PCパーツ関連の戯言
PCパーツのレビューやPCパーツの最新情報、自作PCに関する情報、PC関連のレビュアー募集やプレゼント企画などを紹介します!    

[ Microsoft ] のタグを含む記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連タグの記事こちらから→



   

次期Windows"Threshold"こと「Windows 9」は9月30日に正式発表か!?

Microsoftが9月30日にプレスイベントを開催して開発中の次期Windowsを正式発表するという噂があります!
次期Windows "Threshold" 9月30日発表か - MSがイベントを計画と米報道―(マイナビニュース)

プレビュー版が9月後半から10月前半にリリースされるというじょうほうが既に登場していたので、このプレスイベント後にプレビュー版が提供されるかもしれませんね。
Windows 9のプレビュー版は9月末前後にリリースか? [2014/08/16]

Windows 8ではタブレットなどタッチ操作に重点を置いたUIでユーザーに混乱が見られたことから、次期Windowsではよりデバイスの特徴に応じたUIを使用できるようになると予想されています。
マウスとキーボードで使用するPC向けデスクトップUIにスタートメニューが復活するなどです。

プレビュー版の情報をお伝えした前回にもお伝えしましたが、2015年末ぐらいには製品版が登場すると思われます。
正式名称に関してはまだ未定なので、もしかしたらWindows 9ではないかもしれませんのでご注意下さい。

スポンサーサイト

関連タグの記事こちらから→ Windows9 Windows OS Microsoft



   

「Surface Pro 3」のCore i3モデルの発売が秋以降に延期!

日本マイクロソフトが8月発売予定だった「Surface Pro 3」のCore i3モデルの発売を、2014年秋以降にすると発表しました!
マイクロソフト、「Surface Pro 3」のCore i3モデルの発売を秋以降に延期―(エルミタージュ秋葉原)

販売延期の理由は明らかにされていません。具体的な日程は準備が整い次第案内されるそうです。
Core i3搭載モデルはコンシューマ向けの最廉価モデルで、メモリ4GB、SSD 64GBを搭載し価格は91,800円(税別)となっています。

マイクロソフトのニュースリリース http://www.microsoft.com/ja-jp/news/presskits/surface/default.aspx

Core i5/Core i7搭載モデルについては7月17日に発売済みです!
「Surface Pro 3」が発売!MSの大画面化・スリム化した最新タブレット [2014/07/25]

最廉価モデルの発売延期は残念ですね。最廉価モデルを待っているライトユーザーの方もいると思うので、早めに発売してほしいです。
「Surface Pro 3」自体の特徴やスペックに関しては上の記事をご参照ください。









関連タグの記事こちらから→ Surface Microsoft タブレット



   

8月13日公開のWindowsの更新プログラムに不具合!OSが起動不能になる恐れなど!起動しなくなった場合の対処方法について

Microsoftが8月13日に公開されたWindowsの更新プログラムを適用した一部環境で問題が発生することを明らかにしました!
このトラブルに遭遇しているユーザーもネットを見る限り、結構な数の方がおられるようです。「OSの調子がおかしい」と思いの方は是非チェックしてみてください!
最悪の場合はWindowsが起動不能な状態になってしまうそうです。
13日に公開されたWindowsの更新プログラムに不具合、OSが起動不能になる恐れ Windowsをセーフモードで起動してフォントキャッシュの削除を試みよう―(forest.impress)
2014年8月の月例Windows Updateでトラブル続出? - Windowsが起動しなくなったときの対処方法―(マイナビニュース)

「KB2982791」「KB2970228」「KB2975719」「KB2975331」のいずれかの修正プログラムがインストールされた一部のシステムで、起動中に“STOP 0x50”エラーが発生し、OSが異常終了する場合があるとのこと。
現在はこれらの更新プログラムの配信は停止されています。
問題が発生していない環境でも、予防措置としてアンインストールが推奨されていますので、一度チェックしてみて、もしインストールされているのならば削除してください!
私も起動不能ではありませんが、エクスプローラーの強制終了が頻繁に発生してしまったので、これらの修正プログラムをアンインストールしました。
すると問題は再現せず、今のところは順調に動いています。

問題が発生した場合の対処方法が紹介されています。
  • Windowsの「スタートアップ修復」や「システムの復元」といった機能を利用し、更新プログラムのインストール前の状態へロールバック
  • Windowsをセーフモードで起動してフォントキャッシュを削除して再起動
  • レジストリ(HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Fonts)にフルパスで登録されたOpenTypeフォントのエントリを削除した上で再度フォントキャッシュを削除し、4つの更新プログラムをすべてアンインストール

対処方法の詳細は下のページをご参照ください。
http://blogs.technet.com/b/jpsecurity/archive/2014/08/16/2982791-knownissue3.aspx

私の場合は比較的軽い症状だったのでなんとかなりましたが、起動不能とかだと面倒なことになりそうです。


関連タグの記事こちらから→ Windows8 Microsoft OS Windows



   

「Surface Pro」の256GBモデルが特価の税込59,800円で販売中!

日本マイクロソフトのWindows 8 Proタブレット「Surface Pro 256GB」をパソコンショップ アークが特価の税込59,800円で販売中です!
16日(土)~17日(日)限定の特価品ということなので、お早めに。
今回のモデルにはOfficeは付属していないという事なので、ご注意下さい。
Surface Pro 256GBが税込59,800円で特価販売中―(AKIBA PC Hotline!)


B00D75PBD6



先月には最新の「Surface Pro 3」が発売されました!
「Surface Pro 3」が発売!MSの大画面化・スリム化した最新タブレット [2014/07/25]






関連タグの記事こちらから→ 特価情報 タブレット Microsoft Windows8



   

Windows 9のプレビュー版は9月末前後にリリースか?

Windowsの次期メジャーバージョンと噂されるWindows"Threshold"のプレビュー版が9月後半から10月前半にリリースされるそうです!
次期Windowsのプレビュー版、9月末前後にリリースされる見通し - 米報道―(マイナビニュース)

Windows 8の時は、2011年9月に開発者向けデベロッパープレビュー、2012年2月にコンシューマプレビュー、2012年8月にRTM、2012年10月に一般発売となったので、約1年1ヶ月後に発売されたことになります。
次期Windowsも同じスケジュールでいくなら、2015年11月頃には発売されるかもしれませんね。

Windows 9がどんなものになるか楽しみです。



関連タグの記事こちらから→ Windows9 Windows OS Microsoft



   

Windows 8.1 Update 2の提供予定は無し!機能追加/改善は月例アップデートで対応

Microsoftが2014年8月5日(現地時間)に、Windows 8.1およびWindows Server 2012 R2の今後のアップデートについての方針を表明しました!
それによると、Windows 8.1“Update 2”の提供予定がないとのこと。
セキュリティ更新プログラムを含む月例アップデートで新機能の追加/改善をしていくとのことです。
Microsoft、Windows 8.1 Update 2は提供せず月例で機能追加へ~8月にはMiracastの受信機能が追加―(PC Watch)

すでに5月にはWindows Storeのリフレッシュ、6月にはOneDriveの同期管理の改善などがされています。
8月12日にはセキュリティ関連に加え、下記のようなアップデートが予定されています。
  • タッチパッドの改善:マウス接続時もタッチパッドをオンにし、右クリック、ダブルタップ、ドラッグができるようにする
  • Miracastの受信:Wi-Fi direct APIを公開し、x86/x64 Windows 8.1で動作する32bitアプリの開発を可能にし、Windows PCをMiracastの受信機として利用できるようにする
  • SharePoint Onlineでのログインプロンプトを最小化:「サインインしたままにする」を選択すると、一度ログオンするとSharePoint Onlineサイトでの繰り返しのサインイン要求がなくなる


しばらくはOSの名称が変わるような大幅なアップデートはなさそうですね。


関連タグの記事こちらから→ Windows8 Microsoft OS Windows



   

Microsoftが2014年第4四半期(4~6月期)の決算を発表!売上高は233億8,200万ドル

Microsoftが7月22日(現地時間)に、2014会計年度第4四半期および通年の決算を発表しました!
Microsoft、2014年第4四半期および通年の決算を発表~第4四半期はNokia買収に伴う影響で増収減益―(PC Watch)
第4四半期の売上高は前同期比18%増の233億8,200万ドル、営業利益は前同期比17%増の64億8,200万ドルでしたが、Nokia買収に伴う影響で、純利益は前同期比17%減の46億1,200万ドル、1株あたり利益は0.55ドルとのこと。

部門別の売り上げは以下の通りです。
デバイス&コンシューマライセンスの売上高が前年同期比9%増の46億9,400万ドルで、WindowsのOEM売り上げが前年同期比3%増、コンシューマ向けOfficeライセンス売り上げが前年同期比21%増
コンピューティング&ゲーミングハードウェアはSurfaceシリーズの売り上げが4億900万ドルなど前年同期比23%増となる14億4,000万ドル

さらに2014会計年度通年の決算も発表されていて、売上高が前年比12%増の868億3,300万ドル、営業利益が前年比4%増の277億5,900万ドル、純利益が前年比2%増の220億7,400万ドル、1株あたり利益が2.63ドル。

2014年第3四半期(1~3月期)の売上高は204億300万ドルでした。
Microsoftが2014年第3四半期(1~3月期)の決算を発表!売上高は204億300万ドル [2014/04/30]












関連タグの記事こちらから→ Microsoft



   

「Surface Pro 3」が発売!MSの大画面化・スリム化した最新タブレット

Microsoftが大画面化・スリム化したWindows搭載タブレットの新モデル「Surface Pro 3」を7月17日に発売しました!
ラインナップと価格は以下の4モデルです。
  • Core i5搭載/ストレージ容量128GBモデルが111,800円前後
  • Core i5搭載/ストレージ容量256GBモデルが139,800円前後
  • Core i7搭載/ストレージ容量256GBモデルが164,800円前後
  • Core i7搭載/ストレージ容量512GBモデルが202,800円前後

MSの最新タブレット「Surface Pro 3」が発売―(AKIBA PC Hotline!)

Surface Pro 3の特徴

  • 前世代までは10.6インチだったが、今回は12インチに大型化され、解像度も1,920×1,080ドット→2,160×1,440ドットとアップ
  • 厚さはSurface Pro 2と比べると13.5mm→9.1mmとスリム化され、重量も907g→800gと軽量化
  • 裏面の「キックスタンド」の角度調節が、2段階から無段階(角度20~150度)に
  • 搭載CPUは「Haswell」の第4世代Core i3/i5/i7。メモリ容量は4GB/8GB、ストレージ容量は64~512GB(4種類)
  • 搭載OSはWindows 8.1 Pro
  • オフィススイート「Office Home and Business 2013」もプリインストール
  • 主な搭載機能・インターフェイスはMini DisplayPort、無線LAN(IEEE 802.11ac/a/b/g/n)、Bluetooth 4.0/LE、USB 3.0(標準A端子)、microSDカードリーダー、リア/フロントカメラ(各5メガピクセル)、光センサー、加速度センサー、ジャイロスコープ、電子コンパス。
  • 付属品は256段階の筆圧感知機能を持つペン「Surface Pen」、36W ACアダプタなど。
  • オプションとして、タッチパッドが大型化したキーボード「Surface Proタイプカバー」(4色)や、「イーサネットアダプター」などが用意

詳細については下の発表時の記事をご参照下さい!
「Surface Pro 3」の国内発売日は7月17日!価格は9万1800円~ [2014/06/02]






関連タグの記事こちらから→ Surface Microsoft タブレット



   

パソコンショップアークが「DSP版Windows 8.1 Pro ark x 窓辺ファミリーオリジナルパック 2014 summer」を数量限定で発売!

パソコンショップアークが「2014 SUMMER 窓辺ファミリーテーマパック」とWindows 8.1 Proがセットになった「DSP版Windows 8.1 Pro ark x 窓辺ファミリーオリジナルパック 2014 summer」を数量限定で発売しました!
アーク、窓辺ファミリーコラボの限定版Windows「ark x 窓辺ファミリーオリジナルパック」発売―(エルミタージュ秋葉原)

パックの内容はWindows 8.1 Pro(DSP版)に「2014 SUMMER 窓辺ファミリーテーマパックディスク」と「オリジナル扇子(窓辺ファミリー x アク子)」、「オリジナルポストカード2枚(窓辺ファミリー)」が同梱されています。
OS単体購入以外にもアークが販売するBTO PCのカスタマイズメニューから選択することも可能です。
数量限定での販売なので、なくなり次第販売終了とのこと。





○アーク 数量限定 - ark x 窓辺ファミリーオリジナルパック 2014 summer


関連タグの記事こちらから→ Windows8 Microsoft OS Windows



   

Microsoftが「Kinect for Windows v2 Sensor」を7月15日に発売!Xbox OneのKinectセンサーをWindows PCに対応させたキット

MicrosoftがXbox OneのKinectセンサーをWindows PCに対応させたキット「Kinect for Windows v2 Sensor」を7月15日より発売するそうです!
価格は199ドルです。日本での発売は"近日中"とのことです。
対応OSはWindows8/8.1です。
現在市販されている「Kinect for Windows」との互換性はなく、Kinect対応タイトルの開発には、別ライセンスとなる「Kinect for Windows SDK v2.0」の入手が必要になります。
米Microsoft、「Kinect for Windows v2 Sensor」を7月15日に発売 Xbox One版KinectがついにPCにも発売開始!―(PC Watch)

「Kinect for Windows v2 Sensor」は、現在Xbox OneのKinect同梱版で提供されている「Kinect for Xbox One」のWindows版です。
今秋単体での発売が予定されている「Kinect for Xbox One」との違いについては、対応ソフトウェアが存在せず、その使い道はデベロッパーに委ねられているところです。
詳細については上のリンク先をご参照下さい!

既存のKinectとの違いは以下の通りです。
  • 1080pでのキャプチャーに対応し、より精度の高い検知が可能に
  • より幅広い角度、手前奥共により深い距離でも使えるようになっているなど、使い勝手が大幅に向上
  • 格トラッキングがより精密かつより高機能に
  • データ取得箇所が20カ所から25カ所になったことにより、グー、チョキ、パーの違いが認識可能になり、骨格データの取得人数が2人から6人に増加、さらにそれぞれの運動ベクトルやその強さまで検知可能に。


関連タグの記事こちらから→ Microsoft



   

Core i3搭載モデル以外の「Surface Pro 3」の予約受付が開始!111,800円~

日本マイクロソフトが日本では7月17日に発売予定の新型タブレット「Surface Pro 3」の予約受付が各ショップでスタートされました!
現在予約受け付けが開始されているのはソフマップ 秋葉原 本館やソフマップ 秋葉原 リユース総合館、ツクモeX.パソコン館、ヨドバシカメラ マルチメディア AKIBAなどです。
各モデルの予価(税抜き)は各店でほぼ同じで、以下の通りです。
  • Core i5搭載/ストレージ容量128GBモデルが111,800円前後
  • Core i5搭載/ストレージ容量256GBモデルが139,800円前後
  • Core i7搭載/ストレージ容量256GBモデルが164,800円前後
  • Core i7搭載/ストレージ容量512GBモデルが202,800円前後

これら4モデル以外にも8月発売予定のCore i3搭載モデルがラインナップされていますが、こちらの予約はまだ開始されていません。






「Surface Pro 3」は北米時間2014年5月20日に発表されました!
Microsoftが「Surface Pro 3」を発表!9.1mm厚/800gの12インチ・2160×1440ドット液晶&Haswell搭載の新型Windows 8.1タブレット [2014/05/21]
「Surface Pro 3」の国内発売日は7月17日!価格は9万1800円~ [2014/06/02]


関連タグの記事こちらから→ Surface Microsoft タブレット



   

「Surface Pro 3」の国内発売日は7月17日!価格は9万1800円~

日本マイクロソフトが2014年6月2日に12型Windowsタブレット「Surface Pro 3」の国内モデルを7月17日に国内発売すると発表しました!
第4世代Core搭載の12型で9.1ミリ厚、約800グラム:「Surface Pro 3」は日本で7月17日に発売――9万1800円から―(ITmedia PC USER)

報道関係者向けに開催された新世代Surfaceに関する記者発表会「New Surface Press Conference」で発表されました。
日本マイクロソフトが新世代Surfaceに関する記者発表会を6月12日に開催!国内の価格や発売日について発表か!? [2014/05/29]
米国とカナダでは先行して6月20日に発売されますが、日本では約1ヶ月遅れでの発売となります。ちなみに個人向けのCore i3搭載エントリーモデルは8月に発売予定です。
個人向けは6月3日午前0時、法人向けは6月9日より受注が開始されます。
個人向けモデルにはオフィススイートの「Office Home and Business 2013」(商用利用可能)と、手書きノートアプリ「Note Anytime for Surface」が付属しますが、法人向けモデルはOfficeが別売となっています。

個人向け「Surface Pro 3」のラインナップと価格と発売日をまとめてみました。
製品名 CPU メモリ容量 ストレージ容量 価格(税別) 発売日
Surface Pro 3 Core i3 4Gバイト 64Gバイト 9万1800円 2014年8月予定
Core i5 4Gバイト 128Gバイト 11万1800円 2014年7月17日
Core i5 8Gバイト 256Gバイト 13万9800円 2014年7月17日
Core i7 8Gバイト 256Gバイト 16万4800円 2014年7月17日
Core i7 8Gバイト 512Gバイト 20万2800円 2014年7月17日






○マイクロソフトストア Surface Pro 3 2014 年 7 月 17 日発売予定 ¥120,744 税込み

価格と発売日以外に関しては、Microsoftが5月20日に発表済みです!
Microsoftが「Surface Pro 3」を発表!9.1mm厚/800gの12インチ・2160×1440ドット液晶&Haswell搭載の新型Windows 8.1タブレット [2014/05/21]

Surface Pro 3の特徴

Surface Pro 3のスペック・性能に関する特徴

  • 液晶は12インチでアスペクト比3:2で画面解像度が2,160×1,440ドットの液晶パネルを採用(従来のSurface Pro 2は10.6インチでアスペクト比16:9、1,920×1,080ドットでした)
  • ディスプレイは256段階筆圧感知によるペン入力に対応
  • 厚さは9.1mm、重さは約800gを実現(Surface Pro 2は13.5mm厚、約907gでした)
サイズは大型化しましたが薄型・軽量化が実現しています。
  • CPUはHaswell世代のCore i7/i5/i3を搭載
Core i5モデルはCore i5-4300U (1.6GHz、Turbo Boostで最大2.9GHz)を搭載予定。※Surface Pro 2のCPUは「Core i5-4200U」でした
  • 内蔵ストレージは容量64GBから最大で512GBまでで選択可能
  • メインメモリ容量は4GBまたは8GBから選択可能
  • Mini DisplayPort出力を装備
  • ボディはマグネシウム合金製
  • バッテリ駆動時間に関してはWebブラウジング時で最長9時間駆動可能とのこと。
  • カラーキャリブレーションを実施して工場出荷されるので、色温度(白色点)の精度を上げ、発色とコントラストも強化

Surface Pro 3の使い勝手に関する特徴

  • 背面のキックスタンドはほぼ垂直から150度まで、フレキシブルに調整可能(従来のSurface Pro 2は2段階)
  • 冷却に関しては、新開発のファンを搭載したことにより、熱によるスロットリングを防ぎ、性能はPro 2よりも10%向上。
新開発のファンは薄型で、排熱を外に押し出すのではなく、周辺に配置されたフィンを冷却する構造を採用し、従来よりも効率を30%上げ、騒音はほとんど聞こえないとのこと。
  • デジタルペン「Surface Pen」の底部のボタンを押すと、OneNoteの新規ページが開いて、すぐに書き込めるというような紙とペンのような使い勝手を実現

Surface Pro 3のスペック

サイズ 292.1(W)×201.4(D)×9.1(H)mm
重量 約800g
OS Windows 8.1 Pro
プロセッサ Core i5-4300U、動作クロック 1.6GHz
ディスプレイ仕様 12インチ液晶パネル
ディスプレイ解像度 2160×1440ドット
メインメモリ容量 4GB、8GB
ストレージ容量 内蔵64GB、128GB、256GB、512GB
3G/LTE通信 非搭載
無線LAN IEEE 802.11a/g/n/ac
Bluetooth 4.0 搭載
NFC 非搭載
センサー類 加速度、磁気、環境光、ジャイロ
外側カメラ 500万画素
内側カメラ 500万画素
バッテリー Webブラウジング時で最長9時間駆動


関連タグの記事こちらから→ Surface Microsoft タブレット



   

日本マイクロソフトが新世代Surfaceに関する記者発表会を6月12日に開催!国内の価格や発売日について発表か!?

日本マイクロソフトが報道関係者向けに、新世代Surfaceに関する記者発表会「New Surface Press Conference」を6月2日の14時から開催すると案内したそうです!
日本マイクロソフト、新Surface発表会を6月2日に開催―(PC Watch)

具体的な製品名については不明だそうですが、5月20日にWindows 8.1 Proを搭載する12インチタブレット「Surface Pro 3」が発表されましたし、「Surface Pro 3」についての発表会とみて間違いないと思います。
Microsoftが「Surface Pro 3」を発表!9.1mm厚/800gの12インチ・2160×1440ドット液晶&Haswell搭載の新型Windows 8.1タブレット [2014/05/21]

6月2日の発表会では、日本国内での価格や発売日について明らかになると予測されています。
米国とカナダでは先行して6月20日に発売予定となっています。価格についてもドルでは発表されています。

CPUメインメモリ容量ストレージ容量価格
Core i34GB64GB SSD799ドル
Core i54GB128GB SSD999ドル
Core i58GB256GB SSD1299ドル
Core i78GB256GB SSD1549ドル
Core i78GB512GB SSD1949ドル

下のリンク先では当日、リアルタイムで発表会の様子がレポートされるようなので、気になる方は是非チェックしてみて下さい!
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/realtime/20140526_650199.html



関連タグの記事こちらから→ Surface Microsoft タブレット



   

Microsoftが低価格デバイス向けの新エディション「Windows 8.1 with Bing」を発表!ライセンスは9インチ未満の小さいタブレットは無料

Microsoftが2014年5月23日(現地時間)に、低価格デバイス向けのWindows 8の新エディション「Windows 8.1 with Bing」を発表しました!
注目なのはライセンスが9インチ未満の小さいタブレットは無料という事です!
米MS「Windows 8.1 with Bing」発表 - 低価格デバイス向け新エディション―(マイナビニュース)

無料版のWindows 8.1「Windows 8.1 with Bing」については既に情報が登場していました!
無料版のWindows 8.1「Windows 8.1 with Bing」が登場か!?Windows 8.1のアップデート情報も [2014/03/11]
<h2>Windows 8.1 with Bingについて</h2>ハードウエアパートナーに提供するプレインストール製品向けのエディションです。
"通常のWindows 8.1 Update版と同じ体験が得られる"Windowsという事です。
違いはInternet Explorerの標準検索エンジンにMicrosoftの検索エンジンBingが設定された状態で搭載製品が出荷される事のようです。
さらに標準検索エンジンはユーザーが任意で変更可能とのこと。
さらに主にタブレットで「Office 365」の1年間のサブスクリプションが付属する製品があるそうです。

違いが本当にこれだけなら、普通のWindows 8.1 Updateと変わらないですね!
ただユーザーが直接導入することはできず、パートナーがプリインストールするためのOSです。

Microsoftは2014年4月に9型未満タブレットとスマホへのWindows無償化を発表済みです。
Microsoftが9型未満タブレットとスマホへのWindows無償化を発表! [2014/04/08]
これが今回のWindows 8.1 with Bingの事なのか、違うモノなのかはよくわかりません。

ライセンスに関してタブレットは9インチ未満の小さいタブレットは無料という事が注目されていますが、
PC向けについても、無料とはいきませんが通常のWindows 8.1よりも引き下げられるそうです。
Windows 8.1 with Bingを採用した製品がComputex Taipeiに登場する可能性もありますので、楽しみです。


関連タグの記事こちらから→ Windows8 Microsoft OS Windows



   

Windows 8.1 Updateのリテールパッケージが発売開始!

Windows OSの最新版であるWindows 8.1 Updateのリテール版(通常版)の発売が開始されました!
既にDSP版Windows 8.1 Updateは発売されましたが、今回発売開始されたのは32bitと64bitの両方が同梱されているリテールパッケージ版です。
Windows 8.1 Updateのリテールパッケージが発売 32bitと64bitの両方が同梱―(AKIBA PC Hotline!)

エディションはWindows 8.1と同様に一般ユーザー・家庭向けの"無印"と、ドメイン参加機能などを搭載した「Pro」の2種類です。
Windows 8.1 Updateが適用されていない従来のリテール版の販売は終了しているとのこと。
DSP版は購入時に32bitと64bitを選択する必要がありますが、パッケージ版は両方が同梱されているので、後で公開する可能性がゼロですね。








関連タグの記事こちらから→ Windows8 Microsoft OS Windows



   

「Surface mini」は発表されず!しかし開発は継続中らしい

MicrosoftがWindows 8.1 Proを搭載する12インチタブレット「Surface Pro 3」を発表しましたが、同時に発表されると噂されていた「Surface」の小型版「Surface mini」は発表されませんでした。
Microsoft、「Surface mini」は発表せず(開発は継続中)―(ITmedia PC USER)

「Surface mini」は開発は継続されていますが遅れており、今回の発表は断念されたとのことです。
Surface miniのスペックについての噂もいくつか登場しています。

Surface miniのうわさスペック

  • ディスプレイは7.5インチ(1440×1080)
  • QualcommのARMベースのプロセッサを搭載
  • OSはWindows RT

「Surface Pro 3」に関しては特徴やスペックをまとめていますので、下の記事をご参照下さい!
Microsoftが「Surface Pro 3」を発表!9.1mm厚/800gの12インチ・2160×1440ドット液晶&Haswell搭載の新型Windows 8.1タブレット [2014/05/21]


関連タグの記事こちらから→ Surface Microsoft タブレット



   

Microsoftが「Surface Pro 3」を発表!9.1mm厚/800gの12インチ・2160×1440ドット液晶&Haswell搭載の新型Windows 8.1タブレット

Microsoftが北米時間2014年5月20日に、Windows 8.1 Proを搭載する12インチタブレット「Surface Pro 3」を発表しました!
米国では現地時間5月21日から予約受付が開始され、米国とカナダでは先行して6月20日に発売予定です。
日本を含む世界26地域では8月末までに発売予定です。
Microsoft、12型になった「Surface Pro 3」を発表~価格は799ドルより。日本でも発売が決定―(PC Watch)
Microsoft,「Surface Pro 3」を世界市場で発表。12インチ・2160×1440ドット液晶搭載の新型Windows 8.1タブレット―(4Gamer.net)
日本では8月末までに発売:Microsoft、9.1ミリ厚/800グラムの12型Windowsタブレット「Surface Pro 3」発表【詳細版】―(ITmedia PC USER)

従来のSurface Pro 2 (10.6インチ)よりも大きい12インチディスプレイを採用しながら、本体は薄く軽量になっています。
解像度も従来の「Surface Pro 2」では10.6インチで解像度1920×1080ドットでしたが、「Surface Pro 3」では12インチで解像度2160×1440ドット(アスペクト比3:2)の液晶パネルが採用されていて、解像度は1.5倍に広がっています。
気になる価格についてはCore i3採用の最下位モデルが799ドルからで、最上位のCore i7/メモリ8GB/512GB SSDという構成のモデルで1949ドルとなっています。

Surface Pro 3のラインナップと価格

CPU メインメモリ容量 ストレージ容量 価格
Core i3 4GB 64GB SSD 799ドル
Core i5 4GB 128GB SSD 999ドル
Core i5 8GB 256GB SSD 1299ドル
Core i7 8GB 256GB SSD 1549ドル
Core i7 8GB 512GB SSD 1949ドル

Surface Pro 3の特徴

Surface Pro 3のスペック・性能に関する特徴

  • 液晶は12インチでアスペクト比3:2で画面解像度が2,160×1,440ドットの液晶パネルを採用(従来のSurface Pro 2は10.6インチでアスペクト比16:9、1,920×1,080ドットでした)
  • ディスプレイは256段階筆圧感知によるペン入力に対応
  • 厚さは9.1mm、重さは約800gを実現(Surface Pro 2は13.5mm厚、約907gでした)
サイズは大型化しましたが薄型・軽量化が実現しています。
  • CPUはHaswell世代のCore i7/i5/i3を搭載
Core i5モデルはCore i5-4300U (1.6GHz、Turbo Boostで最大2.9GHz)を搭載予定。※Surface Pro 2のCPUは「Core i5-4200U」でした
  • 内蔵ストレージは容量64GBから最大で512GBまでで選択可能
  • メインメモリ容量は4GBまたは8GBから選択可能
  • Mini DisplayPort出力を装備
  • ボディはマグネシウム合金製
  • バッテリ駆動時間に関してはWebブラウジング時で最長9時間駆動可能とのこと。
  • カラーキャリブレーションを実施して工場出荷されるので、色温度(白色点)の精度を上げ、発色とコントラストも強化

Surface Pro 3の使い勝手に関する特徴

  • 背面のキックスタンドはほぼ垂直から150度まで、フレキシブルに調整可能(従来のSurface Pro 2は2段階)
  • 冷却に関しては、新開発のファンを搭載したことにより、熱によるスロットリングを防ぎ、性能はPro 2よりも10%向上。
新開発のファンは薄型で、排熱を外に押し出すのではなく、周辺に配置されたフィンを冷却する構造を採用し、従来よりも効率を30%上げ、騒音はほとんど聞こえないとのこと。
  • デジタルペン「Surface Pen」の底部のボタンを押すと、OneNoteの新規ページが開いて、すぐに書き込めるというような紙とペンのような使い勝手を実現

Surface Pro 3のスペック

サイズ 292.1(W)×201.4(D)×9.1(H)mm
重量 約800g
OS Windows 8.1 Pro
プロセッサ Core i5-4300U、動作クロック 1.6GHz
ディスプレイ仕様 12インチ液晶パネル
ディスプレイ解像度 2160×1440ドット
メインメモリ容量 4GB、8GB
ストレージ容量 内蔵64GB、128GB、256GB、512GB
3G/LTE通信 非搭載
無線LAN IEEE 802.11a/g/n/ac
Bluetooth 4.0 搭載
NFC 非搭載
センサー類 加速度、磁気、環境光、ジャイロ
外側カメラ 500万画素
内側カメラ 500万画素
バッテリー Webブラウジング時で最長9時間駆動


Surface Pro 3の紹介動画がYouTubeにありましたのでご紹介します!








Surface Pro 3の周辺機器



関連タグの記事こちらから→ Surface Microsoft タブレット



   

MicrosoftがWindows XPの更新を終了を改めて宣言!更新プログラムの提供は今後無し

Microsoftが2014年5月13日(現地時間)に、自社ブログ「Windows Experience Blog」で「Windows XP PCs No Longer Receiving Updates」とのタイトルで投稿し、Windows XPの更新を終了を改めて宣言しました。
Microsoft、Windows XP終了を再宣言 - 更新プログラムの提供は二度となし―(マイナビニュース)

Windows XPは元々2014年4月8日に延長サポートが終了しましたが、先日Internet Explorerの脆弱性が発覚した時に、サポート終了直後であることを理由に例外的にWindows XP向けにもセキュリティ更新プログラムを提供しました。
MicrosoftがInternet Explorer(IE)のセキュリティアップデートを提供開始!サポート終了のWindows XPにも例外的に提供 [2014/05/06]

そんな事があったので、ユーザーの中にはこれからも重大な問題が発生した場合は更新プログラムが提供されるのではないかという期待がありますが、今回改めて終了が宣言された形です。
Windows 8.1 Updateも公開されたことですし、まだWindows XPを利用しているユーザーは早めにWindows 8.1やWindows 7などにアップグレードした方が良いと思います。


関連タグの記事こちらから→ Microsoft OS Windows



   

Microsoftが5月21日に「Surface」の発表会を開催!Surface小型モデルと共にSurface Pro 3を発表か?

Microsoftがニューヨークで日本時間の5月21日0時より「Surface」の発表会を開催します!
この発表会では、以前から登場が噂されていた「Surface mini」だけでなく、「Surface Pro 2」の後継モデルも発表される可能性があるとのことです。
Microsoft、Surface小型モデルと共に「Surface Pro 3」発表か―(マイナビニュース)

「Surface mini」に関しては米Amazonでは専用ケースが予約が受け付けられたりと、存在は以前から明らかになっていました。
Surfaceの小型版「Surface mini」が5月に発売開始か!?米Amazonでは専用ケースが予約受付中! [2014/04/25]
「Surface Pro 2」の後継モデルについては、Microsoftが13日に公開した「Add recording support H.264 for modern communication apps in Windows 8.1」というサポートページに、「Surface Pro 3」という記述があったことから存在が明らかになっています。
現在、サポートページから「Surface Pro 3」の記述は削除されています。

この発表会はストリーミングで全世界に中継される予定です。そのストリーミングは下のリンク先からアクセスできるとのこと。
http://www.microsoft.com/news




関連タグの記事こちらから→ Surface Microsoft タブレット



   

Windows 8.1 Updateの適用期限が6月10日まで延長!適用しないと更新プログラムが受け取れなくなるので注意!

Microsoftが2014年5月12日に、コンシューマー向け「Windows 8.1 Update」の適用期限を1カ月延長して6月10日にすると発表しました!
6月10日までに適用しないと、それ以降はセキュリティ問題などを修正するための更新プログラムが受け取れなくなります。
「Windows 8.1 Update」の適用期限、6月10日まで延長――Microsoft―(ITmedia)

Microsoftは元々、米国時間の5月13日(日本時間14日)以降に配信される月例セキュリティ更新プログラムは受け取れなくなると警告していましたが、今回期間が延長されました。
自動更新を有効にしていればWindows 8.1 Updateは適用されていますが、まだ適用していない方は注意して下さい。

これはコンシューマ向けの話であり、法人ユーザーは8月12日までが期限となっています。

Windows 8.1 Updateが適用されたWindows 8.1の販売も開始されています。
Windows 8.1 Update適用済みのDSP版Windows 8.1が発売開始! [2014/05/09]



関連タグの記事こちらから→ Windows8 Microsoft OS Windows



   
スポンサードリンク
ブログ内検索
タグクラウドとサーチ

Microsoft
セール情報 Apple 雑記 Celeron ZOTAC ファンレス CPUクーラー AM1 トップフロー Thermaltake CRYORIG サイドフロー型 スペック情報 Intel 予価 CPU Xeon Haswell-EP 特価情報 AM3+ レビュー情報 AMD BRIX BayTrail-M NUC ベアボーンキット GIGABYTE Samsung Seagate SATA3.0(6Gbps) HDD Transcend DDR4 G.SKILL Crucial ADATA Avexir メモリ SanMax Corsair SSD M.2 Marvell PLEXTOR CoolerMaster LGA2011v3 キャンペーン情報 価格調査情報 Haswell-E X99 マザーボード ASUS イベント情報 ASRock Kaveri AMD-Aシリーズ APU R9-285 ビデオカード RadeonR9 VolcanicIslands Radeon A-DATA MSI MicroATX ATX Windows OS Windows9 Microsoft レノボ ランキング情報 RadeonR7 R7-250XE タブレット Surface Acer OC (キーボード) (マウス) (WesternDigital) (SSD) (HDD) (Seagate) (バッファロー) (アイ・オー・データ) (東芝) (Intel) 液晶 (AMD) (GeForce) (Radeon) ノートPC デスクトップPC Windows8 Kingston 玄人志向 GALAXY GT720 NVIDIA Palit GeForce Kepler Mini-ITXケース PCケース キューブケース 電源 80PLUS-PLATINUM LGA1150 Intel9シリーズ Z97 週間レポート情報 サイズ ATXケース HPTXケース XL-ATXケース E-ATXケース Nanoxia MicroATXケース 東芝 SanDisk H97 スリムケース ケースファン ECS Shuttle LGA2011-v3 Maxwell GTX750 GTX700シリーズ GTX750Ti Quadro WesternDigital 価格改定 HaswellRefresh Pentium NEC SSHD ハイブリッドHDD Akasa NUCケース ファンレスケース (Haswell) R9-280 GK110 GTX780 SilverStone SFX 80PLUS-GOLD InWin bequiet! NZXT 簡易水冷 デスクトップBTO (GTXTitanZ) GTX870 GTX880 GTX860 富士通 ASUSTOR Devil’sCanyon OCZ NASキット QNAP エアリア XIGMATEK Aavid フルタワーケース GTX780Ti Thin-Mini-ITX Giada ACアダプタ駆動 BayTrail-D RAIJINTEK ミドルタワーケース FractalDesign GT730 GPU GT740 Inno3D ロープロ GTX760 GK104 3Dプリンタ EVGA G.Skill EIZO ZALMAN SAPPHIRE R9-290X ELSA Intel8シリーズ Mini-ITX 80PLUS-Titanium Micron REEVEN PCIe接続 CST Piledriver Vishera FXシリーズ R9-270X Hawaii デュアルGPU R9-295X2 XFX Vesuvius Huawei GTXTitanZ Google 電源搭載PCケース BitFenix COMPUTEX Dell LG PHILIPS Richland LianLi SATAExpress JTT REGIA (Celeron) Atom E-ATX センチュリー Creative HTPCケース Phanteks SSI-EEBケース 海外サイト情報 画像 海外サイト ベンチ情報 CPUオンボード Supermicro FlexATX (HaswellRefresh) (H97) (Quadro) (ASUS) (Corsair) (GTX780Ti) (Z97) (ZOTAC) (GTX760) (GTX750) (GTX750Ti) (B85) (GTX650) (GTX660) アイ・オー・データ ラインナップ サイドフロー (GTXTitanBlack) (Z87) (X79) (IvyBridge-E) FM2+ A58 FS1b BTXケース (R9-295X2) (ENERMAX) (ASRock) (PLEXTOR) (Phanteks) kabini M-ATX キャンペーン上宇 Pascal ソニー (Xeon) (K6000) (Seasonic) (AMD-990FX) (FXシリーズ) (InWin) ファンコン R7-240 R7-250 R7-250X FirePro エーキューブ R7-260 APUオンボード Kabini キーボード BIOSTAR Chromebook (簡易水冷) (CoolerMaster) HIS iiyama (GTX770) フェイス KYESYSTEM (H81) (R9-M265X) Antec モバイル液晶 GeChic (GTX860M) AMD-990FX B85 A78 A88X A50M (AM1) (Socket版Kabini) (Asetek) H81 AVerMedia キャプチャユニット mSATA (Sharkoon) SoC Athlon Jaguar Socket版Kabini (Crucial) (Kaveri) (R9-280X) ストーム (A88X) (Q87) (Windows8.1) Asetek Sempron Seasonic Arctic VGAクーラー ゲーミング液晶 月間人気記事 SSICEBケース Indilinx バッファロー Haswell Z87 Broadwell LGA2011-3 Wellsburg Thermalright R7-265 H87 SandyBridge-E ベイパーチャンバー 海外ベンチ プレゼント情報 SandForce ファームウェア Thunderbolt Q87 JMicron GTXTitanBlack (Maxwell) (H87) (AcBel) IvyBridge-EX HGST SAS2.0(6Gbps) GeForce800シリーズ 恵安 ミニタワーケース R9-290 R7-260X (MSI) (APU) (SilverStone) (Bitfenix) (AMD-Aシリーズ) マウス IvyBridge-EN DSP IvyBridge Aerocool HDDケース MARSHAL USB3.0 Pioneer NANOXIA SiliconPower DEEPCOOL Amazon R9-280X R9-270 (SLI)I (GTXTitan) (HGST) GT640 GK208 ENERMAX Thin-Mini-ITXケース ASKTECH LSI SAS アルミケース アースソフト Soc Avoton キャンペーン 三菱 アイ・オー・データ機器 A75 X79 LGA2011 IDE Hynix AIO MadCatz 8 (R9-290X) GTX770 アイネックス NM70 Futuremark Ultrabook Intel530 キャンペーン期間 GT630 Club3D GTX660 GTX650Ti GTXTitan GTXTitanUltra GK106 A55 (R7-260X) GTX770Ti ロジクール DHARMAPOINT MS R7-270 CuracaoPro GMC eSATA WindowsRT GAINWARD GK107 GTX650 Leadtek PirateIslands ASUSS (SLI) ()ASUS (ZALMAN) (GIGABYTE) (GTX780) ナナオ IvyBridge-EP IvyBridge-E HawaiiXT HawaiiPro (Vishera) (HD8990)

最新オススメパーツ!
Haswell-E発売開始!


Haswell-E対応X99搭載マザーボード発売!
○TSUKUMO 新チップセット X99搭載マザーボード一覧!
Surface Pro 3発売開始!


Devil's Canyon発売開始!


Haswell Refresh発売!
○TSUKUMO Haswell Refreshこと第4世代 インテル Core i シリーズ一覧!
Z97/H97搭載マザーボード発売!
○TSUKUMO Z97チップセット搭載マザー一覧!
○TSUKUMO H97チップセット搭載マザー一覧!
Core i7-4790 Core i7-4790S
Core i5-4690 Core i5-4690S
Core i5-4590 Core i5-4590S
Core i5-4570 Core i5-4570S
Core i5-4460 Core i3-4360
Core i3-4350 Core i3-4150
Pentium G3450 Pentium G3440
Pentium G3240 Celeron G1850 Celeron G1840
NVIDIA製ビデオカード
GeForce GTX TITAN Black搭載カード一覧!
GeForce GTX 780 Ti搭載カード一覧!
GeForce GTX 780搭載カード一覧!
GeForce GTX 770搭載カード一覧!
GeForce GTX 760搭載カード一覧!
GeForce GTX 750 Ti搭載カード一覧!
GeForce GTX 750搭載カード一覧!

AMD製ビデオカード
Radeon R9 290X搭載カード一覧!
Radeon R9 290搭載カード一覧!
Radeon R9 280X搭載カード一覧!
Radeon R9 280搭載カード一覧!
Radeon R9 270X搭載カード一覧!
Radeon R9 270搭載カード一覧!
Radeon R7 265搭載カード一覧!
Radeon R7 260X搭載カード一覧!

Intel製CPU
インテル第4世代Coreプロセッサ(Haswell)
インテル第4世代Coreプロセッサ対応マザーボード
Z87搭載マザーボード H87搭載マザーボード
B85搭載マザーボード H81搭載マザーボード
Intel CPU Core i7 4770K ¥ 37,860
Intel CPU Core i7 4771 ¥ 37,800
Core i7-4770K&GTX780 Ti搭載デスクトップBTOはこちら!

Ivy Bridge-EことLGA2011対応新CPUはこちら!
LGA2011対応マザーボードはこちら!
Intel Core i7-4960X ¥113,378
Core i7-4960X&GTX780 Ti搭載デスクトップBTOはこちら!

AMD製CPU
AMD FXシリーズはこちら!
Socket AM3+対応マザーボードはこちら!
AMD CPU FXシリーズ FX-9370 ¥ 25,448

KaveriことAMD Aシリーズはこちら!
Socket FM2+対応マザーボードはこちら!
AMD A10 7850K ¥ 22,243

最新SSD
PLEXTOR M6シリーズ
PLEXTOR PX-256M6S ¥ 21,480
PLEXTOR PX-128M6S ¥ 12,480
PLEXTOR PX-256M6M ¥ 23,980
PLEXTOR PX-128M6M ¥ 12,980

Crucial M550シリーズ
crucial M550 CT1024M550SSD1 ¥ 61,026
Crucial M550 CT512M550SSD1 ¥ 38,664
Crucial M550 CT128M550SSD1 ¥ 11,611

CFD S6TNHG6Qシリーズ
CSSD-S6T512NHG6Q ¥ 38,190
CSSD-S6T256NHG6Q ¥ 21,980
CSSD-S6T128NHG6Q ¥ 12,480

OCZ Vertex 460シリーズ
OCZ VTX460-25SAT3-480G ¥ 44,739
OCZ VTX460-25SAT3-240G ¥ 26,180
OCZ VTX460-25SAT3-120G ¥ 14,610
バリューコマース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。