PCパーツ関連の戯言
PCパーツのレビューやPCパーツの最新情報、自作PCに関する情報、PC関連のレビュアー募集やプレゼント企画などを紹介します!    

[ Z87 ] のタグを含む記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連タグの記事こちらから→



   

ASUSがMAXIMUS VI EXTREMEとCore i7-4770Kを使った極冷オーバークロックでCINEBENCH R15の世界最高記録を達成!

ASUSが2014年3月31日に、R.O.G.シリーズのLGA1150向けフラッグシップマザーボード「MAXIMUS VI EXTREME」とCore i7-4770K使用した極冷オーバークロックで、CINEBENCH R15の世界最高記録を達成したことを発表しました!

世界最高記録を達成したのは世界的に著名なオーバークロッカー8 Pack氏。
液体窒素で冷却し、Core i7-4770Kを6.37GHzまでオーバークロックされています。
メモリはCorsair「Vengeance Pro」シリーズ(2,700MHz/CL9)を使用され、4コアCPU部門では世界最高となる1293cbを達成されました!
他の環境は電源がAntecの「High Current Pro 1200W」を使用されている以外は不明です。

今回の記録はHWBOTに記録されているので、興味のある方は下のリンク先をご参照下さい。
http://hwbot.org/submission/2521398_8_pack_cinebench_r15_core_i7_4770k_1293_cb

8pack-cinebench-4770k-wr8pack-cinebench-4770k-wr-ln2


http://rog.asus.com/311892014/overclocking/8-packs-6-37ghz-4770k-breaks-cinebench-wr/


オーバークロックはもちろん、極冷には興味があるんですが、中々その世界に踏み込めないです。頑張って挑戦したいな~と思います。
6.37GHzってすごいですね!オーバークロックはIvyBridgeの200Kで以前挑戦したことがありますが、4GHzが精一杯でした。

B00CO8TBQ0



B00CRJUG10




ASUS、「MAXIMUS VI EXTREME」とCore i7-4770Kで、CINEBENCH R15の世界記録を更新―(エルミタージュ秋葉原)


スポンサーサイト

関連タグの記事こちらから→ マザーボード ASUS OC Haswell LGA1150 Z87



   

MSIがIntelの次期CPU「Haswell Refresh」への同社製マザーボード対応状況を発表!現在発売中のすべてのモデルで対応BIOSの準備完了

MSIが近く登場予定のIntelの次期CPU「Haswell Refresh」について、同社製Intel 8シリーズマザーボードの対応状況を発表しました!

それによると、現在発売中のすべてのモデルで対応BIOSの準備が完了したとのこと。
指定されたBIOSへとアップデートするだけで、最新CPUが使用可能になるとのことです。

MSIのニュースリリース www.msi.com/news/1664.html

Haswell Refresh対応BIOSリストは以下の通りです。

型番 BIOS Ver 型番 BIOS Ver
Z87 XPOWER E7811IMS.150 B85-G43 E7816IMS.370
Z87 MPOWER MAX AC E7815IMS.170 B85-G41 PC Mate E7850IMS.250
Z87 MPOWER MAX E7815IMS.170 B85M-G43 E7823IMS.360
Z87 MPOWER AC E7818IMS.170 B85M-E45 E7817IMS.A40
Z87 MPOWER E7818IMS.170 B85MA-E43 DASH E7830IMS.140
Z87 MPOWER SP E7818IMS.180 B85M-E43 DASH E7830IMS.150
Z87-GD65 GAMING E7845IMS.190 B85M-E35 E7846IMS.J20
Z87-G45 GAMING E7821IMS.170 B85M-E33 V2 E7846IMS.D20
Z87-G43 GAMING E7816IMS.A40 B85M-E33 E7817IMS.350
H87-G43 GAMING E7816IMS.B40 B85M-P33 V2 E7846IMS.C30
B85-G43 GAMING E7816IMS.C40 B85M-P33 E7817IMS.460
Z87M GAMING E7866IMS.110 B85M-P32 E7846IMS.240
Z87I GAMING AC E7887IMS.100 B85I E7851IMS.340
Z87-G55 E7821IMS.A50 H81-P33 E7820IMS.120
Z87-G43 E7816IMS.170 H81M-P33 E7817IMS.140
Z87-G41 PC Mate E7850IMS.160 H81M-P33 V2 E7846IMS.A30
Z87M-G43 E7823IMS.260 H81M-P32L E7846IMS.160
Z87I AC E7851IMS.160 H81M-P32 E7846IMS.160
Z87I E7851IMS.160 H81M-E35 V2 E7817IMS.M10
H87-G43 E7816IMS.270 H81M-E35 E7846IMS.I30
H87-G41 PC Mate E7850IMS.360 H81M-E34 E7817IMS.H10
H87M-G43 E7823IMS.150 H81M-E33 V2 E7846IMS.B30
H87M-P33 E7817IMS.250 H81M-E33 E7817IMS.640
H87M-P32 E7846IMS.340 H81M-E32 E7846IMS.M10
H87M-E35 E7846IMS.H30 H81I E7851IMS.A30
H87M-E33 E7817IMS.560 H81TI E7799IMS.A10
H87I AC E7851IMS.250 H87I E7851IMS.250
B85I GAMING E7887IMS.200 Z87I GAMING AC E7887IMS.110
H81M-P35 E7820IMS.A00 CSM-Q87M-E43 E7830IMS.A20

既に、ASUSとGIGABYTEが同じく「Haswell Refresh」への対応状況を発表しました!

関連タグの記事こちらから→ HaswellRefresh マザーボード GIGABYTE Z87 H87 B85 H81



   

GIGABYTEがIntelの次期CPU「Haswell Refresh」対応BIOSをZ87・H87・Q87・B85・H81シリーズチップセット搭載のマザーボード全てへ提供!

GIGABYTEが2014年2月27日に、Z87・H87・Q87・B85・H81チップセットを搭載するマザーボード全機種にに向け、近く登場予定の次期Intel CPU「Haswell Refresh」対応BIOSのアップデートを行う事を発表しました!

対応モデルやリビジョン、対応BIOSなどの詳細については下のリリースページをご覧ください!
http://www.gigabyte.com/press-center/news-page.aspx?nid=1273

「Haswell Refresh」の登場はいつぐらいになるんでしょうか。

先日、ASUSも同じく「Haswell Refresh」対応BIOSを提供することを発表しました。
ASUSがIntelの次期CPU「Haswell Refresh」対応BIOSをZ87・H87・B85・H81シリーズチップセット搭載のマザーボード全てへ提供! [2014/02/25]


GIGABYTE、Intelの次期CPU「Haswell Refresh」への対応状況を公開―(エルミタージュ秋葉原)

B00CYA3GFU


B00F5P9CXG


B00CYA3GDM



関連タグの記事こちらから→ HaswellRefresh マザーボード GIGABYTE Z87 H87 B85 H81



   

ASUSがIntelの次期CPU「Haswell Refresh」対応BIOSをZ87・H87・B85・H81シリーズチップセット搭載のマザーボード全てへ提供!

ASUSが2014年2月24日(現地時間)に、Z87・H87・B85・H81シリーズチップセット搭載のマザーボードすべてで次期Intel CPUの対応BIOSを提供すると発表しました!

Haswell Refreshについて

  • 現在のHaswellプラットフォームで使える22nm採用のCPU
  • チップセットには変化があるそうで、Haswell RefreshではZ97/H97チップセットが登場予定
  • Z97/H97チップセットではSATA Expressなどの多くのアップデートが搭載
  • 2014年Q2に登場予定

対応BIOSはそれぞれの製品サポートページからダウンロードできますし、
ASUSオリジナルのBIOSアップデートツール「USB BIOS Flashback」を使用した単独アップデートも可能です。

USB BIOS Flashbackについて


CPUやメモリのない状態でも、BIOSファイルが入ったUSBメモリと電源ユニットのみで、
背面のアップデートボタンからワンタッチでBIOSアップデートが可能です。
これがほとんどのモデルでできるという事です。


ASUSTeK、Intel次期CPU「Haswell Refresh」対応BIOSをZ87・H87・B85・H81マザー全モデルへ提供―(エルミタージュ秋葉原)


B00CXIVEA2


B00CRJUG10


B00EM4SHA0


B00CRJUGTC



関連タグの記事こちらから→ HaswellRefresh マザーボード ASUS Z87 H87 B85 H81



   

ASUSがThunderbolt 2やNFC、11acに対応したZ87搭載ハイエンドマザーボード「Z87-DELUXE/QUAD」を発売!

ASUSがLGA 1150対応のハイエンドばZ87チップセット搭載マザーボード「Z87-DELUXE/QUAD」を発売しました!
価格は税込44,980円です。

Z87-DELUXE/QUADの特徴

  • 最大転送速度20GbpsをサポートするThunderbolt 2を2ポート搭載
  • 同社製のUSB接続NFCレシーバー「NFC EXPRESS」とNFCタグが付属
  • NFCタグをかざすだけでWindows 8にログイン可能な「Windows 8 Login」や、スマートフォンなどをかざすと自動的に写真やビデオがバックアップされる「Photo Express」などの機能が使用可能
  • IEEE 802.11ac無線LANを搭載
  • スタンドタイプの外付け2ストリームアンテナ(送信×2、受信×2)が付属しており、最大転送速度867Mbpsがサポート
  • PCがスタンバイ時にワンプッシュでBIOS画面が表示できるというボタン「DirectKey」が基板上に用意
  • 同社の品質基準“5X Protection”に準拠
  • デジタル電源回路「DIGI+ VRM」や静電気放電からシステムを保護する「ESD 保護」、過電流・短絡による損傷を防ぐ「DRAM 過電流・短絡損傷保護」、耐腐食仕様の「ステンレス製I/Oパネル」、高寿命・高品質な「高品質固体コンデンサー」を搭載


Z87-DELUXE/QUADのスペック

  • 拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×3(動作モードはx16+x0+x0もしくはx8+x8+x0もしくはx8+x4+x4、3-Way NVIDIA SLI/AMD CrossFireXに対応)、PCI Express x1×4。
  • メモリーはDDR3-DIMM×4(DDR3-3200/3000/2933/2800/2666/2600/2500/2400/2200/2133/2000/1866/1800/1600/1333/1066、最大64GB)。
  • オンボードインターフェースは、Thunderbolt 2×2、HDMI×1、デュアルギガビットイーサネット(intel + Realtek) 、8chサウンド、Wi-Fi(802.11 a/b/g/n/ac)、Bluetooth v4.0、SATA3.0×10、USB 3.0×8など




Z87チップセットのハイエンドマザーボードは久しぶりの登場な気がします。
様々な機能が搭載されていて充実しています。
特に無線LANようにアンテナが付属しているのはすごいですね。
ただ、ハイエンドというだけあって、価格も結構します。

Thunderbolt 2やNFCに対応した高機能Z87マザーがASUSから登場―(AKIBA PC Hotline!)



関連タグの記事こちらから→ マザーボード Z87 LGA1150 Intel8シリーズ ASUS ATX Thunderbolt



   

ASUSがSATA Expressスロットを搭載するIntel Z87 Expressマザーボード「Z87 Deluxe/SATA Express」のプレビュー版を発表!

ASUSが2013年12月24日に、SATA Expressスロットを搭載するIntel Z87 Expressマザーボード
「Z87 Deluxe/SATA Express」のプレビュー版を発表しました!

チップセットはIntel Z87 Expressで、フォームファクタはATXです。

SATA Expressは、PCI-Express2.0(x2)で接続され、SATA3.0(6Gbps)を超える片方向8Gbpsの高速アクセスを実現するとのこと。
さらに将来的な拡張により40Gbpsまで高速化される可能性があります。

「Z87 Deluxe/SATA Express」では2スロットのSATA Expressを標準装備しています。
現状は、対応SSDがありませんが、変換基板経由ながら「ROG RAIDR Express」やM.2ネイティブSSDを使ったベンチマークでは
800MB/secに近いパフォーマンスを計測したとのこと。
非常に楽しみですね!
ASUSTeK、SATA Expressを実装したZ87マザー「Z87 Deluxe/SATA Express」プレビュー版発表―(エルミタージュ秋葉原)

以前の情報ではSkylakeプラットフォームでSATA Expressをサポートするということでした。
IntelがSkylakeプラットフォーム向けに新チップセットを準備!登場は2015年か? [2013/07/04]
14nmの「Skylake」はPCIe 4&DDR4&SATA Expressサポート!2015年登場 [2013/07/02]


関連タグの記事こちらから→ マザーボード ASUS Z87 LGA1150 Intel8シリーズ SATAExpress ATX



   

MSIがMini-ITXのゲーミングマザーボード「Z87I GAMING AC」発売!ゲーマー向け機能を満載

MSIの国内正規代理店アスクがゲーマー向け「GAMING Series」に属するMini-ITXマザーボード
「Z87I GAMING AC」を発売しました!
価格は税込21,980円です。

ゲームやオーバークロックに向けた機能・パーツを多く搭載、IEEE 802.11acに対応した無線LANも用意されています!
この製品はMini-ITXの小型フォームファクタとして同社最上位仕様となるIntel Z87 Expressチップセットを搭載するマザーボードです。

・ゲームで威力を発揮するLANチップ「Killer E2200」搭載、低レイテンシを謳う
・クリアなゲームサウンドを実現する内蔵アンプ「Audio Boost」搭載
 600Ω対応ヘッドホンアンプやEMIシールドなどによりクリアなゲームサウンドを実現
・USB DACなどの安定動作を実現する「USBオーディオパワー」
・高い耐久性を誇るゲーミングデバイスポート装備
・高ポーリングレート(500~1,000Hz)のPS/2・USBポート
・オーバークロック用ユーティリティ「OC Genie4」搭載
・高品質部品を採用するMSI独自の「ミリタリークラス4」準拠
・電流容量や電力効率を向上し、電力供給を安定させるという「Super Ferrite Choke」、93%の変換効率を実現するという「Hi-c CAP」などが搭載
・Wi-Fi(802.11ac対応)、Bluetooth 4.0、Intel WiDi対応

スペックは以下の通りです。
MSI Z87I GAMING ACのスペック

B00H41RDFI




アスクの製品情報ページ http://www.ask-corp.jp/products/msi/motherboard/intel-z87/z87i-gaming-ac.html

同社ではちょうど17cmのゲーム向け小型ビデオカード「N760 2GD5/OC ITX」も発売済みで、
両者を組み合わせて利用することも想定されているとのこと。

B00GZIAUBK




関連タグの記事こちらから→ マザーボード Z87 MSI LGA1150 Intel8シリーズ Mini-ITX



   

ASUSが12+2フェーズ電源搭載の高機能Mini-ITXマザーボード「Z87I-PRO」発売!

ASUSが12+2フェーズのデジタル電源回路を搭載したハイエンドMini-ITXマザーボード「Z87I-PRO」を発売しました!
価格は19,980円です。

ASUSとしては、「MAXIMUS VI IMPACT」に続く2モデル目となるZ87搭載のMini-ITX対応マザーボードとなります。
ASUSが「R.O.G.」ブランド初のMini-ITXマザー「MAXIMUS VI IMPACT」発売!縦型VRMの「Impact Power」を採用やM.2スロット搭載など豪華仕様! [2013/08/31]

12+2フェーズ構成「Impact Power」デジタル電源回路やASUSTeKの高信頼性技術「ASUS 5X Protection technology」、
BIOS破損時の復旧技術「USB BIOS Flashback」を備えるなどハイエンドな仕様となっています。
12+2 DIGI+ VRMでは、縦型基板の採用により電圧レギュレータなどの搭載スペースを確保し、
基板面積が少ないMini-ITXマザーながら、ATXマザーと同クラスの12+2フェーズ電源回路を実現したとのこと。

「ASUS 5X Protection technology」とは、過電流などによるメモリの損傷を防ぐ「Overcurrent Protection」、
USB機器などからの静電気をガードする「ESD Guards」、高品位の固体コンデンサ、ステンレス製I/Oパネル部という
5種類のコンポーネントの搭載により、高い信頼性や耐久性などを実現しているもの。

・6Gbps SATAポートはMini-ITXマザーとしては多い6基が装備(RAID 0/1/5/10サポート)
・USB 3.0ポートも8基装備(Z87チップで6基、ASM1042チップで2基)
・DisplayPort/HDMI端子による4K出力(4,096×2,160ドット)や、DTS Connect/DTS Ultra PC IIもサポート
 スマートフォン向けリモートアクセス機能「Wi-Fi GO!」と組み合わせることで、ワンストップのメディアハブの構築も可能
・Intel I217-VチップによるGigabit Ethernet、IEEE 802.11a/b/g/n準拠無線LAN(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.0/3.0+HSなども

スペックは以下の通りです。
Z87I-PROのスペック

B00DLYECD8




ASUSのニュースリリース http://www.asus.com/jp/News/MeWlrKKY4u7NbQ5D


多フェーズ電源回路を搭載したASUS製Mini-ITXマザー「Z87I-PRO」が10月4日発売に!―(アキバ総研)
Z87搭載で12+2フェーズの高機能Mini-ITXマザーが発売 ASUS製、約2万円―(AKIBA PC Hotline!)
ASUS「Z87I-PRO」 妥協のない作り! ASUS製Mini-ITXマザー「Z87I-PRO」が発売―(ASCII.jp)
ASUSTeK、12+2フェーズ電源搭載のMini-ITXモデル「Z87I-PRO」などZ87マザー2機種発売―(エルミタージュ秋葉原)


関連タグの記事こちらから→ マザーボード Z87 ASUS LGA1150 Intel8シリーズ Mini-ITX



   

ShuttleがZ87搭載のHaswell対応キューブ型ベアボーン「SZ87R6」発売!

ShuttleがIntel Z87 Expressチップを採用したCube型ベアボーンキット「SZ87R6」を発売しました!
Z87搭載のPC自作キットとしては初のキューブタイプです。
価格は34,800円です。

Z87チップセット搭載のPC自作キットとしては、ミニタワーケースを採用したASRockの「M8」が発売済みですが、
キューブタイプの店頭販売を確認したのは今回が初めてとのこと。
さらに「Haswell対応キューブ」としては、Intel H87 Expressチップセット搭載の同社製「SH87R6」が9月に登場済みですが、
今回登場したのはその上位モデルです。

シャーシがSH87R6と同じシリーズの「R6」と、デザインや本体サイズは変わりませんが、
SZ87R6ではフロントパネルにヘアライン加工を施し、高級感が演出。

従来品から電源ユニットとCPUクーラーを強化したモデルです。
・CPUクーラーはヒートパイプ本数を3本から4本に
・電源は300Wから500Wに容量アップ
・電源コネクタとして新たにATX12V 4+4ピンやPCI Express 6+2ピンを搭載
・型番末尾K付きCPUを載せたときに設定できるオーバークロック機能を、キューブ型ベアボーンキットでも利用できるようチューニング
※オーバークロックによる破損はメーカーの保証対象外

スペックは以下の通りです。
・ドライブベイ数は、5インチ×1、3.5インチ×2。
・拡張スロットは、PCI Express x16×1、PCI Express x1×1、Mini PCI Express×2(ハーフサイズ、mSATA用フルサイズ)。
・メモリスロットはDIMM×4本(DDR3-1600対応、最大搭載容量は32GB)。
・インターフェイスは、デュアルギガビットLAN、7.1chサウンド、SATA 6Gbps×4、USB 3.0×2、USB 2.0など。
・画面出力はDVI-I/HDMI。
・搭載電源は500W(80PLUS BRONZE認証取得)。
・本体サイズは、216(幅)×198(高さ)×332(奥行)mm。


B00GM0CRDA


B00H39DX3M



Z87搭載のキューブ系PC自作キットがShuttleから発売―(AKIBA PC Hotline!)
ShuttleからHaswell対応キューブ型ベアボーン「SZ87R6」が発売に! Z87搭載の上位モデル―(アキバ総研)
Shuttle「SZ87R6」 ハイエンドゲームPCも組めるZ87版Shuttle製キューブベア―(ASCII.jp)
Intel Z87 Express採用のLGA1150対応Cube型ベアボーン、Shuttle「SZ87R6」近日発売―(エルミタージュ秋葉原)


関連タグの記事こちらから→ ベアボーンキット Shuttle Z87 (Haswell)



   

MSIがMini-ITXゲーミングマザー「Z87I GAMING AC」と170mmのGTX 760カード「GTX760 GAMING ITX」発表!

MSIが2013年12月4日(現地時間)に、「GAMING Series」に属するMini-ITXマザーボード「Z87I GAMING AC」と、
170mmのショート基板を採用するグラフィックスカード「GTX760 GAMING ITX」を発表しました!

★「Z87I GAMING AC」

「GAMING Series」で最小となるMini-ITXフォームファクタのIntel Z87 Express搭載マザーボード。

・ネットワーク遅延を最小限に抑えるゲーマー御用達チップ「Killer E2205」を標準装備
・独自の高品位サウンド回路「Audio Boost」を実装。
・IEEE 802.11ac対応の無線LAN
・拡張スロットはPCI-Express3.0(x16)×1
・ストレージポートはSATA3.0(6Gbps)×5、eSATA 6Gb/s×1
・インターフェイスはUSB3.0×6、USB2.0×4、ギガビットLAN×1、eSATA×1、PS/2×1、オーディオ入出力など。
・画面出力はDVI-I×1、HDMI×1、DisplayPort×1の3系統。

★「GTX760 GAMING ITX」

カード長をMini-ITXマザーボードと同じ170mmに抑えたショート基板採用のGeForce GTX 760搭載グラフィックスカード。

・低ノイズかつ高風量なオリジナル「RADAX」クーラーを搭載し、GPU温度をリファレンスから30%低減。
・軍事規格準拠の「ミリタリークラス 4コンポーネント」を搭載する高い耐久性
・冷却能力と信頼性を生かしたオーバークロック仕様に仕上げられ、
コアベースクロック1,006MHz(リファレンス980MHz)、ブーストクロック1,072MHz(リファレンス1,033MHz)へとオーバークロック。
・メモリクロック6,008MHz、メモリバス幅256bit、GDDR5 2GBのビデオメモリを実装。
・画面出力はDVI-I×1、HDMI×1、miniDisplayPort×2の4系統。
・サイズは170x111x41 mm

MSIのニュースリリース http://www.msi.com/news-media/news/1631.html


MSI、最小ゲーミングマザー「Z87I GAMING AC」&短基板グラフィックス「GTX760 GAMING ITX」リリース―(エルミタージュ秋葉原)


関連タグの記事こちらから→ マザーボード LGA1150 Z87 Intel8シリーズ MSI Mini-ITX GTX760 OC GTX700シリーズ GeForce



   

MSIがMicroATXサイズのZ87搭載ゲーミングマザー「Z87M GAMING」発売!MSI製ゲーミングマザーボードシリーズ初のMicroATX対応モデル

MSIの国内正規代理店アスクがIntel Z87 Expressチップを搭載するMicroATXマザーボード
「Z87M GAMING」を発売しました!
価格は税込18,980円です。

同社からはLGA1150対応のゲーミングマザーボードが複数発売されていますが、
MicroATX対応モデルはこれが初めてとのこと。

同社から発売されている他のゲーミンググレードモデルと同じく、LANチップに「Killer E2205」が採用されています。

・Intel Z87 Expressチップセット搭載
・Intel第4世代Coreプロセッサ「Haswell」対応
・microATXフォームファクター
・DDR3-3000 オーバークロックメモリに対応
・PCI Express 3.0 x16スロットを2基搭載
・HDMI×2、DisplayPort 映像出力端子装備
・ゲームで威力を発揮するLANチップ「Killer E2200」搭載
・クリアなゲームサウンドを実現する内蔵アンプ「Audio Boost」搭載
・高い耐久性を誇るゲーミングデバイスポート装備
・CrossFireおよびSLIをサポート
・サウンド環境を改善する「Sound Blaster Cinema」対応
・オーバークロック用ユーティリティ「OC Genie4」搭載
・高品質部品を採用するMSI独自の「ミリタリークラス4」準拠

スペックは以下の通りです。
Z87M GAMINGのスペック

B00GH2EMRM




Z87搭載MicroATX最強マザー、MSI「Z87M GAMING」発売開始―(エルミタージュ秋葉原)
microATXのゲーム向けZ87搭載マザーがMSIからも発売―(AKIBA PC Hotline!)
MSI「Z87M GAMING」 MSIのゲーミングマザーに初のMicro ATX対応モデルが登場―(ASCII.jp)
MSIからMicroATXサイズのZ87搭載ゲーミングマザーが初登場! 「Z87M GAMING」発売―(アキバ総研)


関連タグの記事こちらから→ マザーボード Z87 LGA1150 MSI MicroATX Intel8シリーズ



   

GIGABYTEがデュアルThunderbolt搭載のZ87マザー「GA-Z87X-UD5 TH」が発売!

GIGABYTEがデュアルThunderbolt搭載のZ87搭載マザーボード「GA-Z87X-UD5 TH」を発売しました!
価格は27,980円です。

10Gbpsでのデータ転送が可能なThunderboltを2系統搭載しているのが最大の特徴。
デイジーチェーンにも対応し、最大12台のデバイスと3台のデジタルディスプレーを接続可能。
ハイエンドモデルということで同社の品質規格「Ultra Durable 5 PLUS」に準拠。IR製ICチップを搭載したデジタル電源回路、
新設計の高冷却ヒートシンク、これまでの倍の耐久性を備えるDurable Black Solid Caps、15μの金メッキCPUソケットなどを贅沢に採用

・拡張スロットは、PCI Express x16×3(x16/x8/x4動作)、PCI Express x1×2、PCI×1、Mini PCI Express×1(Wi-Fi/Bluetoothアダプタ装着済み)。
・メモリースロットはDIMM×4(DDR3-1600対応)、最大搭載容量は32GB。
・主なインターフェイスは、8chサウンド、ギガビットLAN、無線LAN(Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac)、Bluetoth 4.0/3.0+HS/2.1+EDR。
・SATA 6Gbps×8、USB 3.0、USB 2.0など。
・画面出力はDVI-IとHDMI。

B00F5P9CXG




デュアルThunderbolt搭載のGIGABYTE製Z87マザー「GA-Z87X-UD5 TH」が発売に!―(アキバ総研)
GIGABYTE「GA-Z87X-UD5-TH」 Thunderbolt×2装備のハイエンドマザーがGIGABYTEから発売―(ASCII.jp)

最近発売されたZ87マザーボードは、ASRockのKiller E2200搭載でゲーミング仕様のZ87マザー「Fatal1ty Z87 Killer」や、
ASUSのマイナーチェンジモデル「Z87-PRO(V EDITION)」、 水冷空冷両対応ヒートシンク装備の「MAXIMUS VI FORMULA」、
4-Way SLI/CrossFireX対応のZ87搭載ワークステーション向けマザーボード「Z87-WS」などがあります。
ASRockがKiller E2200搭載でゲーミング仕様のZ87マザーボード「Fatal1ty Z87 Killer」発売! [2013/10/10]
ASUSがZ87搭載マザーのマイナーチェンジモデル 「Z87-PRO(V EDITION)」発売!無線機能を省いた「Z87-PRO」 [2013/10/10]
ASUSが水冷空冷両対応ヒートシンク装備のZ87搭載ゲーミングマザーボード「MAXIMUS VI FORMULA」発売! [2013/09/24]
ASUSが4-Way SLI/CrossFireX対応のZ87搭載ワークステーション向けマザーボード「Z87-WS」発売! [2013/09/22]


関連タグの記事こちらから→ マザーボード Z87 LGA1150 GIGABYTE ATX Thunderbolt Intel8シリーズ



   

ASRockがKiller E2200搭載でゲーミング仕様のZ87マザーボード「Fatal1ty Z87 Killer」発売!

ASRockの国内正規代理店マスタードシードがFatal1tyシリーズのゲーマー向けのZ87搭載マザーボード
「Z87 Killer」を発売しました!
価格は税込17,980円です。

モデル名にもあるようにネットワークコントローラーにQualcomm Atheros Killer E2200を搭載しているのが特徴。

特徴は以下の通りです。
・世界的に著名なプロゲーマーJohnathan 'Fatal1ty' Wendel氏と共同開発したゲーマー向けマザーボードのZ87チップセット搭載モデル。
・A-Style: HDMI-In、Purity Sound
・デジタルPWM、8電源フェーズデザイン。
・ゴールドコーティング仕様の日本メーカー製伝導性高分子コンデンサーを100%採用
・高密度電源コネクター、15μm厚金メッキコネクターなどで電気や信号の伝達を強化。
・DDR3 3050+のオーバークロックメモリをサポート。
・PCIe x16スロットはPCI Express 3.0をサポート。
・3D性能を引き上げるCrossFireおよびSLIに対応。
・マウスのポーリングレートを調整できるFatal1ty Mouse Port搭載。
・Qualcomm Atheros Killer E2200によるギガビットLANを搭載。
・USB 3.0を6ポート搭載。うち2ポートはフロントUSBポート。
・SATA 6Gbpsを6ポート搭載。
・メインおよびバックアップ、2つのUEFI BIOSを搭載。

スペックは以下の通りです。
「Z87 Killer」のスペック情報

B00FQZCE9E




マスタードシードの製品情報ページ http://www.mustardseed.co.jp/products/asrock/motherboard/z87_killer.html


ASRockからKiller E2200搭載のゲーミングマザーが登場! 「Fatal1ty Z87 Killer」発売―(アキバ総研)
ASRock Fatal1ty「Z87 Killer」国内発売開始は10月4日。市場想定売価17,980円―(エルミタージュ秋葉原)
ASRock「Z87 Killer」 Killer E2200搭載! ゲーミング仕様のASRock製Z87マザー―(ASCII.jp)

このモデルは先月発表済みです。
ASRockがKiller E2200搭載のゲーミングマザーボード「Fatal1ty Z87 Killer」を発表! [2013/09/19]


関連タグの記事こちらから→ マザーボード Z87 ASRock LGA1150 Intel8シリーズ ATX



   

ASUSがZ87搭載マザーのマイナーチェンジモデル 「Z87-PRO(V EDITION)」発売!無線機能を省いた「Z87-PRO」

ASUSがIntel Z87 Expressを搭載したATXマザーボード「Z87-PRO(V EDITION)」を発売しました!
価格は税込23,980円です。

今回発売された「Z87-PRO(V EDITION)」は無線機能を省いた「Z87-PRO」のマイナーチェンジモデルで、
IEEE 802.11a/b/g/n対応の無線LANとBluetoothを非搭載とした製品。
他の基本構成は「Z87-PRO」と同様で、インターフェイスや拡張スロットの構成は同じです。

特徴は以下の通りです。
・Dual Intelligent Processors 4による4-Way Optimization機能搭載
・統合管理ソフト「ASUS AiSuite III」によりTPU(オーバークロック),
・EPU(省電力),デジタル電源管理, FANコントロールがワンストップで実現
・12+2フェイズ デジタル電源搭載
・豊富な4種類のグラフィックコネクタを搭載。3画面同時出力が可能

スペックは以下の通りです。
Z87-PRO(V EDITION)のスペック情報

B00F0WY6XU




アユートの製品情報ページ http://www.aiuto-jp.co.jp/product/asus/motherboard/lga1150/z87-i_pro_1.php


ASUS製Z87搭載マザーのマイナーチェンジモデル 「Z87-PRO(V EDITION)」が10月4日発売に!―(アキバ総研)


関連タグの記事こちらから→ マザーボード Z87 ASUS LGA1150 Intel8シリーズ ATX



   

ASUSが水冷空冷両対応ヒートシンク装備のZ87搭載ゲーミングマザーボード「MAXIMUS VI FORMULA」発売!

ASUSが同社のゲーミングブランド「R.O.G.」に属する、Intel Z87 Expressを搭載したATXマザーボードで、
MAXIMUS VIシリーズのフラグシップモデル「MAXIMUS VI FORMULA」を発売しました!
価格は税込42,800円です。

・基板表面を覆う樹脂製保護カバーと、補強/放熱性を上げる裏面の鉄板で構成された「ROG Armor」が特徴。
トップカバーではビデオカードの発熱でダメージを受けやすい部品を保護し、バックプレートでは基板の曲げ防止・電源回路の放熱を担っているとのこと。
・電源回路部の冷却機構には、水冷と空冷の両方に対応する「CrossChill」を採用。水冷時には最大23度、温度が低下。
 冷却機構と水冷パーツを接続するときには水冷で一般的な「G1/4インチ規格」に対応し、L字コネクタやチューブカラーなど好みのものを選ぶことが可能。
・従来モデルより電力効率が改善した電源回路「Extreme Engine DIGI+ III」、IEEE 802.11ac無線LAN/Bluetooth 4.0/M.2(NGFF)スロットを備えたコンボ拡張カード、画面オーバレイで表示させたレーダー上に足音や銃声がする方向を示すFPS向けの補助機能「SONIC RADAR」など搭載

詳細な特徴は下の記事をご覧ください!
ASUSの「R.O.G.」フラグシップマザー「MAXIMUS VI FORMULA」が明日発売!Z87搭載ゲーミングマザー!予価は42,800円 [2013/09/20]

スペックは以下の通りです。
MAXIMUS VI FORMULAスペック

B00EM4SHA0




ASUSのニュースリリースと製品情報ページ
http://www.asus.com/jp/News/MtErg0VylxGCqCGH
http://www.asus.com/jp/Motherboards/MAXIMUS_VI_FORMULA/


ASUS「MAXIMUS VI FORMULA」発売! 水冷空冷両対応ヒートシンク装備のZ87搭載ゲーミングマザー―(アキバ総研)

写真情報やフォトレポート情報は既に登場しています!
ASUS製Z87マザー「MAXIMUS VI FORMULA」の製品写真情報! [2013/08/01]
9月発売予定の「MAXIMUS VI FORMULA」フォトレポート情報! [2013/08/21]


関連タグの記事こちらから→ マザーボード Z87 ASUS LGA1150 Intel8シリーズ ATX



   

ASUSが4-Way SLI/CrossFireX対応のZ87搭載ワークステーション向けマザーボード「Z87-WS」発売!

ASUSがチップセットにZ87を搭載するワークステーション向けのマザーボード「Z87-WS」を発売しました!
価格は税込45,280円です。

・計4本のPCI Express(3.0) x16スロットを備え、PLX PEX8747チップ搭載により4-Way SLI/CrossFireXもサポート
・拡張スロットが、PCI Express(3.0) x16×4(動作モードはx16+x0+x16+x0もしくはx8+x8+x8+x8)、PCI Express x1×2、mSATA×1
・メモリースロットがDDR3-DIMM×4(DDR3-2800(O.C.)/2666(O.C.)/2600(O.C.)/2500(O.C.)/2400(O.C.)/2200(O.C.)/2133(O.C.)/1866(O.C.)/1800/1600/1333、最大32GB)。
・オンボードインターフェースは、ギガビットイーサネット×2(Intel/I210)、8chサウンド(Realtek/ALC1150)、SATA3.0×10、eSATA×2、USB 3.0×6、IEEE1394など
・画面出力はMini-DisplayPort/DisplayPort/HDMI


B00CRJSUSG



ASUS「Z87-WS」 4-Way SLI/CrossFireX対応のZ87ハイエンドマザーがASUSから―(ASCII.jp)

ASUS製のZ87マザーボードといえば、「MAXIMUS VI FORMULA」や「MAXIMUS VI IMPACT」、「Z87-DELUXE/DUAL」が発売されています。
ASUSの「R.O.G.」フラグシップマザー「MAXIMUS VI FORMULA」が明日発売!Z87搭載ゲーミングマザー!予価は42,800円 [2013/09/20]
ASUSが「R.O.G.」ブランド初のMini-ITXマザー「MAXIMUS VI IMPACT」発売!縦型VRMの「Impact Power」を採用やM.2スロット搭載など豪華仕様! [2013/08/31]
ASUSがNFCレシーバー&デュアルThunderbolt搭載のZ87マザー「Z87-DELUXE/DUAL」発売! [2013/08/31]


関連タグの記事こちらから→ マザーボード Z87 ASUS LGA1150 Intel8シリーズ



   

ASUSの「R.O.G.」フラグシップマザー「MAXIMUS VI FORMULA」が明日発売!Z87搭載ゲーミングマザー!予価は42,800円

ASUSが展開するゲーミングブランド、「R.O.G.(Republic of Gamers)」シリーズのフラグシップマザーボード
「MAXIMUS VI FORMULA」が明日、9月21に発売開始されます!
予価は税込43,000円前後です。

先日既に発売情報が登場していました!
ASUS製Z87マザーボードの最上位モデル「MAXIMUS VI FORMULA」が今週末に発売! [2013/09/18]

特徴は以下の通りです。
・ゲーマーの要望に応えるプロゲーマー仕様のR.O.G.マザーボード
 スタンダードマザーボードとは異なる刺激的なデザインを採用、過酷な環境に耐える高性能な部品の使用、
 オーバークロック用に設計した電源回路、オーバークロックおよびゲーム用の特別な機能などを搭載
・ビデオカードの熱からマザーボードを守る「ROG Armor」
 ビデオカードによるマザーボードの温度上昇を抑えることが可能。
 マザーボードの裏側に搭載するスチール製のバックプレートは、マザーボードのヒートシンクとして機能。
・液冷&空冷の両方で使える電源回路用クーラー「CrossChill」
 液冷ホースを接続することで空冷&液冷のハイブリッドクーラーとして使用可能。液冷時には電源回路の温度を最高で23℃低下可能。
・SN比115dBを実現したゲーマー向け高性能オーディオ機能「SupremeFX Formula」を搭載
 基板上をデジタルエリアとアナログエリアに分け、オーディオ関連の部品や配線をアナログエリアにのみ搭載することでノイズの影響を最小限に。
・M.2(NGFF)とPCI Express 2.0 Mini Cardに対応する「mPCIe Combo II」拡張カードを付属
・ハイパワー高耐久でゲーム用PCに最適な「Extreme Engine Digi+ III」デジタル電源回路
 ンデンサには、-55℃~+105℃環境での使用に対応し、一般的なコンデンサの5倍の寿命を持つニチコンのGTシリーズを使用。
 チョークコイルには、60Aの大電流に対応し、放熱用のヒートシンクを搭載するオリジナルチョークを使用。
 MOSFETにも、90%の高い効率を通常のMOSFETの半分のサイズで実現したNexFET MOSFETを使用
・ネットワークゲームに最適なIntel LANチップ+データ通信最適化技術「Game First II」
 優れたスループット性能と省電力性能を持つIntel製のチップを採用。
 「Game First II」技術はネットワークを流れる通信データの内、ゲームデータの優先度を上げることが可能。
・CPUやメモリがなくてもEFI BIOSの更新を行える「USB BIOS Flashback」
 従来のEFI BIOSの更新方法とは異なる、簡単かつ安全なまったく新しいEFI BIOSの更新機能。

スペックは以下の通りです。
MAXIMUS VI FORMULAスペック

B00EM4SHA0




ASUSのニュースリリースと製品情報ページ
http://www.asus.com/jp/News/MtErg0VylxGCqCGH
http://www.asus.com/jp/Motherboards/MAXIMUS_VI_FORMULA/


ASUSTeK、「R.O.G.」フラグシップマザー「MAXIMUS VI FORMULA」国内取り扱い開始―(エルミタージュ秋葉原)
ASUSのZ87搭載ゲーミングマザー「MAXIMUS VI FORMULA」が近日発売! 予価約4.3万円―(アキバ総研)
ASUS「MAXIMUS VI FORMULA」 完全武装のマザー「MAXIMUS VI FORMULA」が21日発売―(ASCII.jp)

写真情報やフォトレポート情報は既に登場しています!
ASUS製Z87マザー「MAXIMUS VI FORMULA」の製品写真情報! [2013/08/01]
9月発売予定の「MAXIMUS VI FORMULA」フォトレポート情報! [2013/08/21]


関連タグの記事こちらから→ マザーボード Z87 ASUS LGA1150 予価 Intel8シリーズ ATX



   

ASRockがKiller E2200搭載のゲーミングマザーボード「Fatal1ty Z87 Killer」を発表!

ASRockが2013年9月18日に、ネットワークコントローラーにKiller E2200を搭載する
Intel Z87 ExpressチップATXマザーボード「Fatal1ty Z87 Killer」を発表しました!
日本国内発売は現時点では未定とのことです。

モデル名に「Fatal1ty」を冠したゲーミングモデルで、ネットワークコントローラーにはお馴染み「Killer E2200」を搭載しているのが最大の特徴!
・ASRockお得意の100%日本製「Premium Gold Cap」採用
・「8 Power Phase Design」、「Digi Power」、「Fatal1ty Mouse Port」などを採用

スペックは以下の通りです。
・メモリスロットは、DDR3 DDR3 3050+(OC) / 2800(OC) / 2400(OC) / 2133(OC) / 1866(OC) / 1600/ 1333/ 1066×4で、最大32GBをサポート。
・拡張スロットはPCI-Express3.0(x16)×3(Single x16、Dual x8+8、Triple x8+x4+x4)、PCI-Express2.0(x1)×4
・ストレージはSATA3.0×6

ASRockの製品情報ページ http://www.asrock.com/MB/overview.asp?Model=Fatal1ty%20Z87%20Killer


ASRock、Killer E2200採用のゲーミングマザーボード「Fatal1ty Z87 Killer」―(エルミタージュ秋葉原)

H87チップセットを搭載した「Fatal1ty」は「Fatal1ty H87 Performance」が既に発売済みですが、
ようやくZ87チップセットモデルが登場という感じですね。
ASRockがIntel 8シリーズマザーボード発売!新モデルはいずれも「A-STYLE」コンセプトを採用 [2013/06/03]


関連タグの記事こちらから→ マザーボード Z87 LGA1150 ASRock Intel8シリーズ ATX



   

ASUS製Z87マザーボードの最上位モデル「MAXIMUS VI FORMULA」が今週末に発売!

ASUSIntel Z87 Expressチップセット搭載ザーボードの最上位モデル
「MAXIMUS VI FORMULA」が今週末に発売予定です!
予価は約45,000円前後です。

基板表面には、エアフローを整えるABS樹脂製の冷却カバー「ROG Armor」、
基板裏面には熱伝導シートを備えたSECC製バックプレートを備えるフルアーマー仕様のマザーボードです。

「MAXIMUS VI FORMULA」は7月26日に発表されました!
ASUSがR.O.G.シリーズに属するZ87マザー「MAXIMUS VI FORMULA」を正式発表! [2013/07/30]

・基板表面にエアフローを整えるABS樹脂製の冷却カバー「ROG Armor」を装備し、
 基板裏面には熱伝導シートを備えたSECC製バックプレートを搭載。
 この2つのおかげで、少ない風量でも高い冷却性能を実現するそうです。
・電源回路には90%以上の高い効率を誇る「NexFET MOSFET」を搭載
・最大60Aの高出力フェライトコアチョーク「Black Wing choke」を搭載
・「NexFET MOSFET」と「Black Wing choke」を水冷機構を備えた大型ヒートシンク「CrossChill」で冷却することで、
 クラス最高レベルのオーバークロック耐性と安定動作を実現

MAXIMUS VI FORMULAスペック

写真情報やフォトレポート情報は既に登場しています!
ASUS製Z87マザー「MAXIMUS VI FORMULA」の製品写真情報! [2013/08/01]
9月発売予定の「MAXIMUS VI FORMULA」フォトレポート情報! [2013/08/21]


「ようやく発売なんですね」(9/18)―(エルミタージュ秋葉原)


関連タグの記事こちらから→ マザーボード Z87 ASUS LGA1150 予価 Intel8シリーズ



   

ASUS製マザーボード「MAXIMUS VI GENE」の一部製品パッケージに"誤植"!C1ステッピング製品の一部!返金/交換に対応

ASUSが9月6日に、同社製microATXゲーミングZ87マザー「MAXIMUS VI GENE」の一部製品パッケージに誤記があったと発表しました!

シリアルナンバーが「D6M0AB699061~D6M0AB699090」の範囲にある製品が対象で、
C1ステッピング搭載製品のパッケージ裏面に、「C2ステッピングZ87」搭載を示すマークがありましたが、
これは誤記で、実際の一部製品はC1ステッピングだったとのことです。
該当製品については、購入店舗で返金、あるいはC2ステッピング搭載の同等品との交換されます。
返金/交換期間は2013年10月31日までです。

ステッピングはUEFI BIOS上の「South Bridge Stepping」項目でも確認できるそうですので、
気になる方はチェックしてください!
もし「South Bridge Stepping」項目の右側にC1が表示されている場合はC1ステッピング製品です。
※C2の場合はC2ステッピング製品です。
ASUS、「MAXIMUS VI GENE」のパッケージに誤植~C1ステッピング品もC2ステッピングと記載、交換/返金対応―(PC Watch)
ASUS、Z87マザー「MAXIMUS VI GENE」C1ステッピング製品の一部で“誤記”――返金/交換に対応―(ITmedia PC USER)

B00CRJUGTC




C2ステッピングのチップセットはASRockとASUSから登場しています。
新リビジョン「C2」搭載のZ87マザーが登場!まずはASRockとASUS製品 [2013/08/19]
この時登場したASUS製品が「MAXIMUS VI GENE」だったので、これが今回の誤植の製品ですね。


関連タグの記事こちらから→ マザーボード Z87 ASUS Intel8シリーズ LGA1150



   
スポンサードリンク
ブログ内検索
タグクラウドとサーチ

Z87
セール情報 Apple 雑記 Celeron ZOTAC ファンレス CPUクーラー AM1 トップフロー Thermaltake CRYORIG サイドフロー型 スペック情報 Intel 予価 CPU Xeon Haswell-EP 特価情報 AM3+ レビュー情報 AMD BRIX BayTrail-M NUC ベアボーンキット GIGABYTE Samsung Seagate SATA3.0(6Gbps) HDD Transcend DDR4 G.SKILL Crucial ADATA Avexir メモリ SanMax Corsair SSD M.2 Marvell PLEXTOR CoolerMaster LGA2011v3 キャンペーン情報 価格調査情報 Haswell-E X99 マザーボード ASUS イベント情報 ASRock Kaveri AMD-Aシリーズ APU R9-285 ビデオカード RadeonR9 VolcanicIslands Radeon A-DATA MSI MicroATX ATX Windows OS Windows9 Microsoft レノボ ランキング情報 RadeonR7 R7-250XE タブレット Surface Acer OC (キーボード) (マウス) (WesternDigital) (SSD) (HDD) (Seagate) (バッファロー) (アイ・オー・データ) (東芝) (Intel) 液晶 (AMD) (GeForce) (Radeon) ノートPC デスクトップPC Windows8 Kingston 玄人志向 GALAXY GT720 NVIDIA Palit GeForce Kepler Mini-ITXケース PCケース キューブケース 電源 80PLUS-PLATINUM LGA1150 Intel9シリーズ Z97 週間レポート情報 サイズ ATXケース HPTXケース XL-ATXケース E-ATXケース Nanoxia MicroATXケース 東芝 SanDisk H97 スリムケース ケースファン ECS Shuttle LGA2011-v3 Maxwell GTX750 GTX700シリーズ GTX750Ti Quadro WesternDigital 価格改定 HaswellRefresh Pentium NEC SSHD ハイブリッドHDD Akasa NUCケース ファンレスケース (Haswell) R9-280 GK110 GTX780 SilverStone SFX 80PLUS-GOLD InWin bequiet! NZXT 簡易水冷 デスクトップBTO (GTXTitanZ) GTX870 GTX880 GTX860 富士通 ASUSTOR Devil’sCanyon OCZ NASキット QNAP エアリア XIGMATEK Aavid フルタワーケース GTX780Ti Thin-Mini-ITX Giada ACアダプタ駆動 BayTrail-D RAIJINTEK ミドルタワーケース FractalDesign GT730 GPU GT740 Inno3D ロープロ GTX760 GK104 3Dプリンタ EVGA G.Skill EIZO ZALMAN SAPPHIRE R9-290X ELSA Intel8シリーズ Mini-ITX 80PLUS-Titanium Micron REEVEN PCIe接続 CST Piledriver Vishera FXシリーズ R9-270X Hawaii デュアルGPU R9-295X2 XFX Vesuvius Huawei GTXTitanZ Google 電源搭載PCケース BitFenix COMPUTEX Dell LG PHILIPS Richland LianLi SATAExpress JTT REGIA (Celeron) Atom E-ATX センチュリー Creative HTPCケース Phanteks SSI-EEBケース 海外サイト情報 画像 海外サイト ベンチ情報 CPUオンボード Supermicro FlexATX (HaswellRefresh) (H97) (Quadro) (ASUS) (Corsair) (GTX780Ti) (Z97) (ZOTAC) (GTX760) (GTX750) (GTX750Ti) (B85) (GTX650) (GTX660) アイ・オー・データ ラインナップ サイドフロー (GTXTitanBlack) (Z87) (X79) (IvyBridge-E) FM2+ A58 FS1b BTXケース (R9-295X2) (ENERMAX) (ASRock) (PLEXTOR) (Phanteks) kabini M-ATX キャンペーン上宇 Pascal ソニー (Xeon) (K6000) (Seasonic) (AMD-990FX) (FXシリーズ) (InWin) ファンコン R7-240 R7-250 R7-250X FirePro エーキューブ R7-260 APUオンボード Kabini キーボード BIOSTAR Chromebook (簡易水冷) (CoolerMaster) HIS iiyama (GTX770) フェイス KYESYSTEM (H81) (R9-M265X) Antec モバイル液晶 GeChic (GTX860M) AMD-990FX B85 A78 A88X A50M (AM1) (Socket版Kabini) (Asetek) H81 AVerMedia キャプチャユニット mSATA (Sharkoon) SoC Athlon Jaguar Socket版Kabini (Crucial) (Kaveri) (R9-280X) ストーム (A88X) (Q87) (Windows8.1) Asetek Sempron Seasonic Arctic VGAクーラー ゲーミング液晶 月間人気記事 SSICEBケース Indilinx バッファロー Haswell Z87 Broadwell LGA2011-3 Wellsburg Thermalright R7-265 H87 SandyBridge-E ベイパーチャンバー 海外ベンチ プレゼント情報 SandForce ファームウェア Thunderbolt Q87 JMicron GTXTitanBlack (Maxwell) (H87) (AcBel) IvyBridge-EX HGST SAS2.0(6Gbps) GeForce800シリーズ 恵安 ミニタワーケース R9-290 R7-260X (MSI) (APU) (SilverStone) (Bitfenix) (AMD-Aシリーズ) マウス IvyBridge-EN DSP IvyBridge Aerocool HDDケース MARSHAL USB3.0 Pioneer NANOXIA SiliconPower DEEPCOOL Amazon R9-280X R9-270 (SLI)I (GTXTitan) (HGST) GT640 GK208 ENERMAX Thin-Mini-ITXケース ASKTECH LSI SAS アルミケース アースソフト Soc Avoton キャンペーン 三菱 アイ・オー・データ機器 A75 X79 LGA2011 IDE Hynix AIO MadCatz 8 (R9-290X) GTX770 アイネックス NM70 Futuremark Ultrabook Intel530 キャンペーン期間 GT630 Club3D GTX660 GTX650Ti GTXTitan GTXTitanUltra GK106 A55 (R7-260X) GTX770Ti ロジクール DHARMAPOINT MS R7-270 CuracaoPro GMC eSATA WindowsRT GAINWARD GK107 GTX650 Leadtek PirateIslands ASUSS (SLI) ()ASUS (ZALMAN) (GIGABYTE) (GTX780) ナナオ IvyBridge-EP IvyBridge-E HawaiiXT HawaiiPro (Vishera) (HD8990)

最新オススメパーツ!
Haswell-E発売開始!


Haswell-E対応X99搭載マザーボード発売!
○TSUKUMO 新チップセット X99搭載マザーボード一覧!
Surface Pro 3発売開始!


Devil's Canyon発売開始!


Haswell Refresh発売!
○TSUKUMO Haswell Refreshこと第4世代 インテル Core i シリーズ一覧!
Z97/H97搭載マザーボード発売!
○TSUKUMO Z97チップセット搭載マザー一覧!
○TSUKUMO H97チップセット搭載マザー一覧!
Core i7-4790 Core i7-4790S
Core i5-4690 Core i5-4690S
Core i5-4590 Core i5-4590S
Core i5-4570 Core i5-4570S
Core i5-4460 Core i3-4360
Core i3-4350 Core i3-4150
Pentium G3450 Pentium G3440
Pentium G3240 Celeron G1850 Celeron G1840
NVIDIA製ビデオカード
GeForce GTX TITAN Black搭載カード一覧!
GeForce GTX 780 Ti搭載カード一覧!
GeForce GTX 780搭載カード一覧!
GeForce GTX 770搭載カード一覧!
GeForce GTX 760搭載カード一覧!
GeForce GTX 750 Ti搭載カード一覧!
GeForce GTX 750搭載カード一覧!

AMD製ビデオカード
Radeon R9 290X搭載カード一覧!
Radeon R9 290搭載カード一覧!
Radeon R9 280X搭載カード一覧!
Radeon R9 280搭載カード一覧!
Radeon R9 270X搭載カード一覧!
Radeon R9 270搭載カード一覧!
Radeon R7 265搭載カード一覧!
Radeon R7 260X搭載カード一覧!

Intel製CPU
インテル第4世代Coreプロセッサ(Haswell)
インテル第4世代Coreプロセッサ対応マザーボード
Z87搭載マザーボード H87搭載マザーボード
B85搭載マザーボード H81搭載マザーボード
Intel CPU Core i7 4770K ¥ 37,860
Intel CPU Core i7 4771 ¥ 37,800
Core i7-4770K&GTX780 Ti搭載デスクトップBTOはこちら!

Ivy Bridge-EことLGA2011対応新CPUはこちら!
LGA2011対応マザーボードはこちら!
Intel Core i7-4960X ¥113,378
Core i7-4960X&GTX780 Ti搭載デスクトップBTOはこちら!

AMD製CPU
AMD FXシリーズはこちら!
Socket AM3+対応マザーボードはこちら!
AMD CPU FXシリーズ FX-9370 ¥ 25,448

KaveriことAMD Aシリーズはこちら!
Socket FM2+対応マザーボードはこちら!
AMD A10 7850K ¥ 22,243

最新SSD
PLEXTOR M6シリーズ
PLEXTOR PX-256M6S ¥ 21,480
PLEXTOR PX-128M6S ¥ 12,480
PLEXTOR PX-256M6M ¥ 23,980
PLEXTOR PX-128M6M ¥ 12,980

Crucial M550シリーズ
crucial M550 CT1024M550SSD1 ¥ 61,026
Crucial M550 CT512M550SSD1 ¥ 38,664
Crucial M550 CT128M550SSD1 ¥ 11,611

CFD S6TNHG6Qシリーズ
CSSD-S6T512NHG6Q ¥ 38,190
CSSD-S6T256NHG6Q ¥ 21,980
CSSD-S6T128NHG6Q ¥ 12,480

OCZ Vertex 460シリーズ
OCZ VTX460-25SAT3-480G ¥ 44,739
OCZ VTX460-25SAT3-240G ¥ 26,180
OCZ VTX460-25SAT3-120G ¥ 14,610
バリューコマース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。