PCパーツ関連の戯言
PCパーツのレビューやPCパーツの最新情報、自作PCに関する情報、PC関連のレビュアー募集やプレゼント企画などを紹介します!    

月別アーカイブ  [ 2012年09月 ] 

≪ 前月 |  2012年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連タグの記事こちらから→



   

ドスパラがGTX 660搭載の「桃色大戦ぱいろん」推奨デスクトップPC発売!価格は8万9980円

ドスパラが 「GeForce GTX 660」と「Core i7-3770/3.4GHz」とを組み合わせ、
エクストリームが運営するオンライン麻雀ゲーム「桃色大戦ぱいろん+(ぷらす)」の推奨認定を取得した
ゲーマー向けデスクトップPC「Galleria 桃色大戦ぱいろん 推奨モデル HX」を発売したそうです!
価格は標準構成で8万9980円(税込)
GTX 660搭載の「桃色大戦ぱいろん」推奨デスクトップPCがドスパラから―(4Gamer.net)
★Galleria 桃色大戦ぱいろん 推奨モデル HX 標準構成価格 8万9980円(税込)

○ドスパラ Galleria 桃色大戦ぱいろん 推奨モデル HX  ドスパラ特価(税込) 89,980円

標準構成は以下の通りです。
【CPU】Core i7-3770/3.4GHz(L2キャッシュ容量256KB×4,L3キャッシュ容量8MB,Intel Turbo Boost Technology有効時の最大動作クロック3.9GHz)
【マザーボード】Intel H77 Express搭載(ATXフォームファクタ)
【メインメモリ】PC3-12800 DDR3 SDRAM 4GB×2
【GPU】GeForce GTX 660(グラフィックスメモリ容量2GB)
【ストレージ】HDD(容量1TB,回転数未公開,Serial ATA 6Gbps)
【光学ドライブ】DVDスーパーマルチ
【有線LAN】1000BASE-T
【サウンド機能】オンボード
【電源ユニット容量】定格550W(Delta Electronics製)
【本体サイズ】213(W)×542(D)×450(H)mm
【OS】64bit版Windows 7 Home Premium
【付属品】日本語キーボード,レーザーセンサー搭載ワイヤードマウス

スポンサーサイト

関連タグの記事こちらから→ GTX660 Intel GeForce



   

マウスがCore i7採用で6万円台からのゲーミングPC 2機種を発売!

マウスコンピューターがNVIDIA GeForce GTX 650およびGeForce GTX 660を搭載したゲーミングPC
「LUVMACHINES」シリーズと「MDV ADVANCE」シリーズを発売したそうです!
価格は「LUVMACHINES」シリーズが税込69,930円、「MDV ADVANCE」シリーズが税込79,800円。
[リリース] マウス、Core i7採用で6万円台からのゲーミングPC 2機種を発売―(エルミタージュ秋葉原)
★LUVMACHINESシリーズ 標準構成価格 税込69,930円
ラインナップは以下の2モデル。
GeForce GTX 650搭載の「Lm-iH540B」(標準構成価格 税込69,930円)
GeForce GTX 660搭載の「Lm-iH540S」(標準構成価格 税込84,840円)
icon
icon

共通の標準構成は以下の通りです。
【CPU】Core i7-3770(4コア/8スレッド/定格3.40GHz/TB時3.90GHz/L3キャッシュ8MB)
【マザーボード】Intel H77 Express
【メモリ】DDR3 8GB
【ストレージ】500GB HDD
【光学ドライブ】DVDスーパーマルチドライブ
【電源ユニット】500W電源ユニット
【ケース】奥行き約38cmのコンパクトなミニタワーケース
【OS】Windows 7 Professional SP1 64bit
icon
icon


icon
icon



★MDV ADVANCEシリーズ 標準国政価格 税込79,800円
ラインナップは以下の2モデル。
GeForce GTX 650搭載で500W 80PLUS GOLD認証電源ユニット採用の「MDV-AGZ7100B」(標準構成価格 税込79,800円)
GeForce GTX 660搭載で700W 80PLUS GOLD認証電源ユニット採用の「MDV-AGZ7100X」(標準構成価格 税込89,880円)
icon
icon

共通の標準構成は以下の通りです。
【CPU】Core i7-3770(4コア/8スレッド/定格3.40GHz/TB時3.90GHz/L3キャッシュ8MB)
【マザーボード】Intel Z77 Express
【メモリ】DDR3 8GB
【ストレージ】1TB HDD
【光学ドライブ】DVDスーパーマルチドライブ
【ケース】拡張性に優れたミドルタワー
【OS】Windows 7 Professional SP1 64bit
icon
icon


icon
icon




関連タグの記事こちらから→ GTX660 GTX650 Intel GeForce



   

[レビュー情報]日本HPのフルメタルボディ 13.3型Ultrabook「ENVY SPECTRE XT 13-2000」

日本HPの高級感あふれるデザインが魅力の13.3型Ultrabook「ENVY SPECTRE XT 13-2000」を
マイナビニュースさんがレビューされているのでご紹介します!
アルミニウムやマグネシウムを使った質感の高いボディや、随所に見られるデザインへのこだわりなど、
ワンランク上の高級感を演出しているUltrabookです。
直販モデルと店頭モデルの2種類が用意されていますが、レビューには店頭モデル
「HP ENVY SPECTRE XT 13-2013TU スタンダードモデル」が使われています。
2012-09-18 10:12:25
日本HPの「ENVY SPECTRE XT 13-2000」は、高級感あふれるデザインが魅力の13.3型Ultrabookだ。アルミニウムやマグネシウムを使った質感の高いボディや、随所に見られるデザインへのこだわりなど、ワンランク上の高級 ...... >> Read more

© Mynavi Corporation. All Rights Reserved.


まずはこだわられている質感の高い本体デザインが写真と共にチェックされています。
・天板とパームレストにはヘアライン加工のアルミニウムを利用
・本体底面の素材にはマグネシウムが使われ、さらにラバー風の加工が施されている。
・本体のフットプリントはW316×D224mm、重量は約1.39kg

次にスペックがチェックされています。
・店頭モデルでは、CPUにIvy Bridge世代のIntel Core i5-3317U(1.7GHz)を採用。
メモリはPC3-12800 4GB、ストレージは128GB mSATA SSD、グラフィックスはIntel HD Graphics 4000(CPU内蔵)
・直販モデルでは、CPUにIvy Bridge世代のIntel Core i7-3517U(1.9GHz)を採用。
メモリは8GB、SSDは256GBと店頭モデルに比べてパワフルながら、
「HP Directplus」での直販価格は114,450円~

続いてインタフェースが写真と共にチェックされています。
製品版「Adobe Photoshop Elements 10」と「Adobe Premiere Elements 10」がプリンストールされているのが特徴!

液晶ディスプレイもしっかりチェックされています。
サイズは13.3型ワイドで、解像度は1,366×768ドット。液晶は光沢仕上げ(グレアタイプ)
キーボードとタッチパッドもチェックされています。

SPECTRE XT 13の特徴でもあるサウンドについてもチェックされています。
クアッドスピーカー搭載で、高音域はクリアに、低音域はパワフルに再生されるそうです。

パフォーマンスをチェックするためにベンチマークソフトは「Windowsエクスペリエンスインデックス」
「PCMark7」「PCMark Vantage」(64bit版)が実行されています。
バッテリ駆動時間もチェックされています。

気になる方は是非上のリンク先からチェックしてみてください!

icon
icon
○日本HP HP ENVY SPECTRE XT 13-2014TU パフォーマンスモデル【価格改定 1万4千円引き】 HP Directplus価格 ¥99,960(税込) ~
icon


HP Directplus オンラインストア
HP Directplus オンラインストア





関連タグの記事こちらから→ レビュー情報 Ultrabook



   

ドスパラがShuttle製Cube型ベアボーン採用デスクトップPC「Diginnos Cube SZ」「Diginnos Cube SH」を発売!4万台~

ドスパラがShuttle製Cube型ベアボーンキットを採用したデスクトップPC
「Diginnos Cube SZ」「Diginnos Cube SH」を発売したそうです!
価格は標準構成で「Diginnos Cube SZ」が税込99,980円、Diginnos Cube SH」が47,980円。

[リリース] 4万円台からのShuttle製Cube型ベアボーン採用デスクトップPC、ドスパラより発売―(エルミタージュ秋葉原)
★Diginnos Cube SZ 標準構成価格 税込99,980円
Intel Z77 Expressを搭載した「SZ7R5」採用の上位モデル。

○ドスパラ Cube SZ ドスパラ特価(税込) 99,980円

標準構成は以下の通りです。
【CPU】Core i7-3770S(4コア/8スレッド/定格3.1GHz/TB時3.9GHz/L3キャッシュ8MB/TDP65W)
【マザーボード】Intel Z77 Express搭載
【メインメモリ】PC3-12800 DDR3 SDRAM 4GB×2
【GPU】GeForce GTX 650(グラフィックスメモリ容量1GB)
【ストレージ】HDD(容量1TB,Serial ATA 6Gbps)
【光学ドライブ】DVDスーパーマルチ
【電源ユニット容量】500W静音電源(80PLUS BRONXE)
【ケース】Shuttle SZ77R5
【本体サイズ】215(W)×325(D)×190(H)mm
【OS】64bit版Windows 7 Home Premium SP1
【付属品】日本語キーボード、光学式ホイールマウス

★Diginnos Cube SH 標準構成価格 税込47,980円
Intel H61 Expressを搭載した「SH61R4」採用のコストパフォーマンスモデル。

○ドスパラ Cube SH ドスパラ特価(税込) 47,980円

標準構成は以下の通りです。
【CPU】Core i3-3220(2コア/4スレッド/3.30GHz/L3キャッシュ3MB)
【マザーボード】Intel H61 Express搭載
【メインメモリ】PC3-10600 DDR3 SDRAM 4GB×1
【GPU】CPU内蔵グラフィックス
【ストレージ】HDD(容量500GB,Serial ATA 3Gbps)
【光学ドライブ】DVDスーパーマルチ
【電源ユニット容量】250W静音電源
【ケース】Shuttle SH61R4
【本体サイズ】215(W)×325(D)×190(H)mm
【OS】64bit版Windows 7 Home Premium SP1
【付属品】日本語キーボード、光学式ホイールマウス


関連タグの記事こちらから→ Shuttle



   

エーキューブがAMD製サーバー向けグラフィックスプロセッサ「FirePro S9000」「FirePro S7000」取り扱い開始を発表!

エーキューブが2012年9月26日、AMDのサーバー向けグラフィックスプロセッサ
「FirePro S9000」「FirePro S7000」の新規取り扱い開始を発表したそうです!
発売予定は10月上旬で、価格は「FirePro S9000」が税込287,400円、「FirePro S7000」が150,000円。
[リリース] エーキューブ、AMD製サーバー向けグラフィックスプロセッサ「FirePro S9000」「FirePro S7000」取り扱い開始―(エルミタージュ秋葉原)
いずれもマイクロソフトのGPU仮想化技術「RemoteFX GPU virtualization」に対応し、
複数クライアントで1枚のプロセッサリソースを共有できる。

★FirePro S9000(型番:FPS9000-6GR) 税込287,400円(10月上旬発売)
GDDR5 6GBメモリを搭載した上位モデル。
ECCメモリに対応し、GPU計算やプロフェッショナルグラフィックスなど正確性が要求される処理にも利用できる。
単精度演算性能3.23TFLOPS、倍精度演算性能806GFLOPS、ストリームプロセッサ数は1,792基。
最大消費電力は225Wで、2スロット占有のパッシブヒートシンクが搭載。

特徴は以下の通りです。
・6GB GDDR5メモリ搭載
・DisplayPort 1基搭載
・1792基のユニファイド・シェーダを持つスケーラブルな超並列処理アーキテクチャ
・ハイパフォーマンス・ストリーミング・コンピューティング対応
・Avivoテクノロジー
・オートディテクト・テクノロジー
・DirectX®11、OpenGL®4.2、OpenCL™1.2対応
・フルシェーダモデル4.1(SM4.1)サポート
・CAD、DCCアプリケーションへの最適化と認証
・最大サポート解像度 4096×2160(DP1.1の場合は最大解像度 2560x1600)
(添付のDisplayPort to DVI変換ケーブル使用時:1920x1200)
・16ビット/RGBカラーコンポーネントまでのハイ・ダイナミック・レンジ(HDR)出力
・10bit表示対応

エーキューブの製品情報ページ http://www.acube-corp.com/products/firepro-server/firepros9000.html

★FirePro S7000(型番:FPS7000-4GR) 税込150,000円(10月上旬発売)
GDDR5 4GBメモリを実装した下位モデル。
単精度演算性能2.4TFLOPS、倍精度演算性能152GFLOPS、1,280基のストリームプロセッサを実装。
最大消費電力は150Wで、1スロットの薄型パッシブヒートシンクが搭載。

特徴は以下の通りです。
・4GB GDDR5メモリ搭載
・DisplayPort 1基搭載
・1280基のユニファイド・シェーダを持つスケーラブルな超並列処理アーキテクチャ
・ハイパフォーマンス・ストリーミング・コンピューティング対応
・Avivoテクノロジー
・オートディテクト・テクノロジー
・DirectX®11、OpenGL® 4.2、OpenCL®1.2 拡張機能のハードウェアアクセラレーション
・フルシェーダモデル4.1(SM4.1)サポート
・CAD、DCCアプリケーションへの最適化と認証
・最大サポート解像度 4096×2160(DP1.1の場合は最大解像度2560×1600)
・16ビット/RGBカラーコンポーネントまでのハイ・ダイナミック・レンジ(HDR)出力
・10bit表示対応

エーキューブの製品情報ページ http://www.acube-corp.com/products/firepro-server/firepros7000.html

詳細はそれぞれの製品情報ページをチェックしてみてください!


関連タグの記事こちらから→ AMD



   

ドスパラがPSO2推奨ゲームPCにGeForce GTX 660搭載モデル追加!Core i7-3770搭載「GALLERIA ファンタシースターオンライン2 推奨モデル HX」

ドスパラがセガが運営するオンラインRPG「ファンタシースターオンライン2」推奨PCに
GeForce GTX 660搭載「GALLERIA ファンタシースターオンライン2 推奨モデル HX」を追加したそうです!
価格は標準構成では税込94,980円。

[リリース] ドスパラ、PSO2推奨ゲームPCにGeForce GTX 660搭載モデル追加―(エルミタージュ秋葉原)
ドスパラ,「PSO2」推奨デスクトップPCにGTX 660搭載モデルを追加―(4Gamer.net)
★Galleria ファンタシースターオンライン2 推奨モデル HX 標準構成価格 9万4980円(税込)

○ドスパラ Galleria ファンタシースターオンライン2 推奨モデル HX  ドスパラ特価(税込) 94,980円

標準構成は以下の通りです。
【CPU】Core i7-3770/3.4GHz(L2キャッシュ容量256KB×4,L3キャッシュ容量8MB,Intel Turbo Boost Technology有効時の最大動作クロック3.9GHz)
【マザーボード】Intel H77 Express搭載(ATXフォームファクタ)
【メインメモリ】PC3-12800 DDR3 SDRAM 4GB×2
【GPU】GeForce GTX 660(グラフィックスメモリ容量2GB)
【ストレージ】HDD(容量1TB,回転数未公開,Serial ATA 6Gbps)
【光学ドライブ】DVDスーパーマルチ
【有線LAN】1000BASE-T
【サウンド機能】オンボード
【電源ユニット容量】定格550W(Delta Electronics製)
【本体サイズ】213(W)×542(D)×450(H)mm
【OS】64bit版Windows 7 Profesional
【付属品】日本語キーボード,レーザーセンサー搭載ワイヤードマウス


関連タグの記事こちらから→ GTX660 Intel GeForce



   

LEPAが奥行き140mmの80PLUS BRONZE認証650W電源「BSC650」発売!

LEPAの内正規代理店リンクスが80PLUS BRONZE認証の650W電源ユニット「BSC650」を発売したそうです!
価格は6,480円前後。
[リリース] LEPA、奥行き140mmの80PLUS BRONZE認証650W電源「BSC650」発売―(エルミタージュ秋葉原)
特徴は以下の通りです。
・80PLUS BRONZE取得 1系統 50A出力 650W電源ユニット
・信頼の日本メーカー製105℃電解コンデンサ搭載
・ハイエンドシステムに対応する4つの6+2ピンPCI-E電源コネクタ
・静音120mmダブルボールベアリングファン搭載
・ErP Lot 6 2013サポートで待機電力0.5W以下を実現
・LEPA BSC650

リンクスの製品情報ページ http://www.links.co.jp/item/bsc650/

B009HR1DW6


○ドスパラ 電源一覧! ○ドスパラ 80PLUSプラチナ認証電源一覧! ○ドスパラ 80PLUSゴールド認証電源一覧!

スペックは以下の通りです。
【出力 】650W
【規格 】ATX12V v2.3 及び EPS12V v2.92準拠
【搭載ファン 】静音120mmダブルボールベアリングファン搭載
【保護回路 】過電力保護(OPP)、過電圧保護(OVP)、ショート回路保護(SCP)、動作電圧維持(BOP)
【安全性許認可 】CE、FCC
【温度範囲 】動作時 :0℃~40℃
【相対湿度範囲 】動作時 : 20%~90% 結露しないこと
【製品サイズ 】150(幅)×140(奥行)×86(高)mm
【重量 】約1.9kg
【MTBF 】100,000時間(負荷:100% 、入力電圧:115VAC/60Hz 、温度:25℃時)
【PFC 】アクティブPFC
【80PLUS 】BRONZE
【保証 】2年間

出力
入力電圧 100-240VAC
入力周波数帯 47Hz-63Hz
入力電流 10-5A
DC出力 DC出力 定格出力
+3.3V 20A 120W 650W
+5V 20A
+12V 50A 600W
-12V 0.3A 3.6W
+5Vsb 2.5A 12.5W

 電源コネクタ数

メイン24ピン電源コネクタ 1
CPU補助4+4ピン電源コネクタ 1
6+2ピンPCI-E電源コネクタ 4
SATA電源コネクタ 7
ペリフェラル電源コネクタ 3
FDD電源コネクタ 1


関連タグの記事こちらから→ 電源 80PLUS-BRONZE LEPA



   

[レビュー情報]日本HPのAMDの最新APU「Trinity」搭載デスクトップ「HP Pavilion Desktop PC p6-2210jp/CT」

日本HPは、シンプル設計でコストパフォーマンスに優れるデスクトップPC
「HP Pavilion Desktop PC p6シリーズ」の新モデルを発売。
Intel製CPU搭載の「p6-2220jp」と、AMD製CPU搭載の「p6-2210jp」の2モデルが用意されていますが、
今回はAMD製CPU搭載の「p6-2210jp」PC Watchさんがレビューされているのでご紹介します!
日本HP「HP Pavilion Desktop PC p6-2210jp/CT」はAMDの最新APU「Trinity」搭載デスクトップです。
日本HP「HP Pavilion Desktop PC p6-2210jp/CT」~AMDの最新APU「Trinity」搭載デスクトップ―(PC Watch)
まずは「HP Pavilion Desktop PC p6シリーズ」についてチェックされています。
今回取り上げるAMD製CPU搭載のp6-2210jpは、販売価格が39,900円からと、非常に安価に設定。
仕様面もかなりシンプルで、いかにもエントリーモデルらしい製品。
p6-2210jpでは、CPUにAMDのグラフィックス機能統合CPUである、AMD AシリーズAPUを採用しているが、
開発コードネーム「Trinity」こと、デスクトップPC向け第2世代AシリーズAPU「AMD A10-5700」をいち早く採用。

続いてCPUソケットなどのマザーボードの使用がチェックされています。
次にスペック面での構成がチェックされています。購入時に自由にカスタマイズできるとのこと。
ケースについてもサイズやフロントポート、内部についても写真と共にチェックされています。

パフォーマンスをチェックするためにベンチマークソフトはFuturemarkの「PCMark 7 v1.0.4」、
「PCMark05 Build 1.2.0 1901」、「3DMark11 v1.03」、「3DMark Vantage Bulld 1.0.1」、
SiSoftwareの「Sandra 2012 SP5a」、カプコンの「モンスターハンターフロンティアベンチマーク【大討伐】」、
セガの「ファンタシースターオンライン2キャラクタークリエイト体験版」の7種類が実行されています。

気になる方は是非上のリンク先からチェックしてみてください!

icon
icon
○日本HP HP Pavilion Desktop PC p6-2210jp/CT 東京生産 ラッキーセブンモデル HP Directplus価格 ¥45,990 (税込)~

HP Pavilion Desktop PC p6-2210jp/CT 東京生産いろいろセットモデル HP Directplus価格 ¥39,900 (税込)~ HP

Pavilion Desktop PC p6-2210jp/CT 東京生産 トリプル・フリー・アップグレードモデル HP Directplus価格 ¥ 39,900 (税込)~

HP Pavilion Desktop PC p6-2210jp/CT 東京生産 カスタムモデル HP Directplus価格 ¥39,900 (税込)~

icon


HP Directplus オンラインストア
HP Directplus オンラインストア



関連タグの記事こちらから→ レビュー情報



   

GeILがレーザーと光学式センサーのハイブリッド動作を実現するゲーミングマウス「Meduza」発売!(型番:EGMA1H-OB)

GeILの国内正規代理店エムヴィケーがレーザーセンサーと光学式センサーのハイブリッド動作を可能にする
ゲーミングマウス「Meduza」(型番:EGMA1H-OB)を発売したそうです!
価格は6,380円。
[リリース] レーザーと光学式センサーのハイブリッド動作を実現、Epic Gear「Meduza」正式リリース―(エルミタージュ秋葉原)
「Meduza」はGeILが立ち上げたゲーミングデバイスブランド「Epic Gear」の第一弾アイテム
最大の特徴は底面にレーザーセンサーと光学式センサーの両方を搭載し、好みに応じてスイッチで切替えな事。
両方のセンサーをハイブリッド動作させる「HDST」モードを搭載。
両方センサーがもつのメリットを享受できるそうです。

特徴は以下の通りです。
・シューティングゲームユーザーからCAD,グラフィックスソフトユーザーの方におススメ
・プティカルモード 3200dpi
・レーザーモード   6000dpi
・ハイブリッドHDSTモード 最大4800dpi
・レーザーとオプティカル特徴両方兼ね備えたHDST動作

エムヴィケーの製品情報ページ http://www.mvkc.jp/geil/post.php



スペックは以下の通りです。
【製品型番】EGMA1H-OB (Meduza)
【本体サイズ】約123 X 70 X 43mm
【化粧箱サイズ】高さ240 x 幅184 x 奥行60mm
【重量】約122g(ケーブルを含まない重量)
【総重量(化粧箱含む)】322g
【ボタン数】プログラマブル6ボタン + 1ホィール
【プロファイル】最大5種類までマウス本体に保存可能
【マクロ】最大15種類までマウス本体に保存可能
【接続とケーブル長さ】USB2.0接続 (コード長 約2m)
【内臓LED カラー】5色 ホィールのみカラー変更が可能
【オプティカルモード】400/800/1600/3200 dpi
【レーザーモード】最大6000dpiモード・4段階設定
【HDSTモード】解像度 最大4800dpi ・4段階設定  (ハイブリッドモード レーザー&Optica 併用モード)

既にレビューも登場しています!
[レビュー情報]GeILの“二つ目マウス”「MeduZa」レーザーセンサーと光学式センサーをコンボ搭載 [2012/09/30]


関連タグの記事こちらから→ GeIL



   

[レビュー情報]サイコムのMini-ITX&高性能グラフィックスmの個性派ゲーミングPC「G-Master Cutlass-ITX」

サイコムの個性的な水冷キューブ型ケースに最新のグラフィックスカードを搭載したゲーミングPC
「G-Master Cutlass-ITX」をマイナビニュースさんがレビューされているのでご紹介します!
2012-09-14 22:06:00
Mini-ITXを採用したPCといえば、コンパクトなサブマシンという印象があるが、ケースや対応マザーボードのラインナップも増えて、高性能なグラフィックスカードが搭載できるなど、ハイスペックなパーツを詰め込んだマ ...... >> Read more

© Mynavi Corporation. All Rights Reserved.


サイコムはBTOメニューが多彩で、好みや用途に合わせてスペックを細かくカスタマイズできるとのこと。
CPUやメモリ容量など基本的なオプションももちろんだが、ケースにもユニークなものを取りそろえている。

「G-Master Cutlass」はキューブ型のケースが印象的なマシン。
まずは個性的なケースがチェックされています。
ケース寸法はW250×D359×高さ404mmと意外と大きい。
一般的なタワー型ケースと比べると奥行きにはそれほど違いはないが、横幅が大きく、高さはかなり低くなっている。
フロント、リア、天面、底面がチェックされています。
ケース内部も写真と共にチェックされています。
インタフェースもしっかりチェックされています。

パフォーマンスについてもベンチマークソフト「Windowsエクスペリエンスインデックス」「3DMark 11」
「PCMark 7」「LOST PLANET2」「FINAL FATASY XIV」「MHFベンチマーク【大討伐】」が実行されています。

気になる方は是非上のリンク先からチェックしてみてください!


○サイコム G-Master Cutlass-ITX



関連タグの記事こちらから→ レビュー情報



   

ドスパラが「GA-Z77N-WIFI」採用のコンパクトPC「Diginnos Mini ITX-GZ」シリーズ発売!

ドスパラがGIGABYTEのZ77 Express搭載Mini-ITXマザーボード「GA-Z77N-WIFI」を採用したコンパクトPC
「Diginnos Mini ITX-GZ」シリーズを発売したそうです!
ラインナップはスタンダードモデルと省電力モデルの2機種。
■[リリース] ドスパラ、「GA-Z77N-WIFI」採用のコンパクトPC「Diginnos Mini ITX-GZ」シリーズ発売―(エルミタージュ秋葉原)
★Diginnos Mini ITX-GZ 標準盛価格 69,980円

○ドスパラ Mini ITX-GZ ドスパラ特価(税込) 69,980円

標準構成は以下の通りです。
【CPU】Core i7-3770S/3.1GHz(L2キャッシュ容量256KB×4,L3キャッシュ容量8MB,Intel Turbo Boost Technology有効時の最大動作クロック3.9GHz)
【マザーボード】Intel H77 Express搭載 GIGABYTE GA-Z77N-WIFI(Mini-ITXフォームファクタ)
【メインメモリ】PC3-12800 DDR3 SDRAM 4GB×2
【GPU】CPU内蔵グラフィックス(インテルHDグラフィックス)
【ストレージ】HDD(容量1TB,回転数未公開,Serial ATA 6Gbps)
【光学ドライブ】DVDスーパーマルチ
【本体サイズ】118(幅)×273(奥行き)×271(高さ)mm( 突起部含む)
【OS】Windows 7 Home Premium 64bit
【付属品】日本語キーボード,レーザーセンサー搭載ワイヤードマウス

★Diginnos Mini ITX-GZ 省電力モデル 標準構成価格 57,980円

○ドスパラ Mini ITX-GZ 省電力モデル ドスパラ特価(税込) 57,980円

標準構成は以下の通りです。
【CPU】Core i7-3220T/2.8GHz
【マザーボード】Intel H77 Express搭載 GIGABYTE GA-Z77N-WIFI(Mini-ITXフォームファクタ)
【メインメモリ】PC3-12800 DDR3 SDRAM 4GB×2
【GPU】CPU内蔵グラフィックス(インテルHDグラフィックス)
【ストレージ】HDD 1TB W.D WD10EFRX(WD Redシリーズ)
【光学ドライブ】DVDスーパーマルチ
【本体サイズ】118(幅)×273(奥行き)×271(高さ)mm( 突起部含む)
【OS】Windows 7 Home Premium 64bit
【付属品】日本語キーボード,レーザーセンサー搭載ワイヤードマウス


関連タグの記事こちらから→



   

ASRock「Z77 OC Formula」と「X79 Extreme11」の写真中心レビュー情報!

ASRockから発売されたオーバークロック向けのIntel Z77 Express搭載マザーボード「Z77 OC Formula」と、
ハイエンド構成向けのIntel X79 Express搭載マザーボード「X79 Extreme11」を
PC Watchさんが写真中心のレビューをされているのでご紹介します!
ASRockの力作、「Z77 OC Formula」と「X79 Extreme11」を見る―(PC Watch)
多くの写真と共に詳しくレビューされています。

★「Z77 OC Formula」
ASRockとしては初めてOC機能に注視して設計したモデル
パッケージから付属品に始まり、各部詳細の写真と共に特徴やスペックが詳細に解説されています。
B0091MYYSM




○ドスパラ Z77搭載マザーボード一覧! ○TSUKUMO Z77搭載マザーボード一覧!

★「X79 Extreme11」
超ハイエンド製品。
パッケージから付属品に始まり、各部詳細の写真と共に特徴やスペックが詳細に解説されています。
B008OR55E2




○ドスパラ X79搭載マザーボード一覧! ○TSUKUMO X79搭載マザーボード一覧!

気になる方は是非上のリンク先からチェックしてみてください!


関連タグの記事こちらから→ レビュー情報 マザーボード Z77 X79 OC ASRock



   

Socket FM2マザーの展示情報!新チップセット「A85X」も発売日に登場か?Mini-ITXマザーは10月中

29日(土)に行われた日本AMDのイベント「秋のAMD祭り ~新世代APU発売(前)記念イベント~」では、
各社のSocket FM2マザーが一堂に展示され、一部は発売時期なども明示されたそうです!
展示されていたのはASRock 6製品、GIGABYTE 3製品、MSI 3製品、ECS 3製品、ASUS 1製品。
Socket FM2マザーが多数展示、新チップセット「A85X」も発売日に登場? Mini-ITXマザーは10月中―(AKIBA PC Hotline!)
主流はA75を採用したmicroATXモデルだそうです。
ただ、Socket FM2でデビューする新チップセット「A85X」を搭載したATXタイプの上位製品や、
A75を搭載したMini-ITXモデルも一部にみられたとのこと。
一部のA85Xモデルは10月2日と見られるCPU発売日に同時発売される見込み。
Mini-ITXマザーボードは早くても10月中旬になるそうです。

展示されていたマザーボードが写真付きでまとめられています。

★ASRock
・A85Xを搭載するATXモデル「FM2A85X Extreme6」
・A75を搭載したMini-ITXモデル「FM2A75M-ITX」、ATXの「FM2A75 Pro 4」、microATXの「FM2A75 Pro4-M」、
 「FM2A75M-DGS」、
・A55を搭載するmicroATXモデル「FM2A55M-DGS」。
発売時期は「FM2A85X Extreme6」と「FM2A75M-ITX」は近日、それ以外はCPUと同時だそうです。
フラグシップとなるFM2A85X Extreme6は、「手ごろな値段」になるとのことです。

★ASUS
A85X搭載品を3モデル、A55搭載品1モデルをラインナップしているが、これら全てがCPUと同時に発売される見込み。
展示されていたのは「F2A85-V PRO」の1製品のみ

★MSI
・A85Xを搭載するATXモデル「FM2-A85XA-G65」(予価13,000円前後)
・A75のMini-ITXモデル「FM2-A75IA-E53」(予価9,000円前後)
・A75のmicroATXモデル「FM2-A75MA-E35」(予価8,000円前後)
他にA55の「FM2-A55M-E33」もスペックのみ掲示
発売時期は「FM2-A85XA-G65」が10月中旬で、「FM2-A75IA-E53」が10月下旬、そのほかは10月2日とのこと。

★ECS
・フラグシップとなるA85XのATXモデル「A85F2-A Deluxe(V1.0)がデモ
・A75のmicroATXモデル「A75F2-M2」
・A55のmicroATXモデル「A55F2-M3 V1.0」
CPUの発売時に販売されるのは「A75F2-M2」のみで、
「A85F2-A Deluxe(V1.0)」と「A55F2-M3 V1.0」は10月中旬から下旬の発売になるそうです。
価格はA55モデルが5千円前後、A85Xモデルが1万円前後と安価な見込み。

★GIGABYTE
・A85Xを搭載したATXモデル「GA-F2A85X-UP4」
・A75を搭載したmicroATXモデル「GA-F2A75M-D3H」
・A55を搭載したmicroATXモデル「GA-F2A55M-HD2」

上のリンク先では製品写真もありますので、気になる方は是非上のリンク先からチェックしてみてください!


関連タグの記事こちらから→ FM2 マザーボード ASRock GIGABYTE MSI ECS ASUS A75 MicroATX A85X



   

AppleのクックCEOが「iOS 6」のマップについて謝罪 

Appleのティム・クックCEOが9月28日(現地時間)、19日にリリースしたモバイルOS「iOS 6」の
マップアプリについて説明するユーザー宛ての書簡を公開したそうです。
日本語版 http://www.apple.com/jp/letter-from-tim-cook-on-maps/
AppleのクックCEO、「iOS 6」のマップについて謝罪 「地図マピオン」やGoogleマップを推奨―(ITmedia)
クック氏は、「お客様に最高の体験をお届けする、世界で最高レベルの製品」という
Appleの基準にマップアプリが達していないことを認めて謝罪し、
「マップをより良いものにするために最善を尽くしています」とのこと。
Appleがマップの改良に取り組んでいる間の代用ツールとして、アプリの「地図マピオン」と
「地図 Yahoo!ロコ」(日本語書簡の場合)、そしてWebアプリ版の「Googleマップ」を紹介したそうです。


関連タグの記事こちらから→



   

[レビュー情報]マウスコンピューターのGT 640M搭載Ultrabook「LuvBook LB-L450S」!バッテリ交換も可能

マウスコンピューターの14型Ultrabook新モデル「LuvBook LB-L450S」
マイナビニュースさんがレビューされているのでご紹介します!
CPUにCore i7を搭載するだけでなく、グラフィックス機能までも強力され、
現在市場に出回っているUltrabookではトップクラスのGPUで、
最新のKeplerアーキテクチャベースのNVIDIA GeForce GT 640Mを搭載。
さらに"バッテリ交換も可能なUltrabook"というのも特徴。
2012-09-14 19:56:00
マウスコンピューターの14型Ultrabook新モデル「LuvBook LB-L450S」は、CPUにCore i7を搭載するだけでなく、グラフィックス機能までも強力。現在市場に出回っているUltrabookではトップクラスのGPUで、最新のKepler ...... >> Read more

© Mynavi Corporation. All Rights Reserved.


多くの写真と共に詳しくレビューされています。
まずは特徴とスペックが確認されています。

外観やサイズ、重量などがチェックされています。
Ultrabookのようにコンパクトさや軽量さを追求しているタイプのものにはバッテリーを内蔵化し、
簡単には交換できなくなっているものが多いそうですが、
「LuvBook LB-L450S」はバッテリの取り外しも可能で、簡単に交換ができるとのこと。

次にキーボードとタッチパッドがチェックされています。
インターフェースも写真と共にチェックされています。

パフォーマンスについてもベンチマークソフト「Windowsエクスペリエンスインデックス」
「PCMark 7」「FINAL FATASY XIV」「LOST PLANET 2」「MHFベンチマーク【大討伐】」が実行されています。
またバッテリについてもチェックされています。

気になる方は是非上のリンク先からチェックしてみてください!

icon
icon
○マウス LB-L450S  販売価格89,880円
icon

icon
icon

関連タグの記事こちらから→ レビュー情報 Ultrabook



   

[レビュー情報]GeILの“二つ目マウス”「MeduZa」レーザーセンサーと光学式センサーをコンボ搭載

GeILのレーザーセンサーと光学式センサーをコンボ搭載する二つ目”ゲーミングマウス「MeduZa」を
エルミタ的速攻撮って出しレビューでレビューされているのでご紹介します!
エルミタ的速攻撮って出しレビューVol.177 GeILが開く新境地。“二つ目”ゲーミングマウス「MeduZa」の謎を追う―(エルミタージュ秋葉原)
全5ページにわたって、多くの写真や画像と共に詳しくレビューされています。

まずは「MeduZa」の特徴やスペックがまとめられています。
・裏にはGeILが「Hybrid Dual Sensor Technology」(HDST)と称する
 レーザーセンサーと光学式センサーの2つのセンサーが横に並ぶ
・レーザー、光学式、コンボ仕様と、3種類をスイッチで切り替えて、好みや状況に応じた使い分けができる
・解像度は光学式センサー時に400/800/1600/3200dpiの4段階、HDST(コンボ仕様)時最大4800dpi、
 レーザーセンサー時に最大6000dpiに設定可能。
 HDST時には、高解像度のレーザーセンサーと、精度に優れる光学式センサー両方の恩恵を受けられるとのこと。

パッケージとデザイン・外観が様々な角度からの写真と共にチェックされています。
ボタンの配置(レイアウト)などもチェックされています。
最大の注目ポイントの底面もチェックされています。
左側に光学式センサー、右側にレーザーセンサーをコンボ搭載する「Hybrid Dual Sensor Technology」(HDST)
ケーブルについてもしっかりチェックされています。
詳細な解像度設定やマクロ登録などに対応する専用の設定ツール「EG_Meduza FlashGUI」も
スクリーンショットと共にチェックされています。
レポートレートを「DirectX mouserate checker」を使用して、実際の数値(ピーク時)が計測されています。

かなり詳細にレビューされているので、気になる方は是非上のリンク先からチェックしてみてください!




関連タグの記事こちらから→ レビュー情報 GeIL



   

[レビュー情報]CORSAIR「Neutron GTX」「Neutron」シリーズ!RAID 0検証も!LAMD製コントローラ採用、期待の新星の実力は?

CORSAIRが発売した、コントローラに、Link_A_Media Devices「LM87800」を搭載し、
圧縮・非圧縮データに関わらず高速転送を謳うハイエンドモデル「Neutron GTX」「Neutron」シリーズを
エルミタさんのエルミタ的速攻撮って出しレビューでレビューされているのでご紹介します!
 MarvellとSandForce(LSI)の2強独占状態が続くSATA3.0(6Gbps)SSDに、
新型コントローラを搭載する期待の新製品なので、注目度が高いです。
レビューでは「Neutron GTX」の240GBモデル「CSSD-N240GBGTX-BK」と
「Neutron」の240GBモデル「CSSD-N240GB3-BK」が使われています。
単体での実力を検証すると共に、RAID 0による爆速パフォーマンスについてもチェックされています。
エルミタ的速攻撮って出しレビューVol.172 LAMD製コントローラ採用、期待の新星CORSAIR「Neutron GTX」「Neutron」シリーズ検証―(エルミタージュ秋葉原)
全8ページにわたって、多くの写真や画像と共に詳しくレビューされています。

まずは新型コントローラ「LM87800」についてまとめられています。
アメリカ カリフォルニア州に本社を置くLink_A_Media Devicesは
エンタープライズ向けストレージコントローラを得意とするSoC(System-on-a-chip)メーカー。
そのノウハウを活かしコンシューマー向けにカスタマイズしたのが新型SATA3.0(6Gbps)コントローラ
「LM87800」とのことです。
・「Wear leveling」や「Garbage Collection」などの一般的な機能
・格納データのエラーを補正する「BCH ECCメモリエラー補正」
・最適な読み取り回数を決定しアクセス回数を最小限に抑える「A-DSPアルゴリズム」
・NANDマネジメント技術「E-boost technology」といった独自機能を搭載。
これらによりNANDフラッシュの耐久性が向上され、同時に長期使用時のダーティドライブでも速度低下を抑え、
最適なパフォーマンスを維持することができるそうです。

次に「Neutron GTX」と「Neutron」のシリーズの違いをまとめられています。
最大の違いはNANDフラッシュで、「Neutron GTX」は東芝製24nm Toggle MLC、「Neutron」はMicron製MLCが採用。
機能面では「BCH ECCメモリエラー補正」、「E-boost technology」は両モデルに搭載されるが、
「A-DSPアルゴリズム」については上位モデル「Neutron GTX」に限定とのことです。
・「CSSD-N240GBGTX-BK」がシーケンシャル読込555MB/sec、書込511MB/sec、ランダム読込90,000 IOPS、
 書込85,000 IOPS。
・「CSSD-N240GB3-BK」がシーケンシャル読込555MB/sec、書込370MB/sec、ランダム読込90,000 IOPS、
 書込85,000 IOPS

パッケージと外観、基板構成、基板上に搭載するチップが詳細な写真と共にチェックされています。

それぞれ、性能をチェックするためにベンチマークソフト「AS SSD Benchmark 1.6.4237.30508」、
「CrystalDiskMark 3.0.1c」、「HD Tune Pro 4.60」、「ATTO Disk Benchmark 2.47」の4種類が実行されています。

さらにRAID 0でのパフォーマンスもチェックされています。
「CSSD-N240GBGTX-BK」2台、「CSSD-N240GB3-BK」2台でそれぞれ検証されています。
ベンチマークは「CrystalDiskMark 3.0.1c」「HD Tune Pro 4.60」「ATTO Disk Benchmark 2.47」の3種類が実行。

「CrystalDiskMark 3.0.1c」のシーケンシャル読込は少し伸び悩んだそうですが、
それ以外のベンチマークではシーケンシャル、ランダムとも公称値通りの優れた性能を発揮しているとのこと。
また、RAID 0との相性もよく、これまでPCI-Express製品でなければ実現できなかった超高速環境も
「Neutron GTX」や「Neutron」シリーズなら比較的安価かつ容易に構築できるそうです。



B008YUVA20




○ドスパラ Corsair製SSD一覧!


関連タグの記事こちらから→ レビュー情報 ベンチ情報 SSD SATA3.0(6Gbps) Corsair 東芝



   

[レビュー情報]レノボ「ThinkPad X1 Carbon」!ThinkPadブランド初のUltrabook

レノボ・ジャパンのフラグシップともいうべきThinkPadブランドから初めてとなるUltrabook
「ThinkPad X1 Carbon」をマイナビニュースさんがレビューされているのでご紹介します!
2012-09-21 13:35:00
レノボ・ジャパンのフラグシップともいうべきThinkPadブランドから初めてとなるUltrabook「ThinkPad X1 Carbon」が発表された。天板に高強度のカーボン素材を採用し、小さく、薄く、軽くなりながらも剛性を確保。ま ...... >> Read more

© Mynavi Corporation. All Rights Reserved.


従来モデルの「ThinkPad X1」と比較すると
・ThinkPad X1 Carbon」では、本体をさらに小型化、薄型化しながら、
 ディスプレイを13.3型ワイドから14型ワイドへサイズアップ。
・重量は14型ワイドディスプレイ搭載モデルとして世界最軽量となる1.36kgを実現。
・「Carbon」の名が示すとおり、天板に高強度のカーボン素材を採用し、
 小さく、薄く、軽くなりながらも剛性を確保

レビューではプロセッサにIntel Core i7-3667Uを搭載したモデルが使われています。

まずは特徴である天板に使っているカーボン素材(CFRP:炭素繊維強化プラスチック)がチェックされています。
X1 Carbonではグレードの高い特別なカーボン素材を採用するそうです。
次にデザインを様々な角度からの写真と共にチェックされています。
・X1 CarbonではThinkPadとしては初めて、ヒンジ軸がボディ側に配置されたドロップダウン型のヒンジを搭載。
・「ThinkPad X1 Carbon」ではこれまでのThinkPadと同様に180度開くことが可能
・イーサネットポートは非搭載

次にキーボードがチェックされています。
パフォーマンスについてもベンチマークソフト「PCMark Vantage」「3DMark Vantage」「CrystalDiskMark」が実行。
重要なバッテリ性能もチェックされています。

気になる方は是非上のリンク先からチェックしてみてください!

○レノボ [台数限定 販売開始記念価格]ThinkPad X1 Carbon:エントリーパッケージ キャンペーン価格: ¥119,910 E-クーポン適用後: ¥107,919 (税込)

○レノボ [台数限定 販売開始記念価格]【お手頃構成】ThinkPad X1 Carbon:バリューパッケージ キャンペーン価格: ¥146,160 E-クーポン適用後: ¥131,544 (税込)

○レノボ [台数限定 販売開始記念価格]【オススメ構成!】ThinkPad X1 Carbon:ハイパフォーマンスパッケージ キャンペーン価格: ¥159,810 E-クーポン適用後: ¥143,829 (税込)

○レノボ ThinkPad X1 Carbon:オフィスプリインストールパッケージ キャンペーン価格: ¥182,910 E-クーポン適用後: ¥164,619 (税込

B0093TB6Z2







関連タグの記事こちらから→ レビュー情報 Ultrabook



   

[レビュー情報]パーツショップPCを比較企画情報!10万円以下編

ASCII.jpさんで、話題のゲームを快適にプレイできる人気のショップブランドPCを6製品を
比較しながら紹介するという企画が行われているのでご紹介します!
今回は第3回で、【10万円以下編】
ソフマップのショップブランドPC“バーガーパソコン”のPSO2推奨モデル「SPR-I37GW7P12E-SP」と
ツクモの「G-GEAR ファンタシースターオンライン2 推奨認定モデル」を
パーツ構成からベンチマーク、消費電力などの検証と共に紹介されています!
秋葉原のショップブランドPCで秋の夜長は快適ゲーミング! ― 第3回
安さと快適さの共存! パーツショップPCを比較【10万円以下編】―(ASCII.jp)

★ソフマップ「SPR-I37GW7P12E-SP」
価格は9万9800円。
第3世代の「Core i7」やフルHDの高解像度&美麗な描画設定でゲームを遊べるビデオカード、容量1TBのHDDなど、
PSO2に必要なスペックを押さえつつ、コストを抑えたPC。
ビデオカードは1世代前のミドルレンジで、単体だと1万5000円前後になる「GeForce GTX560」が搭載。

写真と共にパーツ構成やケース、ケース内についてチェックされています。
性能を測るためにベンチマークソフト「CINEBENCH R11.5」と
「ファンタシースターオンライン2 キャラクタークリエイト体験版」が実行され、
ベンチマーク実行中の消費電力も計測されています!

PSO2公式ベンチマークではワンランク上位GPUとなる「GeForce GTX 560 Ti」を搭載する
フェイスのショップブランドPC「PASSANT i73770Z77GTi-PSO2」から、スコアーとfpsが大幅にダウン。

"手軽にPSO2が動作するPCを購入したい人には悪くないと思うが、自分好みのカスタマイズや将来的にアップグレードを行ないたい人には、オススメとは言えない構成"とのこと。
icon
icon
○ソフマップ ソフマップオリジナル SPR-I37GW7P12E-SP(バーガーパソコン・スペシャルバーガー) PSO2推奨スペックモデル [2012年夏モデル] 販売価格:¥99,800 (税込)
icon

★ツクモ「G-GEAR ファンタシースターオンライン2 推奨認定モデル」

価格は8万7980円。

8万7980円という超お手ごろ価格ながら、基本スペックは、
ここまで紹介してきたショップブランドPCと比べてまったく見劣りしない構成とのこと。
ソフマップの推奨モデルと同じ、「GeForce GTX 560」が搭載。

写真と共にパーツ構成やケース、ケース内についてチェックされています。
性能を測るためにベンチマークソフト「CINEBENCH R11.5」と
「ファンタシースターオンライン2 キャラクタークリエイト体験版」が実行され、
ベンチマーク実行中の消費電力も計測されています!

PSO2公式ベンチマークは、前述の「GeForce GTX 560」を搭載するソフマップのショップブランドPC
「SPR-I37GW7P12E-SP」よりも高いスコアーとfpsに。
これはPSO2公式ベンチマークが、ビデオカード以外の要素も影響を与えるためとのこと。
各ベンチマーク実行中の消費電力だが、こちらはソフマップの推奨モデルよりも最大16Wもダウン。
電源ユニットの80PLUS BRONZE認証の有無が影響しているとのこと。

"高描画設定でPSO2を遊ぶのに十分な性能を備えつつ、高品質のパーツと拡張性の高いケースが使われているツクモ「G-GEAR ファンタシースターオンライン2 推奨認定モデル」は、間違いなく買いといえる1台"とのこと。
今なら、限定特価で「GeForce GTX 560 Ti」への変更がプラス2100円で行なえるので狙い目だそうです。

○TSUKUMO G-GEAR ファンタシースターオンライン2 推奨認定モデル  税込 ¥87,980 4,000pt


関連タグの記事こちらから→ レビュー情報



   

[ベンチ・レビュー情報]GeForce GTX 660」のSLIレビュー情報!200W以上低い消費電力でGTX 580のSLIと互角の性能を実現!!

NVIDIAから新たに投入されたGPU「GeForce GTX 660」は
前世代のシングルGPU仕様最上位モデル「GeForce GTX 580」並みの性能をはるかに低い消費電力で実現した製品。
では、SLIだとどの程度の性能を期待でき、どの程度の消費電力に達するのというのを
4Gamer.netさんがレビューされているのでご紹介します!
レビューではASUS製カード「GTX660-DC2T-2GD5」とMSI製カード「N660GTX Twin Frozr III OC」を使用。
「GeForce GTX 660」のSLI動作報告。GTX 580のSLIと互角の性能を,200W以上低い消費電力で実現―(4Gamer.net)
まずはレビューで使用する「N660GTX Twin Frozr III OC」をチェックされています。
特徴やスペック、GPUクーラーについてチェックされています。
ASUS製カード「GTX660-DC2T-2GD5」については前回のレビューで既にチェックされています。
[レビュー情報]初のGK106コア採用モデル「GeForce GTX 660」のベンチ・レビュー情報!2万円台前半の“超低消費電力版GTX 580” [2012/09/14]
・「N660GTX Twin Frozr III OC」はベースクロックが1033MHz、ブーストクロックが1098MHz
(定格動作クロックがコア980MHz、ブースト1033MHz)
・カード長は実測で約221mm(※突起部除く)
 GTX660-DC2T-2GD5だと実測で約257mmなので、比べると36mmほど短い計算。

様々なベンチマークソフトでパフォーマンスを検証されています。
「GTX 660 Ti」「GTX 580」「GTX 570」「HD 7870」「HD 7850」のSLIおよびCrossFireXと比較されています。
「3DMark 11」ではGTX 660シングルカードと比べると、
GTX 660 SLIはPerformanceで約71%、Extremeで約92%高い値。
伸び率はGTX 660 TiとGTX 660の比較やGTX 580 SLIとGTX 580の比較と似た傾向とのこと。
絶対スコアでHD 7870 CFXを3~6%程度上まっている。
他にもゲーム系ベンチマークが実行されています。

消費電力やGPU温度もチェックされています。
消費電力はGTX 660 Ti SLIから20~40W程度低下、GTX 580 SLIよりは200W以上も低いという結果です。

かなり詳細にレビューされていますので、気になる方は是非上のリンク先からチェックしてみてください!



○ドスパラ 9/13 22:00解禁!GeForceGTX660/650!

B009HPFDE2


B009725XR2


B0098VKIRC


B009725WQ4


B0098VKIRM


B009725WRI


B009726GAK


○ドスパラ GeForce GTX 600シリーズ搭載ビデオカード一覧!

○ドスパラ GeForce GTX 690搭載ビデオカード一覧!

○ドスパラ GeForce GTX 680搭載ビデオカード一覧! ○TSUKUMO GeForce GTX 680搭載ビデオカード一覧!

○ドスパラ GeForce GTX 670搭載ビデオカード一覧! ○TSUKUMO GeForce GTX 670搭載ビデオカード一覧!

○ドスパラ GeForce GTX 660 Ti搭載ビデオカード一覧! ○TSUKUMO GeForce GTX 660 Ti搭載ビデオカード一覧!

○ドスパラ GeForce GTX 660搭載ビデオカード一覧! ○ドスパラ GeForce GTX 650搭載ビデオカード一覧!

○TSUKUMO GeForce GTX 650搭載ビデオカード一覧!


関連タグの記事こちらから→ レビュー情報 ベンチ情報 GTX660 GK106 NVIDIA GeForce ビデオカード Kepler SLI



   
スポンサードリンク
ブログ内検索
タグクラウドとサーチ

> tags
セール情報 Apple 雑記 Celeron ZOTAC ファンレス CPUクーラー AM1 トップフロー Thermaltake CRYORIG サイドフロー型 スペック情報 Intel 予価 CPU Xeon Haswell-EP 特価情報 AM3+ レビュー情報 AMD BRIX BayTrail-M NUC ベアボーンキット GIGABYTE Samsung Seagate SATA3.0(6Gbps) HDD Transcend DDR4 G.SKILL Crucial ADATA Avexir メモリ SanMax Corsair SSD M.2 Marvell PLEXTOR CoolerMaster LGA2011v3 キャンペーン情報 価格調査情報 Haswell-E X99 マザーボード ASUS イベント情報 ASRock Kaveri AMD-Aシリーズ APU R9-285 ビデオカード RadeonR9 VolcanicIslands Radeon A-DATA MSI MicroATX ATX Windows OS Windows9 Microsoft レノボ ランキング情報 RadeonR7 R7-250XE タブレット Surface Acer OC (キーボード) (マウス) (WesternDigital) (SSD) (HDD) (Seagate) (バッファロー) (アイ・オー・データ) (東芝) (Intel) 液晶 (AMD) (GeForce) (Radeon) ノートPC デスクトップPC Windows8 Kingston 玄人志向 GALAXY GT720 NVIDIA Palit GeForce Kepler Mini-ITXケース PCケース キューブケース 電源 80PLUS-PLATINUM LGA1150 Intel9シリーズ Z97 週間レポート情報 サイズ ATXケース HPTXケース XL-ATXケース E-ATXケース Nanoxia MicroATXケース 東芝 SanDisk H97 スリムケース ケースファン ECS Shuttle LGA2011-v3 Maxwell GTX750 GTX700シリーズ GTX750Ti Quadro WesternDigital 価格改定 HaswellRefresh Pentium NEC SSHD ハイブリッドHDD Akasa NUCケース ファンレスケース (Haswell) R9-280 GK110 GTX780 SilverStone SFX 80PLUS-GOLD InWin bequiet! NZXT 簡易水冷 デスクトップBTO (GTXTitanZ) GTX870 GTX880 GTX860 富士通 ASUSTOR Devil’sCanyon OCZ NASキット QNAP エアリア XIGMATEK Aavid フルタワーケース GTX780Ti Thin-Mini-ITX Giada ACアダプタ駆動 BayTrail-D RAIJINTEK ミドルタワーケース FractalDesign GT730 GPU GT740 Inno3D ロープロ GTX760 GK104 3Dプリンタ EVGA G.Skill EIZO ZALMAN SAPPHIRE R9-290X ELSA Intel8シリーズ Mini-ITX 80PLUS-Titanium Micron REEVEN PCIe接続 CST Piledriver Vishera FXシリーズ R9-270X Hawaii デュアルGPU R9-295X2 XFX Vesuvius Huawei GTXTitanZ Google 電源搭載PCケース BitFenix COMPUTEX Dell LG PHILIPS Richland LianLi SATAExpress JTT REGIA (Celeron) Atom E-ATX センチュリー Creative HTPCケース Phanteks SSI-EEBケース 海外サイト情報 画像 海外サイト ベンチ情報 CPUオンボード Supermicro FlexATX (HaswellRefresh) (H97) (Quadro) (ASUS) (Corsair) (GTX780Ti) (Z97) (ZOTAC) (GTX760) (GTX750) (GTX750Ti) (B85) (GTX650) (GTX660) アイ・オー・データ ラインナップ サイドフロー (GTXTitanBlack) (Z87) (X79) (IvyBridge-E) FM2+ A58 FS1b BTXケース (R9-295X2) (ENERMAX) (ASRock) (PLEXTOR) (Phanteks) kabini M-ATX キャンペーン上宇 Pascal ソニー (Xeon) (K6000) (Seasonic) (AMD-990FX) (FXシリーズ) (InWin) ファンコン R7-240 R7-250 R7-250X FirePro エーキューブ R7-260 APUオンボード Kabini キーボード BIOSTAR Chromebook (簡易水冷) (CoolerMaster) HIS iiyama (GTX770) フェイス KYESYSTEM (H81) (R9-M265X) Antec モバイル液晶 GeChic (GTX860M) AMD-990FX B85 A78 A88X A50M (AM1) (Socket版Kabini) (Asetek) H81 AVerMedia キャプチャユニット mSATA (Sharkoon) SoC Athlon Jaguar Socket版Kabini (Crucial) (Kaveri) (R9-280X) ストーム (A88X) (Q87) (Windows8.1) Asetek Sempron Seasonic Arctic VGAクーラー ゲーミング液晶 月間人気記事 SSICEBケース Indilinx バッファロー Haswell Z87 Broadwell LGA2011-3 Wellsburg Thermalright R7-265 H87 SandyBridge-E ベイパーチャンバー 海外ベンチ プレゼント情報 SandForce ファームウェア Thunderbolt Q87 JMicron GTXTitanBlack (Maxwell) (H87) (AcBel) IvyBridge-EX HGST SAS2.0(6Gbps) GeForce800シリーズ 恵安 ミニタワーケース R9-290 R7-260X (MSI) (APU) (SilverStone) (Bitfenix) (AMD-Aシリーズ) マウス IvyBridge-EN DSP IvyBridge Aerocool HDDケース MARSHAL USB3.0 Pioneer NANOXIA SiliconPower DEEPCOOL Amazon R9-280X R9-270 (SLI)I (GTXTitan) (HGST) GT640 GK208 ENERMAX Thin-Mini-ITXケース ASKTECH LSI SAS アルミケース アースソフト Soc Avoton キャンペーン 三菱 アイ・オー・データ機器 A75 X79 LGA2011 IDE Hynix AIO MadCatz 8 (R9-290X) GTX770 アイネックス NM70 Futuremark Ultrabook Intel530 キャンペーン期間 GT630 Club3D GTX660 GTX650Ti GTXTitan GTXTitanUltra GK106 A55 (R7-260X) GTX770Ti ロジクール DHARMAPOINT MS R7-270 CuracaoPro GMC eSATA WindowsRT GAINWARD GK107 GTX650 Leadtek PirateIslands ASUSS (SLI) ()ASUS (ZALMAN) (GIGABYTE) (GTX780) ナナオ IvyBridge-EP IvyBridge-E HawaiiXT HawaiiPro (Vishera) (HD8990)

最新オススメパーツ!
Haswell-E発売開始!


Haswell-E対応X99搭載マザーボード発売!
○TSUKUMO 新チップセット X99搭載マザーボード一覧!
Surface Pro 3発売開始!


Devil's Canyon発売開始!


Haswell Refresh発売!
○TSUKUMO Haswell Refreshこと第4世代 インテル Core i シリーズ一覧!
Z97/H97搭載マザーボード発売!
○TSUKUMO Z97チップセット搭載マザー一覧!
○TSUKUMO H97チップセット搭載マザー一覧!
Core i7-4790 Core i7-4790S
Core i5-4690 Core i5-4690S
Core i5-4590 Core i5-4590S
Core i5-4570 Core i5-4570S
Core i5-4460 Core i3-4360
Core i3-4350 Core i3-4150
Pentium G3450 Pentium G3440
Pentium G3240 Celeron G1850 Celeron G1840
NVIDIA製ビデオカード
GeForce GTX TITAN Black搭載カード一覧!
GeForce GTX 780 Ti搭載カード一覧!
GeForce GTX 780搭載カード一覧!
GeForce GTX 770搭載カード一覧!
GeForce GTX 760搭載カード一覧!
GeForce GTX 750 Ti搭載カード一覧!
GeForce GTX 750搭載カード一覧!

AMD製ビデオカード
Radeon R9 290X搭載カード一覧!
Radeon R9 290搭載カード一覧!
Radeon R9 280X搭載カード一覧!
Radeon R9 280搭載カード一覧!
Radeon R9 270X搭載カード一覧!
Radeon R9 270搭載カード一覧!
Radeon R7 265搭載カード一覧!
Radeon R7 260X搭載カード一覧!

Intel製CPU
インテル第4世代Coreプロセッサ(Haswell)
インテル第4世代Coreプロセッサ対応マザーボード
Z87搭載マザーボード H87搭載マザーボード
B85搭載マザーボード H81搭載マザーボード
Intel CPU Core i7 4770K ¥ 37,860
Intel CPU Core i7 4771 ¥ 37,800
Core i7-4770K&GTX780 Ti搭載デスクトップBTOはこちら!

Ivy Bridge-EことLGA2011対応新CPUはこちら!
LGA2011対応マザーボードはこちら!
Intel Core i7-4960X ¥113,378
Core i7-4960X&GTX780 Ti搭載デスクトップBTOはこちら!

AMD製CPU
AMD FXシリーズはこちら!
Socket AM3+対応マザーボードはこちら!
AMD CPU FXシリーズ FX-9370 ¥ 25,448

KaveriことAMD Aシリーズはこちら!
Socket FM2+対応マザーボードはこちら!
AMD A10 7850K ¥ 22,243

最新SSD
PLEXTOR M6シリーズ
PLEXTOR PX-256M6S ¥ 21,480
PLEXTOR PX-128M6S ¥ 12,480
PLEXTOR PX-256M6M ¥ 23,980
PLEXTOR PX-128M6M ¥ 12,980

Crucial M550シリーズ
crucial M550 CT1024M550SSD1 ¥ 61,026
Crucial M550 CT512M550SSD1 ¥ 38,664
Crucial M550 CT128M550SSD1 ¥ 11,611

CFD S6TNHG6Qシリーズ
CSSD-S6T512NHG6Q ¥ 38,190
CSSD-S6T256NHG6Q ¥ 21,980
CSSD-S6T128NHG6Q ¥ 12,480

OCZ Vertex 460シリーズ
OCZ VTX460-25SAT3-480G ¥ 44,739
OCZ VTX460-25SAT3-240G ¥ 26,180
OCZ VTX460-25SAT3-120G ¥ 14,610
バリューコマース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。