PCパーツ関連の戯言
PCパーツのレビューやPCパーツの最新情報、自作PCに関する情報、PC関連のレビュアー募集やプレゼント企画などを紹介します!    

カテゴリー  [ スマートフォン・Android・関連商品 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連タグの記事こちらから→



   

「Nexus 7(2013)」Wi-Fi+LTEモデルは9月13日発売!

ASUSがGoogleブランドの新型7インチタブレット「Nexus 7(2013)」のWi-Fi+LTEモデル(ME571-LTE)を9月13日に発売します!
価格は3万9800円前後。

8月28日に発売されたWi-Fiモデル(16Gバイト/32Gバイトモデル)に続いての発売です。
ちなみにWi-Fiモデルの価格はストレージ容量32GBモデルが3万2000~3万4000円前後、
ストレージ容量16GBモデルが2万7000~2万8000円前後です。

別途通信事業者と契約した対応SIMカードを用意することでLTEでのモバイルデータ通信が行えるます。
SIMロックを施さないSIMロックフリー機器です。
対応通信方式は以下の通り。LTEの1800MHz(バンド3)はファームウェア(FOTA)アップデートで対応。
【LTE】700MHz(Band 13) / 750MHz(Band 17) / 850MHz(Band 5) / AWS(2100M/1700MHz(Band 4) / 1800MHz(Band 3) / 1900MHz(Band 2) / 2100MHz(Band 1)帯
【3G(HSPA+)】850MHz(Band 5)/900MHz(Band 8)/1900MHz(Band 2)/2100MHz(Band 1)/AWS(1700M/2100MHz)(Band 4)帯
【GSM(2G)】850M/900M/1800M/1900MHz帯

B00EP8MET8





「Nexus 7(2013)」の無線LAN+LTE通信対応モデル,発売日が9月13日に決定―(4Gamer.net)
SIMロックフリーの「Nexus 7(2013) LTEモデル」、9月13日発売―(ITmedia PC USER)
「Nexus 7(2013)」LTEモデル、9月13日発売―(ITmedia)

スポンサーサイト

関連タグの記事こちらから→ Google



   

Androidの次期バージョンであるAndroid 4.4のコードネーム「KitKat」に決定!ネスレから特別版キットカット発売も

Googleが9月3日(現地時間)に、次期Androidのバージョン4.4のコードネームを「KitKat」にすると発表しました!

チョコレート菓子のKit Katを製造する食品大手のスイスNestleとの提携で実現したとのこと。
このコラボレーションでは契約金などの金銭的なやりとりはないそうです。

Nestleは特別版Kit Katを5000万本を日本を含む世界19か国にて発売すると発表済みです。
発売時期は今のところ未定ですが、限定版Kit KatにはAndroidタブレット「Nexus 7」またはGoogle Playのクレジットが当たるチケットがランダムで封入されているそうです。

Androidは、バージョン1.5からお菓子の名前からコードネームを選ばれており、
バージョンアップするごとに、頭文字のアルファベットが1つずつ進むようになってきました!
1.5がCupcake(カップケーキ)、1.6がDonut(ドーナッツ)、2.0がEclair(エクレア)、2.2がFroyo(フローズンヨーグルト)、
2.3がGingerbread(ジンジャーブレッド)、3.0がHoneycomb(ハニカム)、
4.0がIce Cream Sandwich(アイスクリームサンドウィッチ)、4.2がJelly Bean(ジェリービーン)

これまでのものが一般的な名詞でしたが、今回は特定のメーカーの商品名になりましたね。
Android 4.4のコードネームが「KitKat」に決定。Nexus 7が当たるスペシャル版「Kit Kat」も発売に―(4Gamer.net)
Android 4.4のコードネームは「KitKat」 ネスレから特別版キットカット発売も―(ITmedia PC USER)
Androidの次期バージョン、Android 4.4のコードネームが「KitKat」に―(マイナビニュース)
Android 4.4のコードネームは「KitKat」 ~NestleのKit Katとのコラボも実施―(PC Watch)
Android 4.4のコードネームは「KitKat」 ネスレから特別版キットカット発売も―(ITmedia)


関連タグの記事こちらから→ Google



   

NVIDIAが「SHIELD」の発売を7月に延期!

NVIDIAが2013年6月26日(北米時間)、モバイルゲーム機型Android端末「SHIELD」の発売日を
予定していた6月27日から、翌7月に延期しました!
これは同社の公式blogで発表されました。

SHIELD担当ディレクターJason Paul氏によれば、品質テストの最終段階で、
サードパーティー製の機械部品に問題が発覚したので、その解決のために延期を決断したとのこと。


NVIDIA,発売日の2日前になって「SHIELD」の発売を延期。登場は7月に―(4Gamer.net)

「SHIELD」は先週、発売価格を当初の349ドル(約3万4000円)から299ドル(約2万9000円)に改訂されました。
NVIDIAが「SHIELD」の価格を299ドルに改訂!当初349ドルを発売直前に改訂 [2013/06/21]

「SHIELD」と言えば、「GeForce GTXシリーズビデオカードを搭載したPCのゲームをストリーミング配信してプレイする機能」が注目されています。



COMPUTEXに合わせて開かれた説明会の場で「SHIELD」の最終製品版が公開されています。
[NVIDIA] 携帯ゲーム機型Android端末「SHIELD」の最終製品版初公開などのレポート情報! [COMPUTEX 2013] [2013/06/14]

スペックについては以下の通りです。
【OS】Jelly Bean(※詳細未公開)
【ディスプレイパネル】5.0インチ液晶,解像度1280×720ドット(294PPI),マルチタッチ対応
【プロセッサ】Tegra 4
【メインメモリ容量】2GB
【ストレージ】内蔵(容量16GB)+microSD(※詳細未公開)
【外側カメラ】なし
【内側カメラ】なし
【バッテリー容量】28.8Wh
【無線LAN対応】IEEE 802.11n(2x2 MIMO)
【Bluetooth対応】3.0
【搭載センサー】3軸ジャイロ,3軸加速度,GPS
【入力系】アナログスティック×2,デジタル方向パッド(D-pad)×1,[A/B/X/Y]ボタン,バンパーボタン×2,アナログトリガー×2,音量調整用×1,[Start]ボタン×1,[Android Home]ボタン×1,[Back]ボタン×1,[NVIDIA power/multi-function]ボタン×1
【ビデオ出力】Mini HDMI×1
【音声出力】内蔵スピーカー×2(ステレオ1系統),3.5mmステレオ4極入出力×1
【本体サイズ】148(W)×135(D)×57(H)mm
【本体重量】約579g
【バンドルソフトウェア】Google Play,Tegra Zone,Sonic 4 Episode II THD,Hulu Plus,Twitch TV
NVIDIAのTegra 4ゲーミングデバイス「Project SHIELD」は正式名称は「SHIELD」に!349ドルで6月に発売 [2013/05/15]


関連タグの記事こちらから→ NVIDIA Tegra4



   

[NVIDIA] 携帯ゲーム機型Android端末「SHIELD」の最終製品版初公開などのレポート情報! [COMPUTEX 2013]

北米市場では2013年6月中に349ドルで発売予定の、NVIDIAの携帯ゲーム機型Android端末「SHIELD」の最終製品版が、
COMPUTEXに合わせて開かれた説明会の場で、報道関係者に公開されたそうです!
[COMPUTEX]NVIDIAの「SHIELD」最終製品版が初公開。ハードウェア仕様とストリーミングできるPCゲームの条件を総チェック―(4Gamer.net)
最終製品版では3月に披露された開発途上版と比べても、さまざまな部分で細かく改良が入っているとのこと。
改良点がまとめてチェックされています。

最大の変更点はアナログスティック周りに集中しているとのこと。
・アナログスティックの背が若干低くなった。
・親指の滑りとめ効果を高めるために、4つの小さな突起
・両スティックの配置をそれぞれ数mmほど外側へ移動
・8方向入力のD-Pad(≒十字キー)は造形自体を変更して,より操作精度を高めた

ハードウェアスペックやボタン、インタフェース類に変更はないとのこと。

「SHIELD」はGeForceを搭載するPCから無線LAN経由でPCゲームのストリーミングを行い、
それを手元でプレイできるのが特徴ですが、PC側のハードウェアとソフトウェアに対する要件も明らかにされたそうです。
GPUにはデスクトップPC向けの「GeForce GTX 650」以上が必要とのこと。

また、SHIELDを使って映画「After Earth」の4Kビデオによる予告編を再生し、
LG Electronics製84インチ4Kテレビに出力するデモを披露したとのこと。

詳細は上のリンク先よりチェックしてみてください。

関連タグの記事こちらから→ COMPUTEX NVIDIA



   

Foxconnも「Firefox OS」に参入へ!

AppleのiOS端末委託製造で知られる台湾Foxconn Technology Groupが、Mozillaと提携し、
オープンソースのモバイルOS「Firefox OS」搭載端末を製造すると発表したそうです!
Foxconnも「Firefox OS」に参入 多様なOEM製品提供へ―(ITmedia)
Foxconnは現在台湾で開催中のCOMPUTEX TAIPEI 2013で、Firefox OS搭載のタブレットのプロトタイプを披露。
Firefox OSは、Mozillaが昨年7月に発表したHTML5ベースのオープンモバイルプラットフォーム。
これまでに、ZTE、Alcatel Mobile Phones(中国TCL Communication Technologyと仏Alcatel-Lucentの合弁企業)、
中国Huawei、韓国LG Electronics、ソニーモバイルなどが製造を発表。
日本ではKDDIが搭載端末の発売を計画しているそうです。

詳細は上のリンク先をご覧ください。


関連タグの記事こちらから→



   

NVIDIAのTegra 4ゲーミングデバイス「Project SHIELD」は正式名称は「SHIELD」に!349ドルで6月に発売

NVIDIAが5月14日(現地時間)、SoCにTegra 4を搭載したAndroidゲーミングデバイス
「Project SHIELD」という開発コードネームで呼ばれてきた携帯ゲーム機型Android端末の正式名称が
「SHIELD」になると発表したそうです!
また北米市場では6月中に349ドルで発売することも明らかになったそうです。
NVIDIA、Tegra 4ゲーミングデバイス「SHIELD」を349ドルで6月に発売 ―(PC Watch)
NVIDIAの「Project SHIELD」は正式名称「SHIELD」に。北米市場では349ドルで6月発売決定―(4Gamer.net)
SHIELDはゲームコントローラにディスプレイを付けたようなゲーミングに特化したAndroid端末。
ディスプレイは折りたたみ可能。
各種Andorid向けゲームをプレイできるほか、GeForce GTXシリーズビデオカードを搭載したPCのゲームを
ストリーミング配信してプレイする機能もベータで提供されるとのこと。

主なスペックは以下の通りです。
【OS】Jelly Bean(※詳細未公開)
【ディスプレイパネル】5.0インチ液晶,解像度1280×720ドット(294PPI),マルチタッチ対応
【プロセッサ】Tegra 4
【メインメモリ容量】2GB
【ストレージ】内蔵(容量16GB)+microSD(※詳細未公開)
【外側カメラ】なし
【内側カメラ】なし
【バッテリー容量】28.8Wh
【無線LAN対応】IEEE 802.11n(2x2 MIMO)
【Bluetooth対応】3.0
【搭載センサー】3軸ジャイロ,3軸加速度,GPS
【入力系】アナログスティック×2,デジタル方向パッド(D-pad)×1,[A/B/X/Y]ボタン,バンパーボタン×2,アナログトリガー×2,音量調整用×1,[Start]ボタン×1,[Android Home]ボタン×1,[Back]ボタン×1,[NVIDIA power/multi-function]ボタン×1
【ビデオ出力】Mini HDMI×1
【音声出力】内蔵スピーカー×2(ステレオ1系統),3.5mmステレオ4極入出力×1
【本体サイズ】148(W)×135(D)×57(H)mm
【本体重量】約579g
【バンドルソフトウェア】Google Play,Tegra Zone,Sonic 4 Episode II THD,Hulu Plus,Twitch TV


関連タグの記事こちらから→ NVIDIA Tegra4



   

Amazonスマートフォンの噂情報!

Amazon.comが電子書籍リーダーとタブレットに加え、スマートフォンを含む
新たなオリジナルハードウェアを開発しているという情報をWall Street Journalが5月9日(現地時間)、
Amazonの計画に詳しい情報筋の話として伝えたそうです!
Amazonスマートフォンのうわさが再浮上、しかも3D端末?──Wall Street Journal報道―(ITmedia)
同社が“Kindleフォン”を出すのではないかといううわさは2011年から再三浮上していとのこと。

今回の噂では2種類のスマートフォンと、オーディオストリーミング端末を準備しているそうです。
Wall Street Journalによると、スマートフォンのハイエンドモデルは画像をディスプレイ上に
ホログラムのように3次元で表示できる他、目の動きで操作できるとのこと。
Amazonがカリフォルニア州クパティーノにあるラボでこうした複数のハードウェアを開発しており、
幾つかを向こう数カ月中に発表するとされています。

詳細は上のリンク先をご覧ください。

 




関連タグの記事こちらから→ Amazon



   

KDDIがFirefox OS搭載端末の日本発売を発表!

KDDIが2月25日、米Mozillaが提唱するモバイルプラットフォーム「Firefox OS」を搭載した端末を
日本市場で発売すると発表したそうです!
MozillaとFirefox OSの機能向上に向けた協力を進めることでも合意したとのこと。
KDDI、Firefox OS搭載端末を日本発売へ Mozillaと協力―(ITmedia)
発表されたのはMobile World Congress(スペイン・バルセロナ)の基調講演で、
日本ではKDDIが1~2年以内に搭載端末を発売するとのことです。

詳細は上のリンク先をご覧ください。


関連タグの記事こちらから→



   

Strategy Analyticsが第4四半期(10~12月)における世界でのスマートフォン出荷台数の調査結果発表!

調査会社Strategy Analyticsが2月20日(現地時間)、第4四半期(10~12月)における世界での
スマートフォン出荷台数に関する調査結果を発表したそうです!
「iPhone 5」が「GALAXY S III」を抜いて世界首位に(10~12月期)──Strategy Analytics調べ―(ITmedia)
Appleが9月21日に発売した「iPhone 5」が韓国Samsung Electronicsの「GALAXY S III」を抜いて1位に。
2位はiPhone 5発売時に値下げされた「iPhone4S」。
前期に初めてトップに立ったGALAXY S IIIは3位。

詳細は上のリンク先をご覧ください。

































関連タグの記事こちらから→



   

「ニセiPhone 5」登場!「4GS」より解像度が落ちる「GooPhone i5」!さらに「ニセiPhone 5」のニセモノ注意??

Androidベースの“ニセiPhone”に「5」世代、「GooPhone i5」が販売中だそうです。
通常モデルのほか、アタッシュケース風ケースが付属するモデルも販売されているとのこと。
価格は通常モデルが27,800円、アタッシュケース風ケースが付属するモデルが28,800円。
「ニセiPhone 5」登場、なぜか「4GS」より解像度が落ちる Lightningコネクタも採用―(AKIBA PC Hotline!)
ちょっと見ただけではiPhone 5との見分けが付かないので要注意とのこと。

・「GooPhone i5」は全体のフォルムや、各ボタン、カメラ、ヘッドホン端子、スピーカーなどの配置が
 iPhone 5にソックリ。
・裏面のAppleロゴが蜂のマークになっているため、区別はそこで可能ですが、
 接続コネクタも「Lightning」(Webサイト表記)とのこと。
・搭載OSはAndroid 4.0。
・解像度はiPhone 5より落ちる960×560ドット。
・ディスプレイサイズが4インチ、メモリ容量が1GB、ストレージ容量が32GB。
・対応通信規格はGSM 850/900/1,800/1,900MHz、WCDMA 850/1,900/2,100MHz。
・SIMカードはmicroSIMに対応
・搭載CPUはデュアルコアのMTK6577、GPUは「PowerVR SGX 531+」
・主な搭載機能は無線LAN、Bluetooth、GPS、microSDカードスロット、リアカメラ(800万画素)、
 フロントカメラ(130万画素)、USB。

詳細な特徴や写真などについては上のリンク先をご覧ください。

へ~、などと思っていたら、さらに「ニセiPhone 5」に関する記事が・・・
「ニセiPhone 5」のニセモノ注意????メーカーが注意喚起中… ―(AKIBA PC Hotline!)
「ニセiPhone 5」のニセモノ、つまり「GooPhone i5のニセモノ」に関する注意喚起がされているそうです。

こんがらがってきましたね。


関連タグの記事こちらから→



   

曲がるディスプレイのWindows PhoneプロトタイプがCESで披露!

Samsung Electronicsが1月9日にCESで行ったモバイルをテーマとして基調講演にゲストとして登場した
Microsoftのエリック・ラダー社長がSamsungのフレキシブルディスプレイ「YOUM」を採用した
Windows Phoneのプロトタイプを披露したそうです!
曲がるディスプレイのWindows Phoneプロトタイプ、CESで披露―(ITmedia)


関連タグの記事こちらから→ Samsung Microsoft



   

ASUSが「PadFone 2」をSIMロックフリーで国内発売!専用ドックで10.1インチタブレットにもなるSnapdragon S4 Pro搭載スマートフォン

ASUSが2013年1月10日、付属の“タブレット部”とドッキングすることで10.1インチタブレット端末としても
利用できるスマートフォン「PadFone 2」をSIMロックフリーで1月12日に国内発売すると発表したそうです!
価格は税込79,800円。
専用ドックで10.1インチタブレットになるSIMフリースマートフォン、ASUSTeK「PadFone 2」―(エルミタージュ秋葉原)
■ASUS,「PadFone 2」をSIMロックフリーで国内発売。10.1インチタブレットにもなるSnapdragon S4 Pro搭載スマートフォン―(4Gamer.net)
ASUS、「PadFone 2」をSIMロックフリーで国内販売~タブレットになるスマートフォン―(PC Watch)
「PadFone 2」は、自由にキャリアを選択できるSIMフリー方式を採用した4.7インチスマートフォンの新製品。

・PadFone 2本体は4.7型のAndroid 4.1.1搭載スマートフォンですが、
 付属の10.1型液晶ディスプレイドック「PadFone 2 Station」に取り付けることで、
 10.1型のタブレットとしても利用可能。
・プロセッサにはクアッドコアCPU「Qualcomm Snapdragon S4 Pro APQ8064」を搭載(1.5GHz駆動)
・OSはAndroid 4.1.1
・メインメモリは2GB、ストレージはeMMC 64GB
・ネットワークはIEEE 802.11a/b/g/n、Bluetooth 4.0に対応
・本体解像度は1,280×720ドット
・インターフェイスはmicroSIM×1、マイク/ヘッドフォンコンボジャック×1、1,300万画素アウトカメラ、
 120万画素インカメラ、GPS、近接センサー、電子コンパス、加速度センサ、ジャイロスコープを搭載
・サイズはW68.9×D137×H9mm、重量約135g
・バッテリー駆動時間は最大約9時間(ビデオ再生時)。

・ドックステーションの解像度は1,280×800ドットで、100万画素インカメラを搭載。
 サイズはW263×D180.8×H10.4mm、重量約514g、バッテリ駆動時間は最大約7時間(ビデオ再生時)。

ASUSのニュースリリース http://www.asus.co.jp/News/YROBdmpUl1JHnso2/

スペックは以下の通りです。
型番 90AT0021-M02330
カラー ブラック
プラットフォーム Android™ 4.1.1
プロセッサー(PadFone™ 2本体) Qualcomm® Snapdragon™ S4 Pro APQ8064(1.5Ghz クアッドコアCPU)
メインメモリ(PadFone™ 2本体) 2GB
液晶ディスプレイ PadFone™ 2本体: 4.7型ワイド TFTカラータッチスクリーン
Super IPS+液晶 (LEDバックライト)
PadFone™ 2 Station: 10.1型ワイド TFTカラータッチスクリーン
IPS液晶 (LEDバックライト)
表示解像度 PadFone™ 2本体: 1,280×720ドット (HD)
PadFone™ 2 Station: 1,280×800ドット (WXGA)
eMMC (PadFone™ 2本体) 64GB
Webストレージ ASUS WebStorageサービス(50GB/24ヶ月無料体験版)
無線LAN (PadFone™ 2本体) IEEE802.11a/b/g/n, Wi-Fi Direct
Bluetooth機能 (PadFone™ 2本体) Bluetooth® 4.0
通信方式 (PadFone™ 2本体) W-CDMA (DC-HSDPA/900/2100MHz)
センサ (PadFone™ 2本体) GPS (A-GPS&GLONASSサポート)、近接センサー、電子コンパス、光センサ、加速度センサ、ジャイロスコープ
インターフェース PadFone™ 2本体: microSIMスロット×1、13ピン ドッキングポート×1、マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
PadFone™ 2 Station: 13ピン ドッキングポート×1
Webカメラ PadFone™ 2本体 アウトカメラ: 1,300万画素
PadFone™ 2本体 インカメラ: 120万画素
PadFone™ 2 Station インカメラ: 100万画素
バッテリー駆動時間 連続待受時間(3G) ※1: 最長約336時間
(PadFone™ 2本体) 連続通話時間(3G) ※1: 最長約16時間
  インターネット時間 ※2: 最長約13時間
  ビデオ再生時間 ※3: 最長約9時間
バッテリー駆動時間 連続待受時間(3G) ※1: 最長約800時間
(PadFone™ 2本体 + PadFone™ 2 Station) 連続通話時間(3G) ※1: 最長約36時間
  インターネット時間 ※2: 最長約7時間
  ビデオ再生時間 ※3: 最長約7時間
本体サイズ PadFone™ 2本体: 幅68.9mm×奥行き137mm×高さ9mm
PadFone™ 2 Station: 幅263mm×奥行き180.8mm×高さ10.4mm
質量 PadFone™ 2本体: 約135g
PadFone™ 2 Station: 約514g



○ASUS PadFone2 タブレットをまとった、スーパーフォン。 予約受付中 この商品の発売予定日は2013年1月12日です。 販売価格:79,800円



B00AZG518A


B00A3QPPZG


B00A3QOJBW



関連タグの記事こちらから→ ASUS



   

Microsoftが「Windows Phone 8」のリリースを発表!米国では11月14日に端末発売

Microsoftが10月29日(現地時間)、サンフランシスコで開催したイベントでモバイルOS
「Windows Phone 8」のリリースを発表したそうです!
イベントではフィンランドNokia、韓国Samsung Electronics、台湾HTCの新スマートフォンも披露されたとのこと。
Microsoft、「Windows Phone 8」をリリース 米国では11月14日に端末発売―(ITmedia)
日本での発売は未定だが、各端末の発売時期と一部モデルの価格も発表されたそうです。
気になる方は是非上のリンク先をご覧ください。

日本では発売されるんでしょうか。


関連タグの記事こちらから→ Microsoft



   

第3四半期(7~9月)の世界スマートフォン出荷台数情報 SamsungがAppleの2倍以上

調査会社IDCが10月25日(現地時間)、第3四半期(7~9月)の世界携帯端末市場調査を発表したそうです!
世界スマートフォン出荷台数、SamsungがAppleの2倍以上──IDC調べ―(ITmedia)
それによると韓国Samsung Electronicsは同四半期に、米Appleの2倍以上のスマートフォンを出荷。
2004年からスマートフォン出荷台数ランキングのトップ5の常連だったフィンランドのNokiaが圏外に落ちたとのこと。
世界でのスマートフォンの出荷台数は、前年同期比で45.3%増の1億7970万台。


メーカー別ランキングでは、前四半期に米Appleを抜いて首位に立ったSamsungがさらにシェアを拡大し、
8.6ポイント増の31.3%だった。出荷台数は前年同期比の約2倍(100.4%)の5億6300万台。
2位のAppleは、10月21日発売の「iPhone 5」待ちの買い控えがあったにもかかわらず、
シェアは1.2ポイント増の15.0%、出荷台数は2億6900万台。
さらに詳しくは上のリンク先よりチェックしてみてください!


関連タグの記事こちらから→



   

ASUSがタブレットにもなるAndroidスマートフォン「PadFone 2」を発表!2012年内に日本国内で発売予定

ASUSがイタリア時間の2012年10月16日、専用ドックに取り付けることで10.1インチサイズのタブレットにもなる
Androidスマートフォン「PadFone 2」を発表したそうです!
2012年12月末までに日本で発売する予定とのこと。
ASUS,タブレットにもなるAndroidスマートフォン「PadFone 2」を発表。2012年内に日本国内で発売される予定―(4Gamer.net)
2012年2月に発表された「Padfone」の後継機種に当たるモデル。
4.7インチで解像度720×1280ドットの液晶パネルを採用し、SoC(System-on-a-Chip)には
動作クロック1.5GHzのクアッドCPUコアを統合したQualcomm製「Snapdragon S4 Pro APQ8064」を採用。
LTEおよびWCDMA方式のモバイル通信に対応。
専用ドックは10.1インチで解像度1280×800ドットの液晶パネルを備えるほか、容量5000mAhのバッテリーを装備

ASUSのニュースリリースと製品情報ページ
http://www.asus.com/News/ATSL2Xl4i7QcqVTC/
http://www.asus.com/Mobile/PadFone2/

主なスペックは以下の通りです。
【OS】Android 4.0
【ディスプレイパネル】4.7インチIPS液晶,解像度720×1280ドット(スマートフォン)/10.1インチIPS液晶,解像度1280×800ドット(専用ドック)
【プロセッサ】Qualcomm製「Snapdragon S4 Pro APQ8064」(クアッドCPUコア,動作クロック最大1.5GHz)
【メインメモリ容量】2GB
【ストレージ】内蔵(容量16/32/64GBの3モデル)
【外側カメラ】有効画素数約1300万画素(スマートフォン)
【内側カメラ】有効画素数約120万画素(スマートフォン)/有効画素数約100万画素(専用ドック)
【バッテリー容量】2140mAh(スマートフォン)/5000mAh(専用ドック)
【3G連続通話/待受時間】16時間/352時間(スマートフォン)
【通信方式】LTE 700/800/1800/2600MHz帯,WCDMA 900/2100MHz帯,EDGE/GSM/GPRS 850 900/1800/1900MHz帯
【Bluetooth】V4.0
【無線LAN対応】IEEE 802.11a/g/n
【センサー類】GPS,加速度,電子コンパス,ジャイロ,光量,近接
【本体サイズ】69(W)×9(D)×137.9(H)mm(スマートフォン)
【本体重量】約135g(スマートフォン)/514g(専用ドック)

動画もありますので、チェックしてみてください!


関連タグの記事こちらから→ ASUS



   

Windows Phone 8リリースは10月29日か?

Microsoftが10月4日(現地時間)、10月29日に米カリフォルニア州サンフランシスコで開催するイベントの招待状を
米メディア各社に送ったそうです。
招待状には「Meet Windows Phone 8」と書かれており、
同社の次期スマートフォンOSのリリース発表とみられるとのことです。
Windows Phone 8リリースは10月29日? Microsoftがメディアに招待状―(ITmedia)
Windows Phone 8は、10月26日にリリースされる「Windows 8」とカーネルを共有するモバイルOS。
Windows Phone搭載の旧機種をアップデートすることはできないとのこと。

詳しくは上のリンク先をご覧ください。


関連タグの記事こちらから→



   

エレコムが初のNFC接続キーボード「TK-FNS040BK」発売!スマホを置くだけで使える※ただし使い捨て、電池は1年半

エレコムがケーブル接続やペアリング設定など面倒な手順が不要な、
Androidスマートフォン向けワイヤレスキーボード「TK-FNS040BK」を発売したそうです!
パソコンハウス東映で発売されているようで、価格は10,580円。
[エルミタ取材班] 世界初、スマホをのせるだけで使えるNFC対応ワイヤレスキーボード、アキバに登場―(エルミタージュ秋葉原)
初のNFC接続キーボードが登場、スマホを置くだけで利用OK ただし使い捨て、電池は1年半―(AKIBA PC Hotline!)
ELECOM「TK-FNS040BK」 スマホを置くだけで使えるNFC対応キーボードがエレコムから発売―(ASCII.jp)
スマートフォンが搭載するNFCを通信に利用、置くだけで入力できるようになるという初のキーボードです。
Androidスマートフォンをキーボード中央部にのせるだけで、すぐに文字入力が可能なシリコンキーボードとのこと。
非接触ICカードの国際規格「ISO/IEC 14443 (RFID) Type A」に準拠したNFC対応の無線キーボード。
使用の際は、予め専用ソフトをインストールする必要がありますが、
一度インストールすると「キーボードの上に対応スマートフォンを置く」ことだけで使えます。

エレコムの製品情報ページ http://www2.elecom.co.jp/peripheral/full-keyboard/tk-fns040/

対応スマートフォンはNFC対応(NFC IP-1およびMIFARE)のAndroidスマートフォンで、
OSのバージョンはAndroid2.3.4~2.3.7およびAndroid4.0以上。
いわゆるおサイフケータイが備えるFelicaリーダーには非対応。
現時点の具体的な対応機種としては「GALAXY NEXUS(SC-04D)」や「GALAXY S II WiMAX(ISW11SC)」など

キー数は45個で、Q~Tがスマートフォンの右側に、Y以降が左側に位置する配置。
本体は三つ折りが可能で、収納ケースも付属されるため気軽に持ち運んで場所を選ばず使用可能。
キー配列はオリジナル45キーで、利用するにはGoogle Playから無償ダウンロードできる
「ELECOM日本語入力 powered by ATOK」のインストールが必要となる。
外形寸法はW341.0×D65.0×H8.6mm、重量約144g。
電源はコイン型二酸化マンガン/リチウム1次電池で、1日8時間の使用で約1年6ヶ月利用できる。


関連タグの記事こちらから→



   

NokiaとMicrosoftが共同でメディアイベントを開催、新しいWindows Phone搭載端末を発表か!次期iPhone発表直前に

フィンランドのNokiaが8月15日(現地時間)、9月5日にニューヨークでMicrosoftと
共同のメディアイベントを開催するそうです!
Appleが次期iPhoneをリリースする前に、新しいWindows Phone搭載端末を発表するとみられています。
新Windows Phone 8端末? イベントをNokiaとMSが予告 次期iPhone発表直前に―(ITmedia)
Nokiaのスティーブン・エロップCEOはが間もなく
Microsoftの次期モバイルOS「Windows Phone 8」搭載の新スマートフォンを発表すると語ったそうです。

詳細は上のリンク先をご覧ください!


関連タグの記事こちらから→ Windows Microsoft



   

auスマートフォン「Motorola RAZR IS12M」でAndroid 4.0更新スタート!

モトローラ・モビリティがKDDI株式会社より販売されている
スマートフォンMotorola RAZR IS12Mのプラットフォームを
Android 4.0(Ice Cream Sandwich)へ更新するためのソフトウェアの提供を7月11日より開始したそうです!
auスマートフォン「Motorola RAZR IS12M」のAndroid 4.0更新が始まる―(4Gamer.net)
Android 4.0の機能および更新方法については下のリンク先をご覧ください。
www.motorola.com/IceCreamSandwich



関連タグの記事こちらから→



   

GALAXY NexusでAndroid 4.1アップデートスタート!

Googleが7月10日(現地時間)、Android 4.1(コードネーム:Jelly Bean)へのアップデートを
HSPA+版のGALAXY Nexusで開始したと発表したそうです!
Android 4.1アップデート、GALAXY Nexusでスタート―(ITmedia)
該当端末ユーザーは、数日中にアップデート通知を受け取るという
。この後段階的に、HSPA+以外のGALAXY Nexus、Nexus S、Motorola XOOMシリーズ、
今月発売予定のタブレットNexus 7でもアップデートを行うとしている。


関連タグの記事こちらから→



   
スポンサードリンク
ブログ内検索
タグクラウドとサーチ

> tags
セール情報 Apple 雑記 Celeron ZOTAC ファンレス CPUクーラー AM1 トップフロー Thermaltake CRYORIG サイドフロー型 スペック情報 Intel 予価 CPU Xeon Haswell-EP 特価情報 AM3+ レビュー情報 AMD BRIX BayTrail-M NUC ベアボーンキット GIGABYTE Samsung Seagate SATA3.0(6Gbps) HDD Transcend DDR4 G.SKILL Crucial ADATA Avexir メモリ SanMax Corsair SSD M.2 Marvell PLEXTOR CoolerMaster LGA2011v3 キャンペーン情報 価格調査情報 Haswell-E X99 マザーボード ASUS イベント情報 ASRock Kaveri AMD-Aシリーズ APU R9-285 ビデオカード RadeonR9 VolcanicIslands Radeon A-DATA MSI MicroATX ATX Windows OS Windows9 Microsoft レノボ ランキング情報 RadeonR7 R7-250XE タブレット Surface Acer OC (キーボード) (マウス) (WesternDigital) (SSD) (HDD) (Seagate) (バッファロー) (アイ・オー・データ) (東芝) (Intel) 液晶 (AMD) (GeForce) (Radeon) ノートPC デスクトップPC Windows8 Kingston 玄人志向 GALAXY GT720 NVIDIA Palit GeForce Kepler Mini-ITXケース PCケース キューブケース 電源 80PLUS-PLATINUM LGA1150 Intel9シリーズ Z97 週間レポート情報 サイズ ATXケース HPTXケース XL-ATXケース E-ATXケース Nanoxia MicroATXケース 東芝 SanDisk H97 スリムケース ケースファン ECS Shuttle LGA2011-v3 Maxwell GTX750 GTX700シリーズ GTX750Ti Quadro WesternDigital 価格改定 HaswellRefresh Pentium NEC SSHD ハイブリッドHDD Akasa NUCケース ファンレスケース (Haswell) R9-280 GK110 GTX780 SilverStone SFX 80PLUS-GOLD InWin bequiet! NZXT 簡易水冷 デスクトップBTO (GTXTitanZ) GTX870 GTX880 GTX860 富士通 ASUSTOR Devil’sCanyon OCZ NASキット QNAP エアリア XIGMATEK Aavid フルタワーケース GTX780Ti Thin-Mini-ITX Giada ACアダプタ駆動 BayTrail-D RAIJINTEK ミドルタワーケース FractalDesign GT730 GPU GT740 Inno3D ロープロ GTX760 GK104 3Dプリンタ EVGA G.Skill EIZO ZALMAN SAPPHIRE R9-290X ELSA Intel8シリーズ Mini-ITX 80PLUS-Titanium Micron REEVEN PCIe接続 CST Piledriver Vishera FXシリーズ R9-270X Hawaii デュアルGPU R9-295X2 XFX Vesuvius Huawei GTXTitanZ Google 電源搭載PCケース BitFenix COMPUTEX Dell LG PHILIPS Richland LianLi SATAExpress JTT REGIA (Celeron) Atom E-ATX センチュリー Creative HTPCケース Phanteks SSI-EEBケース 海外サイト情報 画像 海外サイト ベンチ情報 CPUオンボード Supermicro FlexATX (HaswellRefresh) (H97) (Quadro) (ASUS) (Corsair) (GTX780Ti) (Z97) (ZOTAC) (GTX760) (GTX750) (GTX750Ti) (B85) (GTX650) (GTX660) アイ・オー・データ ラインナップ サイドフロー (GTXTitanBlack) (Z87) (X79) (IvyBridge-E) FM2+ A58 FS1b BTXケース (R9-295X2) (ENERMAX) (ASRock) (PLEXTOR) (Phanteks) kabini M-ATX キャンペーン上宇 Pascal ソニー (Xeon) (K6000) (Seasonic) (AMD-990FX) (FXシリーズ) (InWin) ファンコン R7-240 R7-250 R7-250X FirePro エーキューブ R7-260 APUオンボード Kabini キーボード BIOSTAR Chromebook (簡易水冷) (CoolerMaster) HIS iiyama (GTX770) フェイス KYESYSTEM (H81) (R9-M265X) Antec モバイル液晶 GeChic (GTX860M) AMD-990FX B85 A78 A88X A50M (AM1) (Socket版Kabini) (Asetek) H81 AVerMedia キャプチャユニット mSATA (Sharkoon) SoC Athlon Jaguar Socket版Kabini (Crucial) (Kaveri) (R9-280X) ストーム (A88X) (Q87) (Windows8.1) Asetek Sempron Seasonic Arctic VGAクーラー ゲーミング液晶 月間人気記事 SSICEBケース Indilinx バッファロー Haswell Z87 Broadwell LGA2011-3 Wellsburg Thermalright R7-265 H87 SandyBridge-E ベイパーチャンバー 海外ベンチ プレゼント情報 SandForce ファームウェア Thunderbolt Q87 JMicron GTXTitanBlack (Maxwell) (H87) (AcBel) IvyBridge-EX HGST SAS2.0(6Gbps) GeForce800シリーズ 恵安 ミニタワーケース R9-290 R7-260X (MSI) (APU) (SilverStone) (Bitfenix) (AMD-Aシリーズ) マウス IvyBridge-EN DSP IvyBridge Aerocool HDDケース MARSHAL USB3.0 Pioneer NANOXIA SiliconPower DEEPCOOL Amazon R9-280X R9-270 (SLI)I (GTXTitan) (HGST) GT640 GK208 ENERMAX Thin-Mini-ITXケース ASKTECH LSI SAS アルミケース アースソフト Soc Avoton キャンペーン 三菱 アイ・オー・データ機器 A75 X79 LGA2011 IDE Hynix AIO MadCatz 8 (R9-290X) GTX770 アイネックス NM70 Futuremark Ultrabook Intel530 キャンペーン期間 GT630 Club3D GTX660 GTX650Ti GTXTitan GTXTitanUltra GK106 A55 (R7-260X) GTX770Ti ロジクール DHARMAPOINT MS R7-270 CuracaoPro GMC eSATA WindowsRT GAINWARD GK107 GTX650 Leadtek PirateIslands ASUSS (SLI) ()ASUS (ZALMAN) (GIGABYTE) (GTX780) ナナオ IvyBridge-EP IvyBridge-E HawaiiXT HawaiiPro (Vishera) (HD8990)

最新オススメパーツ!
Haswell-E発売開始!


Haswell-E対応X99搭載マザーボード発売!
○TSUKUMO 新チップセット X99搭載マザーボード一覧!
Surface Pro 3発売開始!


Devil's Canyon発売開始!


Haswell Refresh発売!
○TSUKUMO Haswell Refreshこと第4世代 インテル Core i シリーズ一覧!
Z97/H97搭載マザーボード発売!
○TSUKUMO Z97チップセット搭載マザー一覧!
○TSUKUMO H97チップセット搭載マザー一覧!
Core i7-4790 Core i7-4790S
Core i5-4690 Core i5-4690S
Core i5-4590 Core i5-4590S
Core i5-4570 Core i5-4570S
Core i5-4460 Core i3-4360
Core i3-4350 Core i3-4150
Pentium G3450 Pentium G3440
Pentium G3240 Celeron G1850 Celeron G1840
NVIDIA製ビデオカード
GeForce GTX TITAN Black搭載カード一覧!
GeForce GTX 780 Ti搭載カード一覧!
GeForce GTX 780搭載カード一覧!
GeForce GTX 770搭載カード一覧!
GeForce GTX 760搭載カード一覧!
GeForce GTX 750 Ti搭載カード一覧!
GeForce GTX 750搭載カード一覧!

AMD製ビデオカード
Radeon R9 290X搭載カード一覧!
Radeon R9 290搭載カード一覧!
Radeon R9 280X搭載カード一覧!
Radeon R9 280搭載カード一覧!
Radeon R9 270X搭載カード一覧!
Radeon R9 270搭載カード一覧!
Radeon R7 265搭載カード一覧!
Radeon R7 260X搭載カード一覧!

Intel製CPU
インテル第4世代Coreプロセッサ(Haswell)
インテル第4世代Coreプロセッサ対応マザーボード
Z87搭載マザーボード H87搭載マザーボード
B85搭載マザーボード H81搭載マザーボード
Intel CPU Core i7 4770K ¥ 37,860
Intel CPU Core i7 4771 ¥ 37,800
Core i7-4770K&GTX780 Ti搭載デスクトップBTOはこちら!

Ivy Bridge-EことLGA2011対応新CPUはこちら!
LGA2011対応マザーボードはこちら!
Intel Core i7-4960X ¥113,378
Core i7-4960X&GTX780 Ti搭載デスクトップBTOはこちら!

AMD製CPU
AMD FXシリーズはこちら!
Socket AM3+対応マザーボードはこちら!
AMD CPU FXシリーズ FX-9370 ¥ 25,448

KaveriことAMD Aシリーズはこちら!
Socket FM2+対応マザーボードはこちら!
AMD A10 7850K ¥ 22,243

最新SSD
PLEXTOR M6シリーズ
PLEXTOR PX-256M6S ¥ 21,480
PLEXTOR PX-128M6S ¥ 12,480
PLEXTOR PX-256M6M ¥ 23,980
PLEXTOR PX-128M6M ¥ 12,980

Crucial M550シリーズ
crucial M550 CT1024M550SSD1 ¥ 61,026
Crucial M550 CT512M550SSD1 ¥ 38,664
Crucial M550 CT128M550SSD1 ¥ 11,611

CFD S6TNHG6Qシリーズ
CSSD-S6T512NHG6Q ¥ 38,190
CSSD-S6T256NHG6Q ¥ 21,980
CSSD-S6T128NHG6Q ¥ 12,480

OCZ Vertex 460シリーズ
OCZ VTX460-25SAT3-480G ¥ 44,739
OCZ VTX460-25SAT3-240G ¥ 26,180
OCZ VTX460-25SAT3-120G ¥ 14,610
バリューコマース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。