PCパーツ関連の戯言
PCパーツのレビューやPCパーツの最新情報、自作PCに関する情報、PC関連のレビュアー募集やプレゼント企画などを紹介します!    

月別アーカイブ  [ 2010年04月 ] 

≪ 前月 |  2010年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連タグの記事こちらから→



   

サイズ、PROLIMA TECHブランドのハイエンドサイドフローCPUクーラー「ARMAGEDDON」が発売されます!

 株式会社サイズは、Prolimatech社製サイドフロータイプのCPUクーラー
「ARMAGEDDON」
を2010年5月中旬より発売を開始するみたいです。
市場想定売価は7,500円前後です。

・140mmファン(オプション)専用のPROLIMAハイエンドモデル

http://www.scythe.co.jp/cooler/armageddon.html(代理店製品情報)

外形寸法144×50×H160.3mm、重量750gのサイドフロータイプCPUクーラー新製品。
対応ソケットはIntel LGA 1366/1156で、AMD系は非対応。


 搭載可能ファンは140mm(リブ有/無両対応)25mm厚となり、
固定はフレームに専用クリップを掛ける方法が採られ、デュアルファン搭載にも対応。
アルミ製ヒートシンク部には上部から見て
直線ライン上に配列されたφ6mm合計6本のヒートパイプが貫通。
放熱フィンへの平均的な熱拡散が想定されている。

搭載方法は専用スペーサーネジとバックプレートに、1本のバーでネジ留め固定。
なお製品には注射器タイプのグリスが付属されている。

ファンは付属してないので140mmファンを用意しなければいけませんね。
そして対応ソケットがintelの1156/1366だけとは・・・

Prolimatech社製といえば「Megahalems」というヒットCPUクーラーを出していますし、
これもどれぐらいの冷却能力か気になりますね。


スポンサーサイト

関連タグの記事こちらから→



   

CORSAIR「CC700D(700D)」間もなく発売!

リンクスインターナショナルに「700D」の情報が載っていたので紹介します。
http://www.links.co.jp/items/corsair-case/cc700d.html


2010年4月29日 発売予定で店頭予想価格32,800円前後です。
もう発売まで間もないですね。
ってか高いね~
∑ヾ( ̄0 ̄;ノ オーット!

情報を見てみますと「800D」から削られている機能もあるみたいですが、
「800D」の良さは随所に残されているみたいです。

「800D」から削られているのは
・サイドパネルがクリアパネルではなくなっている。
3.5インチSATA HDDホットスワップベイがなくなり、フロントアクセスはできない。
・下2段の3.5インチシャドウベイもシンプルな構造に。


私が見つけたのはこれらです。

またHDDまわりのファンの設置場所も少々変更されているようです。


また「700D」についてはPCパーツ長者の「ダウトを探せ!」にて
レビューされますので要チェックです!
またダウトを見つけられた方の中から1名様に「700D」をプレゼントされるようなので、
注目している方は参加してみて下さい!

詳しくは下をクリック!


関連タグの記事こちらから→



   

coneco.net PCパーツ長者の特別企画「ダウトを探せ!」

今日はconecoクラブPCパーツ長者「ダウトを探せ!」という企画を紹介します!

「ダウトを探せ!」とは
選ばれた体験レビュアーがレビューの中にダウトを1つ仕込み、
その仕込まれたダウトを閲覧者が探して当てるプレゼント付きオンラインイベントです。
今回は4つの項目があります。

ダウトを仕込んで注目製品をゲット!

レビューを評価されてOffice Personal 2010 通常版をゲット!

ダウトを探して注目製品をゲット!

アンケートに参加してOffice Personal 2010 通常版をゲット!

レビュアー募集はもう終了しているので①、②は今から参加できませんが、
③、④は今からでも参加できます!
特に③のダウト探しはもう始まってるので是非ダウトを探して、
注目製品をゲットしてください。

今回のレビュー製品は
(1)ZALMAN ZM-M215W
(2)クーラーマスター CM 690 II Plus
(3)
GALAXY Technology GF PGTS250 GEMINI/2GD3
(4)バリューウェーブ KUROBe
(5)
アスクテック NK-HT1000M/T
(6)GALAXY Technology PGTX260+-OC/896D3/GE
(7)
ZALMAN Z7
(8)Antec TPQ-1200-OC
(9)
Corsair Obsidian 700D (CC700D)
(10)ZALMAN CNPS10X Performa
(11)
HANA Micron HMSM128G-10
(12)アスクテック NK-FT300E/T

私のレビュー担当は
(6)GALAXY Technology PGTX260+-OC/896D3/GEです!

以上の12製品の体験レビューを閲覧して、
隠されているダウトを見つけ出すことができれば、
その製品を1名様にプレゼントという太っ腹企画です!
プレゼント応募はそれぞれのレビューからどうぞ!
また2010年5月21日からはレビューの評価とプレゼントへの応募を兼ねたアンケートで、
アンケートに答えていただいた方の中から抽選で1名様
はMicrosoft Office Personal 2010 通常版 (※1)がプレゼントされます。
※1 2010年にMicrosoft Office Personal 2010 通常版が発売されない場合はMicrosoft Office Personal 2007 通常版に替えさせていただきます。

ふるってご参加下さい!
詳細は下記をクリック!


関連タグの記事こちらから→



   

GALAXY PGTX260+-OC/896D3/GE着弾!PCパーツ長者「ダウトを探せ!」

PCパーツ長者の特別企画「ダウトを探せ!」という企画で、
色々なパーツのレビューを募集されておりまして、見事当選をすることができ、
今日PGTX260+-OC/896D3/GEが着弾しました!


段ボール到着!
IMG_1532.jpg

開封!
IMG_1536.jpg
あれ!?紙しか入ってないじゃないか!?
ってなわけないですね。緩衝材だと思います。
かきわけると・・・


IMG_1538.jpg
カッコイイ!!

IMG_1549.jpg
まだレビューを始めていませんのでここまでしか開封していません。


レビューはまた後日にしっかりお伝えします。
どんな性能なのか今から楽しみです!
またこの「ダウトを探せ!」という企画は閲覧者様にもプレゼント企画があるので、
是非レビューを読んで参加してみてください!




関連タグの記事こちらから→



   

自作パソコンの初心者の方に朗報!「PCパーツ長者学校 '10春」開校!PCパーツごとの解説

PCパーツ長者にて新しい企画がスタートしました!
それは「PCパーツ長者学校 '10春」!

自作パソコンの初心者の方のために先生が基礎的なことがらを
わかりやすく解説してくれます。
パーツごとに解説してくれるのでこれを読めば自作のことについて
知識力アップ間違いなしです!
では各授業と先生をご紹介します。

・CPU GURU先生
Core i3 530をレビューしながら
・CPUとは
・Core i3 530の説明
・CPUとCPUクーラーの取り付け方法
・オーバークロックとはなどについて解説してくれています。


・マザーボード もず先生
GA-H55-USB3をレビューしながら
・マザーボードとは
・GA-H55-USB3の説明
などについて解説してくれています。


・メモリ LeoMajor先生
CMX4GX3M2A1600C9とCMT4GX3M2A1600C6をレビューしながら
・メモリとは
・CMX4GX3M2A1600C9の説明
・メモリの取り付け方法
・CMT4GX3M2A1600C6の説明
・CMT4GX3M2A1600C6とCMX4GX3M2A1600C9の比較
などについて解説してくれています。

・PCケース ニャンコせんせぇ先生
GZ-X1BPD-100をレビューしながら
・PCケースとは
・GZ-X1BPD-100の説明
・組み立て方(CPUとメモリ、VGA以外の全手順)
などについて解説してくれています。

・電源 タイヤ焼き先生
CMPSU-550VXJPをレビューしながら
・電源とは
・CMPSU-550VXJPの説明
・内蔵とGV-N240D5-512I-L2とGV-R577UD-1GD使用時の消費電力や安定性などの比較
などについて解説してくれています。


・ビデオカード もりぞう先生
GV-R577UD-1GDをレビューしながら
・ビデオカードとは
・GV-R577UD-1GDの説明
・ビデオカードの取り付け方法
・内蔵とGV-N240D5-512I-L2とGV-R577UD-1GD使用時のパフォーマンスの比較
などについて解説してくれています。


・SSD ミリアド先生
CSSD-V64GB2-BRKTをレビューしながら
・SSDとは
・CSSD-V64GB2-BRKTの説明
・CSSD-V64GB2-BRKTとWD5000AAKSのパフォーマンス比較
などについて解説してくれています。


・OS kimikaze先生
Window
s7 Home Premium 64bitをレビューしながら
・OSと各種ドライバのインストール方法
などについて解説してくれています。

・MMO タケ先生
GV-N240D5-512I-L2をレビューしながら
・GV-N240D5-512I-L2の説明
・内蔵とGV-N240D5-512I-L2とGV-R577UD-1GD使用時の
リネージュ2ほかオンラインゲームのプレイ感
などについて解説してくれています。

もう授業は始まっていますので気になる方は是非チェックしてください!






関連タグの記事こちらから→



   

HDD WD10EARSをXPで使用する時の注意!!WD Allgnの使い方!

「利きハードディスク大会」でWD10EARSを検証した時の体験談をお話しします。

「利きハードディスク大会」ではWD10EARS含め6台のHDDを検証したのですが、
検証前に全てのHDDの初期不良チェックという意味で
メインマシンのXPにてフルフォーマットを行ったんです。1TBのフルフォーマットは時間がかかりますね~。
1TBだと約3時間半くらいかかりましたので、6台のフルフォーマットで約1日かかりましたよ。
まあそれはおいといてですね、WD10EARSをXPでフォーマットしたんです。

その後にサブマシンのWindows 7 RCで検証を始めました。
検証の順番は
1.HD103SI
2.HD103SJ
3.HDS721010CLA332
4.ST31000520AS
5.ST31000528AS
6.WD10EARS

という順番でした。


(1)「CrystalDiskMark 3.0」
(2)「HD Tune 2.55」
(3)「CrystalMark2004R3」のHDDの項目
(4)「HWMonitor」にてHDDの温度を確認

という4つの項目を一気に検証するという方法をとったのですが、

WD10EARSを検証している際に「
ん?」と何かおかしいと思い、
ネットで検索してみると衝撃の事実が発覚!?


WD10EARS は「Advanced Format」という技術を利用しているそうなのです。
※Advanced Formatとは、従来のハードディスクの場合、
1セクタが512バイトで物理フォーマットされているのに対し、
4KB(4096バイト)で行う技術です。
具体的な利点としては、ネット情報によると同じ容量のデータを記録する場合に記憶領域を節約でき、
その節約部分の一部をECCに割り当て、エラー回復率アップと信頼性向上が計れるそうです。
ただし、Advanced Formatは新技術のため、Windows XPなど古い一部OSでは対応していません。
なのでそのままだとXPではWD10EARS の本領を発揮できないということです!
XPでも特殊な方法で使用可能です。下記に記載します。

XPでフォーマットした状態でのCrystalDiskMark 3.0の結果はこれです!
XP100MB1.png

ライトのスコアが低い数値でやばいです・・・><
最初フォーマットはXPで行い、各種ベンチマークはWindows 7 RCで行っていました。



関連タグの記事こちらから→ HDD レビュー WD WD10EARS WDAlign AdvancedFormat



   

CWCH50-1のライバル!?「ECO-Advancend Liquid Cooling」登場!

株式会社アスクはCool IT System社製のオールインワン水冷キット
「ECO-Advancend Liquid Cooling」を発売。

だそうです。

Intel LGA775/1156/1366、AMD AM3/AM2+/AM2に対応する
メンテナンスフリー一体型モデル

これはCWCH50-1と同じですね。

PCケース背面ファン搭載部に装着させるラジエーター(155×120×25mm)には
120mmファンを搭載。
これもCWCH50-1と同じですね。
一つ疑問なのはECO-Advancend Liquid Coolingのラジエーターは
CWCH50-1と同じようにファンでサンドイッチできるんでしょうか?


オリジナルDCポンプ(60×48×30mm)は毎分1.5リットルの流量を誇る。
CWCH50-1のポンプの流量はわからないのでどうなのかわかりません。

なお製品保証は1年間。

CWCH50-1は製品保証は2年間なのでCWCH50-1が保証の面では有利かな。

市場想定売価は税込8,000円前後。

CWCH50-1は約1万円なので値段の面ではECO-Advancend Liquid Coolingが有利。
価格競争が起きてさらにお手頃になれば消費者としては嬉しいですね。


まだ詳しい情報がわからないのでわかりませんが、
とても面白そうなCPUクーラーですね。比較してみたい。
今年も簡易水冷CPUクーラーが流行するんでしょうか!?


関連タグの記事こちらから→



   

1TB HDD比較後半 騒音の比較・消費電力の比較 HD103SI、HD103SJ、ST31000520AS 、ST31000528AS、WD10EARS、HDS721010CLA332

「利きハードディスク大会」の後半まとめその2です。
今回検証したのは以下の2つです。
今回で
「利きハードディスク大会」で検証した内容は終了です。

騒音の比較

消費電力の比較

システム全体の消費電力を計測して比較します。

検証環境は以下です。

CPU

Intel Core 2 Duo E8400

CPUクーラー

TITAN FENRIR

マザーボード

ASUS P5E

メモリ

KINGBOX KBD4GD2-800
Team TEDD1024M800HC5

HDD

WESTERN DIGITAL WD5000AAKS

光学ドライブ

LG GH20NS10

ビデオカード

WinFast PX8600 GT TDH

電源

AcBel ATX-607-CA-AB8FB

PCケース

CoolerMaster CM690

OS

Windows 7(RC) Ultimate 64Bit





関連タグの記事こちらから→ HDD レビュー WD WD10EARS



   

1TB HDD比較後半 PassMark Rebooter・同一HDD内のデーターコピー速度・プログラム起動時間計測 HD103SI、HD103SJ、ST31000520AS 、ST31000528AS、WD10EARS、HDS721010CLA332

「利きハードディスク大会」の後半まとめその1です。
今回検証したのは以下の3つです。

・PassMark Rebooter
各HDDの起動時間の計測。

・同一HDD内のデーターコピー速度


・プログラム起動時間計測


ここからは各HDDWindows 7(RC) Ultimate 64Bit
インストールした状態での
テストとなります。



関連タグの記事こちらから→ HDD レビュー WD WD10EARS



   

サンプリングでアリガストンキャンペーン実施中です!

KingstonがTwitterを活用したキャンペーンを実施中です。
http://www.kingston.com/japan/campaign/experience.asp

面白そうな企画なので是非とも参加したいと思っています。
今回のキャンペーンは大前提として、「@Kingston_Japan」のフォロワーになる事。
そしてレビュー投稿とつぶやくという2種類の応募があります。

レビュー投稿では必要事項をDMで
@Kingston_Japanに送るのですが、
このレビュー製品が豪華なこと。
メモリやらSSD、USBメモリです。
Kingstonの製品は使ってみたいと思っていたので応募してみます。

1TBのHDDを6つも比較し、比較データは揃いまくっているのでSSDに応募です。
またキャンペーン応募期間も延長したようなので、
メモリにも応募したいと思っています。

SNV125-S2BD/30GB

KHX1600C9D3LK2/4GX


今のところ上記の2つに応募しました。

そしてもう一つのつぶやくは、
ハッシュタグ「#Kingston2010」
をつけてキングストンに関するつぶやきをする事。
それが応募になります。
こちらの賞品は8GBのSDHC メモリカードです。

詳しくは下のURLから。
http://www.kingston.com/japan/campaign/experience.asp


今後もTwitterを使ったイベントは増えていきそうですね。



関連タグの記事こちらから→



   

1TB HDD比較前半まとめ HD103SI、HD103SJ、ST31000520AS 、ST31000528AS、WD10EARS、HDS721010CLA332

またまたブログを放置してしまい、すいませんでした。
今はレポートの確認待ちなので、
今までにアップしてきた「利きハードディスク大会」のデータをまとめておきたいと思います。
今回まとめるデータは「
CrystalDiskMark3.0」と
HD Tune 2.55」の2つです。
一つずつ記事にしてきましたが、比較しにくいと思いましてまとめました。

(1)CrystalDiskMark3.0
100MB

100MBまとめ
500MB

500MBまとめ
1000MB

1000MBまとめ
(2)HD Tune 2.55

HDtuneまとめ

まだどのHDDにするかちょっと決めかねています・・・
まあ一度も持ったことがない日立にしようかと

ガリガリ音が中々しますけどね!
とりあえずここまでです。
次はOSを入れての起動時間比較やプログラム起動時間比較、
同一HDD内のデータコピーの時間比較や消費電力の比較をします。

データはすでに取れていますので後は時間だけですね><

にほんブログ村の自作PCランキングに参加中です!
ご協力をお願いします(。・ω・)ゞ 下のバナーをクリックお願いします(=゚ω゚=)

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ


CoDE
http://code.zqwoo.jp/sns/index

「利きハードディスク大会」
http://code.zqwoo.jp/sns_news/show/103



関連タグの記事こちらから→ HDD レビュー WD WD10EARS



   

WD10EARS ベンチマーク CrystalDiskMark3.0・CrystalMark 2004R3・HDD Tune 2.55、温度 HWMonitor

WD10EARS (Western Digital製,IntelliPower 5xxxrpm)の
ベンチマーク結果をご紹介。
こちらはCoDeの「利きハードディスク大会」の途中経過です。
IMG_1203.jpgIMG_1212.jpg

(1)CrystalDiskMark3.0
100MB、500MB、1000MBを実行

WD10EARS100MB2.png WD10EARS500MB1.png
WD10EARS1000MB3.png



関連タグの記事こちらから→ HDD レビュー WD WD10EARS



   

ST31000528AS ベンチマーク CrystalDiskMark3.0・CrystalMark 2004R3・HDD Tune 2.55、温度 HWMonitor

ST31000528AS (Seagate製,7200rpm)のベンチマーク結果をご紹介。
こちらはCoDeの「利きハードディスク大会」の途中経過です。
IMG_1170.jpgIMG_1179.jpg

(1)CrystalDiskMark3.0
100MB、500MB、1000MBを実行

 ST31000528AS100MB2.png ST31000528AS500MB1.png
ST31000528AS1000MB3.png




関連タグの記事こちらから→



   

ST31000520AS ベンチマーク CrystalDiskMark3.0・CrystalMark 2004R3・HDD Tune 2.55、温度 HWMonitor

ST31000520AS (Seagate製,5900rpm)のベンチマーク結果をご紹介。
こちらはCoDeの「利きハードディスク大会」の途中経過です。
IMG_1139.jpgIMG_1153.jpg

(1)CrystalDiskMark3.0
100MB、500MB、1000MBを実行
ST31000520AS100MB1.pngST31000520AS500MB2.png
ST31000520AS1000MB1.png




関連タグの記事こちらから→



   

HDS721010CLA332 ベンチマーク CrystalDiskMark3.0・CrystalMark 2004R3・HDD Tune 2.55、温度 HWMonitor

HDS721010CLA332 (日立GST製,7200rpm)のベンチマーク結果をご紹介。
こちらはCoDeの「利きハードディスク大会」の途中経過です。
IMG_1118.jpg IMG_1127.jpg

(1)CrystalDiskMark3.0

100MB、500MB、1000MBを実行
HDS721010CLA332100MB1.pngHDS721010CLA332500MB2.png
HDS721010CLA3321000MB2.png



関連タグの記事こちらから→



   

HD103SJ ベンチマーク CrystalDiskMark3.0・CrystalMark 2004R3・HDD Tune 2.55、温度 HWMonitor

HD103SJ (Samsung製,7200rpm)のベンチマーク結果をご紹介。
こちらはCoDeの「利きハードディスク大会」の途中経過です。
IMG_1067.jpg IMG_1073.jpg

(1)CrystalDiskMark3.0

100MB、500MB、1000MBを実行
HD103SJ100MB2.pngHD103SJ500MB1.png
HD103SJ1000MB3.png




関連タグの記事こちらから→



   

HD103SI ベンチマーク CrystalDiskMark3.0・CrystalMark 2004R3・HDD Tune 2.55、温度 HWMonitor

HD103SI (Samsung製,5400rpm)のベンチマーク結果をご紹介。
こちらはCoDeの「利きハードディスク大会」の途中経過です。

IMG_1091.jpg IMG_1113.jpg

(1)CrystalDiskMark3.0

100MB、500MB、1000MBを実行
HD103SI100MB1.pngHD103SI500MB2.png
HD103S1000MB3.png



関連タグの記事こちらから→



   

CoDE 利きハードディスク大会 途中経過

何日もブログを更新できずにすいません。
実は今CoDEの「利きハードディスク大会」の検証を行っていて、
なかなかブログを更新できませんでした。
今日は検証が一応一段落、といってもまだ半分ですが、
終了しましたので、その結果をこれからブログで記載していきたいと思います。

現在終了したテストはHDDが空の状態でのベンチマークと温度検証です。
使用したベンチマークソフトは
・CrystalDiskMark3.0
・CrystalMark 2004R3
・HDD Tune 2.55

以上の3つです。
またHDDの温度を検証したソフトは「HWMonitor」です。

各HDDへリンクしていますので、見たいHDDをクリックして下さい!

・HD103SI (Samsung製,5400rpm)

・HD103SJ (Samsung製,7200rpm)


・ST31000520AS (Seagate製,5900rpm)

・ST31000528AS (Seagate製,7200rpm)

・WD10EARS (Western Digital製,IntelliPower 5xxxrpm)

・HDS721010CLA332 (日立GST製,7200rpm)


以上6つのHDDのテスト結果をHDDごとにブログの記事にしたいと思います。

今日は3つのHDDのテスト結果を記事にします。明日に残りをアップします。

CoDE
http://code.zqwoo.jp/sns/index


「利きハードディスク大会」
http://code.zqwoo.jp/sns_news/show/103



関連タグの記事こちらから→



   

CoDE 利きハードディスク大会 ハードディスク6台が到着。テスト予定など…メモ

昨日「利きハードディスク大会」のモニターに当選したとお知らせしましたが、
今日ハードディスクが到着しました!

IMG_1059.jpg
段ボールキタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !


早速開封です。

IMG_1052.jpg IMG_1054.jpg 
・HD103SI (Samsung製,5400rpm)
・HD103SJ (Samsung製,7200rpm)
・ST31000520AS (Seagate製,5900rpm)
・ST31000528AS (Seagate製,7200rpm)
・WD10EARS (Western Digital製,IntelliPower 5xxxrpm)
・HDS721010CLA332 (日立GST製,7200rpm)


う~ん、中々に壮観ですね。
とりあえずまだ中身確認していませんのが、
明日から順次テスト開始していきたいと思います。


今はハードディスクのベンチマークを調べたり、
どうやって体感的に速さの違いがわかるようになるか考えています。
あと温度と騒音についても比較検証しますが、
騒音の比較が少し不安です。

テストでは全HDDにOSをインストールする予定なので時間かかりそうですな~。
クイックフォーマットは怖いので、普通にフォーマットするので、
結構時間との戦いかもしれません。

関連タグの記事こちらから→



   

CoDE 利きハードディスク大会 当選!!HD103SI、HD103SJ、ST31000520AS 、ST31000528AS、WD10EARS、HDS721010CLA332

CoDEのイベント、「利きハードディスク大会」というイベントの
モニターを募集されていたので、

色々なHDDを試してみたいと思っていた私は早速応募しました。
モニターは4名だということだったので、
まあ当たらないだろうな~と思っていましたが、

まさかの当選を果たしました!いや~驚きました。


今回のモニターは6台の1TBのHDDを比べてレポートを提出するものです。
ということで今回比較するHDDは以下の6つ。
・HD103SI (Samsung製,5400rpm)
・HD103SJ (Samsung製,7200rpm)
・ST31000520AS (Seagate製,5900rpm)
・ST31000528AS (Seagate製,7200rpm)
・WD10EARS (Western Digital製,IntelliPower 5xxxrpm)
・HDS721010CLA332 (日立GST製,7200rpm)


CoDE
http://code.zqwoo.jp/sns/index


「利きハードディスク大会」
http://code.zqwoo.jp/sns_news/show/103



ベンチマークなどのテストを行って、結果をレポートした後に、
1台をプレゼントでもらえるという企画みたいです。
これだけの数を検証させてもらえるというのは消費者としては本当に嬉しいです
これでどれを買えばいいのかをじっくり調べられます。

色々ベンチマークを実行したいと思いますが、
これらのHDDを比較するためにやって欲しい検証などがあればコメントください。
できるだけ実行したいと思います。

明日くらいに届くと思うので、頑張りたいと思います。
今のところ第一希望はWD10EARS ですが、
検証の結果、希望が変わるのかどうかが楽しみです。



にほんブログ村の自作PCランキングに参加中です!
ご協力をお願いします(。・ω・)ゞ 下のバナーをクリックお願いします(=゚ω゚=)

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
関連タグの記事こちらから→



   
スポンサードリンク
ブログ内検索
タグクラウドとサーチ

> tags
セール情報 Apple 雑記 Celeron ZOTAC ファンレス CPUクーラー AM1 トップフロー Thermaltake CRYORIG サイドフロー型 スペック情報 Intel 予価 CPU Xeon Haswell-EP 特価情報 AM3+ レビュー情報 AMD BRIX BayTrail-M NUC ベアボーンキット GIGABYTE Samsung Seagate SATA3.0(6Gbps) HDD Transcend DDR4 G.SKILL Crucial ADATA Avexir メモリ SanMax Corsair SSD M.2 Marvell PLEXTOR CoolerMaster LGA2011v3 キャンペーン情報 価格調査情報 Haswell-E X99 マザーボード ASUS イベント情報 ASRock Kaveri AMD-Aシリーズ APU R9-285 ビデオカード RadeonR9 VolcanicIslands Radeon A-DATA MSI MicroATX ATX Windows OS Windows9 Microsoft レノボ ランキング情報 RadeonR7 R7-250XE タブレット Surface Acer OC (キーボード) (マウス) (WesternDigital) (SSD) (HDD) (Seagate) (バッファロー) (アイ・オー・データ) (東芝) (Intel) 液晶 (AMD) (GeForce) (Radeon) ノートPC デスクトップPC Windows8 Kingston 玄人志向 GALAXY GT720 NVIDIA Palit GeForce Kepler Mini-ITXケース PCケース キューブケース 電源 80PLUS-PLATINUM LGA1150 Intel9シリーズ Z97 週間レポート情報 サイズ ATXケース HPTXケース XL-ATXケース E-ATXケース Nanoxia MicroATXケース 東芝 SanDisk H97 スリムケース ケースファン ECS Shuttle LGA2011-v3 Maxwell GTX750 GTX700シリーズ GTX750Ti Quadro WesternDigital 価格改定 HaswellRefresh Pentium NEC SSHD ハイブリッドHDD Akasa NUCケース ファンレスケース (Haswell) R9-280 GK110 GTX780 SilverStone SFX 80PLUS-GOLD InWin bequiet! NZXT 簡易水冷 デスクトップBTO (GTXTitanZ) GTX870 GTX880 GTX860 富士通 ASUSTOR Devil’sCanyon OCZ NASキット QNAP エアリア XIGMATEK Aavid フルタワーケース GTX780Ti Thin-Mini-ITX Giada ACアダプタ駆動 BayTrail-D RAIJINTEK ミドルタワーケース FractalDesign GT730 GPU GT740 Inno3D ロープロ GTX760 GK104 3Dプリンタ EVGA G.Skill EIZO ZALMAN SAPPHIRE R9-290X ELSA Intel8シリーズ Mini-ITX 80PLUS-Titanium Micron REEVEN PCIe接続 CST Piledriver Vishera FXシリーズ R9-270X Hawaii デュアルGPU R9-295X2 XFX Vesuvius Huawei GTXTitanZ Google 電源搭載PCケース BitFenix COMPUTEX Dell LG PHILIPS Richland LianLi SATAExpress JTT REGIA (Celeron) Atom E-ATX センチュリー Creative HTPCケース Phanteks SSI-EEBケース 海外サイト情報 画像 海外サイト ベンチ情報 CPUオンボード Supermicro FlexATX (HaswellRefresh) (H97) (Quadro) (ASUS) (Corsair) (GTX780Ti) (Z97) (ZOTAC) (GTX760) (GTX750) (GTX750Ti) (B85) (GTX650) (GTX660) アイ・オー・データ ラインナップ サイドフロー (GTXTitanBlack) (Z87) (X79) (IvyBridge-E) FM2+ A58 FS1b BTXケース (R9-295X2) (ENERMAX) (ASRock) (PLEXTOR) (Phanteks) kabini M-ATX キャンペーン上宇 Pascal ソニー (Xeon) (K6000) (Seasonic) (AMD-990FX) (FXシリーズ) (InWin) ファンコン R7-240 R7-250 R7-250X FirePro エーキューブ R7-260 APUオンボード Kabini キーボード BIOSTAR Chromebook (簡易水冷) (CoolerMaster) HIS iiyama (GTX770) フェイス KYESYSTEM (H81) (R9-M265X) Antec モバイル液晶 GeChic (GTX860M) AMD-990FX B85 A78 A88X A50M (AM1) (Socket版Kabini) (Asetek) H81 AVerMedia キャプチャユニット mSATA (Sharkoon) SoC Athlon Jaguar Socket版Kabini (Crucial) (Kaveri) (R9-280X) ストーム (A88X) (Q87) (Windows8.1) Asetek Sempron Seasonic Arctic VGAクーラー ゲーミング液晶 月間人気記事 SSICEBケース Indilinx バッファロー Haswell Z87 Broadwell LGA2011-3 Wellsburg Thermalright R7-265 H87 SandyBridge-E ベイパーチャンバー 海外ベンチ プレゼント情報 SandForce ファームウェア Thunderbolt Q87 JMicron GTXTitanBlack (Maxwell) (H87) (AcBel) IvyBridge-EX HGST SAS2.0(6Gbps) GeForce800シリーズ 恵安 ミニタワーケース R9-290 R7-260X (MSI) (APU) (SilverStone) (Bitfenix) (AMD-Aシリーズ) マウス IvyBridge-EN DSP IvyBridge Aerocool HDDケース MARSHAL USB3.0 Pioneer NANOXIA SiliconPower DEEPCOOL Amazon R9-280X R9-270 (SLI)I (GTXTitan) (HGST) GT640 GK208 ENERMAX Thin-Mini-ITXケース ASKTECH LSI SAS アルミケース アースソフト Soc Avoton キャンペーン 三菱 アイ・オー・データ機器 A75 X79 LGA2011 IDE Hynix AIO MadCatz 8 (R9-290X) GTX770 アイネックス NM70 Futuremark Ultrabook Intel530 キャンペーン期間 GT630 Club3D GTX660 GTX650Ti GTXTitan GTXTitanUltra GK106 A55 (R7-260X) GTX770Ti ロジクール DHARMAPOINT MS R7-270 CuracaoPro GMC eSATA WindowsRT GAINWARD GK107 GTX650 Leadtek PirateIslands ASUSS (SLI) ()ASUS (ZALMAN) (GIGABYTE) (GTX780) ナナオ IvyBridge-EP IvyBridge-E HawaiiXT HawaiiPro (Vishera) (HD8990)

最新オススメパーツ!
Haswell-E発売開始!


Haswell-E対応X99搭載マザーボード発売!
○TSUKUMO 新チップセット X99搭載マザーボード一覧!
Surface Pro 3発売開始!


Devil's Canyon発売開始!


Haswell Refresh発売!
○TSUKUMO Haswell Refreshこと第4世代 インテル Core i シリーズ一覧!
Z97/H97搭載マザーボード発売!
○TSUKUMO Z97チップセット搭載マザー一覧!
○TSUKUMO H97チップセット搭載マザー一覧!
Core i7-4790 Core i7-4790S
Core i5-4690 Core i5-4690S
Core i5-4590 Core i5-4590S
Core i5-4570 Core i5-4570S
Core i5-4460 Core i3-4360
Core i3-4350 Core i3-4150
Pentium G3450 Pentium G3440
Pentium G3240 Celeron G1850 Celeron G1840
NVIDIA製ビデオカード
GeForce GTX TITAN Black搭載カード一覧!
GeForce GTX 780 Ti搭載カード一覧!
GeForce GTX 780搭載カード一覧!
GeForce GTX 770搭載カード一覧!
GeForce GTX 760搭載カード一覧!
GeForce GTX 750 Ti搭載カード一覧!
GeForce GTX 750搭載カード一覧!

AMD製ビデオカード
Radeon R9 290X搭載カード一覧!
Radeon R9 290搭載カード一覧!
Radeon R9 280X搭載カード一覧!
Radeon R9 280搭載カード一覧!
Radeon R9 270X搭載カード一覧!
Radeon R9 270搭載カード一覧!
Radeon R7 265搭載カード一覧!
Radeon R7 260X搭載カード一覧!

Intel製CPU
インテル第4世代Coreプロセッサ(Haswell)
インテル第4世代Coreプロセッサ対応マザーボード
Z87搭載マザーボード H87搭載マザーボード
B85搭載マザーボード H81搭載マザーボード
Intel CPU Core i7 4770K ¥ 37,860
Intel CPU Core i7 4771 ¥ 37,800
Core i7-4770K&GTX780 Ti搭載デスクトップBTOはこちら!

Ivy Bridge-EことLGA2011対応新CPUはこちら!
LGA2011対応マザーボードはこちら!
Intel Core i7-4960X ¥113,378
Core i7-4960X&GTX780 Ti搭載デスクトップBTOはこちら!

AMD製CPU
AMD FXシリーズはこちら!
Socket AM3+対応マザーボードはこちら!
AMD CPU FXシリーズ FX-9370 ¥ 25,448

KaveriことAMD Aシリーズはこちら!
Socket FM2+対応マザーボードはこちら!
AMD A10 7850K ¥ 22,243

最新SSD
PLEXTOR M6シリーズ
PLEXTOR PX-256M6S ¥ 21,480
PLEXTOR PX-128M6S ¥ 12,480
PLEXTOR PX-256M6M ¥ 23,980
PLEXTOR PX-128M6M ¥ 12,980

Crucial M550シリーズ
crucial M550 CT1024M550SSD1 ¥ 61,026
Crucial M550 CT512M550SSD1 ¥ 38,664
Crucial M550 CT128M550SSD1 ¥ 11,611

CFD S6TNHG6Qシリーズ
CSSD-S6T512NHG6Q ¥ 38,190
CSSD-S6T256NHG6Q ¥ 21,980
CSSD-S6T128NHG6Q ¥ 12,480

OCZ Vertex 460シリーズ
OCZ VTX460-25SAT3-480G ¥ 44,739
OCZ VTX460-25SAT3-240G ¥ 26,180
OCZ VTX460-25SAT3-120G ¥ 14,610
バリューコマース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。