠。

Z97 XPOWER ACのスペック

製品名 MSI Z97 XPOWER AC
チップセット Intel Z97 Express
対応CPU LGA1150(Intel第4世代Coreプロセッサ対応)
フォームファクター Extended ATX
PCBレイヤー数 8
電源フェーズ数 16
CPUチョーク SFC(Super Ferrite Choke)
コンデンサ Hi-C CAP、Dark CAP
メモリソケット DDR3 DIMM×4(最大32GB)
DDR3-3200(OC)対応
拡張スロット PCI Express 3.0 x16スロット×5
PCI Express x1スロット×2
インターフェース  USB 3.0×12(バックパネル×8、ヘッダピン×4)
USB 2.0×6(バックパネル×2、ヘッダピン×4)
PS/2×1
ALC1150 HD Audio(8ch)
オプティカル S/PDIFポート×1
Intel i218-V ギガビットイーサネット×1
Wi-Fiアンテナ用ポート×2
映像出力 HDMI×1、DisplayPort×1
無線機能 802.11a/b/g/n/ac WiFi、Bluetooth 4.0、Intel WiDi
SATA SATA 6Gbps×10
M.2×1(SATA5,6と排他使用)
対応RAID RAID 0,1,5,10
型番 Z97 XPOWER AC




アスクの製品情報ページ http://www.ask-corp.jp/products/msi/motherboard/intel-z97/z97-xpower-ac.html

殻割りしたCPUをサポートするという面白い特徴のマザーボードです。

スポンサーサイト

関連タグの記事こちらから→ Z97 Intel9シリーズ マザーボード MSI スペック情報 E-ATX



   

EVGA製Z97搭載マザーボードのラインナップ情報!製品写真とスペック情報も

もうすぐ登場予定のIntelの次世代チップセットZ97を搭載するEVGA製マザーボードのラインナップが海外サイトにありましたのでご紹介します!
EVGA Z97 Motherboards Unveiled – Z97 Classified, Z97 FTW, Z97 Stinger Up For Pre-Order―(WCCFTECH)

Z97搭載マザーボードのラインナップやスペック情報については、既にGIGABYTEやASUSからも登場しています。
ASUS製Z97/H97搭載マザーボードが公開し、スペックや写真情報が登場!未発表のIntelの次期チップセット「Intel 9シリーズ」搭載マザーボード16製品を先行公開! [2014/04/29]
ASUSの次世代チップセット「Z97」搭載マザーボードのラインナップ情報!製品写真とスペック情報も [2014/04/24]
GIGABYTEの次世代チップセット「Z97」搭載マザーボードのラインナップ情報!製品写真とスペック情報も [2014/04/24]

現在判明しているのは以下のの3モデルです。
  • Z97 Classified
  • Z97 FTW
  • Z97 Stinger

20140509EVGA-Z97-Motherboards.jpg


Z97 Classified

フォームファクタはE-ATX。予価は$379.99です。

Z97 Classifiedの特徴

  • CPU用電源は2×8pin
  • 8-Phase PWM
  • onboard CPU temp monitor LED、Triple BIOS support、EZ Voltage read points、PCI-E disable switches

Z97 Classifiedのスペック

  • 拡張スロットは5×PCI-e 3.0 x16、1×PCI-e 3.0 x1、PCIe接続SSD用のM.2が1つ
  • ストレージコネクタは8×SATA 6 GB/s

Z97 Classifiedの製品写真

20140509EVGA-Z97-Classified-Box.jpg 20140509EVGA-Z97-Classified-Motherboard.jpg

20140509EVGA-Z97-Classified-Side_1.jpg 20140509EVGA-Z97-Classified-Side-2.jpg


Z97 FTW

フォームファクタはATX。予価は$199.99です。

関連タグの記事こちらから→ Z97 Intel9シリーズ 画像 マザーボード EVGA ラインナップ スペック情報 E-ATX ATX Mini-ITX



   

ASUSがIvyBridge-Eに最適化なフラグシップマザー「RAMPAGE IV BLACK EDITION」発売!ROGマザーの最上位モデル

ASUSが「R.O.G.」シリーズに属する、Intel X79 Expressチップ搭載E-ATXマザーボード
「RAMPAGE IV BLACK EDITION」を発売しました!
オーバークロック/ゲーム向けLGA2011マザーボードの最上位モデルです。
Ivy Bridge-E向けにデザインされた製品で、外部OCコントローラ「OC Panel」も付属するとのこと。
価格は57,000円前後です。

予約特典としてサイズ製CPUクーラー「ASHURA SHADOW R.O.G. EDITION」が付属していましたが、
初回入荷の店頭販売分に同梱しているショップも多いとのこと。

同社Intel 8シリーズ世代の「R.O.G」マザーで搭載されたコンポーネントや機能を搭載しています。
オーバークロッカー/ゲーマー向けをうたう同社のLGA2011マザーとしては、昨年2月に登場した「Rampage IV GENE」以来の新製品です。

・電源回路は、オーバークロック時の高負荷状態での使用も想定した「Extreme Engine Digi+ III」を採用。
 フェーズ数はCPUが8フェーズ、VCCSAが3フェーズ、メモリが2+2フェーズの計15フェーズ構成。
 さらに通常の5倍の寿命を誇る10K Black Metalic Capacitorを採用
・日本製の「10K Black Metalic capcitors」や、通常のMOSFETの半分のサイズで90%の高い効率を実現した「NexFET」を搭載
・ハイエンドサウンドカードと同等の品質をうたうサウンド回路「SupremeFX Black」を搭載。
・ Cirrus Logic社のD/Aコンバーター「CS4398」をはじめ、高級オーディオでも採用されるWIMA社のフィルムコンデンサやELNA社のオーディオコンデンサーを採用。S/N比は120dBを実現しているとのこと。
・TI製600Ωヘッドホンアンプ「TPA6120A2」を搭載
・「MAXIMUS VI EXTREME」で同梱されていた外部OCコントローラ「OC Panel」を付属。
 CPUの温度/動作クロック/クロック倍率など表示できるほか、オーバークロック設定や電源のオン/オフも行える。

OCに関しては液体窒素冷却にも対応するとアピールしています。
同社によれば、既にCore i7-4820K(通常クロック3.7GHz)を6,943MHzまで、G.Skill製クアッドチャンネルDDR3メモリキットを4,072MHzまで、それぞれOCした実績を持つとのこと。

スペックは以下の通りです。
RAMPAGE IV BLACK EDITIONのスペック

B00GGE9TF6


ASUSのニュースリリース http://www.asus.com/jp/News/rh85kwyM85k2nGeU


関連タグの記事こちらから→ マザーボード LGA2011 ASUS X79 E-ATX



   

EVGA製マザーボードが久々に店頭発売か?Mini-ITXゲーミングマザーボード「Z87 Stinger」とX79マザーボード「X79 Dark」

EVGA製マザーボードが久しぶりに店頭発売が予告されています!今月末にも発売される予定です。
発売が予定されているのはZ87チップセットを搭載したLGA1150のMini-ITXゲーミングマザーボード「Z87 Stinger」と、
X79チップセットを搭載したLGA2011モデル「X79 Dark」の2モデル。

発売を予告しているのは「Z87 Stinger」がオリオスペックで予価は29,980円、
「X79 Dark」はオリオスペックとOVERCLOCK WORKSで、予価はいずれも52,800円。
入荷日は「8月30日」となっています。

★「Z87 Stinger」

Mini-ITXではまだ珍しいゲーミング志向のマザーボード。

・Creative製のCore3Dサウンドチップを搭載
・eSATA2系統やBluetoothも搭載。
・LANインターフェイスもIntel製コントローラの1000Base-Tタイプ。
・I/Oコネクタ部にEVGAロゴ入りカバーが搭載
・メモリスロットははDDR3 DIMM×2
・拡張スロットはPCI Express x16×1、mPCI-E/mSATA×1



★「X79 Dark」

X79チップセットを搭載したE-ATXマザーボード

・メモリスロットは8×DDR3 DIMMで、4ch
・拡張スロットは合計5本のPCI Express x16スロット(一部x8動作)
・主なオンボードデバイスは2チャネルの1000Base-T LANインターフェイスや8chサウンドなど。



EVGAのマザーボード新製品が店頭発売されるのは2012年6月以来だそうです。
EVGAのマザーボードが久々に予告、Z87のMini-ITXとX79―(AKIBA PC Hotline!)

約1年3か月ぶりの店頭販売ということですね。
「Z87 Stinger」についてはCOMPUTEX TAIPEI 2013で展示されていました。
[EVGA] Haswell対応Mini-ITXマザー「Z87 STINGER」などのブースレポート情報! [COMPUTEX 2013] [2013/06/14]
「X79 Dark」については発表済みです。
EVGAがX79搭載フラッグシップマザー「EVGA X79 Dark」発表!拡張性、OC耐性に優れる [2013/07/07]


関連タグの記事こちらから→ Z87 X79 EVGA マザーボード Mini-ITX LGA1150 LGA2011 E-ATX



   

ASRockがZ87/Q87チップセット採用マザーボード計4モデル発売!「Z87 Extreme6/ac」「Z87 Extreme9/ac」「Z87 OC Formula/ac」「Q87M vPro」

ASRockの国内正規代理店マスタードシードがIntel Z87/Q87チップセット採用マザーボード計4モデル
「Z87 Extreme6/ac」「Z87 Extreme9/ac」「Z87 OC Formula/ac」「Q87M vPro」を発売したそうです!
ASRock、802.11ac搭載ハイエンドモデル「Z87 Extreme9/ac」など、8 シリーズ採用マザー4モデル―(エルミタージュ秋葉原)
ASRock、Z87/Q87チップセット採用マザーボード計4製品を発売―(ITmedia PC USER)
★「Z87 Extreme9/ac」 税込45,980円
インテルZ87チップセットを搭載したATXマザーボードのフラグシップモデル。

特徴は以下の通りです。
・A-Style: Home Cloud、802.11ac WiFi、Purity Sound
・強力な電源回路、デジタルPWM、12電源フェーズデザイン。
・マルチフィルターCAP、デュアルスタックMOSFET、ひずみのないスロットなどで電気や信号の伝達を強化。
・DDR3 2933+のオーバークロックメモリをサポート。
・5本のPCIe x16スロットは全てPCI Express 3.0をサポート。
・3D性能を引き上げるCrossFireおよびSLIに対応。
・チーミングに対応するデュアルGigabit LANポート。
・IEEE802.11ac+Bluetooth 4.0無線LANモジュールを搭載。
・高速インターフェイスThunderboltを2ポート搭載。
・USB 3.0を最大12ポート利用可能。うち6ポートはフロントUSBポート。
・SATA/eSATA 6Gbpsを10ポート利用可能。
・メインおよびバックアップ、2つのUEFI BIOSを搭載。

マスタードシードの製品情報ページ http://www.mustardseed.co.jp/products/asrock/motherboard/z87_extreme9_ac.html

スペックは以下の通りです。
【マザーボード規格】ATX
【対応CPU】LGA1150
【第4世代インテルCoreプロセッサーシリーズ
【チップセット】インテル Z87 Express
【対応メモリ】DDR3 デュアルチャネル、最大32GB
【拡張スロット】PCIe 3.0(x16)×3、PCIe 3.0(x8、x16形状)×2、PCIe 2.0(x1)×1、mini PCIe×1
【グラフィック機能】インテル HD Graphics(CPU搭載機能)、HDMI、Thunderbolt×2
【オンボード機能】デュアルギガビットLAN、802.11ac無線LAN、8chサウンド、SATA RAID、USB3.0、Bluetooth、Thunderbolt



★「Z87 OC Formula/ac」 税込42,980円(6月28日発売)
オーバークロックに特化して開発されたマザーボード。
IEEE802.11acに対応する無線LANモジュールを搭載。

特徴は以下の通りです。
・A-Style: Home Cloud、802.11ac WiFi、Conformal Coating、Purity Sound、HDMI-In
・強力な電源回路、デジタルPWM、12電源フェーズデザイン。
・空冷と水冷を組み合わせて電源周りを強力に放熱するツインパワークーリング。
・DDR3 3000+のオーバークロックメモリをサポート。
・PCIe x16スロットのうち3本はPCI Express 3.0をサポート。
・3D性能を引き上げるCrossFireおよびSLIに対応。
・USB 3.0を12ポート搭載。うち4ポートはフロントUSBポート。
・SATA 6Gbpsを10ポート搭載。
・IEEE802.11ac+Bluetooth 4.0無線LANモジュールを搭載。
・高性能サーマルコンパウンドが付属。
・マザーボードに取り付けるだけでそのままオーバークロック環境を作れるOCスタンドが付属。
・オーバークロックに便利なスイッチや端子、LEDモニターをオンボードで搭載し、チューニングや動作状況をそのまま確認可能。
・メインおよびバックアップ、2つのUEFI BIOSを搭載。

マスタードシードの製品情報ページ http://www.mustardseed.co.jp/products/asrock/motherboard/z87_oc_formula_ac.html

スペックは以下の通りです。
【マザーボード規格】Extended ATX
【対応CPU】LGA1150
【第4世代インテルCoreプロセッサーシリーズ
【チップセット】インテル Z87 Express
【対応メモリ】DDR3 デュアルチャネル、最大32GB
【拡張スロット】PCIe 3.0(x16)×1、PCIe 3.0(x8、x16形状)×1、PCIe 3.0(x4、x16形状)×1、PCIe 2.0(x4、x16形状)×1、PCIe 2.0(x1)×2、mini PCIe×1
【グラフィック機能】インテル HD Graphics(CPU搭載機能)、HDMI
【オンボード機能】ギガビットLAN、802.11ac無線LAN、8chサウンド、SATA RAID、USB3.0、Bluetooth

★「Z87 Extreme6/ac」 税込26,980円
インテルZ87チップセットを搭載したATXマザーボードのハイエンドモデル。
IEEE802.11acに対応する無線LANモジュールなどを搭載

特徴は以下の通りです。
・A-Style: Home Cloud、802.11ac WiFi、Purity Sound、HDMI-In
・強力な電源回路、デジタルPWM、12電源フェーズデザイン。
・デュアルスタックMOSFET、ひずみのないスロットなどで電気や信号の伝達を強化。
・DDR3 2933+のオーバークロックメモリをサポート。
・PCIe x16スロットはPCI Express 3.0をサポート。
・3D性能を引き上げるCrossFireおよびSLIに対応。
・チーミングに対応するデュアルGigabit LANポート。
・IEEE802.11ac+Bluetooth 4.0無線LANモジュールを搭載。
・USB 3.0を8ポート搭載。うち4ポートはフロントUSBポート。
・SATA/eSATA 6Gbpsを10ポート利用可能。
・メインおよびバックアップ、2つのUEFI BIOSを搭載。

マスタードシードの製品情報ページ http://www.mustardseed.co.jp/products/asrock/motherboard/z87_extreme6_ac.html

スペックは以下の通りです。
【マザーボード規格】ATX
【対応CPU】LGA1150
【第4世代インテルCoreプロセッサーシリーズ
【チップセット】インテル Z87 Express
【対応メモリ】DDR3 デュアルチャネル、最大32GB
【拡張スロット】PCIe 3.0(x16)×1、PCIe 3.0(x8、x16形状)×1、PCIe 3.0(x4、x16形状)×1、PCIe 2.0(x1)×1、mini PCIe×1、PCI×2
【グラフィック機能】インテル HD Graphics(CPU搭載機能)、DVI-I、HDMI、DisplayPort
【オンボード機能】デュアルギガビットLAN、802.11ac無線LAN、8chサウンド、SATA RAID、USB3.0、Bluetooth

★「Q87M vPro」 税込17,980円(6月28日発売)
ビジネス向けチップセットのインテルQ87チップセットを搭載したMicro ATXマザーボードの上位モデル。

特徴は以下の通りです。
・A-Style: Home Cloud
・4電源フェーズデザイン。
・PCIe x16スロットはPCI Express 3.0をサポート。
・USB 3.0を6ポート搭載。うち2ポートはフロントUSBポート。
・SATA 6Gbpsを6ポート搭載。
・ハードウェアベースのビジネスソリューション、インテルvProテクノロジー対応。
・小規模ネットワークの集中管理ソリューション、インテルSmall Business Advantage対応。

マスタードシードの製品情報ページ http://www.mustardseed.co.jp/products/asrock/motherboard/q87m_vpro.html

スペックは以下の通りです。
【マザーボード規格】Micro ATX
【対応CPU】LGA1150
【第4世代インテルCoreプロセッサーシリーズ
【チップセット】インテル Q87 Express
【対応メモリ】DDR3 デュアルチャネル、最大32GB
【拡張スロット】PCIe 3.0(x16)×1、PCIe 2.0(x1)×2、PCI×1
【グラフィック機能】インテル HD Graphics(CPU搭載機能)、D-Sub、DVI-D、HDMI、DisplayPort
【オンボード機能】ギガビットLAN、6chサウンド、SATA RAID、USB3.0




○TSUKUMO インテル 新CPU 第4世代 Coreシリーズ(Haswell)対応マザーボードはこちら!

Haswellこと第4世代Coreプロセッサが販売解禁!!
「Haswell」ことIntelの第4世代Coreプロセッサが発売!「Core i5/i7」「Xeon E3」が20製品以上登場! [2013/06/02]
レビュー情報も登場!!
[ベンチ&レビュー情報] Haswell最上位「Core i7-4770K」のレビュー情報!第4世代Coreの性能は? [2013/06/02]


○TSUKUMO Haswellこと第4世代 インテル Core i シリーズ一覧!



○TSUKUMO Z87搭載マザーボード一覧! ○ドスパラ Z87搭載マザーボード一覧!

○TSUKUMO H87搭載マザーボード一覧!○ドスパラ H87搭載マザーボード一覧!

○TSUKUMO B85搭載マザーボード一覧!○ドスパラ B85搭載マザーボード一覧!

B00CO8TBQ0



B00CO8TBNS



B00CO8T9VM



B00CO8TBOW



B00CO8TBR4



B00CO8TA4I



B00CO8T9VW



B00CO8T9VC




関連タグの記事こちらから→ Z87 Q87 マザーボード ASRock Intel8シリーズ LGA1150 ATX MicroATX E-ATX



   

[レビュー情報]GIGABYTEの最上位「7」グレードのZ77マザーGA-Z77X-UP7(rev. 1.0)」

GIGABYTEのレギュラーシリーズで最上位のモデルであるとともに、オーバークロックにフォーカスした設計で、
とくに現在実現できる最大限のCPU電源回路を搭載したIntel Z77 Expressマザーボード「GA-Z77X-UP7(rev. 1.0)」を
マイナビニュースさんがレビューされているのでご紹介します!
ついに登場した最上位「7」グレードのZ77マザー - 「GA-Z77X-UP7(rev. 1.0)」―(マイナビニュース)
多くの写真と共にチェックされています。
まずはスペックがチェックされています。
次に特徴がチェックされています。
GA-Z77X-UP7の電源フェーズは合計37フェーズ、GA-Z77X-UP5 THを3倍以上も上回る数。
37フェーズの内訳は、CPUに32フェーズ、統合GPU用に3フェーズ、VTT用に2フェーズ。
性能はUltraDurable 5で採用が始まったIR3550チップと合わせ、理論上2000Wの電力を供給可能とのこと。
空冷水冷というよりは液体窒素等の極冷用というのが本製品のメインターゲットらしいです。
※本製品には液体窒素(LN2)専用スイッチなども搭載

拡張スロットも写真と共にチェックされています。
マルチGPUでは、最大4-wayまでのCrossFireX、SLIをサポート。
バックパネルについてもチェックされています。
オンボードのOC機能も写真と共にチェックされています。
搭載されている無線LAN&BluetoothカードやUSB 3.0のチップやドライバなどもチェックされています。
SATAポートやLANチップについても写真と共にチェックされています。

気になる方は是非上のリンク先よりチェックしてみてください!
GIGABYTEが32フェーズ電源のZ77 Expressマザーボード「GA-Z77X-UP7」を10月上旬発売! [2012/09/29]

B009GU7ZO4




○ドスパラ Z77搭載マザーボード一覧! ○TSUKUMO Z77搭載マザーボード一覧!

○ドスパラ H77搭載マザーボード一覧! ○TSUKUMO H77搭載マザーボード一覧!

○ドスパラ B75搭載マザーボード一覧! ○TSUKUMO B75搭載マザーボード一覧!


関連タグの記事こちらから→ レビュー情報 Z77 マザーボード GIGABYTE E-ATX



   

ASRockがハイエンドマザー「Z77 Extreme11」発売!

ASRockがチップセットに「Intel Z77 Express」を搭載したハイエンドモデル「Z77 Extreme11」を発売したそうです!
価格は42,800円。
ASRock「Z77 Extreme11」 ASRock製マザーのハイエンドモデル「Z77 Extreme11」が登場―(ASCII.jp)
ASRock製のZ77搭載マザーボードの最上位モデル。

・電源フェーズは8+4フェーズ構成で、
 デュアルスタックMOSFETとゴールドコーディングコンデンサー採用により高い安定性と耐久性を実現。
・基板上にPCI Express(3.0) x8接続のLSI製SAS2/SATA3コントローラー「SAS2308」を実装し、
 チップセット以外に8ポートのSAS2/SATA3ポートを搭載。
・最大8台のSATA3.0(6Gbps)SSD/HDDによるRAID構成をサポート

主なスペックは以下の通りです。
・拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×3(動作モードはx16+x0+x0もしくはx8+x0+x8もしくはx8+x8+x8)、
 PCI Express(3.0) x4×1(x16形状)、PCI Express x1×3
・メモリースロットがDDR3-DIMM×4(DDR3-3000+(OC)/2400(OC)/2133(OC)/1866(OC)/1600/1333/1066、最大32GB)。
・オンボードインターフェースとして、デュアルギガビットイーサネット、Wi-Fi802.11a/b/g/n+Bluetooth v4.0、
 8chサウンド(Realtek/ALC898)、SAS/SATA3.0×8、SATA2.0×4、SATA3.0×2、USB 3.0×12、IEEE 1394など
・画面出力はHDMI
・フォームファクターはE-ATX

詳細な特徴はしたの記事やマスタードシードの製品情報ページをご覧ください。

マスタードシードがフラグシップ「Z77 Extreme11」などIntel 7シリーズマザー全4機種発表!「Z77 Extreme6/TB4」「B75 Pro3」「B75M-DGS」 [2012/11/09]
マスタードシードの製品情報ページ http://www.mustardseed.co.jp/products/asrock/motherboard/z77_extreme11.html

B00A34NFT6



○ドスパラ Z77搭載マザーボード一覧! ○TSUKUMO Z77搭載マザーボード一覧!

○ドスパラ H77搭載マザーボード一覧! ○TSUKUMO H77搭載マザーボード一覧!

○ドスパラ B75搭載マザーボード一覧! ○TSUKUMO B75搭載マザーボード一覧!


関連タグの記事こちらから→ Z77 マザーボード ASRock E-ATX



   

マスタードシードがフラグシップ「Z77 Extreme11」などIntel 7シリーズマザー全4機種発表!「Z77 Extreme6/TB4」「B75 Pro3」「B75M-DGS」

ASRockの国内正規代理店マスタードシードがE-ATXサイズのフラグシップモデル「Z77 Extreme11」など
Intel 7シリーズチップセットを搭載したマザーボード4モデルを11月16日に発売するそうです!
ラインナップと価格は以下の通りです。
★「Z77 Extreme11」 税込42,800円前後(11月16日発売)
★「Z77 Extreme6/TB4」 税込18,480円前後(11月16日発売)
★「B75 Pro3」 税込6,480円前後(11月16日発売)
★「B75M-DGS」 オープンプライス(11月16日発売)
マスタードシード、「Z77 Extreme11」などASRockブランドIntel 7シリーズマザー全4機種発表―(エルミタージュ秋葉原)
★「Z77 Extreme11」 税込42,800円前後(11月16日発売)
ASRock LGA1155マザーボードのスーパーハイエンドモデル。
4本のPCI Express x16スロットを搭載し、3-Way SLI、4-Way CrossFireを構成可能。

特徴は以下の通りです。
・Premium Gold Cap(2.5倍長寿命)、ゴールドコーティングを施した100%日本メーカー製導電性高分子コンデンサ採用。
・デジタルPWM、デュアルスタックMOSFET採用、8+4電源フェーズデザイン。
・4本のPCIe x16スロットを搭載。うち3本がPCI Express 3.0をサポート。
・CPU内蔵GPUとグラフィックカードの双方の機能を活かせるLucid Virtu MVPに対応。
・3D性能を引き上げるAMD CrossFireテクノロジーおよびNVIDIA SLIに対応。
・高速インターフェイスUSB 3.0を12ポート搭載。うち4ポートはフロントUSBポート。
・高速インターフェイスSATA 6Gbpsを10ポート搭載。うち8ポートはSAS 6Gbpsにも対応。
・802.11b/g/n無線LAN&Bluetooth 4.0モジュールを搭載。
・チーミングに対応するデュアルGigabit LANポート。
・3TB HDDもブートドライブにできる次世代BIOS、UEFIを採用。
・SSDをHDDキャッシュのように使えるインテルSmart Response Technology対応。
・スリープからの復帰が高速なインテルRapid Start Technology対応。
・スリープ中でもメールやSNSの情報を最新にできるインテルSmart Connect Technology対応。

マスタードシードの製品情報ページ http://www.mustardseed.co.jp/products/asrock/motherboard/z77_extreme11.html


B00A34NFT6




主なスペックは以下の通りです。
【マザーボード規格】Extended ATX 305×267(mm)
【対応CPU】LGA1155 第3世代、第2世代インテル Core i7、Core i5、Core i3
【チップセット】インテル Z77 Express
【対応メモリ】DDR3 デュアルチャネル 最大32GB
【拡張スロット】PCIe 3.0(x16)×1、PCIe 3.0(x8、x16形状)×2、PCIe 2.0(x4、x16形状)×1、PCIe 2.0(x1)×3、mini PCIe×1
【オンボード機能】デュアルギガビットLAN、無線LAN、Bluetooth、8chサウンド、SATA RAID、SAS RAID、IEEE1394、USB3.0

★「Z77 Extreme6/TB4」 税込18,480円前後(11月16日発売)

インテルZ77シリーズATXマザーボードのハイエンドモデル。
Thunderboltポートを2ポート搭載、最大12台のThunderboltデバイスを増設可能。

特徴は以下の通りです。
・Premium Gold Cap(2.5倍長寿命)、ゴールドコーティングを施した100%日本メーカー製導電性高分子コンデンサ採用。
・デジタルPWM採用、8+4電源フェーズデザイン。
・PCIe x16スロットは2本ともPCI Express 3.0をサポート。
・CPU内蔵GPUとグラフィックカードの双方の機能を活かせるLucid Virtu MVPに対応。
・3D性能を引き上げるCrossFireテクノロジーおよびSLIに対応。
・高速インターフェイスThunderboltを2ポート搭載。
・高速インターフェイスUSB 3.0を6ポート搭載。うち2ポートはフロントUSBポート。
・高速インターフェイスSATA/eSATA 6Gbpsを4ポート利用可能。
・3TB HDDもブートドライブにできる次世代BIOS、UEFIを採用。
・SSDをHDDキャッシュのように使えるインテルSmart Response Technology対応。
・スリープからの復帰が高速なインテルRapid Start Technology対応。
・スリープ中でもメールやSNSの情報を最新にできるインテルSmart Connect Technology対応。

マスタードシードの製品情報ページ http://www.mustardseed.co.jp/products/asrock/motherboard/z77_extreme6_tb4.html

主なスペックは以下の通りです。
【マザーボード規格】ATX 305×244(mm)
【対応CPU】LGA1155 第3世代、第2世代インテル Core i7、Core i5、Core i3
【チップセット】インテル Z77 Express
【対応メモリ】DDR3 デュアルチャネル 最大32GB
【拡張スロット】PCIe 3.0(x16)×1、PCIe 3.0(x8、x16形状)×1、PCIe 2.0(x1)×2、PCI×2
【グラフィック機能】インテル HD Graphics (CPU搭載機能)
          HDMI、D-Sub、Thunderbolt×2
【オンボード機能】ギガビットLAN、8chサウンド、SATA RAID、IEEE1394、USB3.0、Thunderbolt

★「B75 Pro3」 税込6,480円前後(11月16日発売)
ビジネスプラットフォーム向けチップセット、インテルB75チップセットを搭載したATXマザーボード。
インテルSmall Business Advantage、CrossFireに対応。
Lucid Virtu Universal MVP、SATA RAIDやインテルSRTには非対応。

特徴は以下の通りです。
・100%導電性高分子コンデンサ採用。
・4+1電源フェーズデザイン。
・PCIe x16スロットのうち1つはPCI Express 3.0をサポート。
・3D性能を引き上げるCrossFireテクノロジーに対応。
・高速インターフェイスUSB 3.0を4ポート搭載。うち2ポートはフロント用ピンヘッダ。
・高速インターフェイスSATA 6Gbpsを3ポート搭載。
・3TB HDDもブートドライブにできる次世代BIOS、UEFIを採用。
・小規模ネットワークの集中管理ソリューション、インテルSmall Business Advantage対応。
・スリープからの復帰が高速なインテルRapid Start Technology対応。
・スリープ中でもメールやSNSの情報を最新にできるインテルSmart Connect Technology対応。

マスタードシードの製品情報ページ http://www.mustardseed.co.jp/products/asrock/motherboard/b75_pro3.html

主なスペックは以下の通りです。
【マザーボード規格】ATX 305×193(mm)
【対応CPU】LGA1155 第3世代、第2世代インテル Core i7、Core i5、Core i3
【チップセット】インテル B75 Express
【対応メモリ】DDR3 デュアルチャネル 最大32GB
【拡張スロット】PCIe 3.0(x16)×1、PCIe 2.0(x4、x16形状)×1、PCIe 2.0(x1)×1、PCI×2
【グラフィック機能】インテル HD Graphics (CPU搭載機能)
          DVI-D、HDMI、D-Sub
【オンボード機能】ギガビットLAN、8chサウンド、USB3.0

★「B75M-DGS」 オープンプライス(11月16日発売)

ビジネスプラットフォーム向けチップセット、インテルB75チップセットを搭載した
Micro ATXマザーボードのエントリーモデル。4つのUSB 3.0ポート、SATA 6Gbpsポートは1つ。
インテルSmall Business Advantageに対応。Lucid Virtu Universal MVP、SATA RAIDやインテルSRTには非対応。

特徴は以下の通りです。
・100%導電性高分子コンデンサ採用。
・3+1電源フェーズデザイン。
・PCIe x16スロットはPCI Express 3.0をサポート。
・高速インターフェイスUSB 3.0を4ポート搭載。うち2ポートはフロント用ピンヘッダ。
・高速インターフェイスSATA 6Gbpsを1ポート搭載。
・3TB HDDもブートドライブにできる次世代BIOS、UEFIを採用。
・小規模ネットワークの集中管理ソリューション、インテルSmall Business Advantage対応。
・スリープからの復帰が高速なインテルRapid Start Technology対応。
・スリープ中でもメールやSNSの情報を最新にできるインテルSmart Connect Technology対応。

マスタードシードの製品情報ページ http://www.mustardseed.co.jp/products/asrock/motherboard/b75m-dgs.html

主なスペックは以下の通りです。
【マザーボード規格】Micro ATX 226×183(mm)
【対応CPU】LGA1155 第3世代、第2世代インテル Core i7、Core i5、Core i3
【チップセット】インテル B75 Express
【対応メモリ】DDR3 デュアルチャネル 最大16GB
【拡張スロット】PCIe 3.0(x16)×1、PCIe 2.0(x1)×1
【グラフィック機能】インテル HD Graphics (CPU搭載機能)
          DVI-D、D-Sub
【オンボード機能】ギガビットLAN、6chサウンド、USB3.0

○ドスパラ Z77搭載マザーボード一覧! ○TSUKUMO Z77搭載マザーボード一覧!

関連タグの記事こちらから→ Z77 マザーボード ASRock E-ATX ATX MicroATX



   

ASRockが機能満載のZ77 Express搭載フラグシップモデル「Z77 Extreme11」発表!

ASRockが2012年10月17日(現地時間)、Intel Z77 Expressチップ搭載マザーボードのフラグシップモデル
「Z77 Extreme11」を発表したそうです!
ASRock、機能満載のZ77 Express搭載フラグシップモデル「Z77 Extreme11」発表―(エルミタージュ秋葉原)
特徴は以下の通りです。
・LSI™ SAS 2308 PCIe 3.0 x8 コントローラからの 8 個の SAS2/SATA3 ポート
・PLX 8747 ブリッジで 3 ウェイ SLI および 4 ウェイ CrossFireX に対応
・デラックスなゴールドコンデンサ, デジタル電源, 8+4 電源フェーズ設計, Dual-Stack MOSFET
・デュアルチャンネル DDR3 3000+(OC) 対応
・3 x PCIe 3.0 x16 スロット, 1 x PCIe 2.0 x16 スロット, 1 x mini-PCI Express スロット
・Intel® Dual GLAN チーミング機能付き
・12 USB 3.0 (前面に 4 個、背面に 8 個) + 10 SATA3 (8 個の SAS2/SATA3 ポートを含みます)
・7.1チャネルHD Audioおよびコンテンツ保護機能 (Realtek ALC898 オーディオコーデック), THX TruStudio™
ASRock XFast 555, Fast Boot, UEFIのための再始動, 除湿機, OMG, インタラクティブ UEFI
・Intel® Smart Connect, Intel® Rapid Start, Lucid Virtu Universal MVP
・本体付属品 : 1 x WiFi + BT モジュール, 1 x ASRock Wi-SB BOX, MediaEspresso 6.5 トライアル, ASRock MAGIX Multimedia Suite, グーグル クローム・ブラウザー & ツールバー

ASRockの製品情報ページ http://www.asrock.com/mb/Intel/Z77%20Extreme11/index.jp.asp

ASRockのフラグシップに当たる製品で、PCI-Express3.0(x8)接続のLSI製SAS2/SATA3コントローラ
「SAS2308」を内蔵し、チップセット以外に8ポートのSAS2/SATA3ポートを搭載。
ASRockの社内テストでは8台のSSDによるRAID0構成で3.8GB/secを記録するなど、超高速ストレージ環境を実現可能。
LGA 1155プラットフォームで不足がちなPCI-Expressレーン拡張のため、
PLX製ブリッジチップ「PEX8747」が搭載され、マルチグラフィックスはx8/x8/x8の3Way SLI/CrossFireXと
x8/x8/x8/x4の4Way CrossFireXに対応。

○ドスパラ Z77搭載マザーボード一覧! ○TSUKUMO Z77搭載マザーボード一覧!


関連タグの記事こちらから→ Z77 マザーボード ASRock E-ATX



   

GIGABYTEが32フェーズ電源のZ77 Expressマザーボード「GA-Z77X-UP7」を10月上旬発売!

GIGABYTEの国内正規代理店CFDがIntel Z77 Expressフラグシップモデル「GA-Z77X-UP7」を発売するそうです!
発売予定は10月上旬で、価格は税込35,000円前後。
[リリース] 32フェーズ電源のZ77 Expressマザーボード、GIGABYTE「GA-Z77X-UP7」10月上旬発売―(エルミタージュ秋葉原)
・32+3+2パワーフェーズ設計(CPUフェーズ用32フェーズ、HDグラフィックス用3フェーズ、
 VTT用2フェーズ)の最新オーバークロック向けマザーボードです。
・Intel® Z77 Expressチップセットを搭載し、4-way ATI Crossfireと4-way NVIDIA LSIに対応しています。
・60Aまで供給可能なPowIRstageを含む高い電流耐性のコンポーネントを採用するなどしたUltra Durable5に準拠し、
 高品質設計されています。また、「Over Clock Repair Warranty」対象製品です。

特徴は以下の通りです。
・Intel Z77搭載
・4way NVIDIA SLI & AMD CrossFireX対応
・32+3+2フェイズCPUパワーデザイン
・3D POWER対応~オールデジタルパワーエンジン~
・Kシリーズのために生まれた超耐久設計『Ultra Durable 5』
・3D BIOS、Dual UEFI搭載~常識を覆し、進化したUEFI~
・OC-Touch OC-Touchボタンを使えば、BIOS画面でも、Windowsが起動していても、
 再起動無しで「CPU Ratio」や「BCLK」を変更することが可能
・GIGABYTE 333オンボードアクセラレーション を搭載
・ON/OFF Charge機能搭載
・mSATAコネクタ搭載~mSATA対応のSSDを搭載可能~
・Bluetooth 4.0/WiFi対応の拡張カードを同梱
・Lucid Universal MVPをサポート
・ErPをサポート
・「Over Clock Repair Warranty」対象製品のため万が一破損した場合でも保証を受けることが可能

CFDのニュースリリースと製品情報ページ
http://www.cfd.co.jp/gigabyte/release/release20120928_mb.html
http://www.cfd.co.jp/gigabyte/motherboard/ga-z77x-up7.html

B009GU7ZO4



○ドスパラ ドスパラおすすめマザーボード一覧!

○ドスパラ Z77搭載マザーボード一覧! ○TSUKUMO Z77搭載マザーボード一覧!

スペックは以下の通りです。

関連タグの記事こちらから→ Z77 マザーボード GIGABYTE OC E-ATX



   

日本GIGABYTEがUltra Durable5準拠の32フェーズ電源搭載E-ATXマザーボード「Z77X-UP7」発表!

GIGABYTEの日本法人、日本ギガバイトが2012年9月7日、
Intel Z77 Express搭載フラグシップモデル「Z77X-UP7」を正式発表したそうです!
リリース] 日本GIGABYTE、Ultra Durable5準拠の32フェーズ電源搭載E-ATXマザーボード「Z77X-UP7」発表―(エルミタージュ秋葉原)
既に発表の記事はありましたが、今回は日本ギガバイトが国内発表したと言うことでしょうか。
GIGABYTEが32+3+2フェーズ電源回路を搭載したZ77フラグシップモデル「Z77X-UP7」発表! [2012/08/30]
特徴は以下の通りです。
・業界をリードする32+3+2フェーズCPUパワー設計とUltra Durable™ 5
・オールデジタルPWM
・4wayグラフィックス
・CPU直結のネイティブ PCIe Gen.3 x16
・OC-BIOS
・3D BIOS
・Dual UEFI BIOS™ 技術
・BIOS切り替えスイッチ
・OC Touch
・薄型フィン冷却設計

ニュースリリースと製品情報ページ
http://www.gigabyte.jp/press-center/news-page.aspx?nid=1152
http://www.gigabyte.com/MicroSite/316/z77x-up7.html

スペックは以下の通りです。
【CPU Support】Intel® 22nm 3rd and 2nd gen Core™ CPUs】CPU Socket】LGA 1155
【Chipset】Intel Z77 chipset
【Graphics Interface】2*PCI-E 3.0 x16 slot (or 4*PCI-E 3.0 x8) + 1*PCI-E 3.0 x16
【Display Interface】HDMI, DVI, RGB, Display Port
【Memory Type】2 Channel DDR3
【Memory DIMM】4*DDR3
【Expansion Slots】2*PCI-E x 1
【SATA connectors】6*SATA 3 + 4*SATA 2
【SATA RAID】RAID 0,1,5,10
【USB】10*USB3.0+4*USB2.0
【Audio / LAN】8-channel HD / GbE LAN*2
【Form Factor (mm)】E-ATX (305x264)

発売はいつになるのでしょうか。

○ドスパラ Z77搭載マザーボード一覧! ○TSUKUMO Z77搭載マザーボード一覧!


関連タグの記事こちらから→ Z77 マザーボード GIGABYTE OC E-ATX



   

GIGABYTEがC606採用のOC向けマザー「GA-X79S-UP5/WIFI」発売!SAS+SATA計14ポート搭載、「Ultra Durable 5」準拠

GIGABYTEの国内正規代理店CFDが「Ultra Durable 5」に準拠したIntel C606マザーボード
「GA-X79S-UP5/WIFI」を発売したそうです!
価格は税込38,000円前後。
[リリース] GIGABYTE、C606搭載「Ultra Durable 5」準拠のLGA2011マザーボード「GA-X79S-UP5/WIFI」発売―(エルミタージュ秋葉原)
「SAS内蔵チップセット」のOC向けマザーが発売に GIGABYTE製―(AKIBA PC Hotline!)
GIGABYTE「GA-X79S-UP5/WIFI」 SAS+SATA計14ポート搭載のIntel C606採用マザーが登場―(ASCII.jp)
「GA-X79S-UP5/WIFI」はIntel C606チップセットを搭載したE-ATXフォームファクタのLGA2011マザーボード。
CPUはXeonシリーズのほかCore i7-3000シリーズにも対応するそうです。
メモリもエラー訂正機能を備えたECC DDR3に対応、SATAポート×6に加え、SASポート×8を標準装備という
サーバー向け機能を持ちながら、CPUとメモリへの電源供給を制御する「3D POWER」など、OC向けの独自機能も搭載。
独自品質基準「Ultra Durable 5」に準拠しており、IR製デジタルPWMコントローラと超高効率ICチップ「R3550 PowIRstage」を搭載。

特徴は以下の通りです。
・Xeon対応C606チップセット搭載
・3way NVIDIA SLI & AMD CrossFireX対応
・SATA 6Gb/s対応、USB3.0対応、フロントパネル用USB3.0ピンヘッダ搭載
・Kシリーズのために生まれた超耐久設計『Ultra Durable 5』
・3D POWER対応~オールデジタルパワーエンジン~
・3D BIOS、Dual UEFI搭載~常識を覆し、進化したUEFI~
・SAS対応、ECC DDR3 サポート
・4チャンネル・メモリ・アーキテクチャー
・PCI Express Gen.3 をサポート
・GIGABYTE 333オンボードアクセラレーション を搭載、ON/OFF Charge機能搭載
・Bluetooth 4.0+Wi-Fi対応PCI-Eカード付属、3.5インチフロントUSB3.0パネル付属・

CFDの製品情報ページ http://www.cfd.co.jp/gigabyte/motherboard/ga-x79s-up5_wifi.html



B008VL0BMM


スペックは以下の通りです。


関連タグの記事こちらから→ マザーボード GIGABYTE LGA2011 OC E-ATX



   

ASUSがゲーマー向けマザー「Maximus V Formula」発売!非売品USB DAC付属モデル「Maximus V Formula/ThunderFX」も

ASUSがR.O.G.(Republic of Gamers)シリーズに属するハイエンドマザーボード
「Maximus V Formula」を発売したそうです!
また非売品のUSB DACがバンドルされた「Maximus V Formula/ThunderFX」も用意され、17日に発売!
価格は通常モデルが税込30,000円前後、「Maximus V Formula/ThunderFX」が税込36,000円前後。
[リリース] 非売品USB DAC付属モデルも用意。ASUSTeK「Maximus V Formula」発売―(エルミタージュ秋葉原)
ゲーマー向けマザー「Maximus V Formula」が発売。外付けDAC付属版も―(4Gamer.net)
★「Maximus V Formula」 税込30,000円前後
特徴は以下の通りです。
・ゲーマーの要望に応えるR.O.G.マザーボード
・液冷にも対応可能な「Fusion Thermo Solution」を搭載
・ゲーマー向けの高性能オーディオ機能「SupremeFX IV」を搭載
・PCI Express Mini CardとmSATAのコンボカードを付属
・ネットワークゲームに最適なIntel LANチップ+データ通信最適化技術「Game First II」
・ハイパワー高耐久でカスタマイズも行える「Extreme Engine Digi+ II」電源回路
・Intel Z77チップセット搭載
・Intel Core i7/i5/i3、Pentium、Celeron CPU対応
・DDR3メモリ×4枚(最大32GB)対応
・x16 3.0スロット×3、x4 2.0スロット×1、x1 2.0スロット×3、Mini Card×1
・SATA 6Gb/s×6、SATA 3Gb/s×2、eSATA 3Gb/s×2、mSATA 3Gb/s×1
・画面出力:DisplayPort、HDMI
・1000BASE-T×1(CPU負荷が低く低消費電力のIntelチップを使用)
・IEEE802.11a/b/g/n 2.4/5GHzデュアルバンド無線LAN機能搭載
・Bluetooth 4.0/3.0+HS無線機能搭載
・USB 3.0×6、USB 2.0×8
・グラフィックス機能を最高60%高速化する「Virtu MVP」
・PCI Express Mini CardとmSATAのコンボカードを付属
・ExtendedATXフォームファクター

ASUSのニュースリリースと製品情報ページ
http://www.asus.co.jp/News.aspx?N_ID=CKnRydvlfs63nTN7
http://www.asus.co.jp/product.aspx?P_ID=ln071vPJS6LGMN2f


B008U7G1QW


★「Maximus V Formula/ThunderFX」 税込36,000円前後(8月17日発売)
特徴は以下の通りです。
・Maximus V Formula/ThunderFXはUSB DACの「ThunderFX」を付属する限定版

ASUSのニュースリリースと製品情報ページ
http://www.asus.co.jp/News.aspx?N_ID=CKnRydvlfs63nTN7
http://www.asus.co.jp/product.aspx?P_ID=QHq2E2bVVbdVU9UQ


B008U7F15O



関連タグの記事こちらから→ Z77 マザーボード ASUS E-ATX OC



   

ASUSがオーバークロック向けのZ77マザー「Maximus V Extreme」発売!OC機能満載のR.O.G Z77マザーボード

ASUSがR.O.G.(Republic of Gamers)シリーズに属するハイエンドマザーボード
「Maximus V Extreme」を発売したそうです!
価格は税込40,000円前後。
[リリース] OC機能満載のR.O.G Z77マザーボード、ASUSTeK「Maximus V Extreme」発売スタート―(エルミタージュ秋葉原)
ASUS,オーバークロッカー向けZ77マザー「Maximus V Extreme」を発売―(4Gamer.net)
ASUSTeK、オーバークロック向けのZ77マザー「Maximus V Extreme」―(PC Watch)
特徴は以下の通りです。
・オーバークロッカーの要望に応えるプロ仕様のR.O.G.マザーボード
・ハードウェア情報を画面上にオーバーレイ表示する「OC Key」機能
・Kタイプの温度センサーを接続できる「Subzero Sense」機能
・ビデオカードの情報をマザーボードに取り込む「VGA Hotwire」機能
・メモリ専用のオーバークロックソフト「Mem TweakIt」を付属
・PCI Express Mini CardとmSATAのコンボカードを付属
・外付けデバイスや液晶ディスプレイを接続できるThunderboltポートを搭載
・ハイパワー高耐久でカスタマイズも行える「Extreme Engine Digi+ II」電源回路
・Intel Z77チップセット搭載
・Intel Core i7/i5/i3、Pentium、Celeron CPU対応
・DDR3メモリ×4枚(最大32GB)対応
・x16 3.0スロット×5、x4 2.0スロット×1、Mini Card×1
・SATA 6Gb/s×6、SATA 3Gb/s×3、mSATA 3Gb/s×1
・画面出力:Thunderbolt、DisplayPort、HDMI
・1000BASE-T×1(CPU負荷が低く低消費電力のIntelチップを使用)
・IEEE802.11a/b/g/n 2.4/5GHzデュアルバンド無線LAN機能搭載
・Bluetooth 4.0/3.0+HS無線機能搭載
・USB 3.0×8、USB 2.0×8
・ExtendedATXフォームファクター

ASUSのニュースリリースと製品情報ページ
http://www.asus.co.jp/News/93UYPzh2jA8HuDnP/
http://www.asus.co.jp/Motherboards/Intel_Socket_1155/Maximus_V_Extreme/

詳しいスペックは上のリンク先をチェックしてみてください!


B008U7E1XW




関連タグの記事こちらから→ Z77 マザーボード ASUS E-ATX OC



   

AeroCoolが要塞風な自作PC検証台「STRIKE-X AIR」発売!ゲーミング系巨大まな板

AeroCoolが大型の自作PC検証台「STRIKE-X AIR」を発売したそうです!
価格は12,980円。
要塞チックな巨大まな板が登場! AeroCool「STRIKE-X AIR」近日発売―(アキバ総研)
SFゲームの要塞風?デザイン重視の検証台が来週発売 ゲーミング系まな板?―(AKIBA PC Hotline!)
AeroCool「STRIKE-X AIR」 SF風? ミリタリー風? ユニークな大型PC検証台が登場予定―(ASCII.jp)
「STRIKE-X AIR」はオープンフレームと呼ばれる構造の露出型PCケース。
SFゲームなどに登場する移動要塞や母艦を彷彿させる、一風変わった形状が特徴。
本体のレイアウトは右側にマザーボード、左側に各種ドライブと電源を収納可能。
フレームやパネルは内外装ともにブラック、部分的にレッド。

特徴やスペックは以下の通りです。
・マザーボード台の直上には200mmサイズの大型ファンを装備
・3.5インチHDDを3台搭載できるHDDトレイにも、120mmファンを1基装着
・水冷用ホールを備えている
・ベイ数は、5インチ×3、3.5インチ×3(2.5インチドライブ兼用、ホットスワップ対応)。
・拡張スロットは10基。
・I/Oは、USB 3.0×1、USB 2.0×3、AUDIO IN/OUT。
・本体材質はSECC 0.7mm。
・対応フォームファクタは、MicroATX/ATX/XL-ATX/E-ATX。
・本体サイズは613(幅)×340(高さ)×535(奥行)mm

B008URJW18




○ドスパラ ドスパラおすすめPCケース一覧!

○ドスパラ ゲーミングPCケース一覧! ○ドスパラ タワーPCケース一覧!

○TSUKUMO フルタワー/サーバケース一覧! ○TSUKUMO ミドルタワーケース一覧!


関連タグの記事こちらから→ PCケース AeroCool まな板 MicroATX ATX XL-ATX E-ATX



   

ASUS製Z77マザー「Maximus V Extreme」の写真中心のプレビュー情報!

ASUSのROGシリーズに属するIntel Z77チップセット搭載E-ATXマザーボード「Maximus V Extreme」の
写真中心のプレビュー情報が海外サイトにありましたのでご紹介します!
First Look: ASUS ROG Maximus V Extreme (Z77) - An Overclocker's Dream Motherboard―(VR-ZONE)
全3ページにわたって、多くの写真と共にプレビューされています。

スペックは以下の通りです。
・フォームファクタ:E-ATX
・メモリ:4
・拡張スロット:4×PCI-Express 3.0 x16(x16+x16 or x8+x8+x8+x8)、1×PCI-Express x16形状スロット、
        1×PCI-Express x4
・画面出力:DisplayPort、HDMI
・SATA:8ポート
・USB 3.0:リアは4

画像を一部引用します。すべての写真は上のリンク先よりチェックしてみてください!
20120702015036IMG_1304s.jpg 20120702015036IMG_1310s.jpg
20120702015036IMG_1312s.jpg 20120702015036IMG_1316s.jpg
20120702015036IMG_1342s.jpg 20120702015037IMG_1319s.jpg
20120702015037IMG_1339s.jpg 20120702015037IMG_1344s.jpg
20120702015037IMG_1355s.jpg 20120702015037IMG_1360s.jpg
20120702015037IMG_1393s.jpg 20120702015037IMG_1424s.jpg
20120702015038IMG_1363s.jpg 20120702015038IMG_1364s.jpg
20120702015038IMG_1412s.jpg

画像はVR-ZONEより引用しました。


関連タグの記事こちらから→ Z77 マザーボード ASUS スペック情報 画像 E-ATX



   

GIGABYTEのゲーマー向けのZ77搭載E-ATXマザー「G1.Sniper 3」発売!

GIGABYTEがZ77搭載のE-ATXフォームファクタのゲーミングマザーボード「G1.Sniper 3」を発売したそうです!
「G1.Sniper 3」はGIGABYTEのゲーマー向けシリーズ「G1-Killer」に属するE-ATXマザーボード。
4月に発売されたMicroATX版「G1.Sniper M3」の上位モデル。
価格は約30,000円。
ゲーマー向けのZ77搭載E-ATXマザー! GIGABYTE「G1.Sniper 3」発売―(アキバ総研)
特徴は以下の通りです。
・4-WayのCrossFireXとSLIをサポートする拡張スロット
・ネットワークインターフェイスにIntel製とQalcomm Atheros「Killer E2201」のデュアルLAN構成を採用
・MicroATX版「G1.Sniper M3」と同様に、オーディオプロセッサにはCreativeの「Core 3D」を採用

スペックは以下の通りです。
・拡張スロットがPCI Express x16×2、PCI Express x8×2(x16形状)、PCI Express x1×2、PCI×1。
・各種オンボードデバイスとしてデュアルギガビット LAN、SATA 6Gbps×6、SATA 3Gbps×4、
mSATA×1、USB 3.0などを搭載。
・モニタ出力端子はDVI/HDMI/DisplayPort/VGA。
・対応メモリはDDR3-2666(OC)/1600/1333/1066MHz(4スロット、最大容量32GB)。
・Bluetooth 4.0/無線LAN(IEEE 802.11 b/g/n)対応の拡張カードを付属。

B007MWZJKK



○ドスパラ Z77搭載マザーボード一覧!

関連タグの記事こちらから→ Z77 GIGABYTE マザーボード E-ATX



   

GIGABYTEがIvy Bridge世代のIntel 7マザーボードを公開!Z77/H77/B75、4月上旬以降発売へ!

GIGABYTEのの日本法人である日本ギガバイトが都内で報道関係者向け説明会を開催し、
「Intel Z77 Express」チップセット搭載モデルなど、「Ivy Bridge」こと
第3世代Coreプロセッサに対応するマザーボードを公開したそうです!
今回公開された製品は
ゲーマー向けマザーボードシリーズ「G1-Killer」のZ77モデル「G1.Sniper 3」「G1.Sniper M3」、
「Z77X-UD5H」「Z77X-UD3H」「Z77X-D3H」「Z77X-D3H」「Z77M-D3H」「B75M-D3H」の8モデル。
GIGA-BYTE,「G1.Sniper 3」などIvy Bridge世代のIntel 7マザーボードを公開。4月上旬以降発売へ―(4Gamer.net)
日本ギガバイト、Intel Z77マザーボードを紹介―(PC Watch)
GIGABYTEがZ77マザーを公開、最新モデル8つを披露―(ASCII.jp)
日本に投入されるモデルは、Extended ATXが「G1.Sniper 3」、
ATXが「GA-Z77X-UD5H/同 WiFi」、「GA-Z77X-UD3H/同 WiFi」、「GA-Z77X-D3H」、「GA-Z77-D3H」、「GA-H77-D3H」、
MicroATXが「G1.Sniper M3」、「GA-Z77MX-D3H」、「GA-Z77M-D3H」、「GA-H77M-D3H」、「GA-B75M-D3H」。
このうちIntel Z77 Express搭載が8モデル、Intel H77 Express搭載が2モデル、Intel B75 Express搭載が1モデル

上のそれぞれのリンク先で写真と共に解説されています。
またGIGABYTEのIntel 7シリーズマザーボードの特徴も解説されています。

説明会ではGIGA-BYTE本社のマーケティング担当・Tim Handley(ティム・ハンドリー)氏が
1、Dual UEFI(3D BIOS)
2、デジタルPWM
3、Ultra Durable 4/Classic
この3点が主要モデルもしくは全モデルで共通の特徴と語ったそうです。

「1、Dual UEFI(3D BIOS)」は
ローエンドからハイエンドまで全モデルで、容量64MBのUEFIフラッシュROMを2基搭載。

「2、デジタルPWM」はCPU、内蔵グラフィックス、メモリ、VTTの4カ所にデジタルPWMコントロールICを採用することで、
ソフトウェア「3D POWER」上から電圧やスイッチング周波数を調節できるようになり、
オーバークロック耐性を高められるとのこと。
microATXのZ77M-D3H、H77M-D3H、B75M-D3Hの3モデルを除く全モデルで採用されているとのこと。

「3、Ultra Durable 4/Classic」はオール固体コンデンサや低RDS(on) MOSFET設計による防熱性、
新開繊クロス式PCB採用による防湿性、高ESD抵抗ICの採用による防静電性の強化、
抗サージ特性ICの採用による防電断性の強化を付加しているとのこと。
ゲーミング向けExtended ATXのG1.Sniper 3、ハイエンド向けATXのZ77-UD5H/同 WiFi、
ミドルハイ向けATXのZ77X-UD3H/同 WiFi、ゲーミング向けmicroATXのG1.Sniper M3がサポートしているとのこと。

さらに「注目機能」として以下の7点を挙げています。
1.PCI Express 3.0
2.Virtu MVP
3.mSATA Connector Onboard
4.EZ Setup
5.オーバークロック補助
6.ON/OFF Charge,3x USB Power
7.One Fuse per USB Port

さらなる詳しい情報は上のリンク先からチェックしてみてください!


関連タグの記事こちらから→ Z77 H77 B75 GIGABYTE マザーボード ATX MicroATX E-ATX Intel7シリーズ



   

EVGA製デュアルソケットLGA2011対応マザーボード「SR3 Super Record 3」の写真とスペック情報!

EVGA製のデュアルソケットLGA2011対応マザーボード「SR3 Super Record 3」の写真とスペック情報が
海外サイトにありましたのでご紹介します!

EVGA SR3 Super Record 3 Motherboard Pictured―(TechPowerUp)
EVGA SR3 (Super Record 3) Cometh―(VR-ZONE)
EVGA going all out for Sandy Bridge E, preps dual-socket LGA2011 board―(TCMagazine)
上のサイトには多くの製品写真とスペック情報がありますので気になっておられる方は是非チェックしてみてください!

スペックは以下の通りです。
SR3 Super Record 3
フォームファクタ E-ATX
対応ソケット LGA 2011
チップセット X79
対応CPU Sandy Bridge-E
メモリ Socket 0:8×DDR3
ocket 1:4×DDR3
拡張スロット 7×PCI-Express x16
(4×PCI-Express 3.0 x16 or 7×PCI-Express 3.0 x8)
SATA 2×SATA 6Gb/s
4×SATA 3Gb/s
4×SAS
合計14ポートとも記載されているので詳しくは不明です。

USB 3.0、 eSATA、Bluetoothなどもサポートされています。
2×gigabit Ethernetコネクタも。
またXeonプロセッサ「Sandy Bridge-EP」もサポートされるそうです!



関連タグの記事こちらから→ LGA2011 Intel マザーボード E-ATX EVGA 画像



   

ASUS「Rampage III Black Edition」のレビュー情報!

先日発売をお伝えしたASUSのIntel X58 Expressチップを搭載するExtended ATXサイズのハイエンドマザーボード
「Rampage III Black Edition」
ですが、
海外サイトにて詳しいレビューが掲載されていましたのでご紹介します。

ASUS Rampage III Black Edition review ―(The guru of 3D)
http://www.guru3d.com/article/asus-rampage-iii-black-edition-review/


20ページにわたり製品写真やベンチマークなど詳しくレビューされているので
気になっている方は要チェックです!

・ASUSがゲーマー向けX58ハイエンドマザー「Rampage III Black Edition」発売!「ThunderBoltカード」付属


ASUSTek¥ 53,850
Amazonで詳細を見る by AmaGrea


関連タグの記事こちらから→ マザーボード ASUS Intel LGA1366 E-ATX レビュー情報



   
スポンサードリンク
ブログ内検索
タグクラウドとサーチ

E-ATX
セール情報 Apple 雑記 Celeron ZOTAC ファンレス CPUクーラー AM1 トップフロー Thermaltake CRYORIG サイドフロー型 スペック情報 Intel 予価 CPU Xeon Haswell-EP 特価情報 AM3+ レビュー情報 AMD BRIX BayTrail-M NUC ベアボーンキット GIGABYTE Samsung Seagate SATA3.0(6Gbps) HDD Transcend DDR4 G.SKILL Crucial ADATA Avexir メモリ SanMax Corsair SSD M.2 Marvell PLEXTOR CoolerMaster LGA2011v3 キャンペーン情報 価格調査情報 Haswell-E X99 マザーボード ASUS イベント情報 ASRock Kaveri AMD-Aシリーズ APU R9-285 ビデオカード RadeonR9 VolcanicIslands Radeon A-DATA MSI MicroATX ATX Windows OS Windows9 Microsoft レノボ ランキング情報 RadeonR7 R7-250XE タブレット Surface Acer OC (キーボード) (マウス) (WesternDigital) (SSD) (HDD) (Seagate) (バッファロー) (アイ・オー・データ) (東芝) (Intel) 液晶 (AMD) (GeForce) (Radeon) ノートPC デスクトップPC Windows8 Kingston 玄人志向 GALAXY GT720 NVIDIA Palit GeForce Kepler Mini-ITXケース PCケース キューブケース 電源 80PLUS-PLATINUM LGA1150 Intel9シリーズ Z97 週間レポート情報 サイズ ATXケース HPTXケース XL-ATXケース E-ATXケース Nanoxia MicroATXケース 東芝 SanDisk H97 スリムケース ケースファン ECS Shuttle LGA2011-v3 Maxwell GTX750 GTX700シリーズ GTX750Ti Quadro WesternDigital 価格改定 HaswellRefresh Pentium NEC SSHD ハイブリッドHDD Akasa NUCケース ファンレスケース (Haswell) R9-280 GK110 GTX780 SilverStone SFX 80PLUS-GOLD InWin bequiet! NZXT 簡易水冷 デスクトップBTO (GTXTitanZ) GTX870 GTX880 GTX860 富士通 ASUSTOR Devil’sCanyon OCZ NASキット QNAP エアリア XIGMATEK Aavid フルタワーケース GTX780Ti Thin-Mini-ITX Giada ACアダプタ駆動 BayTrail-D RAIJINTEK ミドルタワーケース FractalDesign GT730 GPU GT740 Inno3D ロープロ GTX760 GK104 3Dプリンタ EVGA G.Skill EIZO ZALMAN SAPPHIRE R9-290X ELSA Intel8シリーズ Mini-ITX 80PLUS-Titanium Micron REEVEN PCIe接続 CST Piledriver Vishera FXシリーズ R9-270X Hawaii デュアルGPU R9-295X2 XFX Vesuvius Huawei GTXTitanZ Google 電源搭載PCケース BitFenix COMPUTEX Dell LG PHILIPS Richland LianLi SATAExpress JTT REGIA (Celeron) Atom E-ATX センチュリー Creative HTPCケース Phanteks SSI-EEBケース 海外サイト情報 画像 海外サイト ベンチ情報 CPUオンボード Supermicro FlexATX (HaswellRefresh) (H97) (Quadro) (ASUS) (Corsair) (GTX780Ti) (Z97) (ZOTAC) (GTX760) (GTX750) (GTX750Ti) (B85) (GTX650) (GTX660) アイ・オー・データ ラインナップ サイドフロー (GTXTitanBlack) (Z87) (X79) (IvyBridge-E) FM2+ A58 FS1b BTXケース (R9-295X2) (ENERMAX) (ASRock) (PLEXTOR) (Phanteks) kabini M-ATX キャンペーン上宇 Pascal ソニー (Xeon) (K6000) (Seasonic) (AMD-990FX) (FXシリーズ) (InWin) ファンコン R7-240 R7-250 R7-250X FirePro エーキューブ R7-260 APUオンボード Kabini キーボード BIOSTAR Chromebook (簡易水冷) (CoolerMaster) HIS iiyama (GTX770) フェイス KYESYSTEM (H81) (R9-M265X) Antec モバイル液晶 GeChic (GTX860M) AMD-990FX B85 A78 A88X A50M (AM1) (Socket版Kabini) (Asetek) H81 AVerMedia キャプチャユニット mSATA (Sharkoon) SoC Athlon Jaguar Socket版Kabini (Crucial) (Kaveri) (R9-280X) ストーム (A88X) (Q87) (Windows8.1) Asetek Sempron Seasonic Arctic VGAクーラー ゲーミング液晶 月間人気記事 SSICEBケース Indilinx バッファロー Haswell Z87 Broadwell LGA2011-3 Wellsburg Thermalright R7-265 H87 SandyBridge-E ベイパーチャンバー 海外ベンチ プレゼント情報 SandForce ファームウェア Thunderbolt Q87 JMicron GTXTitanBlack (Maxwell) (H87) (AcBel) IvyBridge-EX HGST SAS2.0(6Gbps) GeForce800シリーズ 恵安 ミニタワーケース R9-290 R7-260X (MSI) (APU) (SilverStone) (Bitfenix) (AMD-Aシリーズ) マウス IvyBridge-EN DSP IvyBridge Aerocool HDDケース MARSHAL USB3.0 Pioneer NANOXIA SiliconPower DEEPCOOL Amazon R9-280X R9-270 (SLI)I (GTXTitan) (HGST) GT640 GK208 ENERMAX Thin-Mini-ITXケース ASKTECH LSI SAS アルミケース アースソフト Soc Avoton キャンペーン 三菱 アイ・オー・データ機器 A75 X79 LGA2011 IDE Hynix AIO MadCatz 8 (R9-290X) GTX770 アイネックス NM70 Futuremark Ultrabook Intel530 キャンペーン期間 GT630 Club3D GTX660 GTX650Ti GTXTitan GTXTitanUltra GK106 A55 (R7-260X) GTX770Ti ロジクール DHARMAPOINT MS R7-270 CuracaoPro GMC eSATA WindowsRT GAINWARD GK107 GTX650 Leadtek PirateIslands ASUSS (SLI) ()ASUS (ZALMAN) (GIGABYTE) (GTX780) ナナオ IvyBridge-EP IvyBridge-E HawaiiXT HawaiiPro (Vishera) (HD8990)

最新オススメパーツ!
Haswell-E発売開始!


Haswell-E対応X99搭載マザーボード発売!
○TSUKUMO 新チップセット X99搭載マザーボード一覧!
Surface Pro 3発売開始!


Devil's Canyon発売開始!


Haswell Refresh発売!
○TSUKUMO Haswell Refreshこと第4世代 インテル Core i シリーズ一覧!
Z97/H97搭載マザーボード発売!
○TSUKUMO Z97チップセット搭載マザー一覧!
○TSUKUMO H97チップセット搭載マザー一覧!
Core i7-4790 Core i7-4790S
Core i5-4690 Core i5-4690S
Core i5-4590 Core i5-4590S
Core i5-4570 Core i5-4570S
Core i5-4460 Core i3-4360
Core i3-4350 Core i3-4150
Pentium G3450 Pentium G3440
Pentium G3240 Celeron G1850 Celeron G1840
NVIDIA製ビデオカード
GeForce GTX TITAN Black搭載カード一覧!
GeForce GTX 780 Ti搭載カード一覧!
GeForce GTX 780搭載カード一覧!
GeForce GTX 770搭載カード一覧!
GeForce GTX 760搭載カード一覧!
GeForce GTX 750 Ti搭載カード一覧!
GeForce GTX 750搭載カード一覧!

AMD製ビデオカード
Radeon R9 290X搭載カード一覧!
Radeon R9 290搭載カード一覧!
Radeon R9 280X搭載カード一覧!
Radeon R9 280搭載カード一覧!
Radeon R9 270X搭載カード一覧!
Radeon R9 270搭載カード一覧!
Radeon R7 265搭載カード一覧!
Radeon R7 260X搭載カード一覧!

Intel製CPU
インテル第4世代Coreプロセッサ(Haswell)
インテル第4世代Coreプロセッサ対応マザーボード
Z87搭載マザーボード H87搭載マザーボード
B85搭載マザーボード H81搭載マザーボード
Intel CPU Core i7 4770K ¥ 37,860
Intel CPU Core i7 4771 ¥ 37,800
Core i7-4770K&GTX780 Ti搭載デスクトップBTOはこちら!

Ivy Bridge-EことLGA2011対応新CPUはこちら!
LGA2011対応マザーボードはこちら!
Intel Core i7-4960X ¥113,378
Core i7-4960X&GTX780 Ti搭載デスクトップBTOはこちら!

AMD製CPU
AMD FXシリーズはこちら!
Socket AM3+対応マザーボードはこちら!
AMD CPU FXシリーズ FX-9370 ¥ 25,448

KaveriことAMD Aシリーズはこちら!
Socket FM2+対応マザーボードはこちら!
AMD A10 7850K ¥ 22,243

最新SSD
PLEXTOR M6シリーズ
PLEXTOR PX-256M6S ¥ 21,480
PLEXTOR PX-128M6S ¥ 12,480
PLEXTOR PX-256M6M ¥ 23,980
PLEXTOR PX-128M6M ¥ 12,980

Crucial M550シリーズ
crucial M550 CT1024M550SSD1 ¥ 61,026
Crucial M550 CT512M550SSD1 ¥ 38,664
Crucial M550 CT128M550SSD1 ¥ 11,611

CFD S6TNHG6Qシリーズ
CSSD-S6T512NHG6Q ¥ 38,190
CSSD-S6T256NHG6Q ¥ 21,980
CSSD-S6T128NHG6Q ¥ 12,480

OCZ Vertex 460シリーズ
OCZ VTX460-25SAT3-480G ¥ 44,739
OCZ VTX460-25SAT3-240G ¥ 26,180
OCZ VTX460-25SAT3-120G ¥ 14,610
バリューコマース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。