PCパーツ関連の戯言
PCパーツのレビューやPCパーツの最新情報、自作PCに関する情報、PC関連のレビュアー募集やプレゼント企画などを紹介します!    

カテゴリー  [ その他パーツ関連 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連タグの記事こちらから→



   

サイズがメディア収納用ポケット付きUSB3.0対応ポケットサイズ4in1メディアカードリーダー「鎌リーダー ポケット」を発売!(型番:SCKMRDPT)

サイズがメディア収納用ポケット付きUSB3.0対応ポケットサイズ4in1メディアカードリーダー「鎌リーダー ポケット」(型番:SCKMRDPT)を発売しました!
価格は税込1,274円です。
メディア収納ポケット付きのUSB3.0対応4in1カードリーダー、サイズ「鎌リーダー ポケット」発売―(エルミタージュ秋葉原)

SCKMRDPTの特徴

  • ポケットサイズのUSB3.0対応メディアカードリーダー。
  • メディアカード用収納ポケット搭載!対応カード各1枚をづつ収納可能です。
  • 持ち運びしてもケーブルが痛みにくい「収納式フラットケーブル」仕様。
  • アクセスLED搭載。
  • ドライバ不要の簡単インストール。
  • 高級感溢れるアルミ筐体採用。
  • RoHS対応の環境配慮型プロダクト。

SCKMRDPTのスペック

  • 型番:SCKMRDPT
  • サイズ:89 x 32.5 x 厚さ23 mm
  • ケーブル長:8 cm
  • 接続:USB3.0/2.0/1.1
  • 対応OS:Windows Vista / 7 / 8 / 8.1/ Mac OS X
  • 対応メディア:SD / SDHC / SDXC / Micro SD / SDHC / SDXC / メモリースティック/メモリースティックDUO(PRO-DUO)/ メモリースティックMicro
  • 本体重量:35 g
  • 保証:1年間


サイズの製品情報ページ http://www.scythe.co.jp/accessories/sckmrdpt.html
スポンサーサイト

関連タグの記事こちらから→ サイズ



   

QNAPがデュアルコアCeleron搭載でDSD配信対応のハイエンドNASサーバー「TS-x51」シリーズを発売!「TS-251」「TS-451」「TS-651」「TS-851」「HS-251」

QNAPの国内正規代理店テックウインドがデュアルコアCeleronを搭載したマルチメディア向けNASサーバー計5モデルを発売しました!
ラインナップは以下の5モデルです。
  • スリムなファンレスタイプのHDD 2台対応モデル「HS-251」
  • 前面にホットスワップベイを備えるHDD 2台対応モデル「TS-251」
  • 前面にホットスワップベイを備えるHDD 4台対応モデル「TS-451」
  • 前面にホットスワップベイを備えるHDD 6台対応モデル「TS-651」
  • 前面にホットスワップベイを備えるHDD 8台対応モデル「TS-851」

QNAP、デュアルコアCeleron搭載のハイエンドNASサーバー「TS-x51」シリーズなど計5モデル―(エルミタージュ秋葉原)
  • 3.5インチ/2.5インチのSATA HDD/SSDが搭載可能なGigabit Ethernet対応NASキット
  • デュアルコアCPUのCeleron(通常2.41GHz、バースト時2.58GHz)や1GBのDDR3Lメモリを搭載することで、パフォーマンスを向上
  • TS-251/451/651/851ではメモリを最大8GBに増設可能
  • DSDやPCMなどのハイレゾ音源が配信できるDLNAサーバ機能
  • HDMI端子とメディアプレイヤーソフト「XBMC v12」も搭載しており、液晶テレビなどと直結して動画や音楽が再生可能
  • ワイヤレスリモコンによるプレイヤー操作も可能。MCEリモコンなどに対応する赤外線レシーバを内蔵するほか、同社のアプリ「Qremote」を用いれば、スマートフォンをリモコンとして使うことも可能
  • HDD/SSD用インターフェイスは6Gbps SATAで、ドライブベイはホットスワップ対応。
  • 対応RAIDレベルは、HDD 2台対応モデルが0/1、4台対応以上のモデルが0/1/5/6/10。
  • プリンタやUSB HDDなどが接続できるUSB 3.0/2.0ポートも用意









関連タグの記事こちらから→ QNAP NASキット



   

エアリアがPCI Express x1→PCI×2の変換カード「拡張ボードの旧世主 第二章」を発売!(型番:SD-PECPCiRi2)

エアリアがPCI-Express(x1)にPCI拡張カードを2枚まで接続できる変換カード「拡張ボードの旧世主 第二章」(型番:SD-PECPCiRi2)を発売しました!
価格は税込約6,000円です。
PCIe(x1)をPCI×2に拡張できる変換カード、エアリア「拡張ボードの旧世主 第二章」―(エルミタージュ秋葉原)

SD-PECPCiRi2の特徴

  • 基板上には、PCIバス電圧(3.3V/5V)や動作周波数(33MHz/66MHz)を切り替えるジャンパピンが用意され、幅広いPCI拡張カードをサポート
  • 拡張カードの固定には標準的なブラケット方式を採用。従来のライザー方式に比べて取り付けが簡単に行え、PCケースの外に設置する場合でもしっかりと固定可能
  • USBケーブル型(搭載しているUSB状のポートや付属のケーブルは、通常のUSBとしては利用不可)の専用ケーブルで変換基板と接続することでPCI×2が利用可能に

SD-PECPCiRi2のスペック

型番 SD-PECPCiRi2
商品名 拡張ボードの旧世主 第二章
対応PCI Expressスロット PCI Express REv1.0(x1~x16)
対応転送速度 PCI Express(2.5Gbps)
変換PCIスロット 32Bit PCI Local Bus Rev3.0 準拠 x2
対応PCIバス電圧 3.3V/5V  (5V/3.3V、5V切替)
対応PCI Mhz 33Mhz/66Mhz(切替)
駆動電力 電源接続必要 ※1
3.3V80mA/ 12V ※2
ボード側サイズ 約54mm x 67mm
変換先サイズ 約71mm x 135mm x 110mm
・ミニ4ピン電源ケーブル(約100cm)
付属品 ・通信用ケーブル(約100cm)
・M3ネジx14本、M2ネジx2本
・スペーサーx4個
・ロープロファイル型ブラケット
対応OS対応 Windows8.1/8/7/Vista/XP SP3





関連タグの記事こちらから→ エアリア



   

Microsoftが「Kinect for Windows v2 Sensor」を7月15日に発売!Xbox OneのKinectセンサーをWindows PCに対応させたキット

MicrosoftがXbox OneのKinectセンサーをWindows PCに対応させたキット「Kinect for Windows v2 Sensor」を7月15日より発売するそうです!
価格は199ドルです。日本での発売は"近日中"とのことです。
対応OSはWindows8/8.1です。
現在市販されている「Kinect for Windows」との互換性はなく、Kinect対応タイトルの開発には、別ライセンスとなる「Kinect for Windows SDK v2.0」の入手が必要になります。
米Microsoft、「Kinect for Windows v2 Sensor」を7月15日に発売 Xbox One版KinectがついにPCにも発売開始!―(PC Watch)

「Kinect for Windows v2 Sensor」は、現在Xbox OneのKinect同梱版で提供されている「Kinect for Xbox One」のWindows版です。
今秋単体での発売が予定されている「Kinect for Xbox One」との違いについては、対応ソフトウェアが存在せず、その使い道はデベロッパーに委ねられているところです。
詳細については上のリンク先をご参照下さい!

既存のKinectとの違いは以下の通りです。
  • 1080pでのキャプチャーに対応し、より精度の高い検知が可能に
  • より幅広い角度、手前奥共により深い距離でも使えるようになっているなど、使い勝手が大幅に向上
  • 格トラッキングがより精密かつより高機能に
  • データ取得箇所が20カ所から25カ所になったことにより、グー、チョキ、パーの違いが認識可能になり、骨格データの取得人数が2人から6人に増加、さらにそれぞれの運動ベクトルやその強さまで検知可能に。


関連タグの記事こちらから→ Microsoft



   

オリオスペックが2色造形対応の3Dプリンタ「XKY-2 DUAL 3D PRINTER」を発売!エクストルーダーを2基搭載したデュアルヘッド採用で2色のフィラメントに対応

オリオスペックが2色造形に対応する3Dプリンタ「XKY-2 DUAL 3D PRINTER」を発売しました!
価格は税抜118,000円です。
オリオスペック、2色造形に対応する安価な3Dプリンタ「XKY-2 DUAL 3D PRINTER」予約受付開始―(エルミタージュ秋葉原)

「XKY-2 DUAL 3D PRINTER」は、エクストルーダーを2基搭載したデュアルヘッドタイプの3Dプリンタです。

同時に2種類のフィラメントを利用できるので、2色造形が可能
サポート材を水溶性材料フィラメントにすることできれいにサポート材を除去する事が可能
フロント部には操作用の液晶パネルが装備され、PCレスで、microSD経由のデータファイル出力、ノズル・ホットベットの温度設定、冷却ファンの回転数調整、エクストルーダー調整などの操作が可能
保証期間は6ヶ月 ※保証は電源部、モータ部のハード的な故障のみ

エストルーダー デュアルヘッド
寸法 400 *430*380(L* W * H)
重量 12KG 
最小積層ピッチ 0.05mm 
最小打ち出し模型角カーブ 半径0.15mm
造形可能な最大サイズ 180mm(X軸)*200mm(Y軸)*200mm(Z軸) 
ノズル径 0.4mm
対応フィラメント 1.75mm PLA、ABS、水溶性材料フィラメント
抽出最高スピード 120MM/S 60MM/S時一時間あたり 50Gの模型をプリントアウトすることができます
プリントヘッド x2
プリントファイル形式 STL、Gコード
対応ソフト Repetier-HOST
対応OS Windows XP Windows7 Windows VISTA MacOS

http://www.oliospec.com/item_detail/itemCode,XKY-2-Dual/



関連タグの記事こちらから→ 3Dプリンタ



   

EPSONがシースルー型ヘッドマウントディスプレーの新モデル「BT-200AV」を発売!

EPSONがヘッドマウントディスプレー「MOVERIO」シリーズの新モデル「BT-200AV」を発売開始しました!
価格は税込約9万円です。
BUY MORE秋葉原本店ではデモ機が設置されていて、自由に試すことが可能とのこと。
EPSON「BT-200AV」 シースルー型ヘッドマウントディスプレー「BT-200AV」が販売開始―(ASCII.jp)

BT-200AVの特徴

  • 周りの状況を視認しつつ、映像も楽しめるシースルースタイル
  • ヘッドセット部には、0.42型の高温ポリシリコンTFTカラー液晶パネル「ULTIMICRON」を採用
  • 周囲の風景との比較で、2D映像も3D映像も遠くを見るほど大きく見える。5m先なら80型相当、10m先なら160型相当、20m先なら320型相当の大画面に。

BT-200AVのスペック

機種名 BT-200AV BT-200
方式 高温ポリシリコンTFT
液晶パネルサイズ 0.42型ワイドパネル(16:9)
液晶パネル画素数 960×540(QHD)
画角 約23度
仮想画面サイズ 320型相当(仮想視聴距離20m時)
色再現性 24bitカラー(約1677万色)
プラットフォーム Android™4.0搭載
対応動画 MP4(MPEG4+AAC/Dolby Digital Plus)、MPEG2(H.264+AAC/Dolby Digital Plus)
対応静止画 JPEG、PNG、BMP、GIF
対応音声フォーマット WAV、MP3、AAC、Dolby Digital Plus
3D対応 サイドバイサイド方式
内部メモリー メインメモリー 1GB
ユーザーメモリー 8GB
外部メモリー microSD(最大2GB)、microSDHC(最大32GB)
接続端子 micro USB、ヘッドセット接続端子、4極ミニジャック(マイク付イヤフォンCTIA規格対応)、microSDカードスロット
動作温度/湿度 温度5℃~35℃ 湿度20%~80%(非結露)
電源仕様 バッテリー リチウムポリマーバッテリー
ACアダプター 入力:AC100-240V 50/60Hz
出力:5VDC
無線規格 IEEE802.11b/g/n
駆動時間 約6時間(動画ファイル連続再生時)
外形寸法 ヘッドセット 185mm×170mm×32mm(シェード含まず)
(W×D×H) コントローラー 55mm×120mm×19mm(突起部含まず)
質量 ヘッドセット 88g(ケーブル・シェード含まず)
コントローラー 124g
カメラ 30万画素
センサー GPS/地磁気センサー/加速度センサー/ジャイロ
Bluetooth® 規格 V3.0
プロファイル HSP/A2DP/HID/OPP/SPP
同梱物 USBケーブル(0.8m)、ACアダプター、シェード(2枚)、レンズホルダー、キャリングケース、マイク付イヤフォン、イヤフック、取扱説明書、保証書
ワイヤレスミラーリングアダプター一式
イヤフォン 感度 96dB/mW
再生周波数帯域 20-20,000Hz
インピーダンス 16Ω以上
音質機能 サラウンド Dolby Digital Plus
音質モード OFF/Classical/Pop/Vocal/Live/Movie/Stadium


スペックを見る限り「BT-200」との違いは、「BT-200AV」にはワイヤレスミラーリングアダプター一式が同梱されていることくらいですかね。




関連タグの記事こちらから→



   

Googleがテレビ用デバイス「Chromecast」を発売!テレビのHDMIに接続すれば動画配信などを大画面で表示可能

Googleがテレビ用デバイス「Chromecast」を発売しました!価格は税込約4,500円です。
Google、テレビ用端末「Chromecast」を国内発売 4200円―(ITmedia)

テレビのHDMI端子に接続することで、YouTubeや各社の動画配信などをテレビで表示できるというUSBメモリ型のデバイスです。
無線LANが内蔵されていて、PC上のChromeブラウザやAndroid/iOS端末をリモコンとして利用可能です。

YouTube以外では、Google PlayやNTTドコモ「dビデオ」、KDDI「ビデオパス」といった動画配信に対応しています。
今後さまざまな動画配信サービスの対応が見込めるとのこと。





関連タグの記事こちらから→ Google



   

JTTがノートPCも充電可能な32,000mAhのモバイルバッテリー「MPB-32000」を発売!

日本トラストテクノロジーが容量32,000mAhの大容量リチウムイオン電池を内蔵するモバイルバッテリー「MobilePowerBank 32000」(型番:MPB-32000)を発売しました!
価格は約21,000円です。

MPB-32000の特徴

高出力のUSBポート2基とノートPC用のDCジャックを搭載し、スマートフォンもタブレットもノートPCもまとめて充電可能
USBポートはタブレット向けの2.5Aポートと、スマートフォンやゲーム機向けとなる1Aポートを実装
ノートPC用のDCジャックはDC 9V/12V/16V/19V/20Vの出力に対応していて、付属のアタッチメントを使い分けることで、ほとんどのメーカー製品で使用可能
電圧は電源ボタン長押しで切り替える仕組みで、残量と合わせLCDで確認可能
バッテリーは3.7V換算で32000mAhの大容量を内蔵

MPB-32000のスペック

型 番  MPB-32000
電 池  リチウムイオンポリマー電池
容 量  32,000mAh(3.7V)
出 力  ・USB 5V(2.5A + 1.0A)
 ・DC 9V(4.0A)、12V(4.0A)、16(4.0A)、
  19V(3.5A)、20V(3.0A)電圧切替式
入 力  DC 20V(付属充電器)
充 電  約6~8時間(電池残量などにより変動します)
寸 法  約125×185×26mm
重 量  約813g
保 証  ご購入日から6ヶ月間
 ※サポートには販売店名、購入日の確認できる書類が必要です
梱 包  バッテリー本体、DCケーブル、DC変換チップ、
 USBケーブル、USB変換チップ、AC充電器、取扱説明書(保証書)




JTTの製品情報ページ http://www.jtt.ne.jp/products/original/mpb32000/


関連タグの記事こちらから→ JTT



   

Shuttleが無線LANアクセスポイント機能搭載のエントリー向けファンレスNASキット「KS10」を発売!

Shuttleがが無線LANアクセスポイント機能を搭載したエントリー向けのファンレス設計の1ベイNASキット「KS10」を発売しました!
価格は税込約13,000円です。
Shuttle製のファンレスNASキット「KS10」が5月23日に発売! 実売1.2万円の1ベイモデル―(アキバ総研)
Shuttleの無線LANアクセスポイント機能搭載のNASキットと言えば、「KD22」が2013年12月に発売されています。
Shuttleが無線LANアクセスポイント機能搭載したNASキットの新モデル「KD22」発売! [2013/12/10]
プロセッサは「Marvell 88F6707」と同じですが、動作クロックが下がっていたり、メモリ容量が減っていたり、転送速度が下がっています。
詳しい比較は最後にしますので、そちらをご参照下さい!

KS10の特徴

  • 容量4TBまでの3.5インチSATA HDDが1台搭載できる1ベイモデル
  • 約1.5リットルのスリムサイズで、厚みは60mm(500mlペットボトルとほぼ同等)
  • HDDは簡単に着脱できるスクリューレス・ツールフリー構造を採用していて、工具不要で組込みが可能
  • 上下左右にストライプデザインの排気口を持ち、通気性・排熱を考慮することでファンレスを実現
  • 3.5インチHDDの4TBまでを搭載可能
  • 転送速度は読込80MB/s、書込60MB/s
  • 主なサーバー機能は、プリンターサーバー、iTunesサーバー、DLNAメディアサーバー、Twonkyサーバー、FTPサーバー
  • ネットワークは従来どおり無線LANアクセスポイントを搭載しているほか、ギガビットLANも搭載

KS10のスペック

製品名 KS10
フォームファクタ 規格 スリム型
素材 プラスチック
サイズ 60(W)×124(H)×205(D)mm
重量 550g
搭載電源 40W ACアダプター
プロセッサー Marvell 88F6707 800MHz
HDD 3.5インチ(最大4TB)
OS Linux
DRAM 256MB DDR3
NAND 1GB
USB2.0 2
カードリーダー SD
Gigabit LAN 1
RTC あり
電源アダプタ 40W
消費電力 スタンバイ:5.8W
運用時  :11.9W
性能 読み込み:80MB/s
書き込み:60MB/s
最大ユーザー 256
最大共有フォルダ 256
最大同時接続 256
LED 電源/HDD/USBデバイス/カードリーダー
警報ブザー あり
リセットボタン あり
電源スイッチ あり
セキュリティロック あり
動作温度 0℃ ~ 40℃
認定 CE, FCC, C-Tick, BSMI, CB, EuP Lot6, R&TTE
イーサネット 1000BASE-T/100BASE-T/10BASE-T
ワイヤレスサポート IEEE 802.11 b/g/n(APモード)
サポートOS Microsoft Windows XP 以降
Mac OS
Linux
モバイルデバイスへのアクセス iPhone、iPAD、Android phone、Android tablet
サポート携帯OS iOS 4.2 以降
Android 2.3 以降
モバイルデバイス App Store for iPhone & iPAD
アプリケーション Google Play for Android phone & tablet
サポートブラウザ IE 8.0 以降
Firefox 3 以降
Safari 3 または 4
Google Chrome
言語 12(英語、繁体中文、簡体中文、日本語、ドイツ語、フランス語、ロシア語、オランダ語、スペイン語、イタリア語、デンマーク語、トルコ語)
付属品 電源アダプタ(40W)、電源ケーブル、イーサネットケーブル、サポートディスク、クイックスタートガイド


Shuttle NAS FANレス静音 KS10

KS10の製品情報ページ http://www.fastcorp.co.jp/product/shuttle/KS10.html


関連タグの記事こちらから→ NASキット Shuttle



   

PFUがiPhoneを高性能スキャナにするデスクライト「SnapLite」を発表!5月28日発売で価格は約1.2万円

iPhoneを高性能スキャナに変身させるというデスクライト「SnapLite」という面白い製品がPFUから発表されました!
5月28日発売で、価格は税抜11,852円です。
照明+iPhone=スキャナ:PFU、iPhoneを高性能スキャナにするデスクライト「SnapLite」を発表―(ITmedia PC USER)

"iPhoneを高性能スキャナにするデスクライト"という言葉を最初に聞いた時はまったく意味が分かりませんでしたが、非常にユニークな製品です。
この製品の最大の特徴は専用アプリです。無料で配布されている専用アプリを使うことで、iPhone 5/5s/5c(iOS 6.0以降)のカメラ機能を用いたスキャナとしても利用できるようになります。

本体にはBluetooth機能が内蔵されており、専用アプリを起動すると自動的にiPhoneと接続します。するとですくにレーザーガイドが投影されるので、そに合わせてスキャンしたいドキュメントを設置します。
そしてiPhoneをデスクライトの所定の位置に固定し、スタンド部のリスのロゴを押すと写真が撮影されます。
「普通にiPhoneで写真を撮っているだけじゃないか!」と思われる方もおられると思いますが、「SnapLite」を使えば以下のことが可能です。
  • 撮影時には投影されるレーザーガイドにより撮影範囲が確認可能
  • 高輝度LED照明やアプリの台形/ホワイトバランス補正などにより、カメラの角度や手ブレ、影の映り込みを気にすることなく原稿を撮影可能
  • アプリによって取り込んだ画像は余計な背景を自動的にトリミングし、傾きが補正されます

SnapLiteのスキャナとしての仕様

  • スキャン範囲はA4サイズ(210×297ミリ)
※アプリの合成モードにより、A3サイズの取り込みも可能
  • 出力ファイル形式はJPEG
  • アプリ側の補正機能は、台形補正/傾き補正/自動トリミング(マルチトリミング対応/A3合成/ホワイトバランス補正など
  • 画像の回転と手動トリミングも編集機能として可能
  • 撮影タイマー(0/0.5/1/2/3秒)機能により、両手を離した状態での撮影もサポート
  • 対応ハードはiPhone 5/5s/5c、対応OSはiOS 6.0以降
  • 電源はACアダプタ駆動
  • 本体背面には2.1A/5V出力の給電用USBポートを搭載

SnapLiteの照明としての仕様

  • 高輝度LEDを2つ搭載。LEDの色温度は2,700K(黄色)/5,000K(白)で切り替え可能。
  • 明るさは5段階で調整可能
  • サイズはW75×D158×H360mm、重量650g

さらにITmedia PC USERさんでは早速、評価機を入手してファーストインプレッションを公開されているのでご紹介します。
ファーストインプレッション:iPhoneをスキャナに変えるオシャレな卓上ライト「SnapLite」を試してみた―(ITmedia PC USER)
専用アプリの画面やスキャンする様子が多くの写真と共に紹介されていますので、興味のある方は是非ご参照下さい!

面白い製品が登場しましたね!デスクライトなんですが、スキャン機能の方にかなり注目が集まっています。
これで手軽にスキャン環境を構築できますね。
専用アプリの存在がやっぱり大きいと思います。


関連タグの記事こちらから→



   

センチュリーがUSBの電流供給能力チェッカー「USB POWER LOADER」発売!(型番:CT-PL-01)

センチュリーの企画開発部門「CENTECH」がUSB機器の電流供給能力が測定できる計測器「USB POWER LOADER」(型番:CT-PL-01)を発売しました!
価格は約6,000円です。
USB端子や充電器の電流供給能力が分かる、センチュリー「USB POWER LOADER」―(エルミタージュ秋葉原)

この製品はPCのUSBポートや、スマートフォン・携帯電話USB充電器、USB-ACアダプターなど、USB機器の電流供給能力が測定できる計測器です。

CT-PL-01の特徴

  • PCのUSBポート、USB携帯・スマホ充電器、USB-ACアダプタなどの電流供給能力がチェック可能
  • 使用しているUSBケーブルが適切かどうか(電圧降下)がチェック可能
  • バッテリー残量を任意の電流値で高速放電可能
  • バックアップ電池搭載により電流供給時間が測定可能
  • 保護回路搭載により使用中の事故を防ぎます

CT-PL-01のスペック

商品名 USB POWER LOADER
型番 CT-PL-01
サイズ(約) 縦 126mm x 横 50mm x 高さ 24mm(付属品、突起部含まず)
重量(約) 233g(付属品含まず)
動作温度・湿度 温度5~35℃・湿度20~80%(結露なきこと)
消費電力 5V 0A~2.4A
測定範囲 4V~5.5V/0.1A~2.4A(ピーク3.5A)/0.1A間隔・誤差±0.02A




PCのUSBポートはマザーボードによっては電力供給に特徴があったりするので、これで能力をチェックしてみたいですね。


関連タグの記事こちらから→ センチュリー



   

Creativeがヘッドホンアンプとしても使えるUSBオーディオアダプタ「Sound Blaster E1」発売!(型番:SB-E-1)

Creative Technologyの日本法人となるクリエイティブメディアがポータブルヘッドホンアンプとしても使用できるUSBオーディオアダプタ「Sound Blaster E1」(型番:SB-E-1)を発売しました!
価格は約5,500円です。
1台2役、ヘッドホンアンプにもなるUSBオーディオ、クリエイティブ「Sound Blaster E」シリーズ―(エルミタージュ秋葉原)

SB-E-1の特徴

  • USBオーディオインターフェイスとして利用する以外に、最大25時間駆動可能なバッテリーとアンプ機能を内蔵してるので単体でポータブルヘッドホンアンプとしても利用できる2Wayモデル
  • 最大24bit/44.1kHzまで再生可能です。S/N比は106dB
  • 最大600Ωの高インピーダンスに対応するステレオミニのヘッドホン出力を2系統(内1系統はマイク入力兼用)搭載。同時出力にも対応。
  • 同ヘッドホン出力にアンプ内蔵スピーカーなどを接続して利用することも可能
  • 製品本体にマイクを内蔵しており、スマートフォンなどの通話用としても使用可能
  • スマホ接続時の通話/再生/一時停止や、ボリュームコントロールなどは、本体に備えられたマルチファンクションボタンにより操作可能
  • PC接続時は最新オーディオ技術「SBX Pro Studio」や「CrystalVoice」に対応
  • Windows接続時にはマイクの音声とパソコン内のサウンドをミックスできる「再生リダイレクト」(ステレオミックス機能)に対応

SB-E-1のスペック

製品 Sound Blaster E1
型番 SB-E-1
外形寸法/重量 約35 mm×66 mm×19 mm /約25g
インターフェイス USB 1.1 
マイク入力 16bit / 44.1kHz / モノラル
出力 最大24bit / 44.1kHz / ステレオ
入出力端子 ・ライン入力(3.5mmミニ 4極アナログ)
・ヘッドホン出力(3.5mmミニ)
・ヘッドホン出力/マイク入力(3.5mmミニ)
その他スイッチ・ボタンなど 電源スイッチ
ボリュームコントローラー
マルチファンクションボタン(通話/再生/一時停止など)
クリップ※8
電源 USB(5V, 500mA)/内蔵充電式リチウムイオンバッテリー(200mAh)
バッテリー持続時間 最大約25時間
対応OS Microsoft® Windows® 8.1、Windows 8、Windows 7、Windows Vista®、Mac® OS X® 10.6.8以上
その他 ASIO対応※10(44.1kHz再生、Windowsのみ)、OpenAL対応(Windowsのみ)





さらに24bit/96kHzのハイレゾオーディオに対応する上位モデル「Sound Blaster E3」もラインナップされていますが、こちらのモデルは現在発売日未定で、詳細についても後日リリースされるとのことです。
詳細情報が登場次第、お伝えしたいと思います。


関連タグの記事こちらから→ Creative



   

アイ・オー・データがUSB3.0対応のポータブルUSB HDD「HDPC-UT2.0D」を価格改定し、約27%値下げ!無線LAN機器、他の外付けHDDも

アイ・オー・データ機器がUSB3.0対応のポータブルHDD「超高速カクうす DX」シリーズ2TBモデル「HDPC-UT2.0D」を2014年5月14日に価格改定し、約27%値下げしました!
旧税抜価格25,300円から税抜19,900円へ約27%の大幅値下げされています。

アイ・オー・データ機器のニュースリリース http://www.iodata.jp/news/2014/price/0514.htm




さらにアイ・オー・データ機器は、2014年5月1日にも計12製品の価格改定を実施しています。
対象は無線LANルーターやUSB3.0対応外付けHDDなどです。

型番 新標準価格 旧標準価格
IEEE802.11n対応無線LANルーター WN-G300R2 3600円 4200円
IEEE802.11ac対応無線LAN Gigabitルーター WN-AC733GR2 7800円 10600円
WN-AC1167DGR 9500円 13600円
WN-AC1600DGR2 11700円 15700円
Wi-Fi規格IEEE802.11ac対応無線LAN子機 WN-AC433UA 3600円 4700円
WN-AC433UK 3900円 4200円
USB 3.0/2.0対応外付ハードディスク HDCL-UT3.0KB 19900円 21000円
HDCL-UT3.0WB
HDCL-UT4.0KB 27700円 37000円
HDCL-UT4.0WB
DTCP-IP対応 HVL-AV2.0DT 21000円 24200円
ハイビジョンレコーディングハードディスク「RECBOX」 HVL-AV3.0DT 27700円 31700円

アイ・オー・データ機器のニュースリリース http://www.iodata.jp/news/2014/price/0501.htm

関連タグの記事こちらから→ 価格改定 アイ・オー・データ



   

BIOSTARがBitcoin採掘用の専用基板「BTC-24GH」が登場!Radeon HD 7970×30枚分の処理能力で消費電力は130W

BIOSTARが仮想通貨Bitcoinの採掘に特化したマイニングボード(専用基板)「BTC-24GH」が4月24日(木)に発売予定です!
予価は税込79,800円で、オリオスペックでは予約を受け付けていましたが、既に上限に達して終了しています。
Bitcoin採掘ボードが予約開始、処理能力はRadeon HD 7970×30枚分 税込約8万円―(AKIBA PC Hotline!)

BTC-24GHの特徴

  • 仮想通貨Bitcoinの採掘向けにカスタムした半導体(IC)チップとなるASICチップを64個搭載
  • 採掘性能を示す処理スピードは約24GH/secで、これはRadeon HD 7970×30基分
  • 消費電力は130W
  • 同基板は最大50枚まで連結でき、処理性能を最大1200GH/secを実現することが可能。
  • 基板サイズは244mm×244mmで、ATXなどの規格に沿ったものではないので、設置にはユーザーの工夫が必要。
  • 電源については、12A以上を出力する12Vラインを持つものが必要
  • ファンやヒートシンクなどによるボードの冷却も必要
  • ボードにはファン用の電源コネクタは非搭載

BTC-24GHのスペック

  • PCとの接続インターフェースはUSB 2.0(付属のUSB-シリアル変換アダプタとケーブルを使用)。
  • 付属品はシグナルケーブル、電源ケーブル、USBポート接続ケーブル
  • 保証は初期不良期間1ヵ月

面白そうな製品ですね。ビットコインの採掘に興味がある方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。
詳細は下のアユートの製品情報ページをご参照ください。
http://www.aiuto-jp.co.jp/products/product_1353.php


関連タグの記事こちらから→ BIOSTAR



   

AVerMediaが4千円台のUSBゲームキャプチャーユニット「AVT-C039」発売!

AVerMediaの国内正規代理店アスクがUSB 2.0対応のゲームキャプチャーユニット「AVT-C039」を発売しました!
価格は税込4,744円です。

AVT-C039の特徴

  • パソコン画面でTVゲームがプレイ可能
  • USBで簡単に接続でき、USBバスパワーで駆動可能なので、ACアダプターが必要なし。
  • 映像端子はS端子もしくはコンポジット端子(RCA)のどれをを利用可能
  • 様々な動画キャプチャー・ライブ配信ソフトに対応(アマレコTV、XSplit、NLEなど)
  • PS3、PS2、Wii U、Wii、ファミコンに対応
  • Windows、Mac OS Xに対応

AVT-C039のスペック

製品名 USBゲームキャプチャー AVT-C039
接続インターフェース USB 2.0
入力端子 映像:Sビデオ、コンポジット(RCA)
音声:アナログオーディオ(RCA)
対応入力映像方式 NTSC
対応入力解像度 720×480 60i、720×576 50i
エンコード方式 ソフトウェアエンコーダ
電源 5V(USBバスパワー)
消費電力 約880mW
外形寸法 28.5×14×82mm(ケーブル含まず)
重量 約50g
対応OS Windows 7/8/8.1(32/64ビット)
Windows XP(SP2以降)
Mac OS X 10.5.8以降(32/64ビット)
型番 AVT-C039

B00IEVSCKC



アスクのニュースリリースと製品情報ページ
http://www.ask-corp.jp/news/2014/03/avermedia-avt-c039.html
http://www.ask-corp.jp/products/avermedia-technologies/game-capture/avt-c039.html


関連タグの記事こちらから→ AVerMedia



   

AVerMediaが1万円以下のPC不要でゲームを録画できるHDゲームキャプチャーユニット「AVT-C281L」を発売!

AVerMediaの国内正規代理店アスクがPC不要で、HD画質(720p/60fps)で遅延せずに録画可能なゲームキャプチャーユニット「AVT-C281L」を発売しました!
価格は約9,500円です。

AVT-C281Lの特徴

  • PC不要でゲーム機と直接繋ぐだけで、動画や静止画を簡単にHD画質で録画可能
  • リアルタイムモード時は表示遅延ほぼゼロで記録が可能
  • H.264ハードウェアエンコーダーを搭載
  • 2.5インチHDDの取り付け、外付けHDDの接続に対応
  • ゲーム画面を静止画でも保存可能
  • 操作しやすいリモコンを付属していて、電源ボタンやモード切替ボタン、録画ボタン、スクリーンショットのボタンなどが操作可能
  • PS3、Xbox360、Wii、Wii U、PSPに対応

AVT-C281Lのスペック

製品名 ゲームレコーダー720 AVT-C281L
入力端子 コンポーネント、アナログオーディオ(RCA)
出力端子 コンポーネント、アナログオーディオ(RCA)
対応内蔵ストレージ SATA 2.5インチ型HDD(7mm/9.5mm厚)
対応外付けストレージ USB 2.0接続
録画形式 MP4(H.264/AAC)
最高録画解像度 720p/60fps
電力 12V 1.5A
消費電力 7W未満(HDDの消費電力含まず)、スタンバイ時1W未満
外形寸法 164×57×124mm
重量 335g
付属品 ACアダプター、テレビ接続用D端子ケーブル、ゲーム機接続用ケーブル、RCAオーディオケーブル、リモコン、単4電池×2本、取扱説明書
型番 AVT-C281L


B00HV6QC2G



アスクのニュースリリースと製品情報ページ
http://www.ask-corp.jp/news/2014/03/avermedia-avt-c281l.html
http://www.ask-corp.jp/products/avermedia-technologies/game-capture/avt-c281l.html

関連タグの記事こちらから→ AVerMedia キャプチャユニット



   

XYZプリンティングが7万円以下の3Dプリンタ「ダヴィンチ 1.0」を発売!

XYZプリンティングジャパンが69,800円と安価な3Dプリンタ「ダヴィンチ 1.0」を発売しました!
最大200mm級を出力できる7万円切りの3Dプリンター、XYZプリンティング「ダヴィンチ 1.0」発売―(エルミタージュ秋葉原)

ダヴィンチ 1.0の特徴

  • 組み立て済み・調整済みで出荷
  • 熱溶解積層法(FDM方式)を採用するシングルヘッドの3Dプリンター
  • 69,800円と安価ながら、高性能でしっかりした作り

ダヴィンチ 1.0のスペック

  • 造形サイズは最大200×200×200mm
  • 印刷モード(積層ピッチ)は0.1/0.2/0.3/0.4mmの4段階から選択可能
  • 印刷スピードは150mm/秒
  • フィラメント直径は1.75mm、素材はABS(12色)に対応
  • フィラメントはカートリッジ型の専用品で、こちらは3,280円で提供
  • サイズはW46.8×D51×H55.8cm、重量23.5Kg(フィラメント含む)。
  • 制御ソフトは「XYZware」を使用し、ファイル形式はSTL、XYZ形式をサポート
  • OSはWindows XP以降、Mac OSX 10.8 64-bit以上に対応

B00H7VEU0G



ソフマップ 秋葉原 本館 2Fで受注販売と実機デモが実施されているので、気になる方は是非足を運んでみて下さい!
下のリンク先では製品写真と造形物のサンプル写真も掲載されています!
7万円を切る高性能3Dプリンタの店頭デモ開始 価格は税率引き上げ後も据え置き―(AKIBA PC Hotline!)


関連タグの記事こちらから→ 3Dプリンタ



   

ついに容量128GBのmicroSDXCカードが登場!SanDisk「SDSDQUA-128G-U46A」

SanDiskがmicroSDXCカードとしては最大容量となる容量128GBの「SDSDQUA-128G-U46A」を発売しました!価格は14,980円です。

これまでmicroSDXCカードの最大容量は64GBでしたが、今回は倍の容量となる128GBです。
SDXCカードやUSBメモリでは容量128GBのモデルは既に登場済みですが、microSDXCカードでは今回が初めてとのこと。

SDSDQUA-128G-U46Aのスペック

  • 製品規格がmicroSDXC UHS-I Class10
  • 転送速度はリード最大30MB/s
  • 付属品はSDカード変換アダプタ

GooglePlayストアではSanDisk製フラッシュメモリ用の管理ソフト「SanDisk Memory Zone」が公開されています。
これは内蔵ストレージやmicroSDカードの空き容量やファイルの種類をグラフィカルに表示したり、撮影した写真や動画などを自動的にmicroSDカードへコピーできるソフトです。

現在、通販では販売しているところは確認できませんでした。しかし並行輸入の海外パッケージ版は在庫なしですが、アークで販売ページを確認。



容量128GBのmicroSDXCカード「SDSDQUA-128G-U46A」がSanDiskから!―(アキバ総研)



関連タグの記事こちらから→ SanDisk



   

約10万の格安な自作系3Dプリンタ「REPRAP PROFESSIONAL」が発売!最小積層ピッチが高精細化

自作系3Dプリンタの新モデル「3D PRINTER REPRAP PROFESSIONAL」がオリオスペックで販売中です!
価格は99,800円と、10万円を切っています。

オリオスペック店頭では「3D PRINTER REPRAP PROFESSIONAL」の動作デモも実施されています。

このモデルは既に発売が予告されていました!
10万円以下の安価な「自作3Dプリンタ」の新モデルが近日発売! [2014/01/09]

3D PRINTER REPRAP PROFESSIONAL


オープンソースハードウェアの「RepRap」をもとにつくられた3Dプリンタです。
オリオスペックは昨年、2013年8月に「3D PRINTER REPRAP MENDEL Evolution」を販売開始しましたが、それに続く製品です。

前モデルとの最大の違いは「出力ノズルの最小積層ピッチが0.03mmへと高精細化」していることです。

同店によれば、実際に出力される造形物の積層ピッチは0.05mmで、「造形物の大きさや形状によって変化する」
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20140109_630251.html


とのこと。

その他の前モデルとの違いは以下の通りです。
・外装がキューブタイプのフレームへ進化
・前面には小型の液晶パネルを搭載。
 これにより、これまでソフト側で行っていた出力設定などが本体のみで可能に。
 さらに同一データの出力時の再設定も不要に。

仕様は以下の通りです。
・本体サイズは幅430×高さ380×奥行き400mm、重量は12kg。
・造形可能な最大サイズは200×200×180mm。
・3DデータはSDカード経由、またはPCからUSB経由で伝送可能

以前のモデルよりも色々進化していますね。3Dプリンタがあったら色々おもしろいことができそうなので、注目しています。

オリオスペックでは本体のみでなく、PLA樹脂のフィラメントも販売されています。
カラーはグレー(1.75m/1kg)で、価格は4,980円。他にも来週にホワイトのフィラメントも入荷予定とのこと。

自作系3Dプリンタの新モデルが発売、約10万円―(AKIBA PC Hotline!)



関連タグの記事こちらから→



   

アイ・オー・データが「WD Red」採用のRAID 6対応NAS 4製品を価格改定し、約25%値下げ!

アイ・オー・データ機器が「WD Red」採用のRAID 6対応NAS 4製品を2月1日に価格改定し、約25%値下げしました!

型番
新標準価格 旧標準価格
「WD Red」採用 RAID 6対応 NAS HDL-XR12TW ¥198,000 ¥250,000
「WD Red」採用 RAID 6対応 NAS HDL-XR12W/TM3 ¥213,000 ¥265,000
ウイルス対策機能搭載モデル HDL-XR12W/TM5 ¥225,000 ¥277,000
「WD Red」採用 RAID 6対応 NAS HDL-XR2U12TW ¥226,000 ¥280,000
HDL-XRWシリーズ ラックマウント対応モデル

アイ・オー・データ機器のニュースリリース http://www.iodata.jp/news/2014/price/0201.htm?utm_source=iomail140201

B00CSS99XQ


B00CSS9922


B00FKKO77C


B00CSS99EK




関連タグの記事こちらから→ 価格改定 アイ・オー・データ



   
スポンサードリンク
ブログ内検索
タグクラウドとサーチ

> tags
セール情報 Apple 雑記 Celeron ZOTAC ファンレス CPUクーラー AM1 トップフロー Thermaltake CRYORIG サイドフロー型 スペック情報 Intel 予価 CPU Xeon Haswell-EP 特価情報 AM3+ レビュー情報 AMD BRIX BayTrail-M NUC ベアボーンキット GIGABYTE Samsung Seagate SATA3.0(6Gbps) HDD Transcend DDR4 G.SKILL Crucial ADATA Avexir メモリ SanMax Corsair SSD M.2 Marvell PLEXTOR CoolerMaster LGA2011v3 キャンペーン情報 価格調査情報 Haswell-E X99 マザーボード ASUS イベント情報 ASRock Kaveri AMD-Aシリーズ APU R9-285 ビデオカード RadeonR9 VolcanicIslands Radeon A-DATA MSI MicroATX ATX Windows OS Windows9 Microsoft レノボ ランキング情報 RadeonR7 R7-250XE タブレット Surface Acer OC (キーボード) (マウス) (WesternDigital) (SSD) (HDD) (Seagate) (バッファロー) (アイ・オー・データ) (東芝) (Intel) 液晶 (AMD) (GeForce) (Radeon) ノートPC デスクトップPC Windows8 Kingston 玄人志向 GALAXY GT720 NVIDIA Palit GeForce Kepler Mini-ITXケース PCケース キューブケース 電源 80PLUS-PLATINUM LGA1150 Intel9シリーズ Z97 週間レポート情報 サイズ ATXケース HPTXケース XL-ATXケース E-ATXケース Nanoxia MicroATXケース 東芝 SanDisk H97 スリムケース ケースファン ECS Shuttle LGA2011-v3 Maxwell GTX750 GTX700シリーズ GTX750Ti Quadro WesternDigital 価格改定 HaswellRefresh Pentium NEC SSHD ハイブリッドHDD Akasa NUCケース ファンレスケース (Haswell) R9-280 GK110 GTX780 SilverStone SFX 80PLUS-GOLD InWin bequiet! NZXT 簡易水冷 デスクトップBTO (GTXTitanZ) GTX870 GTX880 GTX860 富士通 ASUSTOR Devil’sCanyon OCZ NASキット QNAP エアリア XIGMATEK Aavid フルタワーケース GTX780Ti Thin-Mini-ITX Giada ACアダプタ駆動 BayTrail-D RAIJINTEK ミドルタワーケース FractalDesign GT730 GPU GT740 Inno3D ロープロ GTX760 GK104 3Dプリンタ EVGA G.Skill EIZO ZALMAN SAPPHIRE R9-290X ELSA Intel8シリーズ Mini-ITX 80PLUS-Titanium Micron REEVEN PCIe接続 CST Piledriver Vishera FXシリーズ R9-270X Hawaii デュアルGPU R9-295X2 XFX Vesuvius Huawei GTXTitanZ Google 電源搭載PCケース BitFenix COMPUTEX Dell LG PHILIPS Richland LianLi SATAExpress JTT REGIA (Celeron) Atom E-ATX センチュリー Creative HTPCケース Phanteks SSI-EEBケース 海外サイト情報 画像 海外サイト ベンチ情報 CPUオンボード Supermicro FlexATX (HaswellRefresh) (H97) (Quadro) (ASUS) (Corsair) (GTX780Ti) (Z97) (ZOTAC) (GTX760) (GTX750) (GTX750Ti) (B85) (GTX650) (GTX660) アイ・オー・データ ラインナップ サイドフロー (GTXTitanBlack) (Z87) (X79) (IvyBridge-E) FM2+ A58 FS1b BTXケース (R9-295X2) (ENERMAX) (ASRock) (PLEXTOR) (Phanteks) kabini M-ATX キャンペーン上宇 Pascal ソニー (Xeon) (K6000) (Seasonic) (AMD-990FX) (FXシリーズ) (InWin) ファンコン R7-240 R7-250 R7-250X FirePro エーキューブ R7-260 APUオンボード Kabini キーボード BIOSTAR Chromebook (簡易水冷) (CoolerMaster) HIS iiyama (GTX770) フェイス KYESYSTEM (H81) (R9-M265X) Antec モバイル液晶 GeChic (GTX860M) AMD-990FX B85 A78 A88X A50M (AM1) (Socket版Kabini) (Asetek) H81 AVerMedia キャプチャユニット mSATA (Sharkoon) SoC Athlon Jaguar Socket版Kabini (Crucial) (Kaveri) (R9-280X) ストーム (A88X) (Q87) (Windows8.1) Asetek Sempron Seasonic Arctic VGAクーラー ゲーミング液晶 月間人気記事 SSICEBケース Indilinx バッファロー Haswell Z87 Broadwell LGA2011-3 Wellsburg Thermalright R7-265 H87 SandyBridge-E ベイパーチャンバー 海外ベンチ プレゼント情報 SandForce ファームウェア Thunderbolt Q87 JMicron GTXTitanBlack (Maxwell) (H87) (AcBel) IvyBridge-EX HGST SAS2.0(6Gbps) GeForce800シリーズ 恵安 ミニタワーケース R9-290 R7-260X (MSI) (APU) (SilverStone) (Bitfenix) (AMD-Aシリーズ) マウス IvyBridge-EN DSP IvyBridge Aerocool HDDケース MARSHAL USB3.0 Pioneer NANOXIA SiliconPower DEEPCOOL Amazon R9-280X R9-270 (SLI)I (GTXTitan) (HGST) GT640 GK208 ENERMAX Thin-Mini-ITXケース ASKTECH LSI SAS アルミケース アースソフト Soc Avoton キャンペーン 三菱 アイ・オー・データ機器 A75 X79 LGA2011 IDE Hynix AIO MadCatz 8 (R9-290X) GTX770 アイネックス NM70 Futuremark Ultrabook Intel530 キャンペーン期間 GT630 Club3D GTX660 GTX650Ti GTXTitan GTXTitanUltra GK106 A55 (R7-260X) GTX770Ti ロジクール DHARMAPOINT MS R7-270 CuracaoPro GMC eSATA WindowsRT GAINWARD GK107 GTX650 Leadtek PirateIslands ASUSS (SLI) ()ASUS (ZALMAN) (GIGABYTE) (GTX780) ナナオ IvyBridge-EP IvyBridge-E HawaiiXT HawaiiPro (Vishera) (HD8990)

最新オススメパーツ!
Haswell-E発売開始!


Haswell-E対応X99搭載マザーボード発売!
○TSUKUMO 新チップセット X99搭載マザーボード一覧!
Surface Pro 3発売開始!


Devil's Canyon発売開始!


Haswell Refresh発売!
○TSUKUMO Haswell Refreshこと第4世代 インテル Core i シリーズ一覧!
Z97/H97搭載マザーボード発売!
○TSUKUMO Z97チップセット搭載マザー一覧!
○TSUKUMO H97チップセット搭載マザー一覧!
Core i7-4790 Core i7-4790S
Core i5-4690 Core i5-4690S
Core i5-4590 Core i5-4590S
Core i5-4570 Core i5-4570S
Core i5-4460 Core i3-4360
Core i3-4350 Core i3-4150
Pentium G3450 Pentium G3440
Pentium G3240 Celeron G1850 Celeron G1840
NVIDIA製ビデオカード
GeForce GTX TITAN Black搭載カード一覧!
GeForce GTX 780 Ti搭載カード一覧!
GeForce GTX 780搭載カード一覧!
GeForce GTX 770搭載カード一覧!
GeForce GTX 760搭載カード一覧!
GeForce GTX 750 Ti搭載カード一覧!
GeForce GTX 750搭載カード一覧!

AMD製ビデオカード
Radeon R9 290X搭載カード一覧!
Radeon R9 290搭載カード一覧!
Radeon R9 280X搭載カード一覧!
Radeon R9 280搭載カード一覧!
Radeon R9 270X搭載カード一覧!
Radeon R9 270搭載カード一覧!
Radeon R7 265搭載カード一覧!
Radeon R7 260X搭載カード一覧!

Intel製CPU
インテル第4世代Coreプロセッサ(Haswell)
インテル第4世代Coreプロセッサ対応マザーボード
Z87搭載マザーボード H87搭載マザーボード
B85搭載マザーボード H81搭載マザーボード
Intel CPU Core i7 4770K ¥ 37,860
Intel CPU Core i7 4771 ¥ 37,800
Core i7-4770K&GTX780 Ti搭載デスクトップBTOはこちら!

Ivy Bridge-EことLGA2011対応新CPUはこちら!
LGA2011対応マザーボードはこちら!
Intel Core i7-4960X ¥113,378
Core i7-4960X&GTX780 Ti搭載デスクトップBTOはこちら!

AMD製CPU
AMD FXシリーズはこちら!
Socket AM3+対応マザーボードはこちら!
AMD CPU FXシリーズ FX-9370 ¥ 25,448

KaveriことAMD Aシリーズはこちら!
Socket FM2+対応マザーボードはこちら!
AMD A10 7850K ¥ 22,243

最新SSD
PLEXTOR M6シリーズ
PLEXTOR PX-256M6S ¥ 21,480
PLEXTOR PX-128M6S ¥ 12,480
PLEXTOR PX-256M6M ¥ 23,980
PLEXTOR PX-128M6M ¥ 12,980

Crucial M550シリーズ
crucial M550 CT1024M550SSD1 ¥ 61,026
Crucial M550 CT512M550SSD1 ¥ 38,664
Crucial M550 CT128M550SSD1 ¥ 11,611

CFD S6TNHG6Qシリーズ
CSSD-S6T512NHG6Q ¥ 38,190
CSSD-S6T256NHG6Q ¥ 21,980
CSSD-S6T128NHG6Q ¥ 12,480

OCZ Vertex 460シリーズ
OCZ VTX460-25SAT3-480G ¥ 44,739
OCZ VTX460-25SAT3-240G ¥ 26,180
OCZ VTX460-25SAT3-120G ¥ 14,610
バリューコマース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。